暴行

    828 :名無しさん@おーぷん 2015/06/08(月) 16:47:59 ID:3Fq
    数年前にやった復讐
    同輩から暴力振るわれたりカツアゲされたりしてた
    最初はやられっぱなしだったが、「証拠残せばいんじゃね?」と気がつき、ボイレコで録音&医者に行って診断書GET
    結局はそいつの親と話し合いすることになったが、この親がまたアホだった。
    「証拠もってこい!」っていうから証拠(録音データやら診断書やら)もっていったらその場で壊しやがった
    そんで「ほら早く証拠出せよ ないんだろ?名誉毀損で訴えられたくなかったら金よこせ」とかほざきやがった
    あー、こらダメだ話し合う余地なしとわかったので録音データ、診断書、話し合いの時の録音のコピーを「警察にいく」という中身の文書とともに送りつけた
    「なんでデータがあるんだ!」とか「騙された!」とか騒がれてめんどくさかったな
    マスターデータ持ってくわけねーだろアホかよwwwwとpgr
    「警察は困る 謝罪もするし金も払う」って言うんで最終的にお金&引越しコンボしてもらった

    978 :1/2 2012/04/16(月) 20:25:12 ID:OnKWCY0u
    流れなど読まぬ!

    自分は喪女
    絶対に似合わない清楚だったり可愛い服を着て夜散歩してにやけるのが趣味

    その日も散歩してたらなんか泣き声がした
    すわ別れ話か!?リア充爆発しろ!と思いつつこっそり近づいたら

    レイーポ現場ですた

    可愛い女の子を猿みたいな金髪DQNが3人で殴って脱がそうとしてた

    まだ入ってない
    だが助けを呼んでたら間に合わん

    ふと思い出したのが喪女板のあるコピペ
    幸い自分も黒髪長髪
    スイーツ(笑)なバレッタを外してわしゃわしゃにして、バック振り回しつつ

    「うええええええええ!ゆるさねえええええええ!呪ってやるうううう!」

    と物陰から飛び出して突進
    その日の服はゆるふわ森ガール(笑)な白いワンピース
    どう見ても貞子、いや頭のおかしいデブ子です、本当に(ry

    283 :1 2015/07/19(日) 04:09:26 ID:yn8
    前の会社で経理部だった時のハナシ。
    財務部と監査室のオッサンといっしょに支店を回るという仕事があった。
    なぜか、その会社の支店では、定められたシステムとは違う経理処理をするケースが多々あり、
    それらをチェックして回る「憎まれ役」。豪華な接待も受けるが、神経の磨り減る業務。
    30歳になる直前に「本来は主任以上の業務だが、今回は特別に君が同行しなさい」になった。
    理由はわかっていた。その時の行き先である「修羅の国支店」は支店長K部長が最悪だったから。
    当時は、売上と利益率さえ達成できれば正義。コンプライアンス、なにそれ?
    中でもK部長は元ミドル級キックボクサー、兄である専務の口利きで入社したコネも強力。
    根性論のイケイケで、逆らう部下を殴る蹴るするんで有名。修羅の国支店の「ラオウ的存在」。
    ただでさえ関わりたくない相手に正しいルールを指導するなんて、誰もやりたくない。
    つまり、俺は完全な「生け贄」だった。
    しかも、今回は財務部からは人が来ず、監査室の中途入社の人との二人旅だった。

    590 :本当にあった怖い名無し 2010/08/03(火) 21:37:21 ID:ZbPl6cuH0
    私が幼少の頃から約20年に渡り、暴力と性的虐待を続けてきた兄。
    親はずっと見て見ぬふりだった。
    受験でストレスが溜まれば私の体で発散し、職場でストレスが溜まれば私の体で発散。
    物心ついた時から、兄のストレスのはけ口にされてきた。

    4年前に私が結婚しようとした時、兄は相手の職場まで押し掛けて行って、執拗な嫌がらせと恫喝を繰り返した。
    結婚話は破談になった。

    2年前、兄は結婚して、息子が生まれた。
    職場のブログに息子の写真を載せて、同僚も「心優しいパパ」とコメントしている。
    他人の前では大人しく振る舞い、外面だけは良い兄。
    「良い人」「女性に優しい人」と持ち上げられて紹介されている。

    兄の結婚式には、私だけが呼ばれなかった。
    「嫁の前で過去をバラされるのは困るから」だと。
    兄とは離れて暮らしていたので、最近になるまで、兄が結婚した事も息子が生まれた事も知らなかった。
    私はまだ一度も兄嫁に会っていない。

    ただ兄嫁や職場にバラしても、効果がないと思ったので
    地元の役所やNPOに出向いて、兄の実名を出して、自分の虐待体験を詳しく話している。
    この先、兄の息子も虐待に遭う可能性が高いから、息子の実名も出して。

    兄は母を通じて、「お願いだから嫁には何も言わないで」「もう縁を切りたい」と持ち掛けてきている。
    誰が縁を切るものか。
    今後は、兄の息子が誕生日を迎える度に、性犯罪・虐待防止の書籍を自宅へ送る予定。

    兄が独身の頃は、近所の小学校の周囲をうろついて、女子児童の後をつけていた事もあったので
    自分の子供に手を出すだけならまだしも、他の家のお子さんに手を出さないか、そちらの方も心配である。
    だから、あえて大っぴらに実名を出して、行政に話している。

    622 :名無しさん@おーぷん 2014/05/31(土) 00:30:54 ID:3ZnyTd7cr
    イジメの延長でレープされたから復讐した話

    お金にものをいわせてイジメてた3人の女とレープした男の下半身を物理的にぐちゃぐちゃにした

    このページのトップヘ