心中

    287 :名無しさん@おーぷん 2015/12/22(火) 08:57:14 ID:Rn1
    当時付き合ってた恋人と心中するために某ジサツの名所に行き、車の中で練炭を焚いてシのうと(綺麗に逝けるとネットで見た)準備をしてたら少し離れたとこに止めてある車を何気なく見てみたら練炭でシんでるカップルが乗ってたけど全然綺麗じゃなかった。
    見た目は破損とかはないからそういう意味では綺麗なんだけど、シんだら目が落ちるというのが正しいのかな。
    普通目を閉じるとまぶたの下に眼球があるってのがちゃんとポコッとなっててわかるけど、シんでると、まぶたの下の眼球が感じられないみたいな。
    とにかく想像と全然違ってただのシタイでしかなかった。
    それを見た私達は警察に通報だけして帰宅した。
    それ以降彼とはメールもしてないし会ってもない。

    814 :1/2 2017/12/24(日) 15:12:55 ID:H45
    色々端折る&フェイク多いけど、一言で言うとメシマズ元嫁を糾弾したら娘と一緒に心中(狂言だけど)されそうになった。

    元嫁は娘が生まれてから何でも間でも豆板醤を食い物に塗るようになり、味噌汁に「隠し味(隠れてねェけど)」と言って山盛りに入れるとかは茶飯事、
    一番酷い時には甘いお菓子なんかにもにも塗り込んでいた。
    豆板醤漬けの飯を連日はやめろと言ったらそれからしばらく白飯と白湯だけの食卓が続き、
    「私のご飯が嫌なら味のないモノだけ喰ってろ。ただし娘も同罪だ」と言い放った。
    娘は「わがまま言わないから味のある物欲しい」と泣いて元嫁はそら見たことか、と言わんばかりにふんぞり返った。
    そんな元嫁の態度に我慢の限界が来てしまい、「娘に豆板醤塗れの劇物みたいなもの食わすな、コ□す気か」と言ったら
    娘のお気に入りの茶碗を叩き割って「だったら自分で作ってみろ、娘が口にできるものをあんたが作れんのか?」と。
    それで、即興で豚ロースにコショウと潮振ってポークソテー作り、中濃ソースを軽くかけたモノを出したら娘は残さず食べてくれた。
    その事が元嫁の神経を逆撫でしたらしく、「この裏切者!」って絶叫してから冷蔵庫のドアを蹴り壊して家を飛び出していってしまった。

    もうこの嫁はだめだ、って思って離婚を決意した。
    翌日重い気分で義実家に電話したら「大丈夫だったか?」って返されてびっくりした。てっきり甲斐性無しとか罵られると思ってたし。
    というのも元嫁が家を飛び出してからすぐに義実家に電話して「私の食事を『喰えたものじゃない』と侮蔑される」と言うので、詳細を聞いたら豆板醤塗れ。
    それはいくらなんでも変、と言ったら「あんた達も私を裏切るのか!」と発狂してガチャ切りされたそうだ。
    「何を言っても聞く耳を持たない、もう離婚しないと娘を守れない」と告げたら
    「そうした方がいい。孫が一番心配だし君も心配だ。最早あれはかつての娘とは思えない」と言われた。

    まず娘の安全確保が大事だなと思ったので、義実家に電話した後で恥を忍んで義弟に事情を話し、しばらく娘を匿ってほしいと頼んだ。
    義弟は元嫁の事をかなり嫌っていて仲が悪く、プライドが恐ろしく高い元嫁は義弟相手に下手に出ることはないだろう、と踏んだからだ。
    幸いなことに義弟は即OKの返事をくれた。「とりあえず当座の着替えとか持ってきてくれ。後は何とかする」と。
    義弟家に行って、義弟と義弟嫁に詳細な事情を話したら「何でそこまで我慢するんだ、義兄さんもそうだけど娘ちゃんが一番悲惨じゃないか」と叱られた。
    義弟嫁は「味のないご飯ばかり食べされられたんでしょう、可哀想に」と泣いてた。
    「全て解決するまで面倒見るから心配ない、任せておけ」と太鼓判を押してくれた義弟に後押しされて、
    本格的な離婚の準備に入ろうとした矢先、元嫁から電話があった。たった二言「許さないから。覚悟しとけ」とだけ。

    俺は何をされようと別に問題ない。離婚して娘の無事を確保できれば慰謝料だろうが賠償金だろうがくれてやる、と思ってたんだけど、
    娘を避難させたその日の午後に、義弟から「義弟嫁が誘拐容疑で警察に連れてかれた」と連絡があった。元嫁の仕業だった。
    元嫁は俺が義弟家に娘を預ける事をあらかじめ予測してたみたいで、警察に「娘がいなくなっている。誰かに連れて行かれたのかも」と言ったらしい。
    で、義弟嫁が娘と一緒にその日の夕食を決めようと一緒に買い物してたところを確保された、ってことだそうだ。
    申し訳ないが、俺が娘を義弟家に預けたという証明をしてくれって連絡が俺に来たので、慌ててすっ飛んで警察に事情を説明した。

    671 :可愛い奥様 2011/12/26(月) 12:51:17 ID:FpiHWu4U0
    店を経営する旦那の弟が よく出来た奥さんを尻目にホステスとどっぷり深い仲だった。
    あまりの入れあげように見かねた義弟の店の者たちが二人を別れさせようとしたが
    却って余計に火に油を注ぎ 離れ離れになる位なら心中しかねない勢いになる始末。
    商売に支障をきたすほど女に溺れる不肖の弟に堪忍袋を切らしたうちの旦那は
    一計を案じ まずは兄弟である事隠してそのホステスを呼び出し 
    上手く話を持って行って手切れ金を包んで別れ話に応じさせようとした。
    すると ホステスは案外すんなり別れ話に応じたので旦那は拍子抜けw
    本音は 深みにはまり過ぎた男が段々怖くなっていたのだと女は言う。

    長いので続きます。


    389 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/03/09(月) 18:48:17 ID:RGwv/997.net
    先日父の命日だったので色々思い出話をしていた時に出た話。

    父は田舎の建設会社に勤めていて、なんだか結構ウロウロしていた。
    現場監督?かなんかしてたのか。
    ある日、山の中でツチノコを見た。と言い出した。
    アル中に近い酒好きだった父を家族で笑った。
    どうせ飲んでたんだろ。
    とか
    ネズミかなんか食った青大将だろ。
    とか。

    しかし、父はあれは確かにツチノコだった!!
    と言い張り、次の日からツチノコ捜索を始めてしまった。

    そして何日か後に見つけたよ。

    心中遺体を。

    ツチノコ探してんなもん発見しちゃった父の修羅場。

    そして当時はまだ個人情報とかの取り扱いが緩かったのか、
    心中したどっちかのご両親が我が家に菓子折り持って詫びに来て、
    しくしく泣きながら暗い話されてた私たちも修羅場。

    父はそれからツチノコ捜索は止めたが酔っ払うと
    オレはツチノコを見たことがある!
    と話してた。
    あんま懲りてなかった。

    506 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/04/02(日) 17:35:33.06 0.net
    私も>>446程黒くもないけど、少しだけ似ていて
    すごく後悔している過去があるよ。

    もう30年以上も前の小学校高学年だった頃
    突然クラスメートの女の子が転校していった。
    本当に昨日まで登校してたのに今日は居ないって感じで
    担任からは「急な引越し」と聞かされて

    物知らずだったので、引越した空家は誰の物でもない!
    という感覚で他のヤンチャな男児達数人で
    その空き家に入り込んで遊ぶ様に。(窓を壊して入り込んだ)

    最初の頃は本当におっかなびっくりな探検ごっこだったけど
    段々図々しくなって、いろんな所を物色する様になり
    ドアや壁や備品を壊して遊ぶわ、天井裏を剥がすわ
    男の子達はふざけてそこら中に立ち小便するわ
    小金(数千円、子どもにしたら結構大金)を見つけて山分けしたり....

    空家の中は見るも無残な状態になっていって
    私たちも一時の興奮が覚めてくると「何かマズイかも」という
    後ろめたさもあっていつの間にか行かなくなった。

    そして暫くしたら、空家周りに警察官やパトカーがいっぱいで
    ヤベェ!通報された?!とビビったけど、そうではなくて
    中で、女の子のご両親が首を吊って心中しているのが
    発見されたせいだった。

    子供たちには事情を知らされなかったけど
    消えた女の子一家はヤ●ザ絡みの借金で
    夜逃げして行方不明だったらしい。

    ご両親がどんなつもりで戻ってきたのか知れないけど
    戻って来てあの無残な家の中を見てどんな気持ちだったか
    クラスメートだった女の子はどうなったのか

    本当に後悔しています。

    このページのトップヘ