343 :名無しさん@おーぷん 2016/03/22(火) 18:49:55 ID:aPl
私にとって衝撃だった体験。
長く付き合っていてこの人と結婚しようと決めた人がいたのに、他に好きな人ができたこと。
しかも好きになり方が、 におい だった。
仕事中、なんとも官能的なにおいがしてふりむくとある同僚A。
このにおい好き☆なんて可愛いものではなく、脳髄と下半身(下品ですみません)に直撃するもので、においを嗅ぐだけではっきりと慾情した。
ちなみに、性格や顔、体などがさほど好みというわけでもない。(好きになった後好きになったけど)むしろ前彼の方が長身男前だった。

忘れようとしても、Aといちゃつく夢を頻繁に見、冷めるポイントを探しても見つからない。むしろ性格や価値観に共通点が多く、どんどん好きになった。
さらに、もともと淡白で生欲がほぼない人間だったのに、ムラムラして夜に一人でするようになった。恋人とするときも、最低だけどAのことが浮かんだ。

なんだかんだあって距離を置いたけど、街中で会う予感がして実際にばったり会ったり連絡ないかなと思った日に連絡がきたり()