未成年

    44 :おさかなくわえた名無しさん 2006/12/24(日) 02:54:28 ID:QkUF83Hm
    近所のファミレスの入り口にて、どーみても高校生の少年達が喫煙席を希望していた。

    店員「未成年の方は喫煙席にお通しできない事になっております」
    少年「俺たち、未成年じゃありません」
    店員「そうですか。失礼ですが、おいくつですか?」
    少年「21でーす」(ニヤニヤ笑いながら)
    店員「干支は何ですか?」
    少年「え・・・?あ・・・」
    店員「二名様、禁煙席にご案内いたします」

    始めから最後まで笑顔で対応の店員のねーちゃんGJ!

    373 :名無しさん@おーぷん
    私が小学1年生の頃、母が出ていった。私は母が制服着た男の子と(たぶん高校生)と浮気しているのを知っていたので、母に不信感を常に持っていた。
    父は「どうして学生なんかと・・・」と涙していた。私を抱きしめ、「母ちゃんがいなくても、お前は立派な人間に育てるからな。楽しい所も連れていってやるからな。」と言ってくれた。

    私は21歳のときに結婚し、その二年後に父が死去。32歳のときにマイホームを建てた。このときまだ子供はいない。
    そんなときに母が私に接触してきた。どこからどのように情報を仕入れたかわからないが、マイホームに凸。
    旦那は困惑、私は激怒。だって、浮気相手の高校生の両親に無理矢理別れさせられ、勤め先の上司の息子に手を出し解雇、その後介護職に就いたが、鬱病を発症して仕事をしていないから養えだと。
    その日はとりあえずお引き取り頂いた。

    このページのトップヘ