幸せ

    548 :名無しさん@おーぷん 2018/03/13(火) 11:21:04 ID:QLi
    義母、裁縫が得意、なんでも作れる
    私、編み物が好き(上手くはない)

    月一回、義実家で二人でお茶しながらそれぞれ黙々と作ってたんだけど、この間「これ、よかったら使って頂戴」と棒針ケースを頂いた!

    普段私が使っている道具が全部収納出来る上に、チャック付きで持ち運びもできるの!
    布地の柄もめっちゃ可愛い。嬉しすぎて泣きそうになったわ

    棒針ケースって、既製品はほとんど一昔前のデザインで、作り方を調べても裁縫ありきだったから、いつも輪ゴムでまとめて鞄にポイーしてたのよ
    棒針の他にもどんな道具を使っているかを毎月見て、コツコツ作ってくれてたんだって

    幸せだー!!

    126 :名無しさん@おーぷん 2017/04/26(水) 14:23:23 ID:did

    叩かれ覚悟で。
    昨日娘がお付き合いしているという方を連れてきました。女性の方でした。
    はっきりとは覚えておりませんが「お父さん、お母さん、ちゃんとした恋愛ができなくてごめんね。
    もしかしたらウェディングドレス見せられないかもしれない。孫の顔も見せられないのかもしれない。
    それでも私は今男とか女とか関係なしにこの人を愛してるから、わかってほしい」のようなことを言われました。
    娘がその人のことを愛しているならとやかく言うつもりはありませんし、
    娘も娘なりの葛藤があったのだと思います。娘が幸せならそれでいいと思いますが、
    やはり心境は複雑で 心から祝福してあげられない自分が心底恥ずかしい。
    言葉では「お父さんもお母さんもお前がしあわせならそれでいいよ。男とか女とか、関係ないよ」
    と言えますし、受け入れてあげることがいちばんだと思いました。
    私たち親が受け入れても、世間の目に娘とその恋人が晒されるのがどうにもたまらない。
    そんなことを考えて昨日娘が帰ってからももやもやしている。

    342 :可愛い奥様 2012/10/24(水) 13:24:00 ID:zD/xJcQJ0
    相談お願いします。

    私は現在35歳、大学時代から8年間付き合っていた元彼が近所に引っ越してきました。
    元彼とは結婚を考えていましたが28歳の時に一方的にフラれてしまい、
    私は30歳に焦って結婚、不妊に悩みようやく去年出産しました。

    元彼に未練はありませんし、今の生活や旦那に不満はあるものの、
    今以上の生活を望んでる訳じゃないのですが、
    元彼の存在が目に入る度に「私は結婚に失敗したんだ」と激しく落ち込みます。

    こちらはフルタイムの共働き、中古マンション、子は一人、
    あちらは専業主婦の若い奥様、子供は二人、新築一戸建て、
    他人と比べても仕方ない事だと頭ではわかってるんですが気持ちがついていきません。

    元彼の家はベランダから見えるくらい目の前、下の子が我が子と同学年なので
    見ないように心がけてもどうしても目に入るし接触もあります。
    マンションは二年前に購入したばかりで、引越しは経済的にかなり難しい状態です。

    本心では引越ししたいのですが、変に勘ぐられたり誤解されたくありません。
    何か上手い言い方や、今のままでも心穏やかに暮らせる方法はあるでしょうか。

    285 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 13:11:54 ID:aATFW6As.net
    この前、久しぶりに実家に兄弟姉妹が集まった。皆独立しているが
    子供がいるのは兄ちゃんところだけ。両親(ジジババ)と3人の叔父叔母が
    兄の一人娘(4歳)を可愛がっていたら、姪が唐突に「じじとばばはいつタヒぬの?」と
    真顔で聞いた。義姉が慌てて「こら!何てこと言うの!」とたしなめたが
    両親はニコニコと「子供の言うことだから大丈夫よ」と義姉を制し、姪に向かって
    「そうね、おじいちゃんもおばあちゃんも歳だから、そろそろタヒんじゃうかもね」と言った。
    義姉が「そんなことないですよ、お義父さん、お義母さん、変なこと言わないで」と言いかけたら
    いきなり姪が泣き出した。母が「ほら○○ちゃん(義姉)が強く叱るから」などと言い、
    父は「どこか痛いのかい?」などとオロオロしてると、「・・・やだー!!じじもばばもタヒんだら
    いやだー!!!○○ちゃん、いいこにするから、ずっと生きててーー!!!」と号泣。
    聞けば幼稚園のお友達のおばあちゃんが先日亡くなったそうで、ずっと「じじもばばはずっと
    元気だよね」と兄や義姉に聞いていたとか。それからしばらく両親も泣いていた。

    102おさかなくわえた名無しさん 2017/05/15(月) 14:56:42.04 ID:EdFXnDt9
    後ろ向きな話なんだけど相談です

    ムシャクシャして酔っ払ったから、たまたま仕事の打ち上げで
    他社の下っ端の私を背後から殴った男がいて、
    「勝手によろけて大怪我したのを俺のせいにしてる、俺のせいじゃない」
    とすっぼけられて、揉めに揉めた。
    入院してた間ずっと「あの女に言い寄られたけどふったから
    その腹いせで言いがかりつけてる」とか嘘八百吹聴して回られて、
    弁護士雇う羽目になった。

    すぐそばで見てたのに相手を庇って「俺見てたけど勝手に転んだ」と
    証言する嘘つきが現れたり、「揉め事にするな」と会社から言われて退職したりで
    かなり人間不信になって食事取れなくなって体重が35キロ切って
    そっちでタヒにそうになったら、それまで見て見ぬ振りしてた目撃者が、
    良心の呵責に苛まれたとか言い出して、証言してくれることになって形成逆転
    相手はクビになった。生活費に困ってたのと
    意識失ってた間に証拠隠滅されてて警察もお手上げだったので
    慰謝料もらって泣く泣く示談にした
    このゴタゴタで、体だけじゃなくて精神もかなりのダメージ受けて
    3年くらい他人が怖くて働けなかった

    その事件のせいで右目がなほぼ失明なので、バイトで食いつないでて
    それでもいつかは克服できて幸せになりたいなあと思い続けて
    なんとか生きてきた
    どうせあんなクズは幸せにならないはず、とも
    思ってて、自分は自分だ、先を見て生きよう、と頑張ってきた。
    続きます

    173 :名無しさん@おーぷん
    義妹がちょい不幸?な結婚式

    何かとお互いソリの合わなかった義妹
    この度式を挙げるとの事で自分発案で紹介ビデオを作ることに(仕事が映像制作)
    2人の赤ちゃんから現在の写真で構成し、気の効いたBGMとコメント・今風のネタなどを織り混ぜ全力で作ったったw
    (シモ・不謹慎・新郎新婦を笑いものに・などない全年齢大爆笑で幸せになる感じ)

    事前に弟に見せたら大喜び
    当日も上映後会場爆笑大盛り上がり
    司会の人も大絶賛し完全に私のターン

    何が不幸って話題をさらいすぎて 式=ビデオになってしまった事
    参加者ほとんど感想が「ビデオすごかったねー」になってた。

    こだわりまくった大事な式に華を添えることが出来て光栄ッス
    華大き過ぎたみたいだけどw

    表向きは親切心だしちゃんと事前に義妹にも見せてるから
    文句も言えないのがザマミロ
    この気持ち誰にも言えないのでここにカキコ

    459 :名無しさん@おーぷん
    昔、婚約者に捨てられた。
    相手が2歳年上で大学生の時から付き合ってました。私が25歳の時に結婚について話し合ったのだけど、婚約者に
    「仕事のことがあるし、俺が30歳になったら結婚しよう。」
    と言われて、それに私もオーケーしました。
    私も結婚までに頑張って貯金しようと、仕事を頑張ってたけど、約束から2年後に婚約者の浮気を知りました。
    結婚の約束をする前から浮気相手と付き合っていたらしく、付き合い始めてからは4歳下の浮気相手が本命で、私はキープだったらしいです。
    「28歳なんてオバサンだし結婚した時に新鮮味がないのが嫌。そんな奴養いたくないし、一緒に暮らしたくもない。」
    「今思えば、あんまり好きでもなかった。」みたいな事を面と向かって感情的に言われた上、浮気相手からもさんざん罵倒されました。色々としたに見られていたことも分かって疲れてしまい、結局お金だけもらって別れました。
    その後、少し病みかけたりもしたのですが、職場の人や友人が励ましてくれたのでなんとか持ち堪えてはいました。
    そんな中(別れた一月半後くらいから)、熱心にアプローチしてくれる一歳下の後輩がいました。婚約者と別れた後、男性とお付き合いするつもりが全くなかったので何度か断ったのですが 、諦めてもらえる様子もなかったので、じゃあ…ということでお付き合いすることになりました。
    かつて付き合ってた人と付き合ってる人を比較するのは良くないことですが、違いに驚かされました。
    元婚約者は(別に私のことが好きではなかったと言うのが結局の理由でしたが)寡黙で気の回らないどこか冷めた人でした。
    一緒にいてもあまり話しかけてくることもなく、ご飯を作っても黙ってテレビを見ながら食べるような人でした。記念日もあまり祝ってはもらえませんでした。その時は、そういう人なのかなと思っていましたし少しは気にもなりましたが、嫌いになるということはありませんでした。
    一方、後輩はどこか抜けているけども、純朴で子犬のような可愛さがありました。よく話しかけてきましたし甘えても来ました。そして、私が話しかけてもニコニコして話を聞いてくれました。ご飯を作ってもニコニコして食べてくれるし、記念日も祝ってくれました。
    何だかんだ言っても、後輩のほうが一緒にいても楽しかったですし、何より優しくて誠実な人柄にどんどん惹かれていきました。
    結局婚約者と別れてから半年位たった後に、「お試し(付き合えば冷めてくれるだろうと思った)」ということで付き合い始めたのですが、その頃には、私もその後輩のことが好きになっていました。
    そして更に半年したあと、元婚約者から連絡がありました。
    元婚約者も私と別れた後、すぐに浮気相手と結婚したらしいのですが、浮気相手が共働きなのに家にお金を入れない、家事もしない、と言うことで離婚するつもりだったようです。
    私はどう反応して良いか分からず、黙って聞いていると、
    「浮気相手とは別れる。約束の3年だし結婚しよう。家事もお前ならしてくれるだろう。もう貰い手も無いだろうし、俺が貰ってやるよ。」
    と意気揚々と言われました。
    この時に、かすかに残っていた未練も吹き飛んで、自分は本当に下に見られていたんだということが分かりました。
    それと同時に、歳も離れているのに、どうして後輩とこんなにも違うのだろうと悲しくなりました。
    そのまま、「今お付き合いしてる人もいるから二度と連絡しないで」といって電話を切りました。
    そのままその足で後輩に会いに行って、私からも後輩にきちんと告白して、やっとちゃんとお付き合いすることになりました。
    結局そこから更に1年付き合って、そのまま結婚し、今は娘がいます。
    最初は年下男性と付き合うなんて考えられなかったけど、今となっては旦那以外考えられないし大好きです。
    ただ今でも、二十代の多くをあんな男に費やしてしまったことが悲しくなってしまう…

    このページのトップヘ