悪口

    819 :名無しさん@HOME 2012/03/05(月) 22:00:08 0
    うちの夫もやってた。
    気さくな夫友人が段々嫌味言ってきたり、トメやコトメから
    変な質問されたりしてたんだけど
    私は鈍くて気づかず。
    トメは息子心配なあまり遠方の私実家に
    相談、元々過干渉な母が暴走して
    日に何度も行動監視の電話が
    入るようになり夫に相談したりしてた。
    で母がそんな頭のおかしくなった娘は
    連れて帰ります。
    と迎えに来て事が判明。
    夫はトメにも呆れられてた。


    86 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/07/05(金) 20:19:35
    ぶった切ってすまん

    オレはエネ夫なのかを聞いて欲しいんだ・・

    一年くらい前まで自覚の無いまま
    会社の上司とか友人とか周りに言われるがまま
    嫁さんの悪いところを責めたり悪口を言ったりしてしまっていたんだ。

    だが嫁に泣かれて初めてその事に気がついた。

    オレは味方になってやれなかったことを悔いて泣いて詫びて反省して心を入れ替えた。

    上司はとりあえず何か言われても無視する事に、友人は全員切った。


    でも嫁さんはオレを信用していないのか
    思い出したかのように過去の話を蒸し返してあの時どうして庇わなかったんだと責め立てる。
    オレは何度も謝った。

    でもまた責め立てる。今日も過去の話の蒸し返し。
    オレは言葉がなぜか出なくなった。

    その後、「やっぱりあんたは敵なんだね」の一言。
    もう・・言葉が・・・
    嫁の事は好きなんだ。愛しているんだ。
    でもオレは一生あいつにとって敵なのか。


    こんなとこに投下してすまん消えるわ

    104 :名無しさん@おーぷん 2016/11/25(金) 12:54:48 ID:8o6
    はーやられた
    愚痴にもならないわ
    一人暮らしの義父が階段で転んで腰の骨を折った
    何をしたのか、怪我のあとの対応が悪くて、最後はまさかの足切断までいったよ
    義父の入院先がお見舞いできるのがお昼から19時まで
    私と旦那は働いてるから平日お見舞いに行けない
    どれだけ早くかけつけても家から車で50分かかる距離にあるので、20時すぎる
    でも平日には2回お風呂日があって汚れ物を回収しにいかなくちゃならないのと、お風呂セットの準備しなきゃなんだけど、無理
    それを知った専業の義兄嫁から
    「私の家は病院から車で五分だし、お見舞いは私が行ってあげるから、あなたたちは洗濯とかして頂戴
    こっちは子供の洗濯物でてんてこ舞い
    手続きもよろしくね」と言われた
    だから義父が入院決まってから、週二回会社が終わってから義兄嫁の家に洗濯物をとりに行って
    有給とったりして呼び出された日に病院行ったり旦那と手続きに走り回って
    市役所行って一日潰して介護課で説明聞いて障/害者認定してもらって家とか含め色々どうするかてんてこまい
    その合間に粗相して黄色いシミだらけ、食べこぼしだらけの服を家で手洗いして多い時は一日3回洗濯機回して
    乾いたらきちんと病院指定のお風呂セットにして、破れたりしてたら買い足して
    季節の変わり目には障/害があっても着られる服を買い換えて
    義兄嫁が「お金の出処は一箇所の方がいい」とか言うから、入院費や散髪費や色々と月数十万の出費を全部出してた
    土日の行ける日は見舞いに行ったけど、義父の家の様子も見に行かなきゃいけなかったし、私も旦那も有給使って平日休んだ分を休日出勤して仕事を勧めてたから、月2回いけるかどうか
    繁忙期は旦那と二人して疲労で倒れて二月あいたときもあった
    それでも義父の見舞いに行って毎回義兄嫁宅の玄関先に置いてかれた義父の洗濯物だけは欠かさずきちんとやってた

    足切断からどんどん衰弱した義父は亡くなっちゃったんだけど、遺書が残されてたよ
    「義兄嫁は週に2回も見舞いに来てくれたし孫の顔も見せてくれたが、義弟嫁は月に1回顔を見せればいいほうで何もしてくれなかった
    次男も全く寄り付かない、もう次男は親子と認めない
    遺産は何もかも入院中に面倒を見てくれた方にやる
    義弟には最低限だけ残すが本当は一銭もくれてやりたくない
    ろくな女房をもらわなかったせいでなさけない」
    とりまとめるとこんな手紙だった
    私宛には私がいかに非道か書き連ねてあった
    義父が亡くなったあと病院に行ったら義父を担当してくれた看護師さんから労られたよ
    影の労力は全部私達がやってたのに、義父は義兄嫁に丸め込まれて生きてる間ずっと私達の悪口ばっかり言ってたそうだよ
    看護師さんには手続きの関係で何度も電話したり折り返し電話がきたりしてたから私らの苦労は知ってたみたい

    今、サクッと弁護士挟んで義兄と義兄嫁宛に介護にかかった費用全部計上して数百万の費用請求してる
    義父の入院から私が管理しやすいよう、入院ノート作ってかかった費用ぜーんぶ記録してたんだよね
    市役所の手続きもあったり税金のこともあって、かな~り細かく記録を残してたからきちんと請求できるみたい
    どうせ金出すの私たちだと割り切ったのか、私が反対しても義兄嫁は義父の言うがまま個室に入れたりもしてたし、もしかしたら受け取る遺産より費用が上回るかもしれないけど回収できるかな

    150 :名無しさん@おーぷん 2017/08/26(土) 10:44:53 ID:Yen
    口を開けば誰かの悪口ばかりだった、学生時代の同級生A。
    相手が目の前にいる時は褒めたり、意見に同調したりもするけど、相手がいなくなった途端悪口や批判ばかり。
    友人や彼女に対してもそんな調子だったから、当然関係は長続きしたためしがない。

    そんなAが結婚したと友人経由で知った。
    相手は学生時代の同級生B子。
    Aの人となりを熟知しているはずなのに、結婚し、数年後子供まで授かった。
    しかし、二人目の子供が産まれた直後に離婚。
    理由は当然ながらAのモラハラ発言の数々。
    こうなる事が分かりきっていたのに結婚して子供まで産んだ神経がわからん。

    と思っていたら、B子は元々第二子が産まれたら離婚するつもりでAと結婚したのだとか。
    Aの見た目が好みで、どうしてもその遺伝子を持つ子供が欲しかったらしい。
    Aの性格が結婚やB子の出産で変わるとは思えなかったから、絶対A有責で離婚できるとふんでの事だったらしい。
    さらに神経わからん。
    子供が可哀想だと言ったら、物心つく前だから全く問題ないとのこと。
    そういう問題じゃない。

    473 :おさかなくわえた名無しさん 2007/05/22(火) 21:23:37 ID:DKb3tGE4
    40:おさかなくわえた名無しさん :2007/05/13(日) 19:39:33 ID:CC9FXEuz [sage]
    昔、高校生みたいな学生にすれ違いざまに「ブタ」って言われた。

    そしたら近くにいた893みたいな強面のおじさんが、その高校生の襟首掴んで
    「テメエの口は何のためについてんだ?知らない人に悪口言って傷つけるためか?
     そんなことしていいんか?どこで習った?親か?学校か?言ってみろ!
     人の事傷つけられるようなたいそうな口なら言えるだろ!言ってみろよ!」
    …という感じで、学生を叱っていた。
    その後至極まっとうなお説教をして、学生の名前と学校名を控えて釈放。

    私も恐くてお礼が言えなかったので、お辞儀をした。
    おじさんは「ごめんな。この辺の学生はしつけがなってねえんだ」と言った。


    後日、そのおじさんに出会った。
    小学生の通学路に立つ、心優しい緑のおじさん(?)だった。
    こういうおじさんがいっぱいいればいいのにと思った。

    このページのトップヘ