75 :名無しさん@HOME 2002/06/18(火) 12:59:00
    うちの姑(58才)も変態ヴァヴァです。
    息子が生まれてからというもの、しょっちゅう来て、
    「私が見てるから美容院行ったり友達と会ってきたら~」と私を長時間外出させようとします。
    あまり頻繁なので怪しいものを感じ、先日美容院に行くと言って出かけ、
    10分程度でそっと戻ってみました。
    息子を抱いた姑がこっちに背を向けて固まってたので何事かと正面に回ると、
    しなびた左の乳首を息子に吸わせ、右の乳首を空いた手でクリクリしながら
    姑が恍惚の表情でした。オエ~!
    何すんのっ!と息子を奪い返したら、
    「あなたはこの子だけじゃなくうちの○○ちゃん(夫)にも吸ってもらってるんだし、
    ヤッてるわけじゃないんだからたまにはいいじゃない」と逆ギレ。
    夕食の時、夫と、ヴァヴァを迎えついでに食卓を囲んだ舅もいる前で言ってやりました。
    「お義父さん、いくらしなびて見る気も起こらないからといっても、
    ゼイタクいわないでたまにはお義母さんのオ〇パイ吸ったりクモの巣掃除してやって下さいよ!
    お義父さんがさぼってるからお義母さんったら孫にオ〇パイ吸わせてハアハアしてましたよ」
    夫はフリーズ。舅はその場でヴァヴァを張り倒し大戦争。
    夫と舅がヴァヴァをうちに出入り禁止にしてくれたおかげで来なくなりました。
    長文スマソ。

    406 :名無しさん@HOME 2017/09/02(土) 21:48:23 0.net
    トメが私の娘(9ヶ月)の母親気取りする
    「お母さんとこにおいでー」と抱っこさせろアピール
    私も抱っこドウゾーするけど、いま人見知りピークのため嫌がる嫌がる
    なので最終的に「ばぁばがおいでだってー、嫌みたいです。」と切る
    でも執拗に「お母さんといようね」と抱き上げたり
    「ママはバイバーイ」と子どもの手をつかみ振らせたりする
    ママ=私、お母さん=トメにしたいみたいなんだけどおかしいよね?ウトも夫も聞こえてるけど何も言わない

    314 :名無しさん@おーぷん 2017/12/19(火) 21:52:44 ID:67j
    母親が孫の為にとクリスマスプレゼントとして選んできたのは
    声が録音できてその音に合わせて、手足をばたつかせるぬいぐるみ
    私は内心「…今どきこんなもんで子供が喜ぶとも思えない…正直だせぇ…」と思っていたのだが…

    母「ちょっと電池どこだっけ!?」
    父「あ、ここがあくのか。どれ…単三!単三の電池ないか?」
    母「はいはい。はいこれ早く入れて」
    父「……スイッチは…これだな?どれどれ?……『こんにちわ!』」
    ぬいぐるみ「こんにちわ!」
    母「こんにちわ!だって!ww」
    父「本当にこんにちわって言うなこれ!www」
    ぬいぐるみ「本当にこんにちわって言うなこれ!」
    父&母「あっははははははははっ!なんだこれ!www」

    60も過ぎたジジババが楽しそうなので、まあいいかと思った
    って言うかクリスマスプレゼントは口実で自分達が楽しみたいだけじゃん!w

    292 :名無しさん@HOME 2010/11/27(土) 11:58:07 0
    うちが3人目を生んでしばらくして、義弟夫婦が
    うちに立ち寄った。義弟夫婦は小梨。
    同居のトメが3人目の孫を抱きながら
    義弟夫婦に
    「あんたたち子どもがいないんだから
    この子あげようか?」
    と言った。むかつく!!!

    98 :名無しさん@HOME 2013/04/21(日) 07:35:41 0
    長男を出産して退院した頃、近距離別居のトメさんがノートを私に差し出して
    「嫁子ちゃん、コレ。○○家に伝わる心得なの。目を通しておいて」
    と言ってきた
    優しくてちょっと天然で五十代なのに色々可愛いかなりの良トメさんだったし、長女出産時には大はしゃぎで孫フィーバー(迷惑とかはほぼ無し)してくれたから、
    すわ跡取り男孫フィーバーで嫁イビリ開始かと脳内が修羅場になって完全に固まってしまった
    神妙な顔をしてテーブルにノートを置いてそそくさとトイレに行ってしまうから、恐る恐る開いてみる
    ノートのページに古いメモ帳、というか和紙みたいなものが貼られていて、旧漢字を交えた達筆のギリギリ読める筆文字があった

    (大まかに意訳)
    一つ、嫁のした事に逐一文句を付けると、息子にも嫌われる
    一つ、嫁がしていない事も嫁のせいにして苛め抜くと、息子に殴られる
    一つ、嫁の粗を探して嗅ぎ回り、付き纏うと旦那に殴られる
    一つ、…

    初めの一ページにドーンと、嫁に嫌われないための○箇条が
    続きには他にも生活の些細な知恵などが数ページに渡って書かれていた
    昔の知識過ぎて今は解釈が違うものは欄外に注釈がしてある
    和紙のページ以降は和紙に書いていない生活の役立つ豆知識っぽいことがノートに直接綴られていた

    204 :名無しさん@HOME 2010/07/01(木) 21:14:21 0
    全部済んだから書き捨て。

    孫をこ○したのにも関わらず、罪に問われず
    いけしゃーしゃーと嫁いびりにいそしんでるトメ。
    愛人様と1週間のご旅行の間に、孫よりも大事!と豪語していた
    大事なおうちを売り飛ばして差し上げた。
    良ウトがタヒんだとき、弁護士に現金が欲しい!といってたから
    気付かなかったんだろうが、とっくにアンタの家は私のモンだったんだよ。
    オマエが豪遊して、ウトの貯金も生活費も底をついて
    「保険金を残すために自杀殳する」というウトから私が生前に買い上げたんだ。
    (ウトはその後病没)だからオマエは単なる居候。
    しかもウトとは賃貸契約を結んでいて、その家賃をウトがタヒんでから
    一切払ってないよなあ?まあ、それがこっちの作戦だったんだがwww

    旅行から帰って来たときには、トメの荷物はレンタル倉庫。
    ウトの仏壇は寺で永代供養をお願いしている。
    私はダンナ&息子&娘&コトメちゃんと新しい人生やり直すぜ。
    アディオスアミーゴ!!!!!

    971 :名無しさん@HOME 2013/04/23(火) 12:29:35 0
    絶縁に近い旦那実家に旦那の提案で小梅と男梅をダンボールいっぱいに詰めて着払いで送ってやった

    今妊娠7ヶ月、お腹の子は男女の双子だってことは教えてない
    もし知られても免許無し公共交通機関は一人じゃ利用できないトメ(ウト鬼籍)は我が家には来れないだろう
    来年の年賀状は旦那子供と私両親の写真にするつもり

    359 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 16:34:42 ID:vfj
    実父が無神経な発言が多すぎて本当に嫌。
    明後日が出産予定日で、里帰り中。
    「男を2人以上で合わせて5人以上産め、両家2人ずつ分けて残りは予備」とか、
    「○○日までに産まれれば生命保険会社のプレゼントに応募できるから早く産め」とか何度も何度も言ってくる。
    あやす練習?マネ?で唾まき散らしてるのも、本当に舐め回しそうで気持ち悪くて抱かせたくないし、
    「習い事は○○(都度違う競技を10種は勧めてきてる)をやらせなさい」とか産まれてもないのに干渉してくるのも面倒くさい。
    自分で面白いと思って言ってるのかもしれないけどぜんっぜん面白くない。不愉快。
    報告した時泣いて喜んでくれたから、ただはっちゃけたのかと思って我慢してたけど、
    さっき「孫が出来たら趣味の道具を売ると約束していて、報告の2日前に新しい道具を買ったばっかりで、動揺して泣いた」とカミングアウトされた。
    言うなよ。

    昔から「子育てで腹が立つことがあってもここまで育てたのは、老後の面倒を見させるためだ」って言われていた。
    母は「無神経だし空気は読めないけど、子煩悩な人なのよ」と言っていたけど、子煩悩ならこんなこと娘に言うか?
    まあそれを吹き込んでる現場を見た母はブチ切れて、「あなたが幸せなら好きにしていい」って言ってくれたけど、
    人生選択の際に頭をよぎって、婿は取らなかったけど、実家近くで結婚して、今に至る。
    結局何となく父の言うとおりに育ったわけで、孫も思い通りになると思ってるんだろうか?
    「帝王切開の歌」ってわけわかんない歌を歌ってるのが聞こえて、血管切れそうなほどむかついて、書き込んでしまった。
    全然赤ちゃんが下りてこなくて不安になってる初産婦の前で適当な歌うたってんじゃねーよ

    961 :名無しさん@おーぷん 2016/11/16(水) 15:10:37 ID:M1c
    私の父には姉と妹と一人ずついる。
    で、この父妹って人が、とんでもなくちゃらんぽらん。
    気ままに生きてる人で、ギャンブル大好きでしょっちゅう生活苦にあえいでる。
    父妹の子どもは3人いるけど(旦那とは離婚済)、上の子は身体障害持ってて独立が難しく同居。
    2番目は独立してるが、自分の生活で精一杯。
    下の子だけが働いて、一生懸命援助してた。てかこの子が大黒柱だった。

    そんな状況にもかかわらず父姉に借金するのはしょっちゅうで、父も相当たかられた。
    でも借金踏み倒す。いつも。
    それでも縁を切れずにいたのは、下の子が一生懸命だったから。

    で、何年か前に下の子が結婚し、最近になって子どもを産んだけど離婚して出戻った。
    で、前のような暮らしに戻ったんだけど、ここで父妹が覚醒。
    ギャンブルは相変わらずやってるけど、お金を借りてもきちんと返すようになった。
    無茶な金額は最初から借りなくなった。
    借金しても昔ならギャンブル行きだったのが、全部生活の為になった。

    とんでもない衝撃だったよ。
    誰も父妹を変える事ができなかったのに、小さな赤ん坊が全部変えた。
    自分の子3人いたのに、それでも変わらなかったのに。
    誰が何を言ってもきかなかったのに、今は誰も何も言わなくてもきちんと生きてる。
    喋ることのできない赤ん坊が、その存在だけで父妹を変えたんだ。
    あの衝撃は凄かったな~

    693 :名無しさん@おーぷん 2017/07/14(金) 16:25:11 ID:IgR
    孫差別とか色々で義実家に疲れた

    子供の保険も義弟家の子供らだけ
    子供の付き添いをお願いしたら断られ
    回るけど少しお高い寿司屋とか私ら何年も行ってませんよ

    初孫と初女孫だから?
    気が利く次男の子供だから?

    もうさ私の実家へ帰りたい
    持ち家だし実家は震災あったしで帰れないけど帰りたい

    何とか平等に見せてるだけってのバレバレ
    もう全て土地から何もかも嫌だ

    569 : ◆.CzKQna1OU 2012/01/18(水) 13:43:46 0
    あ、出来た。書きこみます。
    トメ(鬼籍)の姉、伯母が嫌い
    口うるさくてお節介
    初対面で説教されて以来(長いので経緯は省略)本当に嫌い
    法事などで会うたびにチクッと何か必ず言われる
    なのでなるべく会わないように、会っても話さないように勤めてきた
    伯母の家にはいい年をはるか昔に通り過ぎた子供が2人いるが未婚
    1人は婚約者がいたものの伯母がキツ過ぎて破談に
    自分の所に孫がいない寂しさを、義妹の娘たちで紛らわしていた

    706 :名無しさん@おーぷん
    日曜日に出勤したので今日は代休とって一日中、家にいた。
    リビングで柿の種食いながら録り溜めてたバラエティー見てクスクスしていた午後3時頃、祖母(70代後半)が電話持ってこんな(´・ω・`)顔でやってきた。
    「やっちゃん…あんた、やっちゃんだよねえ?」
    などと訊かれたので両手を顔の横で振りながら「やっちゃんだよぉ」と答えたら、祖母は困り顔のまま電話ごしの会話に戻る。
    祖母「あのぉ、やっぱり間違いじゃないですか?孫はここでお菓子食べているんですけど…あ?切れたわ」
    この辺でようやく何か変だなと思う自分、アホ。
    私「どうしたの?誰から電話?」
    祖母「それがねー、警察からだったの。やっちゃんが小学生を車ではねたって。でもあんた、ずーっとここにいるしねえ。間違い電話だよねえ」
    私「ばあちゃんそれ、オレオレ詐欺だわ」
    祖母「えーっ、ほんとにあるんだねえ。びっくりだ。良かったよ、今日はやっちゃんが居てくれて。お休みでも家にいる子で助かったよお」
    良かった良かったと繰り返しながら祖母は自分の部屋に戻った。
    この件でやっぱり貴重な休日は家で引きこもっていたほうがいいと確信したので今後も私は外出しないぞと、喪女が心に決めた日でした。

    330 :名無しさん@おーぷん
    近所にある、美味しくて評判のお蕎麦屋さん。
    パパさんと幼稚園くらいの女の子2人が食べ終わって、
    パパさんが「じゃあ、ばぁばとじぃじにご挨拶しようね」と女の子たちに声をかけて、席を立った。
    厨房に行って「じゃあね、ばぁば!じぃじ!美味しかったよ!」と笑顔を振りまき、
    店主が「はいよ、気をつけて行ってくるんだよ」と声をかけ、
    パパさんも「ありがとうございました、ごちそうさまでした!」
    と頭を下げて、そのまま厨房の勝手口から出て行った。

    その光景を見ていた、私たちと一緒にランチしていたAさん。
    食べ終わって、お会計をしようとした時、
    いつもはそんな事しないのに食器を厨房に下げに行って、
    「ごちそうさまでした〜」と頭を下げながら勝手口から出て行こうとしたよorz

    Aさん曰く、
    娘婿なんか苗字も違うし他人

    ワタシも苗字は違う他人だが大切なお客様

    娘婿におごるならワタシにもおごるべき!

    ママ友総勢5人、目玉ドコー?になった…
    立て替えて払って警察沙汰は避けられたけど、
    A夫は長期出張中らしく、連絡つかない。
    Aさんも集まりに来なくなった。
    まあたかだか1000円弱なんだけど、ちょっと後悔し始めてる…

    348 :名無しさん@おーぷん
    いまほど
    左利きの先輩と商談の帰りに、
    少し早い昼にしようとラーメン屋に入った。
    食べていたら、近くにいたじいさんが
    「人間なのに左利きなんて、親はどんな躾したんだろうな!」と大声を出した。
    先輩は気にしなかったが、隣にいた高校生くらいの孫が諌めるのも聞かずに、
    じいさんは左利きを悪く言いながら、
    右手で持った箸で丼から麺を持ち上げ、
    それを左手でつかんで口に入れた。
    とたんにお孫さん「躾が悪いのはお前だ!」と
    じいさんの頭をつかむとテーブルに叩きつけて黙らせ、
    先輩に向けてじいさんの頭を下げさせたまま
    「躾の悪いジジイで申し訳ありません」と自分も頭を下げた。
    先輩が左手に箸を持ったまま
    「親の顔が見たいおじいさんだな」と皮肉れば
    「孫の顔でご勘弁を」ともっと頭を下げる。
    何か言おうとするじいさんに「お前は黙ってろ!」と叱りつけたお孫さんは、
    自分たちのとこっちの伝票を、じいさんの財布から払って店から出て行った。

    息子か娘かは知らないが、
    あのじいさんの子供、孫の親の顔は、確かに俺も見てみたい。

    323 :名無しさん@HOME 2014/04/09(水) 09:21:18.73 0.net
    うちの姑。
    妊娠を報告したときに
    「名前は嫁子ちゃんのお父さまがつけるのよね?」
    と言われた。
    「え?いえ、自分たちで付けますよ」
    「お父さまも楽しみにしてるでしょ。付けたいんじゃない?」
    「いえ、口出しする気は無いみたいですし、両親も私の名前は自分たちで付けましたし」
    「えーでも待望の孫でしょ。楽しみにしてると思うのよ。付けさせてあげたら?」
    「自分たちで付けると決めてますから。親にお願いする気はないですし、親もそのつもりでいると思います」
    その後もうだうだ言ってたけどスルーした。
    ちなみに両家にとって初孫。夫は長男。夫の名前は義母が付けたと聞いてる。
    家庭板でありがちな「私が付けてあげる!」ではなく、なぜうちの父が付けたがっていることになったのか今でも理解不能。

    606 :名無しの心子知らず 2013/10/18(金) 18:30:37.20 ID:BVnHwnm4.net
    長くなりますが、反省も込めて書き込ませて下さい。
    子育てのすべてを後悔していますが、もう修復も出来ないし
    謝罪することも出来ない状態です。
    一年前に娘が出産し、元気な女の子を生んだのですが未だに会わせて
    もらえないし、娘からは「この先も会わせることはないと思う」と言われました。
    ここ数年は娘との仲は普通の母娘とはまだまだ言い難いものの
    一時期ほどの険悪な感じもなくなっていたので、このまま時間が流れることで
    すべてが解決し、娘との関係も良好になっていくものと夢を抱いていただけに
    娘からの言葉は本当にショックでした。
    それと同時に、これまでの自分の子育てがいかに娘の心に傷を残してきたのか
    どんなに時間がたっても癒える傷がないことがあると悟りました。
    すべて今更ですが・・・。

    後悔と反省も込めて書かせて下さい。
    私はいわゆる出来婚で、今のご時世だと授かり婚という前向きな言葉も耳にしますが
    30数年前は本当に肩身の狭い思いでした。
    妊娠して結婚という普通とは違う順序だったこともあり、舅姑はもちろん
    大舅からも連日嫌味を言われ、実親からも情けないとそっぽを向かれる状態。
    そんな中出産した娘だったので、愛情も沸かず、出来婚した自分は棚にあげ
    この子がいることで周囲から非難され責められるのだと思うと、本当に憎かったです。
    初めての育児に加え、嫁ぎ先の家業である農業もやらなければならず
    あの時は精神的に本当にどうかしてました。
    正常な判断が出来ないまま、最初に私が娘にしたひどい仕打ちは
    とても愛情を込めてつけたとは思えない名付けでした。
    今どきのキラキラネームのほうが遥かにましに思えるような名付け、
    人間の排泄物を連想させるような名前をつけました。
    漢字はまともですが、読みが一歩間違えるとひどいものになることは容易に
    想像出来ましたが、主人や周りの人にはもっともらしい由来をこじつけて
    漢字も奇抜な物ではなかったこともあり、その名前に決まりました。
    もう書いていて本当に自分のやったことが人間として恥ずかしくなります。

    このページのトップヘ