283 :名無しさん@おーぷん 2015/11/26(木) 00:08:34 ID:2Gb
    愚痴というか悩みというか…
    某本屋で毎回店員に張り付かれていて、本やゲームを買えない…
    入店したらすっ飛んできて、「ここは立ち読み禁止ですけど」ってハタキ片手に言われる。
    立ち読み禁止の貼り紙は無いんだけど。
    ちなみに他のお客は堂々と立ち読みしてるけど、そっちには注意しに行かない。
    本やゲームソフトを見てるだけで目の前でハタキパタパタ、本やソフトを手に取ろうとしたら、その商品を持って行かれたりで触る事も叶わず。
    その店員は毎日いる。他の店員は見たことがない。
    店の責任者に言おうにも、どこに連絡していいのかさっぱり。
    子供の頃から本やゲームソフトを買いに来てた店だっただけに残念だ…

    925 :おさかなくわえた名無しさん 2007/06/02(土) 00:47:41 ID:DxU1azHx
    この前ブックオフでおもろい光景を見てしまった。

    ホームレスと思しき男性が、リヤカーで「山崎パン」って書いてあるでっかい箱に
    コンモリと本を持ってきた。 それも4箱。
    おそらく資源回収の時期を見計らって相当数の民家の玄関前からかっぱらって来たのだろう。
    数百冊はあるようだ。 「おいにーちゃん!金に換えてくれや!」とうれしそうに店員に告げる。
    ドン引きする店員。が、仕事なのですぐに値付け作業に取りかかる。
    彼は「ちょっくら寿司食ってくるわ!」と言って出て行った。
    おそらく隣のかっぱ寿司のことだろう。

    俺がレジの近くで「激!極虎一家」を立ち読みしてると
    30分後、ビールでも飲んでほろ酔いなのか顔を紅くして
    にやにやしながら彼が帰ってくる。
    彼は意気揚々と「いくらだった!にーちゃん!」と店員に告げる。

    店員「本21冊で、しめて270円です。」
    彼「(゜Д゜)ポカーン」
    俺「(・∀・)ニヤニヤ」

    どうやら彼は数千円にはなると思っていたらしく、回転寿司でありったけの金を使って来たようだ。
    顔から笑いが消え、どんどん青ざめてい。
    彼「なんで、なんでだよにーちゃん!もうちょっとくらい金になんだろうがよおぉ(゜Д゜)」

    その後何やら店員と言い合っていたが、俺はバイトがあったのでその場を後にした。

    このページのトップヘ