嫁いびり

    276 :1/2 2009/12/05(土) 17:40:30 0
    夫は四人兄弟。
    コトメ、長兄、次兄、三男(旦那)という構成。
    義実家は今はトメだけで出戻りコトメ(40代前半、コトメコ2人付き)が同居。
    テンプレ糞トメは歳のせいか、最近おとなしいがコトメがみごとに引き継いでいる。

    毎年、暮れが近くなると義実家の大掃除をしにこいとトメに言われ
    いい嫁キャンペーン中の結婚当初は言われるままにやっていたが
    障子の張り替え、カーテンの洗濯、ガラス拭き、冷蔵庫・食料庫の整理(化石、ミイラ多数発掘)などなど
    すべて息子夫婦まかせで茶をすすっているだけのトメコトメに、旦那とともに愛想をつかし
    暮れは行かずに正月の三が日に日帰りで挨拶に行くだけにして早数年。
    長兄一家も同じ経緯で、やはり三が日日帰り詣でのみ。
    もちろんそこに至るまでには、戦いの日々があったさ。

    次兄はずっと独身だったのだけど、今年のはじめやっと結婚。
    相手はコトメと同じ歳で次兄よりずっと年上。
    トメもコトメもそれが気に入らず「次兄君は(あの歳の嫁では)子供ももてなくて可哀想」
    「家事も満足にできない嫁をもらうなんて」と陰に日向に言いつづけている。
    たしかに次兄嫁さんは「わたし家事苦手ですし、できないんです」と
    親族顔合わせのときに明るく話して、次兄嫁実母さんを慌てさせていたw。

    110 :名無しさん@HOME 2007/01/16(火) 13:49:35
    超ブラコンの義姉。
    結婚前から「弟の嫁は絶対にいびり倒す」と宣言してたらしい(夫談)

    覚悟はしてたけど初めての訪問でいきなり始まった。
    コトメ「嫁子さん、まだ若いのに(24歳)結婚なんて、そこまでして男にしがみついた人生送りたいの?」
    「ちょっとでも若いうちじゃないと誰も相手にしてくれないからあせっちゃった?プゲラ」

    独身 半ニートのコトメに言われたくねぇと思って即言い返した。

    「もう若くないんだから(32歳)誰でもいいからしがみついたほうがいいのでは?」
    「誰も相手にしてくれないくらい歳取っちゃったから焦ってる?」

    コトメはピキピキ来てたけど元は自分が吹っかけたことだし、当たってるしで何も言い返せなかった。
    ウトメも火花散る中、無言。
    旦那だけは
    「ほんとだよな。ねえちゃん、いい加減親から小遣いもらうのやめろよ」と援護射撃。

    今の時代32歳で行き遅れなんて思わないけど、ムカついたのでドキュ返ししました。

    772 :名無しさん@HOME 2017/08/14(月) 21:54:15 0.net
    授乳中だからこれは避けてますって事前に言ってたメニューのオンパレードわろた
    ヘタレだし、今までは下向いてもそもそ残り物とか持参したパンとか食べてただろうけど
    今日はお客さんの前でマヤってみた
    「あれ?これもこれも、私、事前に食べられないって連絡してたのに…
    あっ、いいんです、私、パン持ってきてるんで…(しょんぼり)」
    お客さんが気を使って手土産とか、食べられるものをくれた
    トメ真っ赤、ざまあ
    毎回、義実家来ると何かしらモヤモヤするから嫌なんだよね~

    277 :名無しさん@HOME 2008/01/01(火) 17:35:59 0
    儀実家にちょこっと返しして来たよ~
    御節食べさせてもらえず義実家親類が来た時に
    食い意地が張った嫁子はお腹の虫が騒ぎまくり、目線はテーブルの上の御節にw
    食べないと震えがくるんだけど、グーグーお腹鳴らしながら震えだす嫁子。
    義実家親類ひきまくりで誰も御節に箸付けられず
    嫁子父が挨拶に来たときには嫁子蒼白、アル中のように震える手でお酒を出し
    「どうした、嫁子!」と慌てる父に
    「とうちゃん、お腹空いたよ~、嫁は御節食べちゃいけない家訓だって...」
    とボソる、出来上がってた父と普段静かな母、即爆発w
    俺様家長!って顔で御節を勧めてた嫁子夫を外に放り出し雪の中で乱闘騒ぎ~
    母はウトメに御節ごとちゃぶ台返し、嫁子はいそいそと実家行きの車に乗り込んだ。

    コンビニのアンまん、ピザまん、温かいお茶ウマかったw
    嫁子実家はド貧乏から子供には”食べられない苦労”は絶対にさせない信念で
    這い上がって来た苦労人って夫には何度も話したのにな...鴨雑煮に濁り酒ウマー!

    201 :名無しさん@HOME 2011/05/18(水) 17:43:00 O
    私が離婚した話。

    元旦那の弟は結構かわいい感じのいい子。
    その彼女もすごくかわいくて、性格も良くて、人付き合いも上手くて、義弟との仲も良くて、本当に羨ましい感じのカップル。

    私たち夫婦は割と義弟と仲が良くて、
    義弟カップルが付き合い始めてすぐに彼女を紹介してもらった。
    そのときはなんでもなかった。

    義弟カップルが付き合い始めて4年目、結婚を意識し始めたらしい。
    一昨年の夏に、義弟が彼女を義両親に紹介したそうだ。
    時を同じくして、私に対するトメの風当たりが強くなった。
    元から「長男の嫁の自覚が足りない」「ブサイク」「ガリガリで怖い」と言われていたが、夫婦共に特に気にしていなかった。
    トメの言うことがまったく気にならないので、
    旦那がなにも言わなくても別に気にならなかった。
    でも、いきなりの家凸とか、直接的に離婚しろとか言われるようになって、さすがに困って旦那に相談した。
    旦那はトメに電話してくれたけど、結論としては「お前が我慢しろ」と。
    今まで気にしてなかったじゃん、スルーしろよ、って。
    旦那もトメみたいな母親を持って大変だし、
    長男教のプレッシャーに今まで耐えてきたひとだから、と我慢することにした。

    このページのトップヘ