733 :名無しさん@おーぷん 2020/01/24(金) 18:51:40 ID:w3A
    姉のス㋣ーカー(40代無職)に滅多刺しにされて生タヒの境を彷徨った。
    姉は学生時代にス㋣ーカーに目をつけられてバイト先や大学にまで現れるなど付き纏われていた。
    更に数枚の姉の似顔絵とこんなにも貴女に夢中ですって手紙送られた時は家族全員で恐怖した。
    当時そこまでス㋣ーカーという概念が認識されていない時代ではあったがすぐに警察に連絡し接近禁止にしてもらったり、引越し先の県の警察にも入念に連絡してくれたり、対応は早かった一方で逮捕までには至らなかった。
    ただ接近禁止と言ってもあくまで警告的なもので物理的なバリアで遮られるわけじゃないから所謂無敵の人には効かないんだよな。
    数県跨いだ先に引っ越ししたもののどういう手段を使ってか知らないが特定され俺と姉が一緒に歩いてた所を襲撃された。
    ス㋣ーカーは包丁持っていてまずいと思った俺は姉を逃して男に立ち塞がりそして刺された。
    姉を守りたい一心で男に抱きついた為何度も滅多刺しにされたが、意識を失ってなお男にしがみついていた為、俺が重り(かなりのピザ体型だった)になり姉は無事に逃げたス㋣ーカーも逮捕された。
    先に書いた通り俺は生タヒの境を彷徨ったのでス㋣ーカーは当然厳罰に処せられ、刑務所行きが確定した。
    ちなみにス㋣ーカーは軽度知的障/害ではあったが減刑はなかった。ただス㋣ーカーは無職で彼の両親も認知症であったので民事的な賠償は殆ど取れなかった。引越し先を特定した方法も愛の力と言い、本気で言ってるのか白状したくないのかは謎だがはっきりしなかった。
    奴が出所する時は早くても50後半くらい。仮に出所したという連絡が有れば俺はどんな手段を使ってでも奴を監視するし場合によっては最悪の手段を取る覚悟でいる。
    今俺は生きているものの刺された後遺症で失ったものは大きいが奴と同じ無敵の人でもあるのだから。

    50 :1/2 2012/03/06(火) 20:11:45 0
    流れ読まずに、>>1だけ読んで投下

    姉にゲーム機を借りパクされかけた話。
    前提として、俺は実家住まい。姉は、彼実家と同居。たまに、実家に飯食いに来る。

    そんな姉が、ある日ちょっと埃をかぶりかけていたゲーム機を貸してくれと言い出した。
    昔にも他の兄弟が借りパクされたことがあったのだが、あれから少しは真面目になったみたいだし
    期限付きなら、ということで使っていなかった本体とソフト何本か貸出。
    「ちゃんとイツイツまでに返してね」「オッケー」
    とやりとりして、読んでる方の予想通り期限超過。

    「イツイツまでに返す約束だったんだけど?」「あー、ちゃんと返す返す」
    さらに一ヶ月経過。
    「そろそろ俺も引っ越すから、返してもらわないと困るんだけど?」「無理ー」
    無理とはなんだ、無理とは。
    「ゲーム機置いてある部屋が彼妹の部屋。
    勝手に入ると怒られるから無理☆」とかなんとか
    期限超過してるから、延滞料取るよ!とこちらもややドキュ返事。


    そういえば、借りパクされた物には、オクで売られた物もあったなぁ、思い出した矢先、
    姉が突然の帰省。
    「明後日から~、ネズミ~ランドに友達と行くんだ~☆」
    服などの荷物は実家に預けまくっていた姉は、来ていく服の選定も兼ねて、
    出発まで実家に泊まるつもりらしい。

    709 :名無しさん@HOME 2012/09/21(金) 13:16:07 i
    姉の話。解決したので。
    夫の浮気・借金バレで1年で離婚した姉夫婦。(子供なし)
    家柄自慢がひどい夫は、先祖が武士だったことが自慢だそうで、
    うちの実家をバカにしてた。

    離婚後、昔習ってた茶道を再開した姉。
    教室で知り合った男性.と再婚。
    元妻が再婚したと人づてに知った元夫。
    どうせ相手は、貧乏人だろ~。
    笑ってやろうと友人達に探りを入れて、現夫が金持ちと知る。

    9 :おさかなくわえた名無しさん 2013/08/01(木) 03:43:27 ID:WRpy7+2j
    10年前の冷め話を投下します。
    バイト先の店で知り合った他大学の高身長イケメンに告られて
    天にも昇るような気持ちで、つきあい始めた。
    ある日店に彼のお姉さんがやって来た。
    でも、明らかに何かおかしい。
    サングラスをしているけど顔が痣だらけで、腫れ上がっている。
    お姉さんが化粧室に立ったとき、後ろを追いかけていき
    「あの・・・何かあったんですか?」
    と聞いてみたら、あっさりと
    「あーあ、コレ?あの子(彼)にやられたのよー。昨日大喧嘩してねー」
    とカラカラ笑いながら言われた。
    頭から冷や水をザブーンとぶっかけられた様な気がしたわ。
    「ああ、気にしないでね、良くあることだしー」
    とお姉さんが笑い続ける。
    でも、もう彼に近づけなくなりました。
    彼が半径3メートル圏内に入ると、震えが来るようになりました。
    もちろんバイトも辞めて逃げましたよ。
    彼からは暫く付きまとわれたけど、親に送り迎えしてもらったりして
    何とか逃げ延びた。
    でも、この一件で私は大学時代はバイト禁止になった。
    彼のお姉さんはさらに酷い目にあい、両親が家から逃がしたと後から聞いた。

    143 :おさかなくわえた名無しさん 2014/02/05(水) 23:46:35 ID:Ml57ZnO7
    ごめん。
    推敲してないけど投下。

    俺が高校の頃に「姉ちゃんが家出した」と両親から聞かされた。

    両親の話によると、警察にも届けを出してちゃんと探したけど見つからない。
    ただ拉致やら誘拐やらじゃなく、姉ちゃんの部屋に家出の手紙がちゃんとあったそうだ。
    姉ちゃんは大学卒業と同時に俺ら家族の前から姿を消した。
    喧嘩もよくしたけど姉ちゃんは姉ちゃんだし、俺はすげー悲しかった。

    それから年は流れ、俺も社会人になり結婚もした。
    大学は実家から遠い大学だったし、そこで就職も決め、就職先で出会った彼女と結婚したこともあり、盆と正月くらいしか実家には帰らなかった。

    それがこの前たまたま出張で実家の近くに行くことになり、ついでに連絡なしで実家に寄った。

    そしたら、姉ちゃんが兄ちゃんになって実家にいた…。

    このページのトップヘ