宝くじ

    924 :名無しさん@おーぷん 2014/12/19(金) 23:01:13 ID:???
    金の話の流れで思い出したんだが、この前義父が鬼籍に入ったんだよね。
    卒中で急タヒ。
    義母はその数年前にガンで他界。
    で、旦那は一人息子なので遺産はみんな旦那に来た。

    北関東の過疎化した商店街で洋品店をやってて、「(動産の)遺産が葬式代上回るといいなあw無理かなw」と笑ってたら、
    実はうちの家ローン2、3回返せるぐらい貯金持ってた。

    通帳やら色々調べた結果、義母がガンを発病する少し前、宝くじで大金を当ててたらしい。
    遠方でも年に数回会ってたし、疎遠ではなかったんだけど、全然そんな話は知らなかった。

    「なんで知らせないかな~俺真面目に働いて家族養って、親孝行もしてるつもりだったのに、信用なかったんだな・・・」
    と、遺産のお蔭でローン返せたのに、旦那激落ち込み。

    でも思えば、大金が当たったの、旦那と結婚した一年後なんだよね。
    お祝いはもう貰ってたし、これから家庭を作っていく若い二人にそれ以上のお金は要らない、
    と思ったのかなあ、とも想像したりした。

    義両親は大金当て、一時店を閉めて(地元の老人ぐらいしか来ない商店街だから全然問題ない)
    2週間の船旅に行って、帰って来て、また店開けて、義母の発病・入院でまた店閉めて、義母のタヒ後しばらくして
    また開けて、そして義父も亡くなった。

    あれだけの大金があったら(当たったお金は、船旅代にしか使ってなかった。義母は保険入ってた)、
    店なんて閉めても全く暮らしに困らないのに、いくらでもタヒぬまで遊べたのに、
    何考えてたのかなあと思う。
    義母も義父も良い人だったけど、あまり自分から喋らない口数少ない、謎の人だった。

    宝くじ当てた人って、他の人もそんな感じなのかね。

    693 :可愛い奥様 2018/03/14(水) 01:06:35 ID:RnXa5JVY0.net
    10年以上前、義姉と出かけ先でお互いジャンボ宝くじ購入(二人ともバラ10枚づつ)
    「どっちか当たったら旅行連れて行ってね~」とか軽口たたきながら義姉宅に寄りお茶していた。
    が、何か胸騒ぎがして義姉がトイレで席はずした隙にテーブルに置いてあった義姉購入の宝くじと自分のを交換。
    普段はそんなズルイことはしないし、そもそも元々持ってた方が当たりだったかもしれないのに

    忘れた頃に照合してみたら高額当選してた。誰にも言わずローンの繰上げ返済数年分と子供の学費、ハワイ旅行1回で
    無くなってしまったけど・・・
    義姉には株で少し潤ったと言い、ハワイ土産のブランド物の財布を買って罪悪感を薄めたが
    きっといつか自分にはバチが当たり酷い目に合うと思う。

    790 :名無しさん@HOME 2011/10/30(日) 12:23:37 O
    旦那の親が生活保護。

    この前、姑が「もし宝くじ当たったら~あんたたちの家を建てて、その隣に私たちの家を建てたい」
    とぬかした。

    ゾッとしたわ。やめてくれ!

    963 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/27(土) 23:01:13.71 ID:28rX2FmZ.net
    26歳で乳がんで全摘になった。
    片胸になったけど胸より命の方が大事だから仕方ないとしか思わなかった。
    術後の病理結果で千人に一人いるかいないかの珍しいタイプのガンだったと分かり、
    こんな数パーセントに入るならと宝くじを買ったらマンション買えるくらいの金額が当たった。
    わーラッキーくらいにしか思わなかった。
    よく考えたら20代独身で片胸ってすごい悲しいはずなのに、大金入ったらかなり嬉しいはずなのに、
    さほど感情が動いてないと気付いた時が修羅場。
    ガンと一緒に感情も切除されてしまったのか?

    155 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/03/13(金) 00:02:56.74 ID:E/tKF6+f.net
    この間近所の宝くじ売り場(小さいが良く当たる売り場)にロト7を買いに行った時の話
    売り場に年のころは30代と低学年の天パーの親子連れがいた
    親子はなぜか売り場に来る客を品定めするかのように後を付いて回り、客がマークカードを書く様をずっと凝視していたりして挙動不審以外の何物でもなかった
    俺もロト7を5口分買ったのだが、少額購入者にはあんまり興味がないらしく、スルーwされた
    で、その時はそれで終わったのだが、数日後に行くとまたその親子連れがいたw
    少し観察してみるとお店のおばさんにも迷惑がられているようでちょくちょく注意されているが、意に介する様子は微塵もない
    そして、換金者にはぴったりマークしている様子も見て取れた
    要するにたかりなんだろう
    その日は暇だったのでそのまま見ていたら、ジャンボか何かで5万円位の当選金がある客がおばさんから「おめでとうございます!」と言われて照れていた
    それを見逃すわけはないであろう親子連れはそのまま客に何かわめきながら付いて行った
    俺もついて行ったところ、その客は途中でダッシュで逃走していた
    また売り場に戻った親子連れに俺は一芝居打ってみることにした(要するに暇だったのである)

    このページのトップヘ