散歩

    532 :名無しさん@おーぷん 2018/04/04(水) 09:11:55 ID:Dsd
    犬のお散歩コースでいつもある家の横を通るの
    広い庭をフェンスで囲ってあってフェンスの外側が少し土なんだけど、つい先日20個位半球型に穴があいてることに気付いて、何だこれ?って思ってたんだ
    そしたらね、その翌日位にその穴に何かいる
    何?と思いながら近づいたら、穴という穴に雀がいて体をグリグリ押し付けてるの
    砂浴び?なのかな
    多くは近づいたらちょんちょん歩きながら庭の中に逃げて行ったけど、一羽だけ間近でじっくり見ても、目を合わせながらグリグリを見せてくれたよ
    かわいかった

    935 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/01/12(月) 09:36:41 ID:tvcalARw.net
    さっき犬の散歩から帰ってきて犬に水飲ませてたら出入り禁止にした放置子が来て
    「僕に食べさせるお菓子はなくても犬にやる水はあるんだね…」
    って言うから
    「え、うんそうだよ?」
    って言ったら面食らった顔した後スゴスゴと去っていった。
    何なんだ…
    「ドア開けてー!入れてー!いるんでしょテレビの音するよー!
    って押しの作戦から
    「ほら僕可哀想でしょ」
    作戦に
    シフトチェンジしたのか
    何にせよ気持ち悪いわ

    48 :名無しさん@おーぷん 2018/07/03(火) 12:44:45 ID:V0T
    うちは犬を飼っているんだけど、超大型で珍しい事もあってか散歩に行くと沢山の人が話しかけてくれる
    触らせてくださいって来てくれる人も多くて、どうぞどうぞと触ってもらう
    知らない沢山の人との交流はとても楽しいんだけど、小さな子供を連れた親子の会話を聞いてるのが結構好き
    その1 お母さん、娘1 園児位 娘2 2歳位
    母 おっきいわんわんだね!
    娘1.2 おっきいわんわん!!
    母娘 おっきいねー!!すごいねー!
    娘1 ママ?あのわんわんは本物なの?きっと違うよ?(真顔
    母 爆笑

    その2 お父さん、息子 園児位
    父 わ!おっきいわんわん!!すごいね!
    息子 おっきい!!!
    息子 でもパパ、あれはわんわんじゃなくてう!ま!だから!
    父 笑!!ちがうよー、わんわんだよー!
    息子 ちがう!う!ま!って言うんだよ!!
    父 わんわんだよー、じゃあ飼い主さんに聞いてみる?
    息子 トコトコこっちにきて…これはうまですか?
    私 これは、大きいわんわんなんだよー
    息子 驚愕の顔をしながら父の元に戻り、わんわんだった…
    父 爆笑
    お父さんと笑顔で会釈してその場を離れたけど、園児位の子はホントに面白いしかわいい

    779 :名無しさん@おーぷん 2014/08/29(金) 00:36:06 ID:e1300s4le
    去年の冬の恐怖体験を書く

    夕方6時くらいだったけど、冬なので真っ暗だったある日
    いつものように愛犬の散歩をしていた時のこと

    うちの愛犬は、●をするのに時間がかかる
    お気に入りの電柱付近を行ったり来たりうろうろし
    ぐるぐる回って精神を集中させてから挑む
    なので●の時はその電柱の付近に5分くらい留まっている

    その夜、いつものように愛犬が精神統一中で
    後始末セットを持って私も心の準備をしてたら
    背後の私のお尻あたりに、ドンっと軽く衝撃があった
    「え?」っと思うと同時に腰(骨盤の上のあたり)を掴まれた感覚があり
    ビックリして振り返ると私の真後ろに人がいた

    なんと 全 ネ果 の お 爺 さ ん だった

    139 :3/1 2007/02/14(水) 15:58:10 ID:lqVFZNYN
    昨日の夜(9時半過ぎ)の話なんだけど。
    犬の散歩に出ていて時々この時間帯に会うウォーキング女2人連れが土手道を
    向こうからやって来た。
    いつもペチャクチャおしゃべりしながらダラダラ歩いてて一人は巨漢(160以上70キロ以上)
    もう一人はちっちゃくて(150位小太り)話の感じでは主婦が後片付けを終わって
    二人で歩いてるんだろうなぁって雰囲気。
    で、前からその二人が来たので、うちの犬のリードを短くして道の端によけて
    すれ違おうと思ったら、二人とも道幅一杯に平行してしゃべりながらやってくる。
    二人してこっちに対して道を譲るとかよけるとかの素振りが微塵も感じられず、
    私が道の端から更に端によけて(草ボーボー)すれ違った。ムカっとして思わず、
    「デブだから駄目なのねぇ~」と犬を見て声に出して言ってみた。
    巨漢「はぁぁっ?」(反応が早かった)
    私 (聞こえない振りで、犬を見てる)
    巨漢「あんた、今、何言ったの?」(戻ってこっちにやってくる)
    私 「え?何か?(考えて)ああ、デブ・・・ですか?」
    巨漢「デブだから駄目ってどういうこと?」
    私 「うちの犬に話し掛けてたんですけど。何か?」

    このページのトップヘ