暴漢

    442 :名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火) 22:35:54 ID:Fwl
    数年前の冬の話。
    会社帰り、遅くなっていつもは通らない道を通りました。
    住宅街の中にある、子供用の遊具が置いてある小さな公園の横の道。
    そしたら、いきなりその公園の木の影から男が出て来て襲われた。
    咄嗟のことに声も出ず倒される私。そのまま足を捕まれて公園の茂みに引きずり込まれてのし掛かられた。
    口を力任せに押さえられ、膝で両腕を押さえ込まれるような体勢になり、胸をコートの上から捕まれる。
    はあはあ荒い息を聞かされながあまりの恐怖に「私もう終った」、みたいな諦めの精神になってしまったのですが、男が私の下半身の衣服を脱がせようとして苦戦し始めた。
    私は超冷え性な上、実はそのとき妊娠5ヶ月目。
    脱がせにくいマタニティ用のスキニーパンツの下に、腹巻き、ストッキング、ガードル型の腰帯、パンツと下半身が超厳重装備だった。
    むいてもむいても出てくる布に、暴漢の膝が私の腕からはずれ、口を押さえてた手も、私の下半身と格闘中。
    それに気付き、呪いがとけたようにハッとして、私は大きい声を出しながら暴れることができた。
    そのお陰で暴漢は諦めたのか走り去っていきました。
    私の声を聞き付けたのか、近くの住宅から年配夫婦が様子を見に来てくれ、警察に連絡してくれた。
    お腹は押さえられてなかったけど、恐怖と緊張にガチガチになってしまい、救急車で緊急窓口まで運んでもらいました。
    結果赤ちゃんも私も無事でしたが、連絡を受けた旦那に泣かれてしまった。
    以上が私の人生最大の修羅場話ですが、赤ちゃんがいなかったらあそこまで鉄壁の装備をしていなかったと思うので、
    赤ちゃんが私を守ってくれたんだねと、今となっては子供の武勇伝です。

    744 :鼻わさび
    BBAの昔語りを聞いとくれ。フェイクも入れてると思うけど過去話だから色々変かも。
    BBAさ、姉妹仲めちゃくちゃ悪かったのよ。
    2人目出産で里帰り中の姉が上げ膳据え膳でどっかり座ってダラけててすごくストレスだったのよ。
    あ、当時のBBAはまだJKだったのね。
    その当時ってまだ今ほど物騒じゃなくて田舎だったのもあってさ、窓とか開けっ放しで昼寝とかザラだったのよね。
    その日は夏休みで、重度のゲーオタだったから引きこもってたの。
    暑かったからどの部屋もドアも窓も開けっ放し。玄関も開けっ放し。
    姉と姪は昼寝してたんだけど、まあそこに現れたんだよね。
    強盗だか暴漢だかのおっさんがね。
    ゲームが燃え上がってた所に姉のわーぎゃーって声がして、さらには姪も奇声あげてうるさすぎて、BBAブチキレたのね。
    今日という今日は許さん処す!!!って厨二病全開で姉のいる今まで向かったわけよ。
    そしたら姉の上にまたがるデブがいてさ。
    とりあえず勢いでドロップキックかましたのね。
    素人でも勢いでできる技ってありがたいよね。
    この時姉に鼻わさびしてやるつもりで準備してたんだけど、もういいわこいつでって感じでデブの鼻にわさびチューブさして思いっきり握り潰したのよ。
    そしたら
    ぶおっは!?ほがあ!?
    とかってデブが釣り上げた魚ばりに暴れて
    んぶもっっ!!ってわさび鼻から飛び出たんだけど
    もうそれにツボってね、ぶひゃーwwwwwって笑いは止まんないし、デブは沈黙して動かなくなるし、姉が泣いてるし姪も奇声あげてるしで
    それ見てなんでか、よくも姉を泣かしたな!!って再燃して、冷蔵庫にあった韓流ハマってた母お気に入りの豆板醤をありったけデブの口にぶち込んでガムテープしてやったのね。
    なんのリアクションもなくて、タヒんだかな?とか思ってたら駐在さんが来て事情説明してたら
    んぼおおお!!!みたいな感じでデブが叫び出して口のガムテープ剥がそうと必タヒなんだけどデブの両親指はビニール紐で固定バッチリ☆だったもんでひとしきりビチビチして、また動かなくなったのね。
    駐在さん顔真っ赤なデブの顔と鼻から出てるわさびにめっちゃビビってたw
    結局デブはしばらく入院して塀の向こうへ行ったんだけど、両親にも駐在さんにもしこたま怒られるし豆板醤は弁償させられるしで散々だった。
    それからなんでか姉妹仲が改善されて言いたいこと言えるようになった。
    あのデブのおかげかな。
    また機会があったらやりたいとも思ってた。もう今は年齢的に無理だけど。
    鼻にわさびは最強だと思う。

    このページのトップヘ