967 :名無しさん@HOME 2018/01/29(月) 18:15:35 0.net
    パネルヒーターにみっちり詰まった埃
    追い焚き口シャワーヘッド蛇口からわかめが頭出してる風呂(温度調節部分やシャワーの持ち手の部分など隙間という隙間にヌメヌメした黒いのがびっしり ホースは黒かびがしみて変な色になってる 速乾床なのにヌメヌメしてて足元はピンクやら黒)
    ヘドロ詰まりで水がちゃんと出ない台所と洗ったことのないグリル(一昨年買い換えたらしいが洗ってない)
    乳児がこの風呂に入りこのパネルヒーターで暖まり洗ってないタオルケットで寝かされる
    因みに脱衣場は干したままの洗濯物で埋もれていて中腰でなきゃ出入りできない上にかけきれない洗濯物を置くためだけに脚立が置いてある
    5年前に老人ホームに入ったきりの義祖母の入れ歯入れが5年以上浴槽のヘリに置いてある

    そんな義実家で法事がある
    参加してくれる方は片道7時間の道のりを雪のなか車で走ってくる(交通機関がない田舎)宿泊者の中に乳児もいるし若い人たちは朝シャワー浴びたがるので水回りと寝室を掃除をしに行ったら掃除したの一点張り

    義母に掃除は全く必要ないと言われて夫が面倒臭そうにあー掃除したんでしょ?なら帰るわと言ったら
    法事の前日は泊まっていけと癇癪おこしはじめた(自分達が泊まらなきゃいけないのであれば満足いくような掃除をしたかった)けどいつもは口説かれる夫が心底面倒臭そうに片道30分だから帰るよ?と言い切ってくれた
    夫を口説くのは無理だと思ったからかその後夫がトイレ行った隙に泊まる準備してきなさいねと命令調で言われたが泊まりませんよ?と言っておいた
    もう法事すら面倒臭い

    121 :名無しの心子知らず 2010/03/20(土) 14:52:17 ID:K/EWOFIn
    姑のところに泥ママが入ったらしい。
    期限切れの食品を盗んでいって一家で大当たりして、
    姑のところに泥ママの姑が「小さい子供もいる家に悪いものを渡すな」
    ってフンガーしてきたそうだ。
    今晩話し合いだそうで、私と旦那も呼ばれている。
    以下わかってることを箇条書き。

    ・舅が現在入院中で、どたばたしてて、ろくに料理しないから姑宅で食材が腐り中
    ・姑が世間話で友達に上記のことを言う
    ・どこかから聞きつけた泥ママが姑宅に侵入して、冷蔵庫の中身やお菓子、缶詰を窃盗
    ・姑はこの日、私たちの家で食事したので気付かず
    ・泥ママ一家はこの日の夜に、盗んだ食材で食中毒を起こして病院へ
    ・幸い軽くて済み、朝方に元気になった
    ・泥ママは「昨日(姑)にもらってきた食材にあたった」と説明
    ・泥ママの姑が朝のゴミ出しで会った私の姑に怒る
    ・姑「あげてない。昨日は朝からずっと病院。帰りは息子一家のところに寄ってすぐ寝た」
    ・泥ママに泥ママ姑が事情聴取
    ・泥ママ「確かにもらった!姑が仲間と嫁いびりをしてるんだ!」
    ・泥ママ宅紛糾
    ・真実がわからないから、姑も交えて話がしたいと話し合いの要請
    ・姑ひとりだと怖いから私たちにもいてほしいとヘルプが来て、私が一連の騒動を知る
    ・姑と話し合って、第三者として町内会長に来てもらう段取りをつける
    ・他になくなったものがないか、姑が確認中 ←いまここ

    姑宅に人様にあげられるような食品はないから、泥ママの窃盗で確定だと思う。
    姑は毎日ずっと病院にいるし、いいものはみんな初期に私のところに持ってきたから、
    姑宅に残ってるものなんて、使いかけのハムとか、冷凍食品、保存食ばっかり。
    泥ママがどこから姑宅に侵入したのかはわかってない。
    姑は身長150センチない痩せ形だから、なめられたんだろうと思ってる。

    412 :自治スレでLR等議論中@可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/09/18(金) 21:29:46 ID:bKzhCgt30.net
    義実家のゴタゴタはここで吐いてもいいですか?
    プチ修羅場です。

    660 :名無しさん@HOME 2014/07/25(金) 16:29:05 0.net
    うちは姑が急に亡くなって姑が精神的に落ち込んで体調まで壊したって経緯で、完全に私名義の家に引取り同居になってる。
    義実家は、姑側の親戚で買いたい人がいたので土地代相応で買い取ってもらった。
    売った代金から500万をうちの子に教育費として贈与(税金かからないから)してもらった。
    残りはいずれかかる姑の医療費やホーム代(入れたら)に当てる予定で信託銀行へ預けてる。

    去年が舅の新盆だったので、義弟家が来て泊まっていった。
    うちはごく普通の戸建だから、子供たち2人の部屋を片付けて片方開けて義弟家に提供した。

    この夏、義弟嫁が我が家に甥を預ける気だったと知ってゾッとしてる。
    義弟嫁「姑さんが住んでるから旦那の実家、息子の祖母の家!夏休みに孫が行く権利がある」
    旦那実家じゃないし、私の名義の家です。ありえない、と断ったら泣き落とし。
    甥がうちの子と遊びたいらしいが、息子は受験生だからそんな暇はない。
    姑と旦那が義兄に苦情の連絡したら、
    義兄は嫁から「おばあちゃん(姑)が引っ越してさみしいから孫の顔が見たいって呼んでる」と嘘を吹き込まれていた。
    嘘がバレて今なんか大喧嘩してるらしい。

    234 :名無しさん@HOME 2009/07/17(金) 17:53:19 0
    結婚するときに、母から聞いた話。

    母は田舎の長男に嫁いでしまい、時代もあり朱に交わってエネmeになってしまって数年。
    同居の祖父母に「実家は捨てたものと思え」「電話などはトメの許可を得てするように」と言われ、
    父に愚痴っても「でも結婚ってそういうものだろ?今のお前の苗字はなんだ?」
    と、本当に結婚以来ほとんど実家には帰らせてもらえなかったそうだ。
    母実家の父(私の祖父)が病気に倒れ、介護が必要になっても「お前はうちの嫁」「近寄ることは許さん」で、
    母実家近くに住む母の兄夫婦(実質兄嫁)に全て任せるかたちに(祖母もいたけど、足が悪いので)。

    もういよいよ悪い、というときに、土下座をして「せめてもう一度だけ父の生きている顔を見たい」と
    泣きながら訴えたら、祖父に丸めた雑誌で頭をはたかれた。
    「お前はあの家の人間ではない、○○という男(祖父)とお前はもう他人なんだ」と。
    母いわく「ここで私の中の最後の線が切れた」らしい。
    もうどうにでもなれ、と通帳を探して(お金は、たとえ食料品を買うのでも、トメに頭を下げてそのつど
    手渡してもらう、がルールだったそうだ)次の日にでも実家に行ってしまおう、許可なんかいるか!
    と準備をしていたら、その夜祖父の訃報が飛び込んできた。

    「仕方がないので葬式だけは行かせてやる。感謝するように」と送り出され、実家に到着。
    親戚からの親不孝者!の罵りも受け、介護で疲弊しきった兄嫁を見て、母は遺産の相続を断った。
    兄夫婦は「そういうわけにはいかない」と言ったが、とても受け取ることはできないと。
    (祖父の介護や祖母の生活の面倒の費用なども、当然ぜんぶ兄夫婦に頼りきりだったので)
    (母曰く、遺産を全て兄に回してもきっと足が出ていたはず、だそうだ)
    そして、葬式会場にウトメから
    「うちの嫁がそちらに行ってると思いますが、泊まりは許してませんのでくれぐれも」という電話あり。

    このページのトップヘ