従姉

    214 :名無しさん@HOME 2011/11/11(金) 14:57:42 0
    3年前に結婚。
    旦那には姉がいて、タヒ別の母子家庭。
    大変なのはわかるから義姉への援助は了承済み。
    ただしこっちの家庭に無理のない範囲でってことで約束してた。

    しかし今年になって、義姉への援助が倍増。
    旦那が
    「子供を塾に入れてやりたいらしい」
    「成績が上がったご褒美に××を買ってあげたいらしい」
    と義姉の言うことを鳩りつつ金を出す。
    さすがに家計がきつくなってきたので文句を言うと
    旦那は「冷たい女だ!!」と逆ギレして
    話にならない。

    そんな中、私の妊娠が判明し
    「今までのような援助はもう無理」
    と数日にわたって旦那に直談判したが旦那はグズグズ言うだけ。

    24 :名無しさん 2014/04/28(月) 10:30:42 ID:gDGrCvoAY
    非常識なのかちょっともや~くらいだけど、吐き出させて
    うちには今3歳の息子がいて、隣町で車で15分のとこに住む従姉には6歳息子
    生まれた時からよくお下がりを貰ってて(ラルフとかそれなりにブランドの服が多かった)その都度御礼にとお菓子やらちょっとしたプレゼントをしてた
    お下がりも、あちらから、うちはもう選択一人っ子だから持ってても仕方ないからと言われ、シーズン毎に遊びに行きがてら貰いに行ったり、送ってくれたりしてた
    それは本当にありがたくて感謝していた
    ところが先日、従姉から電話が来て「親友に子供が出来たから今までの服全部洗って返して。洗剤は無添加のを使って綺麗に洗ってね。柔軟剤は匂いのないの。コート類はクリーニングの一番いいコースでね。○日にうちまで持ってきて。」
    といわれた
    くれた物と思ったから(てかあげると言われたし)赤ちゃん時代の汚れたのは捨ててしまい、サイズアウトして綺麗なのや息子には似合わなかった物は友人に回してしまってた
    そもそも他人にあげた物を返せってのはどうなの?いいけどさ…と思いつつ
    「最近の物はあるけど、赤ちゃんの頃のはもうこういった事情で無い物もある。」
    と言うと、従姉ブチ切れて何かよく分からないことをごじゃごじゃ言ってきた
    要約すると、もうあげる約束しちゃったのに私に恥をかかせるのか、無いのは買って返せ!あげたのは取り返してこい!とゆー内容
    とりあえず何があるかを今まとめて、折り返すと電話切った
    たまたま従姉親であり、同じ町内に住む叔父叔母がそれから2時間後位に遊びにきた
    何してるのか聞かれ、これこれこうでと説明したらいつもニコニコの2人がご立腹
    身内とは言えそんな失礼な事を私子に言って申し訳ない。娘に返す必要は無いし、返さないでくれと言われ、そのまま出て行った
    ブランド服はどうやら叔父叔母が孫可愛さで買い与えてたものだそうだ
    その晩従姉を引き連れた叔父叔母が再度やって来て、3人で頭を下げに来たけど、従姉は納得行ってないようで不貞腐れていて、叔父にひっぱたかれていた
    とりあえず纏めた分を従姉にお渡ししクリーニングはしてないよと伝えると「えー…」て呟きまたひっぱたかれてた
    持ってるのも何か嫌だし、それで帰ってもらった
    先週叔父叔母から総額5万分はありそうなブランド服がどっさり送られてきて(すごく申し訳ないけど、私母に相談したら、それで気が済むんじゃない?との事で受け取らせてもらった)一件落着
    従姉旦那は長期海外出張で、この件は叔父叔母から伝わり、服の到着と同じ頃にわざわざ謝罪の電話をくれた。時差も結構あるからこちらのお昼にかけるのも大変だろうに、そんな事で逆に申し訳ないなー
    とりあえず全て終わったので記念に
    因みに従姉本人はまだ不貞腐れているようで、叔父叔母のみならず親戚一同から反省するまで暫く私親子へ接見禁止をされたようだ

    980 :名無しさん@HOME 2018/08/16(木) 19:22:10 0.net
    困ってるんだけど助けて
    この前、私達夫婦と義弟一家と実妹と5人で食事をしました
    私と妹は仲が良くて、妹は私の友達とも仲が良いので、しょっちゅう一緒に出掛けたり、家に泊まったりしている
    今度も一緒に妹と私達の従姉と3人で海外旅行に行く予定
    義弟にその話を振られたのでさらっと話していたら、義弟嫁が「私もいもうとなのに」とか言い出して微妙な感じ
    義弟嫁は一人っ子なのでお姉ちゃんとか妹に憧れていたらしく、初めて私と会ったときも「本当の妹だと思ってください」みたいなことは言われていた
    だけど、実の妹がいるからやっぱり義妹は義妹だし、友達というほどの距離感でもないし、趣味嗜好が違うのであんまり話題もない
    それでも頑張って数ヶ月に1回とか2人で食事に行ったり、映画に行ったりとか付き合っていたんだけどな
    しかも義妹から誘ってきたことはないけど義弟から旦那経由でにおわせてきたり、支払いも私に頼ってくることが多い
    実妹にも多少は多く出したりすることもあるけど、それはおかしいと言ったこともあるんだけど、あんまり改善はされていないので、2人で会うのはやめるつもり
    義弟に探りを入れたらほぼ友達はいないらしくて妙に納得している
    うちの旦那との距離感もなんか変だし、私の実兄にも会いたいとか兄妹で食事行くときに呼んで欲しいとか言われてる
    旦那から義弟にも困ってるって伝えてもらったんだけど、私に会う前日とか凄く楽しみにしてると言われると無下にしづらいし、義弟も困ってるっぽい

    428 :名無しさん@おーぷん 2019/10/29(火) 12:32:21 ID:fUN
    一回り以上年上の従姉で、小さい頃から妹のように可愛がってくれてた人がいる。
    その従姉、旦那さんが早期退職してから夫婦揃ってとある田舎町に移住した。
    テレビ番組の「人生の楽園」みたいな移住成功パターンで
    眺めのいいところにログハウス建てて、ネットで仕事しつつ自給自足で生活している。
    最初は自分たちが食べられるだけ採れればいいつもりだった畑も
    山ほど採れるようになって、形は悪いけど美味しい野菜や
    収穫した果物で作ったジャムなんかを時々送ってきてくれる。
    お返しに、私は裁縫が得意なので旦那さんの甚兵衛や従姉のワンピースとか
    縫って喜ばれたりしてる。
    そして、毎年夏になると一家で招待してくれて、うちの子(息子2人)は中高生になった今でも
    すごく楽しみにしてるぐらいに従姉夫婦(特に旦那さん)を慕っている。
    うちが共働きで長く休めないことも分かってて、私たち夫婦が数日滞在したのち帰ったあとも
    1週間ほど息子たちを預かってくれるうえ、旦那さんが某有名大出身なこともあって
    夏休みの宿題をその間に全て片付けるぐらいに面倒見てもくれる。
    うちの旦那なんかは、そんな従姉の旦那さんの生き方を尊敬してて
    自分もいつか・・・と夢見てる。
    それぐらい私たち家族にとって理想的であり、尊敬も出来るし、大好きな従姉夫婦なんだが。

    少し前に義母から「いい加減、そういう付き合いは止めなさい」って言われた。
    「相手にとって迷惑極まりないって何故分からないのか、子供たちの教育にもよくない」とか。
    旦那が「何言ってんの?」って笑い飛ばしたんだけど
    「実の姉妹ならまだしも、そんなただの親戚の家に毎年毎年押しかけてみっともない」って。
    義母は従姉夫婦と話したことがないから(結婚式で顔を合わせただけ)分からないのは仕方ないけど
    従姉夫婦には子供がいなくて、私たちのことを妹夫婦のように、息子たちの事は甥のように思ってくれて
    本当に可愛がってもらっている。
    言葉じゃ伝わらないのは仕方ないけど、私から言わせて貰えば口出ししないでほしい。
    義実家詣でだってきちんとやってるのに本当に鬱陶しい。
    旦那は「俺らが楽しそうにしてるから嫉妬してんだろ。ほっとけ」って。
    うん、ほっとく。ほっとくけど、年に一度だけのそういう楽しみにまでケチつけられると
    やっぱりイラっとする。

    806 :おさかなくわえた名無しさん 2005/03/04(金) 20:19:43 ID:TdLZSuX/
    子供の頃。従姉(私より二つ上。同性.)が母子家庭で良く遊びに来てた。
    いつも私の母と一緒にお風呂に入っていたんだが、
    その日は従姉のお母さんと一緒に入る事に。
    私と母は血が繋がっておらず(複雑なので省略)、母は子供を産んだ事がないため、
    とても胸がキレイだった。それしか見た事のない私はそれが普通だと思っていた為、
    従姉のお母さんの垂れた胸、黒くて大きくて長い乳首にびっくりし、大泣きしてしまった。
    今思えば、子供を一人母乳で育てればそうなるであろう、自然な形だと思う。
    とても覚えているのは(怖い。でもなぜ怖いかは言ってはいけない)という事。
    とにかく、突然泣き出し、なだめても泣き止まない私にオロオロする母と従姉と従姉の母。
    「3人で一緒に楽しくお風呂」はもちろん中止。
    とにかく、「なぜ泣いてるか言ってはいけない」と頑なに思い、今もそう思っている。
    このまま墓場まで持っていく。

    このページのトップヘ