好きな人

    544 :おさかなくわえた名無しさん 2017/12/09(土) 13:06:42 ID:zLGedROc.net
    100年の恋かはわからないけど、同じ新卒同期で
    リーダーシップとってて、上司にも期待の新人と呼ばれてて
    笑うときニカーッとなるのがかわいいなと思って気になってる人がいた

    ある日その人に、仕事の事で困った時に同期同士で共有したりして助け合えるよう
    みんなでLINEグループ組みませんか?と誘われ
    共有LINEは助かるし、その人とLINE交換できるし即答で「入ります!」って答えた

    そしたらLINEグループに入った瞬間
    長文で注意事項見せられた
    要約すると
    ・この業務内容共有LINEは危険です。社内機密流出のリスクがあります
    ・某芸能人も不倫LINEが漏れた。このLINEも例外とは言い切れない
    ・一人がコンプライアンス違反をおかすだけで、俺たち全員の人生が台無しになる可能性.がある
    ・守れない人、守る自信がない人、万が一の時の事が怖い人は今すぐこのLINEグループを抜けてください
    見た瞬感はぁ!?って思った
    言ってることは確かだけど、お前が発足者だろ!なんでリスクがあると知って誘った!?とイラッときた
    それを見た人が「仕事の話は控えめに、愚痴こぼしたり、雑談できたり、励まし合えたらいいんじゃないんですか?」と言ったら
    「いや、最初にも言ったように業務で役立つ事を共有するために作ったんで、同意できない人は抜けてください」と
    新卒のフリして紛れ込んで、私らのことを試してるんじゃと思ったけど
    どうやらガチらしい

    今では、上司からも同期からも変な人扱いで嫌われてて
    勉強のできるバカ。やる気はあるけど仕事ができない、しかしプライドだけは高いので面倒くさいって言われてる
    期待の新人はどこへやら…まぁ早めに冷めれてよかった

    369 :名無しさん@おーぷん 2017/11/07(火) 12:03:42 ID:Phz
    愚痴です
    幼稚園の頃から親同士仲が良く、中学からずっと付き合ってた幼馴染の彼。
    彼が本当に大好きで、高校、大学と彼と同じ道に進み、仕事も彼と同じ職種。
    彼姉、彼母とも仲良くして頂き、彼姉と遊びにいったり、私母と彼母とご飯へ行ったりしていた。
    勝手に私含む私家族、彼家族は私と彼が結婚すると決まった上でお互い付き合ってたし、私も彼母を「お義母さん」なんて呼んでて、結婚式はどこでしようなんてニヤニヤしながら話していたんだけど。
    ある日、彼氏から話があると言われ、ついにプロポーズキター!なんて喜んで彼氏の1人暮らしの家に行くと「好きな人ができたから別れて欲しい」と言われた。
    いきなり何を言われてるのかわからず固まってしまい、理解してからは、手当たり次第ものを投げ「クソ野郎!浮気か!どこの女だ!◯ね!」と彼を罵った。
    彼は黙って私に罵られながら何度も謝っていた。怒りの次は悲しみで「別れたくない」と何度も彼に縋り付きながら嗚咽を交えながら泣きじゃくった。
    もう本当に無様な女だったと思う。2時間くらい彼に「別れたくない」と言ったが、彼は謝るだけで、泣きながら家に帰った。

    長いので分けますね

    66 :名無しさん@おーぷん 2017/09/04(月) 16:23:40 ID:Gw2
    完全に友達だとしか思ってくれていない男性Aに片思いしてた。
    Aは寂しがり屋なのか暇なのか週に一度か二度は電話をかけてくるけど、主な内容は他の女性に対する恋愛相談。
    それでも、もしかしたら親身になってるうちに恋愛感情に発展するパターンあるんじゃ……!? と
    多少腹黒い心持ちで友達関係を続けていた。

    電話では恋愛トークの他にも共通の趣味の話やら他愛もない雑談もしていたんだけど、
    私が猫を3匹飼っていると知ったAが「俺も猫飼いたいんだよ、いろいろ教えて」と言うので
    そりゃもうなんでも聞いてくださいAとの話題が少しでも多くなるなら張り切っちゃいますよ! モードになった私。

    「猫ってどこで手に入るの?」→買うか拾うか譲ってもらう、私は譲渡1匹と拾ったの2匹。
    「どこで拾えるの?」→それはNNNにしか分からない。
    「譲ってもらうってどういうの?」→ボランティア団体や保健所、里親募集掲示板etc……
    という所から事細かに説明した。

    その後も何度か相談や趣味話と並列して猫を飼うための話をしていたんだけど、ある時
    「猫ってどこでトイレさせりゃいいの?」と聞かれ、意味が分からなかったので詳しく聞くと
    「ンコやシッコはどっかよそで済ませてきて欲しい」って……。
    アホかーーーー! 飼い猫の糞尿は飼い主が始末するんや!!
    と叱り飛ばした時点で、ちょっとこの人どうなんだろう……と思い始めた。

    そのまた後日、
    「維持費ってどれくらい?」→餌によってピンキリ、完全室内飼いじゃないならワクチン代もいる。
    と話した流れで、外に出すと病気や怪我が増えるから病院代が結構かかるらしいよ、という事と
    完全室内でも昔1匹目が特発性前庭疾患になって治療に○万円かかったからその辺は覚悟しておかないとダメだよ、と話すと
    物凄く驚いた様子で「えっ猫を病院につれてくの!? 猫ってそのへんに落ちてんだよね??」と言われた。
    絶句すると同時にスーッと冷めていくのを感じた。
    呆然としてしまったけど、なんとか「あなたに動物を飼う資格はない」とだけ言って電話ブツッ。

    むちゃくちゃ好きで一年近く友達関係に甘んじてきたのにこんな事で……? と何日か悶々としたけど
    冷静になるにつれ “こんな事” じゃないや重大な認識の違いだ、と気付いて「少し前まであなたが好きでした。ありがとうさようなら」とメールして着信拒否。
    友達としか思われてなくて良かったーと初めて自分の非モテっぷりに感謝した。

    先日、放置していたA専用のメールフォルダを開いたら
    「おーい」「どしたん?」「振られた……」「とっくに結婚してるって」「おーい」「しにたい……」「しぬわ」「涙止まらねえ」
    とやたら細切れなメールが何通も来てた。
    そろそろメアド変えようと思い、決意カキコ。

    276 :名無しさん@おーぷん 2016/11/27(日) 01:11:57 ID:uGN
    なかなか気持ちの整理がつかないので愚痴らせて欲しい

    私は新卒入社4年目
    会社に、入社してすぐの頃からずっと好きな人(Aさん)がいる
    Aさんとは同じ部署で、入社してすぐに好きになった
    Aさんは玉鉄似のイケメンで、仕事が出来て、穏やかで優しくて、この世にこんな素敵な人が存在するのかって衝撃を受けた

    それなりに大きな会社で、でも私はなけなしのコネをはたいてなんとか滑り込んだだけで
    何もかも優れているAさんとはスペックが違いすぎるし
    Aさんには絶対に素敵な彼女が居るんだろうと思って
    告白するどころか、ちょっとでもお近づきになる事すらおこがましいと考えてた
    Aさんのような素敵な人が身近に居て、憧れていられるだけで幸せだった

    今年の夏に、Aさんがお付き合いしてた女性と入籍したと報告があった
    秋に披露宴を行います、部署の皆さんをご招待しますって
    朝礼でAさんが言った時、やっぱり少しはショックだったけど
    Aさんの奥さんってどんな人なんだろう、きっと綺麗な人なんだろうなって
    ちょっとわくわくする気持ちもあった
    披露宴でAさんと奥さんの様子を見れば
    憧れている気持ちを完全に断ち切れるだろうって思ってた

    でも、Aさんの奥さんは、全然綺麗な人じゃなかった
    芸能人で例えると、大沢あかねっぽいかんじ
    見た目が全然釣り合ってなかった

    それでも、Aさんは見た目で選ばない人なんだ、奥さんは中身が素晴らしくて
    長く付き合ってる人なんだろうって自分に言い聞かせてたんだけど
    奥さんはAさんと同い年の32歳で、短大卒で、仕事は水商売みたいなものだった
    共通の友人の紹介で知り合ったってことは、多分合コン?
    しかも付き合って1年未満ののスピード婚
    出来婚ではないみたいだけど、色々ありえなさすぎてショックだった

    どうも奥さんの方からアプローチしたみたいで
    ブスのバイタリティ凄いなって感心するとこもなくはないけど
    私くらいのまあまあなレベルの人達がきっと空気を読んで
    ぐいぐいゴリ押ししないでいる中
    身の程をわきまえないブスがAさんをかっさらったのかと考えてしまう
    あんな奥さんでいいなら、私でもいけたんじゃないかって思う
    私の方が若いし、出会った時期も早いし
    私だって別に美人じゃないけど、あれよりは多少可愛いはず

    僻みなのはわかってるけど、モヤモヤが消えない…

    377 :おさかなくわえた名無しさん 2013/03/30(土) 15:55:39 ID:eKPAlxiH
    1/2
    明るく活発で、密かに心を寄せる男性.がいた。
    やっと接点ができて親しくなり、話をしてたら
    男「俺、料理はプロだよ。特に俺の中華なんて最高!店で修行してたし」
    私「そうなんですか?ぜひ食べてみたいです」の流れで、男性.の家に行く事になった。
    料理を作ってもらうので、材料は私持ちを申し出た。

    出てきたのが、レトルト温めただけ。
    え?と驚く私に得意顔。どんな店で修行していたのかを聞いたら、答えは「居酒屋」
    どんな居酒屋かと聞いたら「チェーン店でバイト」
    どんな料理を作っていたのか聞いたら「えびせんを揚げた事がある」
    更に「お前もさー、一応女なら料理とかできといた方が良いと思うよー」と誇らしげ。

    「レストランかと思いました。」とやっとの事で告げると
    「んーな訳ないじゃん!そんなんできないよw」と大笑い。
    作ったのは全てレトルトやミックスを使ったものだったので、プロと言う言葉にひっかりながらも
    とりあえず、冗談かと思う事にした。

    このページのトップヘ