就職活動

    582 :名無しさん@おーぷん 2018/03/10(土) 23:43:26 ID:le7
    最近気づいた衝撃的なこと。自戒を込めて書き込み。

    長男はもう働いてるんだけど
    その長男が出来る子で、地元進学校→地元旧帝国大学→有名大企業と
    とんとん拍子に行ってくれた。
    子育て大変だったけど苦労したかいがあったねえなんて最近夫婦で話してた。

    だけどこの前ママ友時代から続いてる友人(この人も子育て終わった)とランチしてた時に
    「ウチの子の就職大変だったのよ、全然決まらなくて私も会社のこと調べたりしたの」と言われて、初めは何言ってるのかサッパリ。
    え、親が就活するの?なんで?とホントに意味が分からなかった。

    息子は自分で勝手に勉強する子だったから、受験期も就活も私は特に心配せず。
    私は温かく見守ってたってつもりなんだけど、正直短大出て即結婚、以後パートしかしたことないから受験も就活よく分からなくて息子に任せっきりという。旦那が時々息子の相談に乗ってた。
    というか旧帝国大学という言葉もそのとき息子から教えて貰ったよw
    下の娘もずっと息子が勉強教えてた。それが当たり前だとずっと思ってたんだよね。本当は親の役目なのに。

    受験も就活も、普通は親が全面サポートしてなんとかうまく行くものなんだね。
    私は自分のやり方しか知らなかったから、息子の大学も会社も、行こうと思えば誰でも行けるもんだと思ってた。

    自分はまともに働いたこともないのにね。完全にただの世間知らずだったよ。
    友人と話してる中、自分の息子が優秀だっただけで、普通は親がもっと色々心配するんだって改めて気付いたとき、すごく衝撃だった。

    201 :可愛い奥様 2013/08/05(月) 12:16:53 ID:eA/SUW5K0
    私が大学生のとき、スーツを友達に見立ててもらった。
    一万円の灰色の外出用にしかならない可愛らしいスーツを選んだ友人が「これで就職活動も安心だね♪」といった。
    売り子のお姉さんが「お友達と離れたほうがいいですよ」と忠告してくれたんだけど、
    当時、何も知らなかった私は何のことかわからなかった。
    しばらくして、友人の勤めた会社で盗難事件が起き、友人は1万円盗まれた。
    県外出張が多く精神的に参っていたこともあり、友人は大荒れ。
    入社2年経ってその会社を辞めてしまった。

    しばらくして、友人が勧めてくれたスーツは就職活動に絶対使ってはいけないものだったと知った。
    そのころ友人は会社を辞めた後、精神的にきていて食べるものみな吐く状態で、再就職もままならない状態だった。
    精神的に不安定になった友人は私を絶縁。私は仕方なくその申し出を受け入れた。

    ややあって、友人の父親が突然亡くなった。
    絶縁されている身としては何もできずにいたが、その後は知らない。
    風の便りにレジパートをしていると聞いた。その後、資格を取って保育士になったらしい。

    友人がなんであんな意地悪をしたのかいまだに理解できないけれど、仲が壊れる時はこんなものかな、と
    思って諦めている。

    このページのトップヘ