母の日

    465 :名無しさん@おーぷん 2016/04/23(土) 09:20:15 ID:yxk
    結婚当初から、義母と一緒に歩いていたり買い物したりしていて
    バッタリ会った義母の知人や友人に私の事を「娘さん?」と聞かれるたびに
    「違う。息子の奥さん」って答えられた。
    事実なんだけど、なんだかその言い方がいつも引っかかっていた。
    「そうなの、息子の奥さんだけどね」とか「お嫁さんなのよ」とかなら気にならなかったと思うけど
    必ず「違う」とがっつり否定された。
    義父が私を叱ることがあったりすると(完全に私の失敗なので“怒る”ではなく“叱る”です)
    義母が義父に「私さんにそんな言い方して!」と怒る。
    義父が「娘じゃないか。間違ったことを叱って何が悪い」と言うと
    「違う。娘じゃない。他人だ」と言う。“赤の他人だ”バージョンもある。
    夫や義父がそういう言い方を諫めてくれたことが何度かあったが改善されず
    私から「気にしてないから、別にいいから」って(本当は気にしてたけどw)注意するのは止めて貰った。
    だけど結婚して10年ぐらい経った頃に義母が入院して、
    義父に頼まれて入院に必要な衣類を纏めていた時に、
    箪笥の奥から私が母の日や誕生日に贈ったものが箱が潰れて、もちろん使った形跡もなく
    一塊になって押し込まれているのを見てショックだった。
    (この辺りは当時2chでも愚痴ったことがある)
    その日から、例え義理でも母と思うことは止めることにした。
    娘と思ってくれない人を母と思う義理もない。
    夫にもその気持ちは話し、夫にも了承を貰ってそれ以降一切の贈り物を止めた。
    その母が数ヶ月前、一年の闘病の末に亡くなった。
    闘病中の病室で迎えた母の日に、同室の婦人がお嫁さんから母の日のプレゼントを貰っているのを見てて
    義母が「いいわねえ。うちの嫁は母の日なんて何もくれないのよ」と言った。私の前で。
    この人はなんなんだ?何が言いたいんだ?どう思ってるんだ?
    結婚する時に反対されたわけでもなく、才柔め事も特になかったと思う。
    私が知らない所で何かあったんだろうかと、一時はずいぶん悩んで実家の親に聞いたり
    夫にもどんな小さなことでもいいから教えてと訴えたこともあった。
    だけでも何も出てこなかった。
    だからとにかくこういう人なんだと割り切るしかなかった。割り切ってた。
    病室での件があるまでは。
    義母のやつ、タヒんだあとまでこんな苛立ちの種を撒いていきやがって。
    最期の最期までムカつくわー。
    種を育てないようにとっとと除草剤撒いて枯らしてしまおう。

    788 :名無しさん@HOME 2014/06/08(日) 00:20:29 I
    長文、乱文失礼します。
    結婚一年目。春から夫の転勤で地方に引っ越し、片付けも落ち着かないうちに母の日。花屋など近所にないし(今思えばネットで注文など方法はあったけど)、家探しに着いてきたから様子もわかるだろう…と思いスルーした。
    私の実家は、母の日だからと形式ばって贈り物しなくていい。物で感じる幸せより若い夫婦が二人で仲良く頑張ってくれてればそれでいい、というスタンス。
    夫に意見求めたが、母の日やったのは子供のときに数える程度だと。

    続きます。

    25 :名無しさん@HOME 2004/05/11(火) 14:21:00
    娘(5歳)が母の日に初めてのお使いでカーネーションを買ってきてくれた。
    その話を今朝もしていた。
    夫「○○(娘)は偉いな、一人でおつかいしたんだもんな。」
    娘「お母さんが嬉しいかなってがんばったんだ。」
    私「すっごく嬉しかったよ。お母さんの好きなピンク色買ってくれてありがとね。」
    そこへ乱入してきた廊下を通りがかりのトメ。
    「でも娘ちゃんはお母さんよりお婆ちゃんの方が好きだもんねー!」
    私にもトメにも気を使って口ごもった娘を見て、ババァは得意顔。
    「あら、お母さんに気を使ってるのね。優しいねー!でも好きな人は好きってちゃんと言うのよ」
    そこで娘が急にかんしゃくを起こした。
    「うるさーい!お母さんの方が好きだもん!お婆ちゃんはお母さんのこと嫌いなんでしょ!
    ○○(娘)はお母さん大好きだもん!お母さんのこと嫌いなお婆ちゃんなんか大ッ嫌いだーーー!!」
    慌てて「お母さんのこと思ってくれてありがとね。でも、人に面と向かって嫌いなんて言っちゃダメよ」と
    言ったけど、私は内心「GJ!」。トメは呆然。夫もショックな顔。
    出勤間際に「俺が守らなくちゃいけないのに、ごめん」と言って娘と私の頭を撫でていった夫。
    私はそれなりに流しながらやってきたけど、娘のためにもこれからは夫婦揃ってしっかりしないとなぁ。

    817 :名無しさん@HOME 2009/05/10(日) 14:24:07 0
    私が直接何かをしたわけではないけれど、トメ何度目かの
    自爆記念ということで。

    今年は、ウトが亡くなってひとりになってしまったトメ。
    旦那は本気で元気づけようと、産まれて初めて自分から母の
    日のプレゼントを積極的に選んだ。
    そしてさっき、自信満々で持っていったら「こんなのいらな
    いのに」と言われて大ショック。トメは、何もかもが気に入
    らない私の差し金と思ってケチつけたつもりだろうが、結果
    的に旦那を貶めることに…。そういや昨年のクリスマスも、
    ケーキのおすそ分けをしたら「口に合わない」と言われ旦那
    大激怒。見た目は切り分けた普通のチョコケーキだが、実は
    有名パティシェ作の、超人気ケーキで旦那の大のお気に入り。
    自分の味覚が否定されたかのように、しょげ返る旦那。
    すでにうっすらと嫁イビリしていることに気がついてくれて
    はいたけど、今回のことで旦那はトメを完全に敵認定。

    私はただ…旦那の前で「トメを気遣う優しい嫁」の演技をし
    ている腹黒いDQNということで。本心では、ウトのタヒを悲しむ
    どころか、嬉々として遺産で家のリフォームしまくってるトメ
    の非情さに呆れている。ウトが健在のころにリフォームを薦め
    たのは私だけどさ。タヒんだ後に、っていうのがなんとも…。

    92 :名無しさん@おーぷん 2018/05/12(土) 10:18:44 ID:OdR
    お店の人はわかるかもね。
    口コミにも投稿しといたし。

    去年の母の日、花束を母と義母の分と色味をちょっと変えて2つお願いした。
    (カーネーションはいろんな色があるから何パターンでもできると電話で勧められて)
    値段はどちらも2千円ほど。
    出来上がり家に届いたのは1つはオーソドックスな赤いカーネーションやらが入った花束。
    もう1つは見るからにただの仏花。
    白と緑メインの百合や笹の葉みたいな花束。

    母も義母もどちらも存命。
    花屋に現物と領収書を持って「母と義母どちらも生きている。花の色を替えるだけでお願いしたのに、花も違う。仏花にしか見えない。作り直して」と抗議。
    お店の人は「は?仏花みたいに見えるから何?」みたいな対応。
    なぜか私よりキレてて花束を鷲掴みにして仏花コーナーに戻した。
    「売り物として戻したんだし、もう別のところで買うから返金しろ」と言うとガン無視。

    本店だからお店のスタッフは多かったけど、私に喧嘩腰の人の名札を見たら店長だった。
    だからどのスタッフも遠巻きに見てるだけだった。お客さんもね。
    最後は私が物理的に追い出されておしまい。
    いま思い出しても腹立たしい。
    あの時はどうすればよかったんだろう。

    このページのトップヘ