104: 名無しの心子知らず 2009/03/10(火) 11:13:56 ID:kNxfhWmc
旦那が中学生の時に亡くなった義母、どうやらセコケチだったらしい。 

結婚前からプールや日帰り温泉に行くと 
タオル類を持ち帰ろうとしていた旦那。 
注意すればやめていたので、深く考えずに結婚した。 

結婚してから義家族と温泉に行く機会があり、 
その時は全員(義父・義弟・旦那)が同じように 
バスタオルを持ち帰ろうとしていたので 
びっくりして固まった。それに気付いた旦那、 
「うちは母さんがこうしてたから…」とのこと。 
ドン引きする嫁に気付いた義家族は結局持ち帰らなかったけど、
それまでいい人だと思っていたのに少し見る目が変わった。

そして先日の日曜日、旦那の実家に夕食を作りに行った。
食器棚から箸を出すと妙に懐かしいデザインのものが。
「これ小学校の給食で使ってたのと同じじゃない?」と旦那に聞くと
「俺が学校から持ってきたやつだw」との答え。
まさかこれも義母の教育?と頭をよぎった瞬間、
「給食のストローも200本くらい持ち帰ったことがあるんだけど、
その時は母さんすっごく褒めてくれたなあ…」と
斜め上の郷愁に浸り始めた。量の多さに目玉が飛んだ。

どうやら公共のものを持ち帰る=当然の節約
という教育方針だったらしい。義母亡きあともそれに染まり切ってる。
それ以外の部分は何も問題がない、違う家族だからと一線を引いて
嫁いびりもしないし金は出すけど口は出さない義家族。
だけど何か気持ち悪くて会いたくないし
新婚なのに旦那への愛も薄れたorz