好きな人

    377 :おさかなくわえた名無しさん 2013/03/30(土) 15:55:39 ID:eKPAlxiH
    1/2
    明るく活発で、密かに心を寄せる男性.がいた。
    やっと接点ができて親しくなり、話をしてたら
    男「俺、料理はプロだよ。特に俺の中華なんて最高!店で修行してたし」
    私「そうなんですか?ぜひ食べてみたいです」の流れで、男性.の家に行く事になった。
    料理を作ってもらうので、材料は私持ちを申し出た。

    出てきたのが、レトルト温めただけ。
    え?と驚く私に得意顔。どんな店で修行していたのかを聞いたら、答えは「居酒屋」
    どんな居酒屋かと聞いたら「チェーン店でバイト」
    どんな料理を作っていたのか聞いたら「えびせんを揚げた事がある」
    更に「お前もさー、一応女なら料理とかできといた方が良いと思うよー」と誇らしげ。

    「レストランかと思いました。」とやっとの事で告げると
    「んーな訳ないじゃん!そんなんできないよw」と大笑い。
    作ったのは全てレトルトやミックスを使ったものだったので、プロと言う言葉にひっかりながらも
    とりあえず、冗談かと思う事にした。

    521 :可愛い奥様 2018/06/21(木) 23:52:52 ID:2tJzEKeX0.net
    なんとなく誰にも言えないことを投下
    高校時代に好きだったクラスメイトがいた
    特にかっこいいわけでもないし目立つタイプでもなかったけど
    いるのが当たり前みたいな、普通に好きだったんだと思う
    ずっと一緒にいてお互い淡い恋愛感情があったと思う

    けど親の転勤で彼が海外に行くことになった
    当時は海外行くとケータイ解約だったので音信不通に
    そのあと誰のことも好きになれなくて、好きになる気もなかった
    月日は流れて20歳くらいの時クラブにハマってたんだけど
    そこでなんと当時の彼と瓜二つの男の子を見つけた
    ホント顔も表情も同じで唖然として見てて釘付けになった
    向こうも気付いて近寄ってきて、その時になぜか「この人しかいない」と思った
    自然の流れのようにその男とそいつの家に行って処/女を捧げた

    家で明るいとこで見ても瓜二つの顔だったし
    なぜかそいつが一瞬メガネになったんだけど、例の彼が授業受ける時にメガネかけてた顔と本当に同じで本当に幸せだった
    みんなには初セ○クスはバイト先の居酒屋で出来た彼氏だったとかテキトーなこと言ってるけど
    実際は行きずりの男なので言えない

    408 :可愛い奥様 2018/06/10(日) 22:20:15 ID:7TsEmBEj0.net
    昔、バイト先の好きな先輩の気を引きたくて、先輩のロッカーに入って息を潜めてたことがある。
    先輩があけたところを驚かして、、とワクワクしながら、汗っぽい制服のにおいかいでニヤニヤしてたら先輩登場。
    違うロッカーをあけて着替え出した。
    男子更衣室は、特に誰のところか決めておらず、みんな毎回適当にロッカーを使ってたらしい。
    以前に一度覗き見しただけで、仕組みを知らず先輩のロッカーと思い込んでた私。
    ロッカー内を色々見たら、大嫌いなキモい臭いバイト仲間の制服とわかった。
    行き場のない気持ちで血が上ってしまい、先輩が消えてから、キモ男の甘酸っぱい制服や私物を、漂白剤を漬け込んでるバケツに捨てて、しばらくしてバイトを辞めた。
    数年後、街でその男と偶然会ったら、臭くなくなっていて、就職したせいか色々洗練されていて、結局その人に紹介してもらった人と結婚した。
    仲を取り持ってくれたのに、絶対言えない。申し訳ない。今でもたまに色々お裾分けしたりイベント時に車出したりして1人で償ってる。

    293 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/16(水) 07:41:53 ID:chuG2VbL.net
    いいなと思ってて、時々ご飯を一緒に食べたりしてたバイト先の人(20代後半)から
    良いワイン買ったからうちに遊びにおいでよって誘われた。
    有頂天で行くと、おしゃれな家、おしゃれな料理。
    ワインをいただいてとても幸せだった。
    でも一人暮らしの家にしてはけっこう広いのでそう言ったら、
    「オレ結婚してるから。二人で住んでるから」
    そのあと、ごく自然な感じで、じゃあそろそろ送るよ、
    オレ料理好きだから良かったらまた来てよって言われて帰された。
    後でまわりの人に聞いたら男友達にもよくそうやってもてなしてるそうで、
    本当にただの料理好きだった。
    脈なしすぎてすっぱり諦めがついた。

    80 :おさかなくわえた名無しさん 2018/02/28(水) 17:19:16 ID:m6RoCr+g.net
    高校の頃同じクラスで、恐らく両思いであろう男子がいた

    その日は体育があって友達と
    「体育ある日ってバイトいきたくないよねー」
    「わかるw」
    「今日バイトいきたくねぇーーw」
    「けどお金ほしいから頑張るw」
    と盛り上がってたら
    例の男子が
    「んじゃ、やめれぶぁ?」とイジワルそうな顔と声で言ってきた
    私も友人もイラッとして
    「体育やった日はバイト行きたくないって話なのに、休めならまだしも、なんで辞めろって話になるの?」
    って言ったら
    「はっ?うっぜぇな!グチグチグチグチ文句言うなら辞めろってんだよ!ブァーーカ!タヒね!」
    いやグチグチ言ってないしwなんでタヒななきゃいけないの?
    てか、普段優しくて天真爛漫な感じなのにどうした?って感じ
    その後LINEで「さっきはごめん、ちょっと別の事でイライラしてた」と謝られたけど
    完全に恋心は冷めてた
    ちょっとイライラしたくらいで八つ当たりされちゃたまったもんじゃないし
    あの時の意地悪な顔と言葉遣いが忘れられない
    「タヒね」はもちろんの事「やめれぶぁ?」の「ぶぁ?」が特に頭きた

    このページのトップヘ