実家

    623 :名無しさん@HOME 2014/06/04(水) 16:42:15 0.net
    割入りますが、愚痴聞いてください。
    実家はもともと祖父母と同居していたので、中途半端な二世帯住宅。
    祖父母は数年前に相次いでタヒ去。残ったのは私と兄と両親です。
    兄は就職のため自立して会社の寮に入って、社内結婚して社宅に入ろうとしたら
    不況で社宅が全部売り払われてしまった。それで同居させて下さいと
    二人で頭を下げて来ました。中途半端と言うの水回りは一つしかないけど
    部屋はたくさんあるから子供が出来ても、若夫婦には三部屋位さけるので
    同居を両親が了解した。この時に出ておきゃよかったんだけど
    下手に部屋があるし、猫を室内飼いしてたから、ペット可の賃貸物件探したら
    めったになく、あっても高かったので、諦めちゃったんだよ。
    それまでも両親に食費として三万入れてたけど、兄達が家賃も含めて十万入れると
    聞いて五万に自分の判断であげた。
    しばらくして妊娠して会社を辞めた兄嫁が家の事をやるようになって
    遠まわしに五万では足りないと言われた。光熱費を考えてないんでしょ?と
    言われたので八万出した。また一年後に足りないと言われて十万になった。
    後から知ったけど兄夫婦は子供が出来たからと、びた一文いれてなかったそうだけど。
    でも友達にその話をしたら、古い物件だけど五万でペット可の物件知ってるよって紹介してくれた。
    そのころ社内資格が取れたので、給与が上がったこともあり、なんとかやっていけると
    思い切って家を出ることにした。

    213 :本当にあった怖い名無し 2020/05/15(金) 12:07:59
    最近どうしても書きたいのでここに失礼。読み辛かったりするかも。申し訳ない。

    俺は実質ニートで元カノ(Mとする)のヒモだったのね。俺自身全然ブサイクなんだけど運が良かった感じで。
    温和で気が合って、大学で出会ってからずっと仲良かったんだけど、約一年前、これから書く体験をして一変した。

    Mの実家はにぎやかな都市部から一時間ほど離れてて、周りは田んぼが広がってすごく田舎な雰囲気。
    お隣さんとの間隔も広め。暖色の似合う、のほほんとした家といった印象。
    大学や俺の下宿からも然程遠くなかったから、よく車に同乗させてもらってお邪魔してた。
    家族はホントに温かく迎えてくれて、「Mに彼氏なんかできたことないから」って親御さんは色々世話焼いてくれたりもした。
    ・・・Mには一歳年下の妹(Eとする)がいて、Mと比べると頭も良くて可愛い感じ。でもちょっとチグハグな所があって、
    清楚系に努めてるのに彼氏をとっかえひっかえしてたり、友達が多いし信頼もあるのにその時々の彼氏にぞっこんで、
    俺を含め他の男を近付けない雰囲気を出してた。

    俺はと言えば元々Mからその話を聞いていたのもあって、Eとは距離を置いてた。
    向こうもそこまで関心はないようで、目が合うと口元だけニコッとしてすぐ目を逸らす。
    俺の屑さか男の性.か、かわいーなーと人知れず見とれることもあったんだが、浮ついた心は持たんようにはしてた。結構高根の花だしね。
    Eの部屋に入るなんて以ての外だったんだが、家族自体は俺に警戒心もなく、どの部屋も自由にしてねーって感じ。

    ある時、母親が消耗品をEの部屋のクローゼットから取って来てー、とかEの居る前で俺に言って来た。
    本人は行く様子がなかったんで、悪いとは思いつつ二階のEの部屋へ・・・
    二階への階段は、俺にはすごく上り下りし辛くて全く慣れず、何でこんなに微妙な幅なんだ!と思いつつのしのし上がる。
    上って直ぐがEの部屋。いざ入ろうとするが、彼女だとか女の部屋だとか、大学入ってからだったしなんかドキドキしながら扉を開ける。
    ・・・と同時に、異様な雰囲気というか、状態に硬直した。

    790 :1 2009/09/25(金) 00:44:58 0
    正直、ここかどうか解らんが書く。

    2年前にリストラされて、今は新しい職場で働いている。
    給料は前の職場の半分近く。
    まぁ仕事があるだけマシなんだが、正直金が苦しいので
    去年の暮れくらいから実家で過ごしている。子供はいない。
    実家とは言っても、実は2年前に建替えて、金を出したのは妹。
    実家には両親と妹が住んでいるんだが、妹は昔っから一生独身宣言。
    だから1人で喰っていける仕事ってことで、公務員をやっていて
    それで家も建てられた。ローンも余裕の10年ぽっちで
    今でも全額返済できるくらいらしい。
    そのおかげで?、自分達夫婦が転がりこんでも特に何も言わなかった。


    でだ、自分達夫婦が実家に住んでいるのをどうやって知ったか解らんが
    最近、俺宛に不動産だのマンションだのの勧誘の電話がぽつぽつ増えてきた。
    ある日、またその手の電話がかかってきて、それに妹が出た。
    電話の向こうで、多分「ご主人様いらっしゃいますか?」みたいなことを
    聞かれたらしい妹は「主人は私です」と言った。
    そうしたら相手はちょっと話しただけで電話を切ったようだ。

    314 :名無しさん@おーぷん 2015/08/04(火) 11:00:57 ID:GE9
    今日で入籍して1年になるので記念に嫁との馴れ初め
    自分はバツ1息子有り、嫁は弟の嫁さんの友達です

    元嫁といろいろあって離婚し息子を引き取って実家方面に転勤&引越し
    実家には両親と弟夫妻&子供がいるので俺と息子は近くのアパートに暮らしてた

    職場側も俺の離婚のゴタゴタを知っていたので比較的早め(といっても19時だけど)に帰宅して
    保育園に息子を迎えに行く→自宅アパートと俺実家でみんなでご飯が週の半々の生活
    弟の所の子供と俺息子の年齢が近く保育園も一緒なのでたまに弟嫁さんが一緒に実家に連れ帰ってくれる
    土曜日が仕事の時も俺両親&弟夫妻が率先して俺息子の世話をしてくれた
    シングルファザーには本当に助かる環境だったと思うし、お陰で息子に寂しい思いをさせずに済んた

    たまに俺実家には、弟嫁さんの友達という女性.が出入りしていた
    弟嫁さんの友達でありながら、俺母の知り合いの娘さんでもあるという
    元幼稚園教諭で、当時は資格のための勉強をするために退職して時間があるらしく
    子供好きなので俺実家に来ては俺息子や弟の子供達とよく遊んでくれていた

    184 :名無しさん@HOME 2013/09/23(月) 18:54:21 0
    高度経済成長後期の話

    ド田舎のウチの近くで道路拡張工事かあり、家の庭に飯場を建てることになった
    田舎の広大な土地だからできる話なんだけどね、兼業農家で田畑もあったし
    で、工事が始まると当然ながら飯場には土方の人が寝泊りする

    ウチの親父はゼネコンだったから(その現場には関係ない)
    土方の人たちには非常に優しく接していて、母親も飯・飲み物の差し入れやなんかもしてた
    田舎過ぎて水道も無い状況で、水はウチの井戸水だけが供給可能な状態だったんだ
    飯炊きの人も居たけど、ウチから水出さないと食事も作れない状態ね

    で、田舎で家もでかいし、親父の親切心もあって、そこの人は家の風呂に入りに来る
    毎日毎日ね、当時4~5歳だった俺はその人たちと毎日風呂に入ってた

    まぁ、遠くから出稼ぎに来た人が多かったんだが優しくて楽しくて俺は喜んでた
    しかし、その人たちの背中には見事な絵が描いてあるんだよ
    仁王様・鯉・龍・天女などなど・・・

    俺は子供過ぎて、ただただ綺麗だな、かっこいいなって思ってて、聞いてみた
    「ねぇ、僕には背中に絵無いよ?」って、そしたらその日一緒に風呂入ってた人が
    「あのな、これは子供の頃に絶対に悪いことしない様にしてたら出てくる物なんだ」って
    だから俺は絶対に悪い事しないようにしようと頑張ったし、勉強も一所懸命やったよw
    その人が言うには、良い事をして勉強もいっぱいすると、一番かっこいい絵が出てくるって言うんだもん

    まぁ、その嘘には感謝してるし、結果、良い学校も行ったし
    それなりの就職もしたし、今も不満は無いし、逆にその人たちのおかげだと思ってるよ

    今考えれば、家に数十人の筋者が居る状況って、究極の修羅場だなw

    工事が完成した時の写真が2枚残ってるが、一つは全員作業着・ヘルメット
    もう一つは全員上半身ネ果で背中向き、小さな俺は一番偉い人に肩車されてる
    俺の背中に「?」って墨で書いてねw、俺、可愛がられてたって、久しぶりに見て思ったよw

    このページのトップヘ