婚約

    818 :名無しさん@HOME 2011/08/14(日) 22:54:40 0
    お盆で帰省中のDQN返しの小話があるんだけど、相手が弟の嫁(つまり自分がコトメ)の場合だとスレ違いですか?
    支障なければ投下してもおk?

    538:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/03/23(木) 22:27:29.67 ID:+5CTOlFR.net
    どっかで似たようなのよんだ私の武勇伝。

    数年前、婚約者と役所に婚約届けを出しに行った。私の両親は当時のちょっと前に母親が病タヒ、父親は昔からいなくて、「1人より2人の方がいいだろう、うちの両親もお前が好きだし」という言葉で結婚を決めた。
    言葉通り相手のご両親は優しくて、一緒に料理を作ったりのんびりテレビを見たりしたこともある。

    それで婚約届けを出して、さあ義実家(当時同居。新居は決まりかけで、決まったら出ていこうって言ってた)に行こうと振り返ったら「これでもう大丈夫だね!」と婚約者。
    まだ作業があるふりして席を立たず、何かを察したのか職員さんも関係の無い話を降ってくる。
    後ろで婚約者たちが話していたのは、私の逃げ場がなくなった話だった。
    義母曰く「家事は任せる」義父曰く「給料は全部もらう」婚約者は「これでパパママ楽できる!」みたいな感じ。

    あーと思った私は目の前の職員さんにちょっといいですか?と婚姻届を返してもらってカバンに入れた。
    それで三人の元へ。

    で、まあ結局家に着いたら化けの皮が離れたので2週間くらい我慢して(ついでにいろんな友人に愚痴って)ある日ぽいっと机の上に破いた婚姻届。
    なにこれ!?と騒ぐ全員を尻目に、カバン一つ(他のものは全部友達が預かってくれてた。同居開始時点で家はないし、家具もない。新居で買う予定だった。)で「それじゃ永遠にさよなら!」と元気よく家出てきた。

    「今日の晩飯は!?」と叫んだ義父の声が忘れられないw

    208 :名無しさん@おーぷん 2014/08/05(火) 13:04:35 ID:cWP6ixW2O
    今から23年前の修羅場。
    結婚式に旦那になる人が来なかった。
    今は犬と猫と一緒に一人ですがたぶん幸せに生きていることかな。

    831: 可愛い奥様 2017/05/21(日) 03:04:52.12 ID:hmWdnKey0
    かなりの晩婚でやっと幸せになったんだけど
    なんか結婚が決まってから一部の女友達にマウンティングされた
    周りも既婚だしみんなわりと裕福なのに

    病気で低収入で高齢独身のわたしは見下されてたのかな?
    そんな奴がいい婚約指輪もらっていいホテルで式するんで
    モヤモヤするのかな?

    あと、わたしより10才以上下の既婚女子にまで妬まれると、
    不思議で仕方ない
    ずっと年上なのに、なんで??
    「婚約指輪の写メ送って下さい」と言われた時は、怖っ!と思った
    ちなみに彼女は20代美人で旦那はずっと金持ち

    旦那と上手くいってる幸せそうな友達は普通に祝福してくれる
    マウンティングしてくる友達の2人は旦那と上手く行ってないみたい

    545 :本当にあった怖い名無し 2013/11/07(木) 01:01:21 ID:ryE7qJeL0
    彼氏だった男にした復讐の話書きます。
    長い事付き合ってた男なんだけど、私が仕事で忙しくしている間に婚約した。
    つーか、それブログで知った。あとからツイッターでも知った。ちなみに私はどっちも興味ないから見ないし登録とかしてない。
    は?ってなって、共通の友人に聞いたら知らなくて、二人して、は?ってなった。
    とりあえず私は号泣した。こっちも結婚する気だったし親にも挨拶してたしで、現実じゃないんじゃないかと泣いた。
    でも泣き止んだ頃には、何してやろっかな、って思った。つまり復讐しようって思った。
    これが2か月くらい前の話。私と協力するからと言ってくれた友人と色々調べまくった。
    とりあえずネット。男の本名ぐぐったら出てきたw結婚指輪オーダーしててその店のブログに写真付きだよ。
    つーか、そのポロシャツ私がプレゼントしたやつじゃねぇかw
    杀殳意湧いたよ。

    688 :名無しさん@おーぷん 2015/01/15(木) 11:59:42 ID:???
    誰かいるか?
    俺専業主夫してるんだ。

    もともとは共働きだったんだけど仕事中にフォークリフトに引かれて右手の指を2本切断するはめになって仕事を辞めざるを得なくなってな。
    嫁はある国家資格が必要な仕事をしてる人間だから、日数を増やせば家族4人ぐらい養ってやれるさ!と言ってくれて俺は専業主夫になったって経緯。

    俺のせいで家族に迷惑をかけたが嫁は全てを受け止めてくれて、子供達は率先して俺の家事を手伝ってくれた。
    だから俺も家族の優しさに報いたい一心で家の事を必タヒにやってきた。
    そんな形の家族になってから今年で17年。
    上の子が結婚を前提に付き合っている女性を紹介したいと、家に連れて来る事になったんだ。

    事故の時は10歳のガキンチョだったこいつももうそんな歳になったのかと嬉しいやら寂しいやらw

    俺は人生で一番気合を入れて家を磨き上げた。
    料理も相手の好物だと言うグラタンとビーフシチューを作った。
    ちなみにビーフシチューは3日もかけたんだぜw
    しかも俺の秘蔵赤ワイン入りだw

    当日、上の子が彼女さんを連れてきた。
    目がくりっとして可愛らしい子だったよ。
    リビングで軽く挨拶をして、俺が庭で育てたハーブを使ったハーブティーを出したらすごく喜んでくれた。
    で、飯食うかとなって俺の魂を込めたw料理も彼女さんはおかわりまでしてくれて気に入ったみたいだった。
    ここまではよかったんだ。
    全てが和やかかつ順調だったんだ。

    「お母様はお料理がお上手なんですね!」と彼女さんが嫁に言った。
    嫁は
    「ハーブを育ててるのもこの料理作ったのもこの人なのよwババロアは息子も一緒に作ったのよ。」と答えた。

    すると彼女さんはこう言ったんだ。
    「え、気持ち悪い…。」

    数秒前までの暖かな雰囲気が一変。

    言うなれば無の空間と化した。
    「男性がガーデニングしたり料理するなんて考えられない。
    しかも指のない手で触った食材を食べさせられたなんて気分が悪いです。」と俺を睨みながら彼女さんは一息に言うと、帰ります。と鞄を持ってリビングを出て行ったよ。

    慌てて息子が追って行ったけど彼女さんは
    「今度2人でゆっくり話そう。」と言い残して帰っていった。

    あまりに頭が真っ白になっててこれ以降はよく覚えてねぇw

    翌日疲れた顔の息子が起きてくると
    「彼女とは別れたから。父さん達を傷付けてごめん。」とだけ言って
    朝飯も食わずに自宅に帰っていったよ。

    俺がアホみたいに気合いを入れ過ぎたせいで息子の結婚を台無しにしちまったよ。
    子供の頃から俺のせいで迷惑かけてきたのにここでもかと絶望したわ。

    俺、いっその事子供達と縁を切った方がいいんだろうか。
    これから先上の子も下の子も結婚したい相手が見つかってもまた俺のせいでダメになるんじゃないだろうか。

    とにかく息子には謝っても謝りきれないくらいに申し訳ない。

    734 :名無しさん@HOME 2014/07/27(日) 02:58:13 0
    若干スレチだが投下
    長年独り身だった30後半の義兄
    ついに結婚することになったらしくうちにも挨拶に来た
    20前半とは聞いてたが、女の勘とでもいうのか、
    何かわからんがヤバそうな気がする
    ウトメはいいお嫁さんだと言ってるらしいし、
    義兄が幸せなら別に口を挟むことじゃないんだろうが
    初対面の10歳年下の子に呼び捨てにされるのは妙な気分

    589 :名無しさん@HOME 2013/07/06(土) 21:11:01 0
    ここでよく読むネズミランド結婚式に招待されそこなったよ。
    コトメは遠方なのであまり親しくない。だからむかつくことはないから
    スレチかもしれない。
    コトメが結婚が決まって結納が入ったとトメさんから連絡があったのが
    半年前。それから式の詳細が一切伝わってこないからどうなったのかなー
    と思っていて、今度のお盆に帰省するのでトメさんに連絡したら
    コトメ破談になっていたよ。
    コトメがシンデレラ城挙式を希望して費用が半端ないので反対され
    ならせめてランド内ホテル披露宴を希望して費用が足りず反対され
    だったら結婚なんてしないとついすねたら婚約者が呆れて
    破談を申し出たんだって。コトメとしたらちょっと拗ねたら、婚約者がどうにか
    譲歩してくれるのじゃないかと期待して、かわいく拗ねてみたんだそうだ。
    結納返さなくてもいいので破談をと仲人から申し込まれたらしいけど
    ウトさんが「うちの娘のわがままが原因だから。」と結納金返したそうだよ。
    もう結婚すると会社の人に言ってあるから、破談になったなんて恥ずかしいって
    会社を辞めると騒ぎ立てらしいが、あんなにいい職二度とつけないと
    ウトさんにきつくしかられて辞めずにちゃんと勤めているそうだよ。

    890 :名無しさん@HOME 2011/10/04(火) 09:17:58 0
    私はハルミという名だが、
    子供の頃兄貴にバルミと呼ばれいじめられたことを思い出した


    891 :名無しさん@HOME 2011/10/04(火) 09:34:14 0
    ハルミちゃん良い名前だね。 
    893 :名無しさん@HOME 2011/10/04(火) 10:13:50 0
    自分のクラスに居たハルミちゃん@小4は、テルミンの演奏擬態が非常に上手で 
    ハルミンと呼ばれていたっけ。
    894 :名無しさん@HOME 2011/10/04(火) 10:14:57 0
    ハルミちゃん…元彼のお母さんの名前だw 
    婚約破棄のゴタゴタでハルミちゃんだけが私の味方だったorz

    117 :恋人は名無しさん 2009/08/11(火) 18:02:28 ID:LP7KxF8RO
    絶賛アク禁中なので携帯から。
    携帯から書き込むのは初めてなので不備があったらごめん。

    私…24歳
    好太…28歳 私の今彼
    元男…24歳 私の元彼
    妹子…20歳 私の妹

    特定されやすい状況なので、かなりフェイク入れ&ぼかし。ネタと思ってくれても構わない。
    かなり長文な上、エ□グロなシーンが有るので、苦手な方はスルーお願い。

    【前提1】
    私は幼い頃に煩った病で小さい頃から車椅子生活。
    (上半身はぴんぴんしてるし、大きくなった今は病も全快に近く、ほんとに足以外健康な状態)
    周りの親切のおかげでなんとかやっていけて、なんとか高校に入学。
    そこで出会ったのが元男。
    元男はクラス委員長で、そんな彼にアレコレ世話を焼いてもらってるうちに恋愛に発展→付き合うことに。
    高校を卒業し、私は障害者枠で就職。元男は大学に進学。
    責任感の強かった元男は、卒業を機に結婚を前提の同棲をしようと言ってくれて、
    こんな身体だから結婚なんて無理だろうと早い内からあきらめていた私にとって、泣くほど嬉しい提案だった。
    お互いの両親に挨拶に行って同棲を始めたが、大学生活に慣れ始めた元男は麻雀とコンパを覚え、
    委員長の頃の責任感はどこへ行ったか、そのうち家にまともに帰ってくることも少なくなり、
    親からの仕送りも生活費として入れてくれなくなった。
    お金は何とかなったけど、ふつうの賃貸アパートに住んでいたため家事は手伝ってもらわないと
    かなり苦労してしまうので、その旨を伝えて家に帰ってきて欲しいと訴ると、
    返ってきたのはため息混じりの頷きと小さい舌打ち…。

    963 :名無しさん@おーぷん 2015/08/23(日) 20:24:22 ID:Ihg
    もう10年は前だなぁ
    当時まだ2ちゃんなんて知らなかった私の行動を、逐一ネットにあげられてスネークされたことがあった
    今でもよくわかってないけど、確かVIP板かな

    私の結婚が決まったあたりで、小学生のころからずっと告白してきてた近所の同級生が暴走した
    「彼女と結婚を決めるから手伝って」みたいな名目で、私に送ったメールとかを2ちゃんに晒して安価したり
    私の相手親との顔合わせ予定の日に
    ○○でデートと場所を晒して人を呼び寄せようとしたり
    服装とか行動を細かく報告という名目で晒されていた
    ある日家に帰ったら2階の窓から私の部屋に侵入されていて、それが安価の指示だったとか
    私の婚約者のことを「俺の彼女に手を出す敵、しつこいストーカー」みたいな書き方して排除しようとしたり

    気づいたのは婚約者の弟
    高校生だったけど2ちゃんに入り浸ってたらしくて、メールで教えられた
    2ちゃんでのことを婚約者の親がどう勘違いしたのか
    「平和な私達一家をあなたと知らない男が手を組んで壊そうとしている!」
    と報告者の母親が我が家に怒鳴り込み、私が結婚詐欺をしようとしていると思い込まれていた
    警察にも相談したけど、ネット上のことなんて当時はあしらわれてオワリ
    手を打つ前に婚約者親から婚約取り消しを言い渡された
    婚約者にも「全く状況がわからない、お前が正直凄く怖い」と言われた

    田舎だったものだから、ご近所には私が婚約者に逃げられたとの噂がまたたく間に広がって、あっという間に婚期をのがした
    (田舎なので結婚は25までにするものという考えがあった)
    同級生からも何度も「行き遅れる前に貰ってやる」と上から目線のアプローチがあったが
    同級生親が「あんな婚約者に逃げられるような女に長男がやれるわけがない」と暴走してくれたお陰で、遠くに連れ去られてた
    27歳になり、「あーもうこれ一生独身かな、結婚できたとしても子供は望めないな、一人娘なのになんて親不孝だ」
    と独身の生涯設計を立てて保険の見直しをしていたとき、ふらっと見覚えのある青年が家を訪ねてきた
    「覚えてませんか、元婚約者の弟です」
    そう言うなり地面に頭をこすりつける勢いで土下座
    「すみませんでした、俺、あの時面白いことにでもなればと、ろくに説明もせずに家族に2ちゃんのことを教えました
    書いている人が警察に捕まればと思ってたのに、婚約破棄になるなんて」
    地面すれすれにある頭を見て、「あ、つむじが2つある」とどうでもいいことを思っていた
    弟から、元婚約者が婚約破棄後すぐその傷に漬け込んだ女性と結婚したこと
    女の金の使い込みで子供作ってさっさと離婚したこと
    最近元婚約者が親に「あんたらが暴走しなけりゃ今頃幸せな結婚生活が!」と暴れていることを聞いた
    「兄はあなたとの再構築を考えてますが、結婚してからの兄は人が変わってしまって怖い
    あなたが結婚していたら兄も手の出しようが無いが、あなたが未婚なら兄の手がのびるかもしれない」
    こうして元婚約者の弟との、密かな逃亡劇がはじまった
    元婚約者が私を訪ねてくるときは弟が先回りして知らせてくれた
    元婚約者が車ごと家に居ないときは気をつけるように電話もあった
    元婚約者が家の前で張っていて帰れない時は、弟が私を拾って近くのホテルに一晩泊まらせてくれたこともあった
    少しずつ準備をして、三ヶ月後には元婚約者が仕事で絶対来ない時間を見計らい引っ越しをした
    弟が色々と調べてくれて、大学生だったのに家の仕事を手伝って貰った金を引っ越し代にあててくれたり
    元婚約者が手を出せないように居場所をくらます方法を教えてくれた
    「自分にも居場所は知らせないほうがいいでしょう」
    そう言って引っ越しの日、弟と最後の別れをとげた
    その後弟が頑張ってくれたのか、元婚約者に追われる事もなくなった
    8年ほどかかり、ようやく修羅場はおさまった

    241 :恋人は名無しさん 2016/09/30(金) 18:03:16.83 ID:hkLowZI/0.net
    彼と婚約して一人で浮かれてたら、知らないうちに彼が自身の職場近くに新しくマンションの部屋を契約してた
    どういうこと?と聞いたら、
    今の彼自宅を二人の部屋にして、新しいマンションに不要なものを運んで物置兼終電がなくなった時の仮宿にする、と説明してた
    …はずなんだけど、リフォームするんだー!かっこいい家にするんだー!と現在張り切りまくっている

    職場徒歩5分にお気に入りの部屋があったら、少なくとも平日は自宅に帰ってくるわけないよねぇ?
    別居婚するために結婚なんてしたくないわ

    459 :名無しさん@おーぷん
    昔、婚約者に捨てられた。
    相手が2歳年上で大学生の時から付き合ってました。私が25歳の時に結婚について話し合ったのだけど、婚約者に
    「仕事のことがあるし、俺が30歳になったら結婚しよう。」
    と言われて、それに私もオーケーしました。
    私も結婚までに頑張って貯金しようと、仕事を頑張ってたけど、約束から2年後に婚約者の浮気を知りました。
    結婚の約束をする前から浮気相手と付き合っていたらしく、付き合い始めてからは4歳下の浮気相手が本命で、私はキープだったらしいです。
    「28歳なんてオバサンだし結婚した時に新鮮味がないのが嫌。そんな奴養いたくないし、一緒に暮らしたくもない。」
    「今思えば、あんまり好きでもなかった。」みたいな事を面と向かって感情的に言われた上、浮気相手からもさんざん罵倒されました。色々としたに見られていたことも分かって疲れてしまい、結局お金だけもらって別れました。
    その後、少し病みかけたりもしたのですが、職場の人や友人が励ましてくれたのでなんとか持ち堪えてはいました。
    そんな中(別れた一月半後くらいから)、熱心にアプローチしてくれる一歳下の後輩がいました。婚約者と別れた後、男性とお付き合いするつもりが全くなかったので何度か断ったのですが 、諦めてもらえる様子もなかったので、じゃあ…ということでお付き合いすることになりました。
    かつて付き合ってた人と付き合ってる人を比較するのは良くないことですが、違いに驚かされました。
    元婚約者は(別に私のことが好きではなかったと言うのが結局の理由でしたが)寡黙で気の回らないどこか冷めた人でした。
    一緒にいてもあまり話しかけてくることもなく、ご飯を作っても黙ってテレビを見ながら食べるような人でした。記念日もあまり祝ってはもらえませんでした。その時は、そういう人なのかなと思っていましたし少しは気にもなりましたが、嫌いになるということはありませんでした。
    一方、後輩はどこか抜けているけども、純朴で子犬のような可愛さがありました。よく話しかけてきましたし甘えても来ました。そして、私が話しかけてもニコニコして話を聞いてくれました。ご飯を作ってもニコニコして食べてくれるし、記念日も祝ってくれました。
    何だかんだ言っても、後輩のほうが一緒にいても楽しかったですし、何より優しくて誠実な人柄にどんどん惹かれていきました。
    結局婚約者と別れてから半年位たった後に、「お試し(付き合えば冷めてくれるだろうと思った)」ということで付き合い始めたのですが、その頃には、私もその後輩のことが好きになっていました。
    そして更に半年したあと、元婚約者から連絡がありました。
    元婚約者も私と別れた後、すぐに浮気相手と結婚したらしいのですが、浮気相手が共働きなのに家にお金を入れない、家事もしない、と言うことで離婚するつもりだったようです。
    私はどう反応して良いか分からず、黙って聞いていると、
    「浮気相手とは別れる。約束の3年だし結婚しよう。家事もお前ならしてくれるだろう。もう貰い手も無いだろうし、俺が貰ってやるよ。」
    と意気揚々と言われました。
    この時に、かすかに残っていた未練も吹き飛んで、自分は本当に下に見られていたんだということが分かりました。
    それと同時に、歳も離れているのに、どうして後輩とこんなにも違うのだろうと悲しくなりました。
    そのまま、「今お付き合いしてる人もいるから二度と連絡しないで」といって電話を切りました。
    そのままその足で後輩に会いに行って、私からも後輩にきちんと告白して、やっとちゃんとお付き合いすることになりました。
    結局そこから更に1年付き合って、そのまま結婚し、今は娘がいます。
    最初は年下男性と付き合うなんて考えられなかったけど、今となっては旦那以外考えられないし大好きです。
    ただ今でも、二十代の多くをあんな男に費やしてしまったことが悲しくなってしまう…

    このページのトップヘ