769 :おさかなくわえた名無しさん 2013/06/16(日) 09:47:47 ID:rExoJfSg
    スレチかもしれないし暴力表現あるので苦手な方は控えてください
    私の修羅場と姉の武勇伝

    二年前の話なんだけど
    元旦那はDV男で毎日殴る蹴るされてた。流石に離婚しようと思って話し合いしても無駄。
    その当時は本当に頭が回らなくて誰にも相談しなかった。
    そんな時偶然街中で姉の親友(以下A子さん)と遭遇。
    A子さんに痣の理由聞かれるも答えられずにその場は逃げた。
    姉は仕事で県外に出ていて忙しいから大丈夫だろうと思っていた。
    でもその夜姉から電話がかかってきて痣の事を聞かれた。
    姉の声を聞いてたら安心してしまって全部話したら次の日車で三時間以上かかる所から仕事の有給を使って来てくれた。

    姉は元旦那と話すと言ったので二人で元旦那の帰りを待っていたら旦那帰宅。
    そっから姉がいきなり旦那に一言
    「妹が大変お世話になりました。離婚させるのでww」
    と本当に笑いながら旦那は姉と二、三回あった程度だし姉の見た目を見て(147センチの細身体系)キレた。
    姉を殴ろうとしたので私が止めようとしたら姉が元旦那の髪つかみ壁に押し付ける。旦那と姉は20センチ以上の差があったので元旦那が引っ張られる感じになっていた。その後髪を掴んだまま顔面にグーパン元旦那は鼻血大量にだす。
    長いので分けます

    822 :おさかなくわえた名無しさん 2013/02/10(日) 10:54:34 ID:naAIcRtY
    正月に姉ちゃんの元旦那が押しかけてきた。
    「年賀状見たんだけど」と鼻息洗いそいつに一言。
    「まあこのお腹見れば分かるよね。そういうことだから」
    こいつは自分の種が薄くて子供が出来なかったくせに、その責任を姉に押しつけたあげく
    「愛人に子ができた。やっぱり悪いのはお前じゃないか。この欠陥女。離婚だ」
    と姑と一緒になって姉を追い出した最低男。
    「嘘だろう」と狼狽える男の様子が尋常じゃなかったので話を聞くと
    子供がこいつにも母親にも全く似ていないので
    今になって姑が「本当にアンタの子なの? 」と言いだしてるらしい。
    まあ種付けるだけの男とは違い、女は妊娠した事を身体で証明できるからね。
    茫然自失状態でとぼとぼ帰って行くそいつの背中が情けなくも笑えた。

    315 :名無しさん@HOME 2016/09/27(火) 05:28:37.30 0.net
    昨日姉と姪と絶縁してしまいました…

    5人姉妹なのですが、2番目の姉が育児放棄をしてしまい、3番目が主に金銭面でほとんど世話をしている状態

    姪が先日誕生日だったのですが、誕生日前から3番目の姉から姪があんたの事底辺って言ってたよって笑いながら何度も言ってきたり姪があんたみたいにはなりたくないから頑張って勉強するって!って事も何度も言ってきたりでその挙句の姪に誕生日プレゼントあげなさいよと…

    姪からも直接連絡が来ました

    873 :名無しさん@おーぷん
    弟が結婚することになって、親族顔合わせの食事会するって言われた
    これが先月の話
    お互い休みのGWが丁度いいってことですでに日取りは決まってて、事後報告だった
    親は「え、相談もなし?確かにGWは私達は毎年休みだけど・・・」と思ったそうだけど、トラブルになるのもってことで深く追求せずに黙ってたらしい
    そのときのやり取りでわかったことは、店で頼んで料理を運んでもらい、結婚相手の実家で食事会をする
    私達一家は新幹線の距離なので準備も食事のお金も結婚相手持ち

    私は弟の話しぶりから親と取り決めてたんだと思ってた
    ただ私の仕事はGW関係ない業界だから態々周りに頭下げて半休貰った
    弟はそのことをわかってたから、ねーちゃんには無理言うけどと頭下げてくれた

    当日仕事切り上げて直で新幹線乗って、向こうの駅で親と落ち合って、相手の家まで向かった
    で、家の外で弟と一緒に待ってた結婚相手に最初に挨拶したら、私を見るなり「え?なんで来たんですか」と目を釣り上げて言われた
    その後結婚相手のご両親に挨拶したんだけど、いきなり「急にいらっしゃるなら連絡くらいいただかないと」と言われた
    弟も状況が掴めてないところに結婚相手が「あなたの姉は呼んでない」と言い出す
    私達一家だけびっくり
    弟が「そっちがいきなり親族の顔合わせしたいって言ったんだろ」と突っ込むと「普通は両親だけでしょ、姉は親族じゃない」と返されてた
    ここで結婚相手の親が異変に気づき、「もしかしてお姉さん来ないって言ったのは嘘なの?」と確認
    結婚相手は「姉がでしゃばるなんて思わなかった」と言い、私達そっちのけで喧嘩が始まった
    あとで聞いた言い訳だが、結婚相手には姉が一人いて、ものすごーく仲が悪いらしい
    私と弟は比較的仲の良い姉弟で、小さい頃は共働きの親にかわり、よく弟の面倒を見てたから、大人になってからでも年数回、一緒に食事行ったり買い物に行ったりしてた
    と言っても母の日や父の日、両親の誕生日プレゼント探すためなんだけど
    結婚相手はそんな私に嫉妬してたらしく、あわよくば排除してやろうと思ってたみたい

    そんな状態なのに相手の家が食事会だけは強行しようとした
    もちろん料理は一人分足りないし、店に電話したけどGWだし急すぎて対応できるわけもない
    しかもいざ席につこうとしたら、席数自体足りなくて私一家全員戸惑う
    私もイライラしてたので「私はここで終わるまで立ってますのでどうぞ食事会始めてください」と部屋の隅に棒立ち
    弟が「態々来てくれたねーちゃんにそんなマネさせられない、俺はいいからねーちゃん座ってよ」と席を譲ろうとするのを
    結婚相手が「姉って人間はこうやって下のものを無理やり奪っていく!」と私に向かって湯呑みを投げつけ、かばった弟にクリーンヒット
    私の両親は最初「みっともない真似やめなさい」と私を咎めてたが、弟に湯呑みが当たって我慢の限界に
    結婚相手の親は席にのなすりつけ合いでずっと夫婦喧嘩してたので、私達一家は無理やり帰ってきた
    その中にちゃっかり弟も混じっており、結婚相手は弟にすがり付いたけど、弟はゴミを見るような目で相手を見て振り払って帰ってきた
    新幹線の中では全員沈黙だったけど、帰宅した途端弟は(主に私に)土下座モード、両親は結婚考え直せの説得、私はイライラしてそれどころじゃなくどっと疲れた
    上記3日の出来事だったんだけど、その後GW中ずっと元結婚相手のアポ無し凸や実家への電話攻撃(そのため電話が着拒設定できる新しいのになった)
    玄関先での泣き落としという迷惑行為で警察行ったりと親も弟も人生最悪のGWだったそう
    私は仕事&残業である意味助かったが

    弟の見る目がなさすぎて泣きそう
    帰ってきてから謝ってる弟しか見てない

    599 :名無しさん@おーぷん
    現在進行形の馬鹿姉の修羅場
    馬鹿姉は実家に出戻って引きこもってるw

    医者と結婚した専業主婦の姉の子供の教育方針が原因で甥がパンク
    義兄は反対してたけど、姉がお稽古事を詰め込みすぎて
    塾の成績は下がり情緒不安定にもなって、それを姉が甥に八つ当たり負のスパイラルに陥ってる
    で、何回か話し合いをしてたけど姉が一歩も譲らなくて離婚騒動に

    義兄の言い分は、跡取り息子の医者の嫁である立場を利用して
    タワマン上層階やら外車、各種日常生活のことでマウンティングに勤しんでボスママの地位を得ることを放棄すること
    特に子供の教育がママ友へのマウンティングのためで、失敗して子供を責める態度は許せない
    これからは子供の教育方針に口を挟ませないし、偉そうな態度は今後一切認めないし
    家計は小遣い制にして最低限にするっていわれて姉は大パニックw
    この後に及んでも、ママ友カーストを維持することしか考えてない馬鹿女の浅ましい姿は面白いわw

    姉の実態を録音して義兄を覚醒させ、甥の人生を救った自分は一生分の善行をしたといえる
    他力本願で偉そうにする馬鹿女は地獄に落ちればいい

    548 :名無しさん@おーぷん
    大した修羅場じゃないけどずっと誰にも話せなかったこと

    小学校低学年くらいの時期に
    姉と両親で川の字に寝ていた時
    父の義兄嫁(私にとっておば)が浮気したと言う話を始めた時
    母の「えっ!!」という大きな声で完全に目が覚めた
    ばくばくなる心臓の音が聞こえるんじゃないかとかが気じゃなく
    しかも父が私の手をずっと握っていたので手汗が半端じゃなかった
    ぬるぬるで気持ち悪いわ生々しい話が頭上で飛び交うわ
    動くに動けず子供だから動きたくてたまらんで
    親の話が終わった辺りでちょっとだけ起きたフリをした
    そしたら姉も動いてたので姉も聞いてたのか?と思い聞きたかったけど
    誰にも話せなかった
    それから親戚の集まりに一切おばが顔を見せなくなったり
    まあいろいろあって10年近く経って最近ようやく解決して
    母からあそこいろいろと大変だったけど落ち着いたみたいよ〜と言われ
    ようやくあの夜全て聞いていたと告白できたので記念にカキコ
    ちなみに姉は全く聞いていなかった模様、いとこ家庭が崩壊していたことも気づいてなかったらしい

    549 :名無しさん@おーぷん
    私はもうすぐ出産予定です。
    少し離れて暮らしている両親も喜んで、特に母は「産気づいたら連絡してね。お手伝いしたいから。」と楽しみにしているようです。
    私には去年出産した姉がいて、電話で「もうすぐ私も出産だよー、ドキドキする。」と話しました。
    そこで姉が言うには
    「母や姑さんからお願いされても、直ぐには呼ばない方がいいよ。産後は落ち着いてからの連絡で充分だと思う。自分の事で手一杯になって相手をする余裕が無くなるよ。」

    293 :名無しさん@おーぷん
    下着泥棒の被害にあってました(当方当時中学生)
    何度か続いたので姉(ヒキオタ、不潔。でもネットでなんか稼いでるみたいなのでニートではない)の使用済み下着(オエ)を干してみたら、やはり盗まれた
    姉はヒキになってから何度か借りパクというか、勝手に私の物盗られてたりしたので、
    面白半分で仕返しがてらに何度かやってみた
    ※自分の分は部屋干しに変更
    滅多に口聞かない姉が母に「私の下着が無い」ってクレームつけてたんで、母に
    「だから言ったじゃん。下着泥がいるんだよ。たぶん(隣の)アパートの誰かじゃない?」
    って言ってやった
    母は泥のこと告げても気にせず干してたからちょっと言ってやりたかった
    別に自分で洗濯して干せばいいからそれはいいんだけど
    あと、下着盗まれる何ヶ月か前に私宛の気持ち悪いラブレター事件みたいなのがあったから、
    それが隣のアパートから見てるっぽい書き方だったので、特定は出来ないけどそいつかなって思って言ってみた
    内容は「君は僕のいいなずけ」だの「このほとばしる愛を君に捧ぐ」だの
    差出人は不明、宛先は「○○家(うち)の姫君へ」。まさかヒキの姉じゃないだろうって母が私に渡してきてた
    ※ちなみに隣のアパートの大家はうち。アパートの名前はコーポ○○

    124 :名無しさん@おーぷん
    娘が高校を卒業するので、お祝いに化粧品を買う事にしたので
    二人であれこれ選んでたのよ。
    二時間かかって、やっと閉店間際にだいたいのものが決まったんだけど
    そこにたまたま私の姉が通りかかって、カゴの中の品物にいろいろ言い出した。
    で、結局振り出しに戻り、プチプラのアイシャドウ1個だけ購入。
    その後、姉と三人でファミレスへ行ったんだけど、
    この時とばかりに大きな声でしゃべりまくる。
    声が大きくてはずかしいし、自慢話と弟嫁(と弟)の悪口ばかり。
    そして、私sageの話。
    私はまつ毛が短くまばらだからマスカラも塗れないねぇだって。
    私のまつ毛は普通に生えているし特に短くもない。
    子供時代は一重でもったりしてる、とよく言われたんだけど、私は二重。
    私は目が大きいのと歯並びの良さだけはよく褒められるんだけど
    出目金みたいで気持ち悪い、げっ歯類みたい、その点(姉)はバランスがいい
    とよく言われて育ったので、私は一重と二重の違いも判らず
    大きい目と歯並びの良さにコンプレックスを持っていた。
    私と姉の身長差が20?近くあり、「チビ(私)は貧相で哀れ」とか
    「貧乳(私)は楽でいいわね、巨乳(姉)は大変」とかもよく言われた。
    大人になってからは姉の言葉はあまり気にならなくなったんだけど
    子供時代は年上の姉の言葉は絶対的で、随分コンプレックスを持ったんだよね。
    当然私の性格形成にも大きな影響があったわけで、
    現在の自分の欠点っていうのは、だいたいこの姉が原因だって、やっと気づいた。
    にちゃんで言うところのエネっぽい性格がソレなんだけど
    中間子が原因なのかと思っていたんだけどね。
    姉は子無しで本当によかったなぁ、とつくづく思う。

    387 :名無しさん@おーぷん
    昔から「子供は絶対女の子がいいな〜!」と言っていた姉。
    家系的にも女系でここ何世代も男なんて産まれた事もなかったから、男女どちらでもいい派の私もなんとなく産む時は女だろうな〜と考えてた。
    時は流れ姉は結婚、2年後には子供を授かった。
    妊娠中性別を見てもらったところ女の子だと太鼓判をもらい姉は大喜び。
    ピンクや赤、フリルやリボンたっぷりなまさに女の子!的な服などを買い漁ってた。
    が、実際産まれたのは立派なモノを持った男の子。誰が見ても男の子。
    皆が子供の誕生を祝う中、姉だけが呆然としてた。
    出産の翌々日、姉旦那から母に電話が。
    「私の子供は女の子!この子は違う!」と言って授乳やオムツ替えなどを一切拒否していると病院から連絡があったらしい。
    ここからは直接見てないから聞いた話だけど、母と姉旦那が何度も病院に行き説得したが聞く耳を持たず、結局入院中は一度もお世話をする事はなかったそうだ。
    退院後は本当に大変だった。
    「こんな子私の子供じゃないのになんで家に置いとかなきゃいけないのよ!」と暴れるから姉の身体を落ち着かせる為に一旦姉を我が家(姉実家)、赤ん坊は姉旦那実家に移動させた。
    ま、姉の身体云々はぶっちゃけ建前で、この状態の姉を赤ん坊の側に置いてたら何かしでかすんじゃないかと心配したからっていうのが本音。
    物理的に距離を作った事、病院やカウンセリングに通わせた事で多少は落ち着きを取り戻したけど、それでも赤ん坊の話をたまに聞かせるとまた元の木阿弥。
    1年半くらいはこんな状況が続いたと思う。
    結局姉旦那が耐えられなくなり離婚となったけど、「あれ(赤ん坊)を持って行ってくれるなら私何もいらないしお金もいくらでも払う!」と清々しい晴れやかな顔で言った姉にはゾッとした。
    まだ出産どころか結婚すらしてない自分だからわからないのかもしれないけど、子供の性別ってそんな大事?
    頭狂うほどの一大事なのか?

    5 :名無しさん@HOME 2014/09/30(火) 22:21:46.16 i.net
    姉の武勇伝

    当時、大学生の姉とアパート借りて一緒に住んでた
    治安は良かった筈なんだけど、ある日の夜中、アパートの前の道路で大騒ぎする集団が
    ベランダからのぞくと、二十代と思しき男女が7人くらいと三歳前後の子供が5人程、道路の真ん中で運動会を繰り広げてた
    大人の馬鹿でかい声と、子供の超音波なキャーキャー声が、真夜中だもんでかなり響く
    あまりの五月蝿さに、眠りの浅い私はともかく、爆睡型の姉も目が覚めた
    睡眠を邪魔されるのがタヒぬほど嫌いな姉が、「馬鹿共に注意してくる」と一言
    私は、大人数で気が大きくなってる相手に危険だ!と止めたものの、姉はもくもくと準備を始めた
    バイト用の黒髪ウイッグをかぶり、わざとボサボサ気味に、目の下にシャドウで隈を作り眼鏡装着、毛玉のついたトレーナーにヨレヨレジャージをはいて出陣
    私は念のため隠れて110番の準備
    アパートを出た姉は、1番近くに居た男におどおどした演技をしつつ声を掛けた

    長いので分けます

    883 :名無しさん@おーぷん
    色基地の話題で思い出したんだけど、初めて婚約者(現旦那)を実家に連れて
    行ったとき。
    父と旦那が酒飲み過ぎて、急きょ実家に一泊した。
    旦那はコミュ能力高い人で、初対面の両親や姉とも楽しそうにドンドン会話してくれて、
    みんな笑顔絶えず、いい顔合わせが出来たなーと思ってた。

    でも実家から戻った数日後、「言わないでおこうかなと思ったけど、やっぱり何かあった時のために
    一応君に言った方がいいと思って」と切り出されたのが、

    両親が寝ちゃってから私が一番最後の風呂入ってる時、姉から
    「あなたが好きになった。妹より私を選んでほしい。今ならまだ間に合う」みたいなことを言われて、
    突然姉が脱ぎだしたと。
    旦那は「そんなつもりはない、どうか妹さんとの結婚を応援してほしい」と説得して、近所のコンビニに
    逃げたとのこと。
    その日私が風呂あがった時は、姉はもう部屋に戻ってたし、旦那は「酔い覚ましにコーラ買ってきた」と
    ずぶ濡れ(その日は小雨だった)でコーラ飲んでて、「風呂入り直したら?」と笑って言った覚えがあった。

    その話を聞いた後姉に電話して問い詰めたら、「良い人だと思った。運命だと思った。あんたは若いしまた次が見つかるかもしれない
    し、私はあの人がいいので譲ってほしい。私の方が似合うはず」と言われ、結局実家で家族会議となった。

    両親も初めは信じなかったが、姉がサラサラ自供するので驚いてた。
    家族の知る姉は、いい学校出て国家公務員になりバリキャリの自慢の姉で、色基地ではなかった。今までもそんなことはなかった。
    でも本人曰く何度か初対面の男性や既婚者と寝たり、性的に野放図なことはたまにやってたとのことだった。

    両親の前で私は姉に縁切りを言い渡して、両親も実家から出て行くよう姉に言い渡しその後実家を出て行った。
    夫には親と一緒に馬鹿な姉のことを詫び倒し、婚約を白紙にするかという申し出を夫が断ってくれて結婚した。

    今でも夫婦間では姉の話題は一切出ない。少なくとも私は出せない。
    昔から姉は私よりずっと賢くて、たくさん塾行って、いい学校出て、地元でも有名な自慢の姉だった。私なりに姉が好きだった。
    姉は話し合いの中で、「散々私を勉強漬けにして、青春時代楽しいことなんて何にもなかった。いつも誰かに勝てって言われて。女の楽しみ
    なんて捨てなきゃいけなかった。誰も私のことを女と見ないし優しくもしてくれない。私の人生なんだったの」と泣いてた。

    でも記憶にある姉はいつも自分で進んで塾選びして行きたがって、両親は仕事詰めまくって学費捻出してた。私は実家で部活しないで家事してた。
    何が本当なのかわからないが、姉に同情すべきなのかわからないが、何にせよクソであることだけは燦然とした事実なのでもう思い出さないことにしてる。
    姉のことをキッカケに父はうつ病になり、母から帰省してもアレだからと言われ、幼児2人いるのにあまり実家には帰ってない。

    706 :名無しさん@おーぷん
    法事で姉がポロッと口を滑らせたのがきっかけで姉による姪への虐待&姪と甥の差別が発覚
    母に叱られて
    「初めての子供で加減が分かんなかったんだから仕方ないじゃない!」
    と開き直った姉に
    「おう!生きた人間を使い捨ての教材にしてもオッケーなんだな!悪気がなければ何してもオッケーなんだな!ちょっと一発殴らせてくれ!鼻が折れた人間の顔を見てみたいから教材になってくれ!純粋な興味に駆られてのことで悪気はないから許してな!」
    って言って姉をゲロ吐くまで怯えさせたのは姪の代わりに復讐できたことになるんだろうか
    生まれる前に亡くなった父が姉をフルボッコにしてたらしいことを知った上での発言だったからDQN返しかも知れない
    結局姉と義兄が離婚して姪が義兄に引き取られたので一安心

    567 :名無しさん@おーぷん
    昔、なんてのか忘れたけど兄妹の禁断の愛をテーマにしたアニメ(もしかしたらドラマだったかも)を姉と一緒に見てた時、
    「幼い頃から一緒だった身内に恋愛(欲情)できるのか?」っていう話になった。
    俺が「ねーちゃんに欲情するとか絶対にありえない」って言ったら、姉が「私結構脱いだらすごいのよ」と譲らず、
    いきなり「じゃあ姉の裸見て欲情したら貯金半分渡せよ」と言い出して本当に脱いでしまった。

    俺は当時20才にして童貞で、ネットが普及していなかった当時、女の裸はエ□雑誌でしか見たことなくて
    相手が姉であったとしても、期待してなかったと言えば嘘になる。
    だけど実際初めて目にした29歳の女の裸は予想よりも綺麗じゃなくて(修正してないんだから当たり前)
    Hカップの胸も、目の前にあると「ぼるん」って感じの肉の塊にしか見えなくて気持ち悪かった。
    腹回りの肉にパンツが食い込んでたり。
    なんで性行為をするとき部屋を暗くするかわかった気がする。
    見てるうちに気持ち悪くなってその場で吐いた。
    ちなみに姉は普段から酒癖が悪いんだけど、このときも泥酔してた。
    吐いた俺を指さして笑ったあと寝てしまい、翌日も何事もなかったようにふるまってたから、多分記憶なくしてる。

    その後、俺は完全な女性恐怖症(正確には裸体恐怖症?)になってしまった。
    どんなに綺麗にしてても、服の下は肉の塊なんだと思うと気持ち悪くてたまらない。
    何故か当時「女嫌いは自動的にゲイになる」と思い込んでビビってたんだけど、幸いにして男には走らなかった。
    性欲はなくならなかったが、対象が生身の女から二次元に移った。
    そこから派生して、ドールやフィギュアを集めたりしてたんだけど、そのうち作る方にハマった。

    あるとき、ドール関係で知り合った女性が俺に好意を持ってくれたんだけど、無理だから断った。
    だけどこのままじゃいかんという危機感がこのとき出てきて、会社の産業医の紹介でカウンセリングに通い始めた。
    治療してる最中ドール製作のほうはお休みしてたんだが、その女性が「どうされたんですか」と連絡してきてくれたので
    「こういった事情で」と正直に話したんだけど、何故かその後からちょいちょい会いに来てくれるようになった。

    5年たったある日、何故か「今日はなんか行けるかも」と思ったので、「キスさせてください」と頼み込んでキスしたら
    全然平気だった。むしろ興奮した。
    そのまま押し倒して脱がしてみたんだけど、姉と大して変わらない肉付きなのに全然気持ち悪くなかった。
    というかずげー綺麗だなーと思って、30歳手前にしてようやく脱童貞。
    ここまで支えてくれた感謝とか愛情とか色んな感情が一気にわいてきて、その場でプロポーズして、半年後に入籍。


    先月が結婚から6年目の記念日だったんだけど、今日、ついさっき離婚届出してきました。
    不倫してたんだって。
    男から150万もらって、嫁には財産分与放棄して出て言ってもらったけど、なんか全然嬉しくない。
    俺の嫁は国産5ナンバーと同じ価格帯だったのかよと。
    「すみませんでした。2人で幸せになりますから許してください」ってなんだろうね。
    不幸になるから許してくださいの間違えじゃねーの?
    なんか今度こそ立ち直れる気がしない。

    このページのトップヘ