家族

    198 :名無しさん@HOME 2013/09/23(月) 21:15:42 O
    長文な上に携帯から失礼します。
    私が幼稚園児の時に父親が浮気をして、それから十年以上も別居状態に。
    父親が出て行く時もそれなりに修羅場だったけど、私にとっては小学生の時に兄から性的なイタズラをされた時の方がずっと修羅場だった。
    車で眠っていたら下半身を触られていたり、お風呂に入ってこられたり。
    すぐに母親に言えば良かったのに、自分のされていることがとても恥ずかしいことのように思えて、ずっと隠していた。
    それから自分を守るために反抗的な態度を取るようにしたら、兄と母親と祖母の輪に入れず、腫れ物のような扱いに。
    それも私が高校生になるまで続いていたんだけど、県外に出て久しぶりに家に帰ってきた兄と顔もせずにいると、母親から「どうしてあんたはいつもそうなの」と叱られた。
    その瞬間に頭に血が上って、こんな家壊れちまえ!と強く思った。ので、洗いざらい兄にされてきたことを三人の前で話してあげた。
    すみません、もう少し続きます。

    593 :1/2 2013/09/14(土) 00:51:04 ID:recbYG3q
    足の痛みの原因が、骨が多かったってことだ!
    最初に痛んだ時期が成長期で親に「成長痛」だと言われ納得してた。
    でも一人じゃ立てなくなって、整形外科へ。

    レントゲン写真見て、お笑いする医者。
    「あなたねw 普通の人より骨多いんだよwww
    ほらここww(レントゲン写真指して)薬出すからww塗ればいいよw」
    で、サロメチールみたいの処方されて終わり。
    母に「何だったの?」と聞かれ、「ここの骨が多いんだって」と
    自分の痛む部位を指したら、母にもあった。
    帰宅後、家族全員にそのことを告げたが、みんなその骨あるのw
    でも、痛むのは私だけ。
    当時はネットも無かったし、それ以上調べるにも「家庭の医学」が限度。
    とりあえずサロメチール塗って安静に。
    そのうち痛まなくなったが、度々ぶり返すたびアイシングなどしていた。

    165 :名無しさん@HOME 2004/12/02(木) 10:25:34
    ウトの弟(60代)が 視力が落ちてきたらしい
    ものすごく心配して、私に
    「どうしよう どうしたらいい」とすごく聞く
    私は医者でもなんでもないので
    「精密検査でも、してもらったらどうです?」
    と言ったら
    「家族なのに なんでそんな冷たい事言うんだ!」
    「家族じゃないです。それに他にどうすればいいんです?
    踊りでも踊れと?」と真顔で聞いたらトメと夫が大爆笑
    「かか家族じゃないってどう言う事だ!!」
    「お義父さんお義母さん夫さん子供たち、までが家族
    後は親戚です。」(実両親は他界してるので)
    ウトは自分が家族認定されたので 一応満足したらしい
    ちょっと可愛いと思った

    429 :おさかなくわえた名無しさん 2010/01/18(月) 20:42:04 ID:EmZfb+mm
    うちの父は仕事帰りに甘い物を買うのが趣味らしく、
    しょっちゅうプリンやらケーキやら大福やらを買ってくる。
    うちで甘い物が好きなのは父だけなのに、
    1個だけ買うことはなく、なぜかいつも家族の人数分。
    「自分が食べる分だけ買いなさいよ」と言っても全然きかない。
    夕食後に買ってきた物を冷蔵庫から取り出す時も1個じゃなく複数個。
    「みんな食べないんだから自分の分だけでいいよ」と言っても、
    「別に食べなくていい。僕が食べるから出してるだけ」と言う。
    でも食べるのは毎回1個。
    残りはしばらく食卓に出てて、あとで誰かが冷蔵庫にしまう。

    という生活がずいぶん長かったんだけど、
    最近は私がデザートのお相伴にあずかるようになった。
    一度気が向いて「もらっていい?」と聞いたら
    「いいよ!」って声があまりにもうれしそうで逆らえなくなった。
    ダイエットとは無縁だったのに、笑顔に負けて肉が増えた・・・・

    811 :名無しさん@おーぷん 2018/04/02(月) 11:46:59 ID:BzP
    私には年の離れた姉がいるんだけど、他の家族とは系統の違う顔立ちをしている。
    不細工というわけではなくむしろ端正。美人までは行かずとも整った顔をしている。
    キリッとした目鼻立ちだとか薄い唇だとか二重とか二重とか、子供の頃は羨ましくて駄々をこねたりしたけど、今となってはそれぞれのパーツが誰由来なのか不思議。
    だって母にも父にも似ていない。
    母方父方の親族にも似ていない。
    でも先日、母と姉と出かける機会があって偶々姉の容姿の話になった時、長年の疑問が氷解した。
    姉、父に激似だった…。
    それも小中学生の頃の父に。
    後から母に子供の頃の父の写真を見せてもらったけれど、何も言われなければ姉の昔の写真と勘違いするレベルでそっくり。
    今の父の姿からは想像もできないくらい端正な男の子が写っていた。
    聞けば、姉は幼馴染の女の子に告白まがいのことをされたり、同級生の子に「なんで男に生まれなかった」と惜しまれたことがあるそう。
    謎が解けてスッキリしたのはいいけど、あの父が昔は中々のイケメンだったことの方が衝撃的で何も考えられない…。

    545 :おさかなくわえた名無しさん 2013/11/10(日) 09:50:09 ID:edeGOxng
    最近のホテルの不祥事なんかを見ると思い出すガキの頃の出来事。

    当時は景気も良くて、月一ぐらいの頻度で家族で通うステーキ屋があった。
    ある日、いつものように食事していると、いつものように給仕長が
    挨拶に来て「お味はいかがでしょうか?」と聞いた。
    オヤジとかは普通に返してたんだけど、俺はボソッと
    「いつもよりちょっとかたいかも」って言っちゃったんだよね。
    そしたらいつも笑顔の給仕長の顔からすっと表情が消えて、
    「ちょっと失礼します」というと、テーブルの上の俺が食べてる
    ステーキを一切れ食べちゃった。
    そして、びっくりして固まってる俺ら家族に
    「そのままもうしばらくお待ちいただけますか?」と言って
    足早に厨房に入っていた。

    分けます

    132 :名無しさん@おーぷん 2018/01/19(金) 15:01:35 ID:V39
    吐き出したくなったので一人語り。長文です

    うちは私が幼い時に父が亡くなり母子家庭。
    父方母方の両祖父母は既に亡くなっていて
    父は一人っ子、母は兄弟がいるが事情で全員絶縁している為親戚がいない。
    そのため親戚付き合いというものはしたことがない。
    母は仕事人間てほとんど家に帰らなかったので家族付き合いもしたことはない。
    私が小さい頃は保育所に預けられっぱなしで預けられない時はどこへ行くにも連れていかれて
    短時間なら車の中、長い時は多分仕事場の応接室的な所で待っていたと思う。
    小学校に上がってからはほとんど家にひとり。そんな生活の為高学年で自分で台所に立てるようになるまで食事は100%外食かコンビニだった。
    だから、家で食卓を囲んだことは人生で一度もない。

    そんな生活だったけど、母のおかげでお金に困ったことはないし
    留学もさせてもらって新卒で就職もできて、今私は何不自由なく暮らせている。
    時代だからか片親をせめたり哀れんだりする人にもあったことないし。
    子供の頃は親の愛情に飢えてグレたり、母は男遊びが激しかったためそのせいで嫌な思いもしたことあるけど、今は母を恨んだりはしていない。

    でも最近自分の中に黒いものが渦巻く時がある。
    今職場が結婚ラッシュ真っ只中で、それについては素直に祝福しているが
    結婚の話を聞いていると必ず出てくる「家族」という言葉に無性にどす黒い感情が芽生える。
    自分の両親の反応、相手方の兄弟両親の話、結婚式に呼ぶ親戚の話、両家顔合わせの話、とか。
    結婚話の他にも、家族で食卓を囲む話、おばあちゃんに相談した話、果ては田舎に帰る話、とか。ただの憧れなんだろうけどね。

    ただ、経験した事ないしどう振る舞えばいいかも知らないから自分がそうなりたいのかというと少し違う。
    例えば彼とそういう話になっても「自分の家族に対する良識のなさに呆れられるのではないか」と思って一歩踏み出せないで、そのせいでお別れしたこともある。

    いるからいいって訳じゃない、いたらいたで問題を抱えている方も沢山いるというのも理解しているつもり。
    世間にはもっとひどい家庭があり、私は母がいて生活に困らなかっただけマシだとも思う。
    でもやっぱり家族というものに憧れがあるから、職場や知人から家族の話を聞いた日は
    この感情をどう処理していいのか分からず夜一人で泣くばかり。

    こんなどす黒い感情が自分にあるなんて今まで知らなかったから、どうすればいいのか戸惑っている。

    226 : 2012/12/17(月) 02:49:23 0
    期間限定でトメと同居しているんだけど
    同居で舞い上がったトメが「このまま家族で暮らしていけたらいいわねー」と煩い。
    その「家族」の中に私は入っていない。
    夫が何度も怒ったんだけど、トメはキャッキャキャッキャうふふふふで
    全く聞く耳持たず。

    そこに、コトメが離婚して子連れで戻ってきた。
    ド田舎の無駄に広い家なので、別にコトメ母子が増えても邪魔ではないが
    トメのはっちゃけがますます酷くなってしまった。
    もともと、子供たちが結婚しても一緒に大家族で暮らしていきたいという夢があったらしく
    これで夢が叶った、さらに嫁子もいなくなれば
    自分と血の繋がった家族だけで暮らせる
    子育ても、兄妹でお父さん役・お母さん役をこなしていけばOKじゃない!
    などと、一応冗談とは言いながらとんでもない妄想を垂れ流し始め
    困ったことにコトメまでが、まんざらでもないような反応をしだした。

    652:名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/22(火) 18:56:42.81
    嫁が奇形の卵子しか作れない体質(多胎?多胞?そんなの)で妊娠しづらかったんだが、双子を相次いで出産した
    今年もまた双子が生まれて、賑やかだワーイとなってたら兄の奥さんが「一卵性双生児じゃない双子は価値がない」と言い出したらしくて実家が荒れている
    兄嫁の味方を兄と母がしてて、父と母の離婚騒動にも発展してる
    具体的には兄嫁・兄・母vs父・祖父・弟妹
    俺家族は嫁両親と同居だから直接的被害は電話以外はない
    でも元は俺らにあるから、これ、俺が直接出向いた方がいいのかな(ヽ´ω`)

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/04/20(木)15:06:14 ID:t3s
    「あなたのお姉さんが生活保護を受給する程の
    苦しい生活を強いられています。
    少しは金銭援助できませんか?」
    といった内容の書類が役所から年一回は届く
    ホンマに恐怖でしかない

    121 :名無しさん@HOME 2016/08/05(金) 12:22:32 0.net
    夫として父親として満点な旦那。
    でもわたしのこともう女としては愛してないんだって。
    家族としてしか見れないんだって。
    わたし旦那よりだいぶ若いし、正直外見は悪くない。おめかしだって好きだし。
    でも、そういう問題じゃなくて一緒に生活すると無理なんだって。
    わたしがキスしてというのがプレッシャーだったんだって。
    カミングアウトされてこれからは家族としてよろしくって笑顔で言われちゃったよ。
    これも失恋に入りますか?

    486 :名無しさん@生活サロン板できました 2004/10/10(日) 01:43:21 ID:ahC1+YGd
    もう終わったネタだけど、自衛隊ネタで子供の立場から・・・。

    親が自衛隊員で、
    官舎に住んでいると自衛隊員の子供がたくさんいて何不自由なく暮らせたけど
    ちょっと自衛隊から離れた場所に住むととんでもない事になる事があった。
    特に中学の時に引っ越したところは当時の社会党がバリバリ幅をきかせている土地で
    たかが市会議員なのに革新系の党員の子供から
    「あんたの親は自衛隊でしょ。私の敵ねっ!」といきなり宣戦布告された。
    あのー、俺はアンタの親はポスターで知っているし
    その珍しい名字からお前が市会議員の娘である事は知っているが
    クラスも違うしお前の事は名字しか知らないんだけど。
    そんなヤツにいきなり宣戦布告されても困るんだが。

    学校の先生もひどかったな。
    俺の親が自衛隊だと知ってか知らずか授業中に自衛隊批判を繰り返す。
    俺が知っているだけで学年に5~6名は自衛隊員の子供がいたんだが
    お構いなしだったな。

    277 :おさかなくわえた名無しさん 2013/08/04(日) 09:58:11 ID:N0k8Xhy+
    両親から、「妹が結婚することになった。相手の家族との顔合わせを
    予定しているので、都合が良ければ同席するように。」という連絡を受けたので、
    久々に帰省することにした。

    ちょうど俺の方もプロポーズ済みで、先方の両親への挨拶を控えていた
    時期だったので、自分の両親には「俺の方にもそういう話があるから
    帰ってから詳しく説明させてくれ。」ということだけ告げて、当日は
    直に会場(地元のホテル)へ向かった。

    ホテルのスタッフに会場(単なるレストランの個室だけど)まで案内して
    もらったんだが、扉を少し開けて中を覗いたところ、「俺の彼女」がいた。

    取り敢えず扉を閉めて彼女に電話を掛けてみたところ、
    ・確かに同じホテルの同じレストランの個室にいる。
    ・目的は、「彼女の兄」の結婚相手とその家族との顔合わせ。
    ・相手の家族(彼女の兄の結婚相手の兄)が、まだ到着していない。
    ということが確認できたのだが、どうにも扉を開ける勇気が無く、しばらく
    外でモジモジした挙句に思い切って中に入ってみたら、やはり彼女と
    その家族の前に座っていたのは、見慣れたウチの家族。

    自己紹介の際、滝のように汗をかいたことはよく覚えているが、俺がどういう
    台詞を吐いたのか、各々どう反応したのかは、誰もよく覚えていないそうだ。

    久々にウチの実家で妹夫婦と会うので、記念に?書き込み。

    637 :名無しさん@おーぷん 2017/08/16(水) 10:19:25 ID:N5u
    義実家&旦那の私に対するデブいじりに疲れた。

    義実家の人間は皆痩せてる。義母と旦那以外独身。
    私はそれなりの経産婦体型。確かに痩せてはいない。
    身長が低いのでSサイズだけど、物によっては入らない程度。

    お盆に行った親戚宅で、義兄に「息子の体型が丸いのは母親(私)の英才教育の賜物」みたいな言い方をされた。冗談めかしてだけど。
    その上息子本人にまでデブデブ笑われる始末。

    私が息子と同じ年の頃は息子の体重の3分の2程度だったけどなぁ。
    私が病気で長期間実家に帰った時、そちらで預かって貰ってた時に尿検査で糖が出て、お医者さんに怒られたって聞いたけど?
    息子産んだ直後からずっとデブデブ言われてるから、もう5年以上こんな生活続けてるのか。
    そう考えたら一気に無理になった。

    旦那は空気どころか一緒になってニヤニヤして、尻馬に乗ることもある。「お腹ヤバイよ?もう1人出来たの?」って。
    夕飯食べた直後だろうが。

    「コップの水が溢れた」ってこういう状態なんだろうな。
    本気で言ってる訳じゃなくて軽い冗談だっていうのも分かってる。
    でももう無理。子供も旦那も、皆要らないや。

    816 :名無しさん@おーぷん 2017/01/23(月) 11:38:12 ID:Y5P
    夫から「自分にとって一番大事なのは、一生A(夫の友人・男)だと思う」って言われた事。
    肉体的には女性しか愛せないし
    私や子供達のことも大事で愛してるけどそれとは別次元で大事なんだって。
    ホモとかそういうんじゃなくて
    もっと純粋な感情だって言われた。何それイミワカンナイ
    「世界が終わる瞬間一緒にいたいのは」っていう心理テスト?か何かの時言われた。
    私でも子供でもなくAだってさ。
    でもAさんは3年前結婚して立て続けにおめでたで、二番目の子が生まれたばっかり。
    残念だねーAさんはあなたじゃなくて子供を選ぶと思うよ。
    夫への愛情が一気にガタ減りした。

    466 :名無しさん@HOME 2016/09/28(水) 21:56:43.60 0.net
    初めてこのスレを知ったのですが、みんな苦労してるんだな…。
    いや、病弱な上に重度知的障害者(療育手帳で判定A)の兄(41)を持つ弟(38)ですが、
    自分こんな人生嫌やと時々ブツクサ言うの、少し恥ずかしく思ったり。

    でも、少し毒を吐かせて…。
    昭和8年生まれの父(ストイック。なんでも自分でやりたがりでぶっ倒れるまで責任感持って動くが悪く言えば文句たれ。自分の思ったことを家族にも強要する)、10歳下の嫁(頭は少し弱いがまぁ、善人)

    で、人生歩んできたけど、兄き、これから先、どうなるんかなぁ。幸せにはなって欲しいけど、
    兄は父を見本に生きてきたから(それも悪いとこばかり)まぁ、暴力振るう時もあればワガママ通して聞かない時もある。(暴力に耐えられるように体格おっきくしたり…したくないのに)
    だいぶん人生犠牲にしたとも思うけど(多くの週末は兄貴と一緒に出かけたり、好きなとこに連れていったり、自腹で美味しいの食べさせてあげたり。

    自身は大学行きたかったし、学もそれなりにあったはずだけど、
    兄が可愛い父は、兄がこんな境遇なのにとか、兄は養護高等学校をでてすぐに就職をしたのになにを大学とかアホか。と。
    そりゃ私の考えは人道的じゃなかったかもだけど、
    一度きりの人生だし、好きなように生きてみたかった。今でも自分自身どう生きればイイのか最近月に1、2度は考えます。
    こんなこと考える自分がクズってのは分かっちゃいるんだけど。
    まぁ、そもそも私が生まれた理由ってのが、笑える話、
    兄がこんなだからもう1人つくっといたらとか故人の母方のバァさんに言われたかららしいんですけどね。

    そう言う意味じゃ、私の人生、私のものじゃないのね。お金の苦労は無縁な人生だけど(むしろヤケになってかたまにひどい浪費する時も)、
    たまにはなんか自分で自分の道を決めてみたいわ…。
    ここに書かれている皆様の少しでいいから精神的な強さが欲しい。

    …見直すと、とりとめないと言うかアホな文章だなぁ。長文で毒吐いてすんません。

    このページのトップヘ