料理

    952 :名無しさん@おーぷん 2017/08/17(木) 08:33:18 ID:Dan
    昨晩何度も何度も消してはやり直しを繰り返したけど、どうしても短く纏められなかった。
    ものすごく長くなるけど投下させてください。

    帰省中の義実家で旦那と義母が大喧嘩。
    結果、今後私は義実家に帰らなくていいことになった。
    喧嘩の原因が私だったから、これでいいのかどうか心配もあったりモヤモヤする。

    結婚して2年目、義実家への帰省は3度目。
    初めて帰省したのは昨年のお盆で、その時に一晩だけ「嫁の手料理を食べたい」とか言われて料理を任された。
    料理は割と好きだからそれはいいんだけど、義母が私の横にぴったり付いてずっと見てるのが嫌だった。
    「お義母さん、緊張するのでみなさんと待っててください」とも言ったんだけど
    「今の若い子がどんな料理するのか興味あってね」って離れてくれなかったの。
    それ以上言えず、仕方なくずっと見られてる中で料理して、料理自体は割と好評だった。
    って言ってもたぶん、普段義母が作らないようなものだったから珍しかっただけなんだろうけど。
    年末年始に帰った時はお節ももう出来上がってたし料理はしなかった。
    で、お盆に帰省したんだけど、義父が又去年の私の手料理が食べたいって言いだして
    同じものを作ったんだけど、やっぱりずっと義母がぴったり付いてて正直嫌な感じ。
    去年のお盆休みの後に旦那にそのこと愚痴ってたから、旦那がその様子で気付いてくれて
    「母さんがぴったりくっついてたらやりにくいだろ」って注意したんだ。
    「別に見てたっていいじゃないの」って義母が言ったら
    「嫁だった頃にそれやられたら母さんだって嫌だったろ」って言ったら黙って台所を出て行った。
    それでちょっとギクシャクしてたんだけど、食事が終わったあとの団らんの時に
    義母がいきなり「嫁子さんはちょっと可愛げがない」って言いだした。
    私びっくりして「すみません、何かまずかったでしょうか」って聞いた。
    そしたら義母が言うのはこういうこと。

    36 :名無しさん@おーぷん 2019/11/02(土) 21:26:15 ID:2M.br.L1
    料理するときに合わせ調味料や一部すでに調理されてる材料を全否定してくる人ってなんなの?
    私はトマトが好きで、デルモンテの紙パックのやつを愛用して料理してる
    今は具タントにマッシュルームとイナバのミックスビーンズ入れるのにハマってる
    こういったデルモンテのように最初から調理されてる商品を使うと、料理できない人扱いされる
    「女ならそんな手抜きせずトマトの状態から作れよ」とか言われるんだよ
    専業主婦じゃあるまいし、お前と同じ時間働いてる私が
    仕事終わってからいちいちトマトの湯剥きから初めてグツグツ煮込んでハッシュドビーフ作ったり
    ひよこ豆煮込んでミネストローネ作る暇あるわけないだろ

    麻婆豆腐も食べたくなったら丸美屋の甘口のやつ買ってる
    辛いのが苦手だから甘口じゃないと食べられないんだよね
    それなのに「ちゃんと豆板醤買って作ってないから手抜き」ってなんだよ
    辛いの苦手だから豆板醤買ったって使い切らずに期限切れるんだよ
    そもそも一人暮らしの女性.が全調味料を揃えて期限内に使い切れると思ってんのか
    元々薄味好みだから、比較的よく使うウェイパーも鶏ガラもコンソメもブイヨンもオイスターソースもチリソースも
    いつもなくなる前に期限切れるわ

    私のそばで合わせ調味料系否定してくるのって、全員料理できない男子
    お前、じゃあ家でデルモンテと同じ味出してみろよ
    合わせ調味料もそうだけどさ、なかなか手に入りにくい素材とか、長時間煮込んだり熟成させたりしないといけないものって
    自宅じゃ作れないからこそ、買って使うことによって料理の幅が広がると思うんだよ
    ウインナーやベーコンやかまぼこやちくわだって手軽に買えるけど、あれ家で作ろうと思って作れる人どれだけいるよ
    合わせ調味料否定してるヤツは醤油も自作しろ
    キッコーマンの技術をそんじょそこらの女が真似できると思うな

    212 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 11:52:43 ID:1b4S2ZFw0.net
    旦那実家が日本料理亭(ネットで調べれば出てくる)で、
    旦那も義実家も料理にうるさいからホントつらい
    やっと盆の帰省が終わったと思ったら今度は正月だから料理だけに胃が痛い…

    旦那は大学時代に一人暮らしで存分に料理の腕極めていて、
    夏休みなんか板前修業させられて、調理師の免許も持ってる(てか義実家みんな持ってる)
    対する私は大学時代に寮だったから料理なんかしたことない

    朝食は仕方ないにしても夕食のたびに旦那から「塩多かったかもね」「何でダシとった?(キレ気味)」と言われるのがホント辛い
    昨年の年越しは蕎麦につけるダシで姑から大目玉くらったのも未だにひきずってる
    そりゃ料理できない私も悪いけどあんたたちと比べないでほしい

    あんまり嫌になったから今年のGWは家事全部旦那に任せたけど普通にこなせていて
    いっそ私が働きに出て旦那には専業主夫になってもらおうかなって今から考えてる

    464 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/09/06(水) 14:13:56 ID:f6gnxS6e.net
    おでんで思い出した。

    初めて、夫の実家に嫁として帰省したときに夜ご飯に「桜エビのかきあげとはんぺんフライを作ったから楽しみにしてね」と言われて
    「え?何?その素敵な奥さんのような節約レシピ?」って、夕飯の支度を手伝わなかった自分の行いを棚に上げ、
    嫁になった途端この扱いかと衝撃を受けた。

    で、食卓を見たら、生の桜えびだけのかきあげと普段見慣れている白くてふわふわしたはんぺんでなく平べったく灰色のツミレのようなはんぺんのフライだった。

    食べたらあまりの美味しさに衝撃を受けた。

    今ではGWに帰省する度に冷凍の生桜えびと黒はんぺんを買って帰る。

    166 :名無しさん@おーぷん 2019/10/31(木) 05:03:52 ID:7ul
    先日付き合って4ヶ月の彼と別れた。
    元彼が多忙でなかなか会えず、3週間ぶりに私のアパートで夕ご飯を一緒に食べた日。
    彼の食べたい物を作りたくて聞いたら、彼は連日忙しくて食生活が適当で接待の呑みもあって体ボロボロ、だから胃に優しいものが良いとの事だった。
    だから玉子としらすの雑炊と肉料理もあった方がいいかなと牛のしぐれ煮を用意した。
    でも彼はテーブルの上の料理を見るなり溜め息。
    ネクタイを緩めながら立ったまま雑炊の土鍋の蓋をちょっと開けて戻して、椅子に座って肩肘をついて土鍋を私の方に押し退けた。
    しぐれ煮を箸でつまんでピラピラ振り、箸をつけた肉をまた小鉢に戻して「こういうのじゃ無いんだよなー」。
    「疲れてるわけだからさー。体力つけたいと思うでしょー?それで、これ?違くなーい?」???

    このページのトップヘ