306 :名無しさん@おーぷん 2015/08/12(水) 07:05:31 ID:DxQ

    一家離散した結果が因果応報www

    もう随分昔のことですが、スレ読んでいるうちに思い出したので投下。
    文才がなく、ムダに長くなってしまいましたがよろしければお付き合いください。
    文中、消化不良なところがあったら「文才ねえなこいつ」でスルーしてください。

    うちは上が女3人の4兄弟。
    次女の私と三女の妹が年子。長女は早生まれで学年は三つ上。末っ子の弟だけ年が離れている。
    それなりに資産家な両親だったが、両親の思想は長男教の変形で長女の姉ばかり大事にされていた。

    跡取りだからと姫と呼び、玩具もお小遣いもほしいだけ与えていたが、どうせ嫁に行くんだからとすぐ下の私たち姉妹は捨て置かれた。
    ほぼいないものとして扱われていたので、見かねた近距離に住む祖父母や叔父夫婦や叔母が助けてくれなければタヒんでいたと思う。
    私と妹は姉の奴隷だった。
    両親のいないところで殴られたり、階段から突き落とされたり、お年玉を巻き上げられたりは日常茶飯事。
    両親に訴えてもムダだった。
    蝶よ花よと育てられ、ワガママ三昧だった姉だが弟が産まれたとき彼女の天下が崩壊した。
    長男教の両親の愛情は、長女の姉から弟に移った。
    姉はそれが我慢ならなかったらしい。
    弟の命が危険にさらされるようなマネを何度もした。
    (バスタブに沈めたり、口に鉢植えの土を詰めたり、あげたらきりがない)
    それまでの姉の態度から、弟に何をするのかは想像がついたので私と妹がガードした。

    元々両親は結婚が遅く、長女の姉を産んだ時点で母は35過ぎ。末っ子を産んだときはもう50を過ぎていた。
    高齢出産と高血圧が原因で身体を壊し、入退院を繰り返すようになった。
    まーーーーったく愛情を受けずに育った私と妹が母の心配などするワケがなく、うしなった愛情を取り戻そうと姉が基地に磨きがかかって行くのも、父が嫁の看護と基地姉の間でおろおろしている姿もどうでもよかった。
    ただ弟には罪はないので、祖父母と叔父叔母の助けを借りながら子守りした。
    私たちが中三になるとき、両親は私と妹に高校受験すらゆるさず、中卒で働いて家に金を要れるように要求した。これに私たちがブチきれた。

    祖父母を交えて話し合った結果、私は叔母のもとへ、妹は叔父夫婦の元へ養子に出た。
    (それぞれ養子には出たが、叔父夫婦と叔母は電車で30分の距離に住んでおり、私たちは帰る家が違うだけで同じ高校に進学した。)
    叔父夫婦はタヒ産でお子さんを亡くして以来ふたりきりの生活で、幼いころから私たちを可愛がってくれた。妹は高校大学を無事に卒業した。
    叔母はキャリアウーマンで、私が大学卒業の年に結婚したからその当時は独身だった。
    家事が苦手な人だったけど、年の離れた姉と暮らしているみたいで楽しかった。

    545 :名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/09(水) 22:32:56
    義妹と結婚した俺が通りますよw

    俺には2つ下の弟が居て、俺より先に結婚した。
    当時、俺25、弟23、義妹20、田舎者同士で出来婚ではなかったが結婚式の時は身重だった。
    俺は都会に出ていてなんとなく互いに結婚を意識している同じ年の彼女がいた。

    その3年後、弟が他界した時は義妹は2人目がお腹の中にいたので、
    俺の両親と義妹の両親でどうするか話し合ったが義妹の強い希望で産む事が決まった。
    そのまま義妹は実家に戻り出産、俺の両親も有形無形のサポートをしてたようだ。

    一方、俺はその3年後に彼女の浮気が発覚し問い詰めた結果あっさり振られる事になった。

    傷心のため引っ越ししようと思い、いっそのこと結婚資金だった貯金を頭金にして
    マンションの購入企画しそれを両親に相談しようと実家に帰ると姪2人と義妹が居た。

    で、両親とも俺と義妹に結婚を勧める、勧める、猛烈に勧める。
    義妹も俺も困惑してしまったが、上の姪も一緒になって煽る。
    その場では俺が強く否定して終わりになった。

    で、ちょっと言葉が強すぎたと思ったので後で義妹に謝りの電話を入れた。
    そこで義妹曰く、義妹の実家を家業を継ぐ事になる男と妹が今度結婚するので
    義妹が出ていくとおさまりが良いねと言われている。

    それで普段から仲良くしている俺両親に自立のための再就職先が無いかと相談したら、
    ちょうど女に逃げられた俺の所に永久就職すればいいと勧められた。
    なのでどうせ俺に断られると思ったので俺が良ければと答えた。
    2つもコブが付いてる中古女が図々しくしちゃって済みませんでした。

    気まずくなったので義妹ちゃんはまだ若いし、
    可愛いから俺より良い人見つかるよ、と当たり障りのない事を言うと。

    38 :名無しの心子知らず 2013/09/02(月) 15:18:40 ID:EF6ey97M
    ポストに入っていた宛名無し、差出人不明の手紙

    可愛らしい便箋に
    「証拠はあります、逃げる事は出来ませんよ」とへったくそな文字で書かれた文に
    ・私と男が夜の繁華街を歩いている写真
    ・私と男がファミレスで食事している写真

    が入っていました
    男はどう見ても私の弟
    字面は近所のシンママのきったない文字にソックリ
    オマケに最近私のよろしくない噂が流れ始めてるそうです
    面倒な事になりそうです

    とりあえず後ろめたいことなど一ミリも無いので
    近所のママ友に手紙を公開しようかなー

    616 :名無しさん@HOME 2015/11/04(水) 17:33:43.22 0.net
    5年前の話だけど
    当時24歳の私が26歳の彼にプロポーズされた
    付き合って1年しかたっていなかったけど、私的には良い男性に思えたからOKをした

    親に報告をしたら3歳下の弟が、就職先で警察を考えているので
    親族に氾罪者などがいると試験に合格しないから、念のため彼と彼の親と近い親戚を
    調べても良いかと聞いてきた

    調査の結果、すごく真っ黒だった
    彼本人は刑務所には入っていないけど傷害で逮捕されてるし
    存在すら知らなかった弟は服役中だった

    彼に調べた事を言うのも怖かったので、親が反対している事にしてプロポーズを断ったら
    いきなり家に押しかけてきて、私の親に暴力をふるいだした
    そんな彼を見て怖くなって、しばらく男性恐怖症

    30前にやっと結婚できたので、記念カキコ
    当然、違う男性と結婚です

    150 :名無しさん@おーぷん
    弟が離婚してすぐ再婚、どういうことかと思ったら、
    浮気→弟嫁バレ→協議離婚→浮気相手(連れ子付き)と再婚って流れだった。
    うちの母は知ってたみたいだけど、私は終わってから知らされた。
    つうか実家で新弟嫁(元浮気相手)に出会うまで何も言わんとかどうなんだ。

    169 :名無しさん@おーぷん
    祖父は自称コレクター。
    本人いわく
    「コレクションするのは人間だけ、それも知性ある人間だけ」
    「その証拠に女は蒐集癖がない」
    「俺は精神の貴族。現実の生活にあくせくするのは下等な女子供に任せておけばいい」
    要するにコレクション以外の事は何もしない人。
    父はこんな祖父を嫌って陰じゃ悪口三昧だけど
    祖父の前に出たら何も言えない。ニヤニヤしてるだけ。

    その祖父に弟(長男で祖父のお気に入り)が先日言い放った。
    「コレクションなんて犬でもカラスでもやる。
    近所のぺチ(犬)は犬小屋の奥にお気に入りの玩具溜め込んでるし
    カラスの巣は金物や毛糸がいっぱい。
    それにおばあちゃんだってコレクションしてただろ?捨てたのじいちゃんじゃん。
    他人の大事な物がわからない人間こそ下等だわ」

    ちなみに祖母のコレクションは花の刺繍入りハンカチ。
    今はあまり売ってるのを見ない品だから貴重なのに祖父が勝手にゴミに出した。
    色々な花の種類が揃って綺麗だったのに。

    お気に入りの孫に言い返されて祖父がウグウグしてるの見てスっとした。
    帰り道、父が「よく言った」って弟の肩を抱こうとして
    振り払われてるのを見てそれもスっとした。

    90 :名無しさん@おーぷん
    反抗期な高校生の弟にストックしてあるお菓子を食われた
    「てめえ人のブランチュール全部食っただろ返せ!」と言ったら
    「うるせえダイエットに協力してやったんだから感謝しろデブ!」と返された
    デブが事実だとしても食っていい理由にはならないだろう
    久しぶりに怒ったわ
    比較的温厚な私だがこの時は怒ったね
    だが被害はブランチュール(ファミリーパック)2袋
    同等くらいの仕返しをしないと面倒くさいことになるかもしれないと考えた結果
    弟の部屋の前にレゴブロック撒いといた
    引き戸なんで翌朝しっかり踏んだらしく変な歩き方でリビングまで来た
    まだ何か言うのならばあいつが厨二病(邪気眼系)に患っていた時に描いた
    「俺の創作キャラ」と「深いようで何も言ってない詩」と「厨二病の時の弟語録」を朗読しようと思う

    614 :名無しさん@HOME 2014/05/31(土) 15:27:30.88 0.net
    ありがとう 分割で書きます

    1/3
    スペック
    ・私(当時5〜6歳 女)
    ・弟(当時乳飲み子 男)
    ・マッマ(当時〜歳 母親)

    ある日の昼下がり 当時住んでたマンソンでの私の超修羅場
    私はオルガンの蓋を閉めてそこでお絵描きしてた ご機嫌に
    そこにマッマが「買い物行きたいから 弟見てて」 と
    「今なら弟寝てるから静かにしてれば大丈夫だから」 と
    んなこと言われても今お絵描き中だから嫌 と拒否
    生まれてから数カ月経ってたからお姉ちゃんブームも終わってたんだろうね

    マッマはマッマで 恐らくだけど 乳飲み子背負ってチャリ乗って
    買い物行くのが正直面倒だったんだろう 何度もお願いって行ってくる

    無視してお絵描きし続ける私 もう気分は画伯
    そしてできあがる渾身の一作 「できたー! おかあさああああん!!」
    振り返ると

    マッマは消えてきた

    250 :名無しさん@おーぷん
    弟の車をクレクレ、弟がそいつで遊んで撃退した

    弟が我が家に遊びに来るのはいいけど
    大きなスポーツカーに乗ってるせいか目立つ
    なのでご近所さんに「弟さん来てるの?仲良いですね」と覚えられる
    そんなある日、ご近所の若奥さんが弟夫婦が来てる日に訪問
    弟の車のことで話があるらしく
    私は(ありゃ、あいつの車煩いから怒られたかぁ)と思いながら家に上げて弟の所へ
    弟も「煩かったかな?住宅街だから大人しく走ってたけど」と言って若奥さんと対面
    しかし、若奥さんは素っ頓狂な話をし始めた
    ・若旦那と旅行に行く
    ・レンタカーは高い
    ・ありきたりな車は嫌
    ・なので『弟のスポーツカー』を貸してくれ
    とわけわかめ
    これが世に聞くクレクレか
    まぁ車好きの弟が他人に車を貸すわけがないし
    貸したとして、事故起こしたら責任取れるのか?
    なんて思い弟の反応を見たら
    弟「えっとぉ、『俺のスポーツカー』を貸して欲しいんですよね?」
    若奥「そう!『弟さんのスポーツカー』!」
    弟「いいっすよ!」
    私、旦那、弟嫁( Д ) ゜ ゜ポンッ
    弟「じゃあ日にち教えてくれますか?……じゃその日の朝、ここで待ってますよ」
    と言って若奥るんるん気分で御帰宅
    私( ゚д゚)ポカーン アタフタする弟嫁、旦那
    旦那「弟君、え?本気?」
    弟嫁「本当に貸す気!?」
    弟「んなわけないじゃん」
    3人「え?」
    弟「義兄さん、嫁も姉貴も聞いてなかった?あの人、『俺のスポーツカー』しか言ってないじゃん。「あの」とは言ってないよ?」
    私「それはそうだけど、変わりはどうするんだ?絶対ゴネるよ?」
    弟「平気平気。ちゃんと『俺のスポーツカー』持ってくるから」(・∀・)ニヤニヤ
    弟嫁「Σ( ゚∀゚)あ!あぁそういうことか」と弟嫁は理解したのか
    私たち夫婦は事情が飲み込めないまま
    大丈夫だから心配しなくていいとのこと
    万が一に備えてその日、ウチの車は隠しといた方がいいと言って帰ってた

    91 :自治スレでLR等議論中@可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/10/14(水) 16:33:52.18 ID:bNclnWve0.net
    他のスレ見て思い出したので愚痴、吐きたいだけなので長文


    うちは男児マンセーの母親と私の相性が非常に悪い上に、父親はことなかれ主義で
    父親がちょっとでも私を可愛がると火病発動するので
    父親は自然と見た目に分かるように弟を可愛がらるようになったので
    家の中では格差がはっきりしていたせいか弟は愛玩子の自覚が昔からあったようで
    父親たまに中立(決して私の味方ではない)な事になると
    →母親は「アタシの味方じゃないって事は娘の味方なのねー!」とファビョーンなのを見て育ったので
    「自分は可愛がられるし母親がおかしくても姉をかばうと面倒だから」(成人後に言われた)
    と母親と一緒になって私を馬鹿にしてきてた
    成人後は母親がサンドバッグ欲しさに思い出したようにちょっかいかけてはきたけど
    あの家族3人と私は法事以外はほとんど会わず基本的に疎遠にしてきてたのが
    弟が結婚する段階になって嫁実家の仲の良さに初めて「あれ?うちってもしかしておかしい?」と
    気が付いたとかで急にはっちゃけた
    要は自分の嫁実家への対面の為に私と母親を仲良くさせたかったらしい
    変な計画立てて親と取り持とうとするし、長年私の事を馬鹿にしてきた癖は抜けなくて
    私を馬鹿にしてるなぁというのが会話の端々に出てくるので話をあんまりしたくなかったけど
    でも弟も親の被害者なんだよなぁという思いもあってなあなあで付き合いをしてきたら
    調子にのってうちの旦那にお世話になっておきながら旦那を馬鹿にし始めたのと
    私はあの母親みたいになると思うと子育てに自信がなくての選択小梨で
    弟にもそれを言ってあるんだけど、甥姪が生まれて
    「本当は子供ほしいんでしょ?可愛がる権利と貢がせてやるよ」的な発言をしてきたのと
    「親との間に立ってる俺の立場も考慮しろよ(ただ単に母親からの理不尽な伝書鳩)」
    で、自分には身内なんていないんだと実感してFOした
    年が離れてたから弟は覚えてないだろうけど小さくて可愛かった頃の思い出もあって
    弟事は今でも憎からず思ってるけど、それも分かっててこちらの足元見てたのを知り
    毒まみれなのが分かったから金輪際関わりたくない
    敵が親だけじゃなくて兄弟ってのは今でも正直かなりしんどい
    早く割り切れるようになりたい

    このページのトップヘ