550 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/12/02(木) 16:48:00
    年明けの温泉旅行に妹と母親を誘ったら
    「おまえはバカなのか、アホなのか、キチ外なのか、好きなのを選べ」
    ってキレられた。
    嫁が一人で温泉につかってるとたまに寂しいって言うから誘ったのに・・・

    84 :名無しさん@おーぷん 2017/08/04(金) 10:43:00 ID:maS
    妹が結婚して一児の母になり、実家に帰省した時の話
    私も丁度仕事が休みだったので、実家に帰省
    3歳の甥っ子に合うのを楽しみにしてた
    甥っ子は愛想がよくて人懐っこく
    周囲が「抱っこしよう」と声をかけると抱っこさせてくれる子だった

    私は小さい子供なんて扱いなれてないものだから、ずっと抱っこしなかったけど
    3歳くらいなら大丈夫かな?と「おばちゃんにも抱っこさせて」と声をかけた
    甥っ子は喜んで抱っこされたが、持ち上げた時に「!?」と驚いて、私の胸に手を置き固まった
    「どうした?おしっこか?」と思ったが、甥っ子は次に母親である妹を見て、私を見て妹を見て…と交互に何かを見比べていた
    暫くして気づいたが、胸の大きさに驚いてた様子w

    私ハリセンボンの春菜体型でデブ巨乳
    妹ハリセンボンのはるか体型で貧乳

    いつも抱っこさせているメンバーが
    母と姑(スレンダー)、義弟(普通)、父(がっしり)ばっかりだったので
    私の胸に「何これ!?」となったみたいで、その表情に大爆笑した
    妹は「貧乳で悪かったねえ」と苦笑いしていたが、あんなに驚いた表情の甥っ子は初めて見たw
    デジカメで撮っておけば良かったと思うくらい

    847 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/11/13(金) 00:08:54 ID:0wCSKGrq.net
    誰か助けて

    一週間前に妹が女の子を出産したんだけど、ドリーマー妊婦の例に漏れずトンデモな名前を
    考えてやがった
    その挙句、生まれた子の顔を見て「こんなに可愛い子はいない、これしかない」と言い張って
    キテレツな名前をつけようとしてるよ

    可愛いお姫様だから可愛姫
    読みはプリティープリンセスにしたいけどプリがダブるから、プリが二つでニプリだって
    これは家族全員で止めた方がいいレベルだと思う
    むしろ止めないと悲劇が起こるわ

    617 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 00:36:44 ID:pnwDzXRK.net
    急な仕事があり、実母に子供を預かってもらえないか頼んだ。
    妹が毎日のように預けてるの知ってたし、
    正直一日だけだったし、快諾してもらえると思ってた。
    …ら、一日託児料金5千円を請求された。
    確かにお金は払うつもりだったけど、
    保育所の一時預かりの倍額以上だったし、妹はお金なんて払ってない。
    母は近居の妹には世話になってるし、
    遊びとか、つまりお金の発生しない理由
    だから、妹からは金は取らないという。
    理由には納得できたけど、
    なんとなく寂しくなり預けるのはやめた。
    元々、保育所の一時預かりを頼むのが
    ちょっと不安という、私の単なる我儘だったし。
    でももやもやする。
    同じだけ、図々しかったんだな、という恥ずかしさがある。

    550 :名無しさん@HOME 2017/01/24(火) 01:40:25 0.net
    25歳の頃、繁華顔を普通に歩いていて転んだ
    「アイタタ」と思って目を開けたら病院のベッドで寝ていた
    気づいたら身体が動かないし声も出ない
    私はパニクってしまったが、どこかで「転んで気絶して病院」と思ってはいた
    看護師がきて「あ!」と一言だけ言って部屋を駆け足で去っていった
    5分もしないうちに医者や他の看護師も3人ほど駆けつけてきた
    医者の話だと私は2年意識がなく遷延性意識障害と診断され
    この病院に移されたそうです。そこは私が住むところから車で5時間かかるところでした

    私は転んで後頭部を打ち気絶
    脳内出血で手術をしたが意識戻らず
    3ヶ月目で遷延性意識障害と診断され親戚(両親は鬼籍)に延命処置か安楽タヒか選択したら
    みんなが諦めて安楽タヒを選択したら妹だけが猛反対し延命処置になった
    これを聞いた時が自分の中の修羅場だった

    そして2年間妹が婚約者との縁談を断り私の介護をし続けていた
    妹は会社を辞めこの病院の食堂と清掃婦として働いていた
    慰謝からはなしを聞いて妹が駆けつけてきて手を握って「よかった!よかった!」と
    何度も囁いていた
    それからリハビリ受けて半年で退院
    生活に多少師匠はあるが一人で生活できるレベルにはなっていた
    私は妹の元婚約者のところに謝罪しに行った
    元婚約者は「元気になって良かったです」と言うと
    そのあと信じられない事を言った
    「もう一度妹さんにプロポーズします。妹さんを僕に下さい」と
    婚約者はずっと妹を待っていた。影でも妹にわからないように助けていた

    私は即答で「もちろんだ!妹をよろしくお願いします」と返した
    気づいたら号泣していた

    そして先月妹が式を挙げた
    妹は世界一綺麗な花嫁になった

    このページのトップヘ