彼女

    160 :名無しさん@おーぷん 2017/09/28(木) 04:48:58 ID:SFH
    彼女が猫飼ってて真っ白な長毛の猫だからてっきりペットショップとかで買った猫だと思ってた
    俺も最近猫欲しいなと思ってて、彼女にいくらした? てきいてみた
    そしたら「友達が拾ったのを恵んでもらえたからタダw」
    て答え
    そのわりには高いらしいメシと刺身しか食べさせないし
    家出して怪我して帰って来た時はタクシー乗って病院に駆け込んで結構かかったって聞いてた
    だから「タダのくせに金かかってんじゃん!」て冗談半分でつっこんだら
    「うちの子にしたんだから当たり前でしょ」
    て真顔で言ってきた
    そこはノリツッコミして来いよ、とちょっとイラっとしたのもあって
    野良猫に何万も金かける意味がわからん、て正直なところを言ったら
    「あなたは猫飼ったらお金かかる事も考えてないの?」
    てきかれた
    俺は飼うならロシアンブルーかボンベイと決めてるからちゃんとしたのを買う、
    だから金も愛情もかけるよって言った
    「なんかの縁でロシアンブルーとか貰えたとしたら?」
    てしつこく食い下がってきたからまたちょっとイラっとして
    多分貰わないんじゃないかなあ、本物かどうかもわかんないしなんか汚そうじゃん
    て答えたら
    「どうりであなたの所にはNNNが来ないはずだわ」ってため息ついて帰ってった
    なんか怒ってるらしい
    貰えるやつが汚いは言い過ぎたけど彼女んちの猫が高い猫だと思い込んでたからで悪意はないし
    よく写真とか動画見ると雑種でもああ可愛いなって思っても
    それと飼いたい猫って別じゃない?
    彼女猫はたまたま可愛かったけど、将来間違いなく見た目も可愛い猫が売ってるんだから
    そっちの方がいいってのは否定される事ではないと思う
    品種によって性格違うって言うし

    あとNNNってなんだろうと思って検索したけど
    この手のネタ信じてる事にもちょっと引いた
    話つけようにも既読スルーされてるのが腹立つ

    743 :恋人は名無しさん 2017/01/06(金) 18:08:23 ID:YdEQ5HZF0.net
    クリスマスにネックレスをプレゼントしたんだけど今日それをペンチで変形させられた
    ハートに羽が付いてるデザインであげた時は喜んでたけど
    全然付けてないからこの前あれ付けないの?って聞いたら
    言いづらいけどハートに羽とか中学生っぽくて恥ずかしいから家で大事にすると言われた
    それで喧嘩になったけど俺も悪かったなと思って今日会う約束したら
    羽の部分がなくなったネックレスを付けてきやがった
    ペンチで取ったんだと
    結婚考えてたけどもう別れようと思ってる
    一気に冷めた

    1 :名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水) 20:45:40 ID:Vz6YYPbqv
    不妊症だったはずなのに子供産まれてた
    若くて女として機能してる人と結婚するって振った
    元カノの職場が病院なんだけど、元カノのことをずーっと狙ってた医者がいたらしくて俺と別れてから付き合って結婚したみたい
    そんでその医者が元カノに不妊について良い医者紹介したらしくて子供が出来たらしい
    正直今は後悔してる。若さと不妊以外は申し分ないくらい良い女だったのに
    そしてあんなヒドイことを言ってしまったことを謝りたい

    824 :恋人は名無しさん 2017/06/03(土) 05:47:21 ID:c8j8LOZs0.net
    彼女の服装が嫌い
    太ってるわけでも妊娠してるわけでもないのに、ゆるゆるサイズのワンピースとか、なんかヒラヒラしたワンピースとか、とにかくワンピースを着る
    俺はワンピースが好きじゃない。自分の体型に自信のない女が着るものだと思ってる。
    本人は「こういう服が好きだし楽だから」と言って趣向を変える気はないらしい
    街を歩いていて、テロテロのパンツにシャツ突っ込んでる女の人とか見て「俺ああいう服装の方が好きだな」と言うと、「じゃあああいう女と付き合えば?」とキレられる
    そうじゃなくて、お前に着て欲しいんだよ…とイラっとする

    210 :名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金) 03:08:07 ID:CCH
    日付が変わって独身のまま40になってしまったおっさんの呟きを書く
    糞長くなったが、こんな時間なので書かせてもらう

    大学出て会社に入って25歳の時、居酒屋のバイトで美人の女子大生がいた
    俺は彼女目当てに居酒屋の常連になった
    彼女と毎回会話を交わすようになり、告白したらなんとOKが出た
    前の彼氏と別れて落ち込んでる時に運よく落とせた

    叩かれ覚悟で書くと、俺はケチだった
    中小企業で給料も少なかったけど
    何より他人の為に金を使うことが当時は嫌いだった
    かといって節約はせず、家賃と生活費と車のローン以外の給料は
    全部コンビニでの飲み食いで使ってた
    甘党で酒飲みで痩せの大食いで、食糧全部コンビニで買ってたから
    貯金は全くできなかった

    話は戻るが彼女ができて、最初は車でデートに出かけていた
    基本的に割り勘にしてた
    それまでより出費が多くなり、飲み食いのペースはかわらなかったので
    彼女ができてから給料日前は金がなくなるようになった
    だから彼女に合い鍵を渡し、俺のアパートで食事を作ることを命じた

    このページのトップヘ