店長

    544 :名無しさん@おーぷん 2016/03/07(月) 13:03:35 ID:eFT
    友人未満な知り合いからの紹介で、ある小さなレストランでアルバイトをする事になった。
    そのお店はビジネス街の中に有り、全く新規でオープンした洋食屋さんだった。
    面接の時には店長も奥さんもにこやかで「ウエイトレスだけしてくれたらいいからね。掃除は業者を入れるから。うちのまかないは美味しいから期待して」とのことで、感じがいいなと思っていた。
    入ってから分かった事だが、そのお店は従業員全員親類縁者のみで、親類でないのは私だけだった。
    それでも最初は問題なく働いていた。

    ところが、その店の人達は気分のムラが激しかった。
    調理を行う店長は調理の善し悪しにもムラが有って、ある時など炊飯に大失敗してお客様にとんでもないご飯を出す事になってしまった。
    その失敗した料理を運ぶのは私だから、謝るのも私だ。
    私がテーブルを回って丁寧に謝罪していると、奥で店長が待ち構えており
    「お前の態度はなんだ!ペコペコしやがって。俺へのあてつけか!!」と怒鳴られた。

    また、ある時も1人でお見えのお客様が食事を殆ど食べずにお金を普通に払って去ってしまった。
    何故だろうかと残した物を見てみると、ハンバーグの中身が真っ赤な生焼けで、食べられるようなものではなかった。
    その時にも「女のクセになんで客の様子に気付かないんだ!おかしいなと思ったら、黙ってカレーでも出せばいいんだ!」と怒鳴られた。

    私への対応はどんどんぞんざいになっていき、
    最初は「ウエイトレス業務だけ」と言われていたのに、トイレ掃除も命じられた。
    客が入らない時は「店の前で客を呼んで来い」と言われたり、「物欲しそうに呼び込みなんてすんな」と言われたり、日によって全く違う事を言われたりした。
    他にもウエイトレス担当のおばさんは居たが、私に仕事を任せてダラダラしていた。
    まかないなんて立派なものは出ず、食べて良いと言われるのは生野菜(サラダ)と白ご飯のみだった。まじで。

    私は、ある時期まで黙って働いた。
    そう。クリスマスまで。
    クリスマス時期のレストランはどこも予約で一杯だ。びっしり埋まった予約表を見て店長はニヤニヤしていたが、私はそんな店長を横目にほくそ笑んだ。
    私はクリスマスイブの前日まで通常通り働いて、クリスマスイブから仕事をブッチした。
    店から電話が掛かってきたが無視した。
    すごい数の予約が入っていたから絶対に回らなかったと思う。
    お店のみんながお客様に文句を言われている所や、店長がキレてる所を想像するだけでスッキリした。

    お店は間もなく姿を消した。
    散るべくして散ったお店だと思うから、罪悪感は皆無。

    174 :名無しさん@おーぷん 2018/03/03(土) 09:52:44 ID:gaT
    専門学校生のときk県k市のコンビニでバイトしてた
    ある日オーナーが「今から用事で出るけど後でうちの奥さんが来るから」って言って出ていって
    しばらくしたらどう見ても女の服着てカツラかぶっただけのオーナーが店に入ってきて
    「いつも主人がお世話になってます」って言うの
    最初は何の冗談だって思ったけど本人は至って真面目
    何度か「オーナーですよね?」ってつっこもうとしたけど
    普段のオーナーって全く冗談も言わないし神経質そうな感じの人で
    こっちが冗談言うのも相手にしてくれないような人だったから何も言えなくなってしまった
    先に働いてた人たちに何度か「あれってオーナーの女装ですよね?」って聞いたら「恒例行事みたいなものだから」「気にしたら負け」って言われた
    オーナーはだいたい月2回ぐらいのペースで奥さんとして現れた
    3年そこで働いたけど誰一人オーナーに面と向かってつっこむ人はいなかった
    専門学校を卒業してからk県k市には一回も行ってないけどあのコンビニまだあるのかな

    224 :名無しさん@おーぷん 2017/07/21(金) 11:25:50 ID:V1G
    昔働いていたところの近所で比較的遅くまであいてる定食屋があり
    正直あんまりおいしくないし客の入りもよくないが
    便利なので残業のときはちょいちょい利用してた
    ある日食べ終わってから財布を忘れたことに気づき、店長にその旨を告げたところ
    「そういうのが通用すると思ってるのか?」とすごまれて尻をなでられた
    マジで冷や汗かいたら、次の瞬間に満面の笑みで
    「冗談だって!今日はおまけしといてやるよ」と尻をすぱーんと叩かれた
    怖くなったので翌日菓子折りと金を持っていき、店長に押し付けて二度と行かなかった

    その後転勤を繰り返し、そんなこともすっかり忘れていた頃にまた同じ市に転勤することになって
    一気にそのことを思い出した
    昨日、こえーなーと思いつつ外勤中にそっと店を見に行ったら閉店してた
    帰社して同僚に「あそこの店なくなったんだな」と話しかけたら、店長が男子大学生相手に
    わいせつなことしようとして(未遂)逮捕されたんだと
    聞いた瞬間にひぃぃいいってなったww

    141 :おさかなくわえた名無しさん 2004/11/30(火) 18:38:59 ID:CmVWL/oz
    俺はコンビニでバイトしてるんだけど、ある日
    バイトを終えて着替えて帰る時、バックルルームで店長に呼び止められた。
    「おい、ちょっと待て。この棚に封筒を挟んでおいたんだけど、ないんだ。
     封筒の中に10万円入ってたんだけど、お前知らないか?
     ちょっとそのお前の持ってるカバンの中を見せてみろ」 
    俺はその言葉を聞いて「なるほど、俺を疑ってるわけですか。
    いいですよ。俺のカバンの中を見てください。もし、その封筒が
    出てきたら100万払います。その代わり封筒が出てこなかったら
    俺に3万ください。人を疑うってそういうことでしょ」

    その俺の迫力にさすがの店長もびびって「疑って悪かった」と
    頭を下げてきた。

    このページのトップヘ