嫁いびり

    869 :名無しさん@HOME 2014/07/27(日) 00:23:23 0.net
    泣くほどスッキリしたので記念に
    文章もうまくないですが

    私(35)
    夫(37)
    息子(12)
    姑(65)

    夫の家は長年続く名家(江戸時代から続くそーな)
    私の家はフツーの農家
    そのせいで、結婚当初から姑に「家柄の貧しい嫁は品忄生もないし能力もない」
    みたいなことを言われていた
    夫は私に配慮して、年1回、年始に一族の集まる新年会以外には
    夫実家には行かないようにしてくれる(新年会でもなるべく私の傍にいてくれる)

    でも、夫は本家の長男なのでお客様のもてなしで忙しく、私の傍にいないことも
    そうなると姑が嬉々として寄ってきて、ネチネチ小言を言ったり
    私の作った分のおにぎりをゴミバコに捨てたりと、ここぞとばかりに嫌がらせをされました

    501 :名無しさん@HOME 2012/12/17(月) 02:53:58 0
    タイトルにある「誰か」って、身内でもいいのかな?
    だったら、息子である夫がトメに言った一言が一番スカッとした。

    「もう絶縁」

    544 :名無しさん@HOME 2015/04/14(火) 19:12:24 0.net
    結婚してから初の義実家訪問してきたよー
    結婚前から何度か行ってるけど、結婚してからは初!
    ここで良く見る、結婚前と後で態度が違うじゃん!ってパターンだった
    挨拶するなり、「実家は無いと思え。嫁として躾直してあげる」
    と直球ストレートを食らいましたがな

    旦那、目が点
    私、光の速さで実家に電話
    「もしもし、お母さん?お母さん、私の躾を手抜きした?お義母さんが躾直しするって言ってるんだけど。えっ、うん今義実家。
    あ、お義母さん、母がお話したいそうです。」
    携帯をトメに渡して待つこと10分

    表面上穏やかで物腰柔らかい母だが、中身はきっついきっついイヤミを得意とする強烈京都人
    トメはコテンパンに言い負かされた様で、電話を切った後、悔し泣きなのか涙目で私達に一言「今日は帰って…」とだけ言ったので素直に帰ってきた

    自分で言い返さず、全て母に頼ったのでDQ

    旦那はめっちゃ謝ってくれて、帰りに前から欲しかったパンプス買ってくれた!
    またトメが㬥言吐いたら、次はワンピースをねだろうと画策しているのもDQ

    573 :名無しの心子知らず 2020/10/15(木) 09:08:49 ID:54m9Wski.net
    義母が義父に内緒で株をやってるとかで思ったより儲かったのってお小遣いくれた
    それ自体はまぁ有難いんだけど旦那には3万、子供には1万、私には3千円www
    別居義母が帰ってから旦那と一緒に開けたから旦那もえっ?って顔してたし
    封筒間違ったのかな?とか言ってたけど私と旦那のは無地封筒で
    子供のは子供用ポチ袋なので入れ間違うはずがない
    単なる貰い物で損はしてないけどそこまで差をつけるなら
    こっそり旦那だけに渡せよって心底思うわ

    911 :名無しさん@HOME 2010/10/19(火) 09:31:39 0
    うちのトメは旦那と二人で結婚の挨拶に行ったときには歓迎ムード満点
    だったくせに、結婚したとたん「金持ちの娘と縁談あったのにねぇ」とか(←トメ妄想)
    、「息子が連れてきちゃったんだからしょうがないけど」とか、
    とにかく「嫁気に食わない」発言がすごくなった。

    昨日、姉が遊びに来てるとき、トメが突撃してきて
    「結婚式の写真がたのしみ♪嫁ちゃんかわいかったね」と柄にもないことを
    抜かすので返事に困って返答できなかった
    結婚式の写真は大分前にできてきてたけどウトメには見せてなかった

    そしたら姉が結婚式のアルバムと写真を奥から出してきてトメにみせた
    「あるんじゃないの~もらってくね」と写真とアルバムを持ち去ろうとしたら
    おねえちゃんが「あ、ちょっと待ってくださいね。袋に入れますから」といって
    ウトメとウトメ家の親戚のみ写ってる写真を選んで渡した。

    「うちの妹が気に食わないそうですから、本人達が写ってるのは
    いらないですよね」とニコニコ笑って言って
    「妹たちもそんな風に思ってる人たちの写真が手元にあっても
    ゴミになるだけなのでその分だけお渡ししますね」と言ってくれた
    トメは真っ赤になって「そんなつもりで言ってない。
    息子をよろしくねっていう意味で言ったのに」という


    続きます

    このページのトップヘ