412 :自治スレでLR等議論中@可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/09/18(金) 21:29:46 ID:bKzhCgt30.net
    義実家のゴタゴタはここで吐いてもいいですか?
    プチ修羅場です。

    660 :名無しさん@HOME 2014/07/25(金) 16:29:05 0.net
    うちは姑が急に亡くなって姑が精神的に落ち込んで体調まで壊したって経緯で、完全に私名義の家に引取り同居になってる。
    義実家は、姑側の親戚で買いたい人がいたので土地代相応で買い取ってもらった。
    売った代金から500万をうちの子に教育費として贈与(税金かからないから)してもらった。
    残りはいずれかかる姑の医療費やホーム代(入れたら)に当てる予定で信託銀行へ預けてる。

    去年が舅の新盆だったので、義弟家が来て泊まっていった。
    うちはごく普通の戸建だから、子供たち2人の部屋を片付けて片方開けて義弟家に提供した。

    この夏、義弟嫁が我が家に甥を預ける気だったと知ってゾッとしてる。
    義弟嫁「姑さんが住んでるから旦那の実家、息子の祖母の家!夏休みに孫が行く権利がある」
    旦那実家じゃないし、私の名義の家です。ありえない、と断ったら泣き落とし。
    甥がうちの子と遊びたいらしいが、息子は受験生だからそんな暇はない。
    姑と旦那が義兄に苦情の連絡したら、
    義兄は嫁から「おばあちゃん(姑)が引っ越してさみしいから孫の顔が見たいって呼んでる」と嘘を吹き込まれていた。
    嘘がバレて今なんか大喧嘩してるらしい。

    234 :名無しさん@HOME 2009/07/17(金) 17:53:19 0
    結婚するときに、母から聞いた話。

    母は田舎の長男に嫁いでしまい、時代もあり朱に交わってエネmeになってしまって数年。
    同居の祖父母に「実家は捨てたものと思え」「電話などはトメの許可を得てするように」と言われ、
    父に愚痴っても「でも結婚ってそういうものだろ?今のお前の苗字はなんだ?」
    と、本当に結婚以来ほとんど実家には帰らせてもらえなかったそうだ。
    母実家の父(私の祖父)が病気に倒れ、介護が必要になっても「お前はうちの嫁」「近寄ることは許さん」で、
    母実家近くに住む母の兄夫婦(実質兄嫁)に全て任せるかたちに(祖母もいたけど、足が悪いので)。

    もういよいよ悪い、というときに、土下座をして「せめてもう一度だけ父の生きている顔を見たい」と
    泣きながら訴えたら、祖父に丸めた雑誌で頭をはたかれた。
    「お前はあの家の人間ではない、○○という男(祖父)とお前はもう他人なんだ」と。
    母いわく「ここで私の中の最後の線が切れた」らしい。
    もうどうにでもなれ、と通帳を探して(お金は、たとえ食料品を買うのでも、トメに頭を下げてそのつど
    手渡してもらう、がルールだったそうだ)次の日にでも実家に行ってしまおう、許可なんかいるか!
    と準備をしていたら、その夜祖父の訃報が飛び込んできた。

    「仕方がないので葬式だけは行かせてやる。感謝するように」と送り出され、実家に到着。
    親戚からの親不孝者!の罵りも受け、介護で疲弊しきった兄嫁を見て、母は遺産の相続を断った。
    兄夫婦は「そういうわけにはいかない」と言ったが、とても受け取ることはできないと。
    (祖父の介護や祖母の生活の面倒の費用なども、当然ぜんぶ兄夫婦に頼りきりだったので)
    (母曰く、遺産を全て兄に回してもきっと足が出ていたはず、だそうだ)
    そして、葬式会場にウトメから
    「うちの嫁がそちらに行ってると思いますが、泊まりは許してませんのでくれぐれも」という電話あり。

    68 :名無しさん@おーぷん 2017/05/05(金) 12:01:10 ID:Bj6
    姑が先日他界した
    12年前に事故で頭を打って重い後遺症が残っていた姑
    事故の後に夫から、転勤の願いを出して義弟と協力して
    姑を支えたいと言われたけど断った

    その結果相続が、夫2:義弟8になった
    事故の賠償金等も有り遺産1.5億位、それを2:8
    夫の性格から、夫は相続放棄する位の事を言ったんだと思う
    そんな夫もどうかと思うし、
    2:8なんて片寄った分配で納める義弟もどうかと思う

    夫に言ったら離婚問題にも成りかねない位怒ると思うので
    止まらないもやもやをここで愚痴

    870 :名無しさん@HOME 2020/05/20(水) 01:13:15
    義兄嫁がちょっと変わった人だった。

    義兄嫁は私と歳は変わらないけど、すごくしっかりしてて上品だったから第一印象はよかった。
    とくにびっくりしたのが子供のしつけ。結婚のあと本格的に会ったのが義実家の法事だったんだけど、
    4歳と5歳の子が正座して参加してた。お焼香の作法も綺麗だし、会食でも騒がず残さず食べる。挨拶も完璧。
    ところが姑だけが妙にこの三人を嫌がってて、のけものにしたがってた。それもなんか不気味がっていた。
    「そんな正座なんかしないで」とか、「お菓子食べなさい。アンパンマンの絵本は?」となんかしつけを無にするようなことまでしてた。
    また次の法事でも義兄嫁にその子供たち礼儀正しくて、親戚は大喜び。
    それで相変わらず姑だけがしつけを邪魔する。また義兄嫁が相手しないから、姑が焦っていびってるのが強調されてた。
    で、夜旅館でお風呂にも入った後、男衆は麻雀だ酒盛りだで出払って、義兄嫁、子供二人、私、姑だけになった。
    で相変わらず静かに過ごしてたけど、突然下の子がテレビを指して、「あ!お兄ちゃん!」と叫んだ。
    上の子も本当だお兄ちゃんだ!おじいちゃんたちもいる!と大喜び。
    義兄嫁さんも、そうね、お兄ちゃんたちいるね、と答えてた。
    テレビ見て腰抜けたよ。映ってたのはあの高貴な一族。
    どういうこと?義兄嫁さんってそういう家の人なの?あれ?とパニック。
    そこに姑から「ちょっとお茶したいからつきあって」の一言で脱出した。

    続きます

    このページのトップヘ