新幹線

    179 :おさかなくわえた名無しさん 2013/05/14(火) 00:29:24 ID:SZqceQV2
    GWを利用して旅行に行った。
    交通手段は往復新幹線で、自由席争奪戦は疲れるから指定席をとったんだけど、
    その後はありがちな感じで、爺さん二人組みが既に座ってた。
    「すみません、ここの席は指定席なので・・・」と券を見せながら伝えたんだけど、
    「早い者勝ちだ」
    「俺たちに2時間も立てっていうのか!何事だ!!」
    「目上の者に席を譲るのは当然のことだ」
    とかいろいろ言ってて、どうせ帰路だし、余計な争いをしたくなかったので黙って立ち去った。
    爺さんたちもずうずうしいけど、言い返せない私もだめだね。

    596 :名無しさん@HOME 2002/08/20(火) 11:08:00
    ほぼ満席の新幹線で、3人掛けの通路側に座っていた私。
    真ん中のシートに、発車ギリギリになって安斉ひろこ風の女が乗り込んできた。
    安物の香水プンプンで臭く、窓側にいたおばさんがハンカチで鼻を押さえるほど。
    メールをプチプチ打つだけならいいが、座席で大声で電話する。
    近くのリーマンに「おい、デッキでしゃべれ!」と注意されてデッキに出るように
    なったのはいいが、それが実にせわしない。出るたび足踏みまくり。
    しまいにはガタッと立ち上がった拍子にやつのジュースが私のひざにこぼれた。
    無視してデッキに行こうとしたので服の裾をつかんで「こぼしたんだから拭いて」と
    言ったら、電話の相手に「なんかぁ、変な女がさぁ邪魔すんの。ちょーうぜー」
    と言って無理矢理振り切ってデッキに出ていってしまった。
    戻ってきても謝る気配すらなく、ムスッとしたまま席につくと寝たふり。
    本気で頭に来たので、降りる時ぎりぎりまで席にいて、
    寸前にやつのバッグに缶コーヒーの中味をどぼどぼどぼ、とブチまけて降りた。
    中味丸見えの安物バッグには馬鹿の1つ覚えのピースサインばっかの
    プリクラやポラでパンパンのシステム手帳が入っていたけど、知ったことか。

    665 :おさかなくわえた名無しさん 2005/06/24(金) 16:42:35 ID:qU+maovJ
    新幹線の駅にて俺の武勇伝。

    新幹線が駅に入って来るときに子犬が線路に落ちた。
    みんな轢かれると思ったときにとっさに俺は線路に降りた。
    そして「キャー!!」という悲鳴やら新幹線の急ブレーキ
    やらが聞こえる中俺は新幹線のフロントを両手で受け止め
    あと少しで子犬が轢かれるというところで見事に新幹線を
    止めた。もちろん周りからは拍手やら「すごい」やらの声援
    を沢山いただいた。
    後日JR東海より手紙が届いて中の手紙を確認すると・・・


    「2000万円のご請求になります」


    俺はタヒんだ。

    246 :おさかなくわえた名無しさん 2018/01/05(金) 00:40:16 ID:wpGOPPqj.net
    この時期に思い出す話

    数年前に帰省した時
    新幹線で指定席に座って夫とボーッとしてたんだよね

    そしたら若いカップルが私達の所にやって来て
    「すいませ~ん!席空いてなくて~私ぃずっと立つのも?難しい?っていうか~だるいっていうか~」
    確かに田舎だけどまだこんな奴らいたの!?って思うような格好と口調
    私もかなり派手な顔立ちで目付き悪いから、
    (AIみたいな。でも純日本人)
    よく声かけてきたな~と変な所で感心してしまった

    ちょうど車掌さん来たから呼んで引き取って貰ったけど、2chでよく見る席クレクレって本当に多いんだなって思ったよ
    他にもオバチャン達がクレクレしてたし、本当ずうずうしいね

    482 :名無しの心子知らず 2011/02/21(月) 21:08:44 ID:kFRS5bwn
    泥といっていいのか分からないが、他になんと言っていいのか分からないので吐き捨てお許しを。

    皆で遊んでいた時に、息子が、義姉のところへ遊びに行く話をする

    その話を自分の子供から聞いたAママが何故か電話をかけてくる

    「どの電車に乗るの」から始まって最終的に「何時の新幹線のどこらへんの席」まで聞き出そうとするので
    「どうして」と聞くと「見送りに行きたいから」

    同行するはずの旦那がインフルになった。
    Aママ電話してきて「奥さん動けないわよね、息子くんひとりでも行くんでしょお?
    楽しみにしてたもんねえ」こっちの返事も聞かずにガチャ切り。

    出発の日の夜、Aママが「入場券代カエセ!」と留守電が入っていたが気付かず。

    息子は一人旅になったため、電車をやめて行きは飛行機に。
    帰りは里帰りも兼ねた義姉がおくってきてくれ、凄く楽しかったとにこにこしていた。
    一方Aママは「息子とA子を入れ替えて、ついでに私もプチ旅行」なる
    訳の分からん計画を台無しにされたと周囲にくっちゃべって自爆。
    入場券で入って息子の切符を取り上げても、ママの切符はないのに、
    自分はキセルするつもりだったんだろうか。

    おまけに義姉から「甥のはずが違う子が来た事は実際ある。相手の親は強盗傷害ついたと思うけど」
    という話を聞かされ目玉がどこかに飛んでいった。

    このページのトップヘ