武勇伝

    85 :名無しさん@自治スレ参加募集中 2004/09/07(火) 01:41:00 ID:cB2E4TuU
    武勇伝という程ではないけれど、父と車で買い物に出たときの話。

    家を出て数百メートル進み、赤信号で停止。
    前は白いファミリーカー。
    運転席からヒョイと腕が出て、空き缶を見事なポイ捨て。
    道端にポイ、じゃなくて、孤を描いてポーイ、と
    道沿いのお宅の敷地内めがけて。

    飛距離が足りなかったらしく、缶は囲い壁に当たって跳ね返り、
    コロコロとうちの車の傍まで転がってきて、運転席ドアの下
    あたりで停止。
    酷い事するなぁ、と腹立たしく思っていると、父が無言でドアを開け
    その空き缶を拾い上げて私に渡しました。
    クズ入れに入れようとすると、「持ってなさい」だって。

    259 :名無しさん@おーぷん 2015/07/13(月) 07:44:52 ID:YBN
    某まとめサイトで学校給食に関しての記事を読んで思い出した武勇伝。
    当時の担任も『給食は残すな!』がモットーで、そこに関してはかなり厳しかった。
    好き嫌いで残すならまだわかるが、私は小柄で小食だったので単純に食べきれないので残す事が多かった。なので、同じ班で大柄なタケダくんに食べて貰ったりもしていた。
    当然、担任は「残さず食べる!」と注意。私は怖くてビクビクしていたがタケダくんは「先生、俺とコイツじゃあ食べる量が違うよ」みたいな事を言ってくれた。
    タケダくんの言葉と私が野菜などをキチンと食べているのを見て、その場は納得してくれた。
    数日後、担任から「量が多くて食べきれない場合は配膳の時に言いなさい。ただし、好き嫌いはダメ」って内容の連絡があった。
    好き嫌いに関しても、全部食べれないならせめて一口は食べなさいって方針になった。
    勇ましさは無いけれど、年号が平成になったばかりの頃に教師にキッパリと意見をして、結果的に改善されたのは武勇伝だと思う。
    児童の言葉を受け止めて、柔軟に対応出来る担任も良い部類の人だと思うけど。

    600 :名無しさん@HOME 2011/08/04(木) 03:33:46 0
    念願の一戸建てを購入したけど、分譲住宅で隣がとても近い。
    階段を十段ほど上がると、建物でその下が駐車場になっていてその駐車場も隣と並んでいる。
    隣は角地だからその駐車場がやや広く普通自動車と軽自動車を並んで、ぎりぎり停められる程度の広さ。
    隣は年配の夫婦で、2000ccクラスの車を一台常時停めて、来客時に無理やり普通自動車を停めるので
    乗り降りの際に、人間は隣との境が色レンガだけで平面なので、我が家の敷地に常に足を踏み入れていた。
    嫌だなと思っていたが、昼間は主人が乗って行って駐車場は空いているので
    あんまり目くじら立ててもと思って、苦情は言って無かった。

    それがいけなかったのか、主人の両親が遊びに来てくれている日に、主人が帰って来て
    「隣の来客の車、今日はでかいぞ。俺が停めたらもう数センチしか空いてない。
    あれじゃあ人間は乗れないから、後からどかせとか言って来るかも。」と言っていた。
    折角両親が来ていたが、主人は晩酌を我慢して隣が言ってくるのを、待っていたが
    音沙汰が無いので皆で寝てしまった。

    夜中の二時ごろに呼び鈴を、何度も何度も押す音で目が覚めた。
    インターホンで見ると、若い感じのにいちゃんが「邪魔なんですけどぉ。ドア開けらないッス。
    こんなとこに停めたら迷惑なんッスよぉ。」
    と喚いていた。あわてて主人を呼びに行っている間にドア前まで来てどんどん叩いて
    「おらおら!早くしろよぉ!出ていけねぇジャンかぁ!」
    と騒ぎだ出した。声からするとどうも数人いるみたいだった。
    玄関前の植木鉢をひっくり返し、外に置いてある子供の自転車に蹴りつけているのが
    玄関の小窓から見えた。

    108 :可愛い奥様 2010/08/23(月) 10:33:16 ID:+3yHzkOm0
    実家から通勤してた頃。
    利用してる路線の行き先に登山者に人気の山がありました。
    休日なんかには泥の付いた靴で乗り込んでたり、植物を持ち帰りまくったり、
    車内で飲酒して騒いだり、席を何人分も使って荷物置いたり横たわったりと
    地元利用者には迷惑な連中でした。
    ある土曜の深夜。
    残業が終わってヘトヘトになっての帰宅途中。
    電車内は早朝からの登山を目指す客が席を占領(4人掛けを2人でなど)していて座れませんでしたが、どうにか駅に到着。
    降りようとすると、ひとりの登山客が荷物を枕にドアを塞ぐ形で熟睡。
    そこでブチ切れて、当時愛用していたドクターマーチンのスチール入りのブーツで思い切りお腹に蹴りを入れました。
    その登山客は飛び起きてお腹を押さえてのたうちまわってましたが、私はそのまま電車を降り、ドアは閉まりました。
    あばら骨とか折れていなきゃいいんですけどね。

    あと、やはり満員の電車内でドアのところに立っていたおばさま(保険か何かの営業風)が、
    香水がキツく、髪の毛をバサバサ降るわ、寄りかかってきてそのまま体重預けられるわでイライラして。
    駅に着いてドアが開いた瞬間、ハイヒールのかかと部分にやはり蹴りを入れました。
    おばさま、2m位先にズザー!と吹っ飛んで、何が起こったかわからずキョロキョロしながら痛がってましたが
    ラッシュ時なので乗降客はもちろん、駅員にすら助け起こされることはありませんでした。

    だが反省も後悔もしていない。

    28 :おさかなくわえた名無しさん 2012/05/17(木) 22:02:01 ID:QKh5+KpI
    会社の先輩の彼氏さんがかっこよかった!

    私はiPadが欲しくて、会社の先輩がiPadを使ってるって聞いたので先輩にいろいろ質問してみた。
    そしたら「うちの彼氏が詳しいから、話して見る?」と彼氏さんを呼んで食事がてら相談に乗ってもらう事に。
    ちょっと背が低くて小太り気味だけど物腰柔らかくて気さくな彼氏さん登場。
    実物まで持ってきてもらって、新型と旧型の違いとか丁寧に説明してもらって、結局安くなってるiPad2を買う事にしました。


    その帰り道で事件(といってもたいした事ない)が起こります。
    ふざけあってた大学生くらいの男の子達が先輩に激突!
    先輩はそのまま倒れこんでしまって、頭を打ちました。
    ちょっと出血があって、メガネも割れてたみたいです。
    そこで彼氏さん「おいおい、危ないじゃないの。周りよく見ろよな。あ、悪い(私)ちゃん、救急車呼んでくれる?」って穏やかに対応してました。
    大学生達は、「ハァ!?そっちからぶつかってきたんだしw!このくらいで救急車とか大げさだからwww」みたいな感じ。
    「お前らよ、女の子に怪我させておいてその態度はなんなんだ?ア?」
    おや・・彼氏さんの様子が・・・。

    このページのトップヘ