子ども

    734:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/02/20(土) 13:29:51.38ID:BVje4xfQ.net
    俺の息子から何度か相談を持ち掛けられたのだか
    いわゆる「いじめられっ子」に近い状況だったらしい。
    其処で昔に自分が体験した事を話した上で
    「自分からは絶対に攻撃するな。だが、どうしても我慢が
    出来なくなった場合は手加減無しで思い切りやれ!」と言った。
    その数日後には顔を腫らしたものの誇らしげな顔をした息子の姿を見た。
    学校からは連絡有って嫁が対処したものの、
    相手側からの嫌がらせが原因との事で
    互いの怪我はお互い様と言う事でとりあえず解決となった。

    その次の月、参観日が有ったので休日だった俺が行く事にした。
    授業が始まる前には何人もの親が教室に集まり、
    親同士でちょっとした雑談が行われていた。

    そんな中に俺が教室の後ろに入ったのだが、
    其処で聞いた話に息子の事が出てたので聞き耳を立てていた。

    「○川(俺の苗字)ってどの子です?」
    「廊下側の前に居る大きい子ですよ」
    …この後は自分らの子供の愚行を棚に上げて息子に聞こえそうな声で
    散々陰口を言ってのたで俺が名乗り出てゴルァしようかと思っていた時に
    「親の顔が見てみたいですねー」と言われたので

    教壇のほうを向いていたそいつらの前に
    立ちはだかるように移動して
    「こんな顔です!」

    571:名無しさん@お腹いっぱい。2007/01/17(水) 23:28:15
    誕生が今不慮の事故でタヒんでさ。
    その後、姉が出産する。
    で、納骨もしてないのに
    両親も嫁も、その子供に「誕生君」と呼ぶ。
    誕生は、どう思うのかね。

    一番可哀相なのは、姉の子だろう。
    短い命で人生を終えて、さっさと他の子を
    「生まれ変わりだ」と言って、現実から目をそらされる。
    お前、姪だか甥か知らんが、そのこが可哀相だと思わないのか?
    お前の子は、お前の子として可愛がる。
    姉の子は姉の子として、ちゃんと供養するように言えよ。

    http://kijyotsubu.net/archives/20731576.html
    453:名無しさん@お腹いっぱい。2007/01/17(水) 23:00:07
    いつまでも「これは姉の子の生まれ変わり」と思い込ませたままにしておく方が
    姉自身にとってもよっぽどひどい事だよ。もちろん子や嫁にとっても。
    放っておいたら、今以上に傷つく事になるんだよ。

    http://kijyotsubu.net/archives/20731535.html
    373:名無しさん@お腹いっぱい。2007/01/17(水) 22:41:58
    さんざんな言われようだけどさ、自分がその立場になって考えてみてくれよ。
    飯も喉に通らないほど落ち込んでた家族の唯一の光なんだ。
    むげに強くは言えないって。

    http://kijyotsubu.net/archives/20731489.html
    300:名無しさん@お腹いっぱい。2007/01/17(水) 20:42:56
    俺んち、はじめての子が生まれたばかりなんだ。
    まだ生まれて一週間。
    実は先月、姉の子が亡くなってしまってさ
    家族中で沈みかえってたところにうちの子の誕生でね
    皆、本当に嬉しいみたいなんだけど。
    そろそろ名前をつけなきゃって話になったら
    お袋が、亡くなった姉の子の名前で呼ぶんだよ。
    生まれ変わりだって…。気持はわからんでもないけど
    嫁さんは、強くは言わないけどやっぱ嫌みたいなんだよね。
    お袋に感化されて親父と姉まで呼ぶもんで
    嫁さん、ちょっと挙動不審みたいになってて…。
    俺、どうしたらいいんだろ?

    このページのトップヘ