失踪

    78 :おかいものさん 2007/06/03(日) 14:15:00
    私の母の友人夫妻は、母親(夫妻の夫の母親)がすこーしボケかけてきたので、最後の楽しい
    思い出作り、ってことで夫妻と母親三人でイタリア旅行に出かけたそうな。
    そしたら、ローマで母親のボケが急に進行したのか突如姿を消し、夫妻や旅行会社の人がタヒぬ思い
    で探しても、一向に見つからずに翌朝になってしまい、本来フィレンツェかどこかに移動して
    宿泊の予定も、他のツアー客10人も行方不明者がいては移動出来ず、かといって宿も取れず
    急遽借りた汚くて臭いおんぼろバスで寝たそうな。
    結局母親は、突然自分の名前やどこから来たかも忘れ、バール(喫茶店みたいなの)に迷い込み、
    底の経営者夫婦に泊めて貰っていて、翌朝やっと名前や宿泊先を思い出して発見。
    ツアーに合流するも、一日日程がずれたので、観光シーズンでホテルの部屋確保がままならず、
    結局残りの日は全部バスや、鉄道の車両の中で仮眠だったそうだ。
    もう少しで法人行方不明事件として、大々的に報道、捜査されるところだったとか。
    ボケかけの人を連れて行ったら危ないな。
    喫茶店の人が親切で良かったけど、他の同じツアーの人はたまったもんじゃないね。

    905 :可愛い奥様 2013/05/16(木) 21:56:02 ID:ILzgyO4f0
    母と二人で親戚のお姉さんの失踪に手を貸したこと。
    田舎の親せきのお姉さんはいわゆる搾取用の子で、両親をみとった後も周りからひどく扱われてた。
    母も嫁いびりされていて同情心があったのか、相談に乗っていたようだった。
    ある日、登校する前に母から「今日○○の××って店で、5時にお姉ちゃんにこれを渡して」
    と真剣な顔でコインロッカーの鍵を渡された。ただならぬ母の雰囲気に、黙って言われた通りにした。
    そのあとお姉さんは家に帰ってこなかった。
    親戚中で騒ぎになったが母も私も知らないふりで7~8年くらいたったころ、ふと母が「元気にやってるって」と
    ぽつりと言った。お姉さんのことだとそれだけでわかったので、元気ならいい、とホッとした。
    今は母もなくなって親戚も世代が入れ替わったけど、周りには漏らさず墓場に行こうと思った。

    270 :名無しさん@おーぷん 2017/08/16(水) 12:46:26 ID:aNe
    愚痴を書きにきたんだった……
    今付き合っている人の親に両親がいない人との結婚は常識的に
    考えてもあり得ないって言われた
    私の親は父親は新しい家庭を築いていて、絶対に私に連絡をしてくるなって
    言ってて、母親は失踪して、行方知れずなのね
    私は施設育ちで、奨学金で大学まで出て一般企業の総務事務をしてます
    親がいない、施設育ちは、彼にはいっていたんだけど、彼が親に言ってなかったとあいさつの時に
    言うから、事情を説明したら上記のようなことを相手側の親御さんに言われた
    まぁ、付き合ってます報告みたいな感じだったから=結婚まではいかないけど

    割とそういう人は多いし、私と結婚までしようという人は
    身内がいない人か、ある程度理解がある人か、同じような境遇の
    親御さんを持つ人かって思ってたから仕方ないって思うけどさ
    彼が親には言っているよって嘘ついてたのがショック
    彼のご両親に、親御さんは?って聞かれておやぁって思って彼に聞いたら、言ってないって
    言われた私の気持ちはどうなるんだ
    まぁ愚痴でした
    彼とは別れる方向で話をしています
    未練たらたらって感じで電話とかメールはきますが……

    599 :名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日) 22:19:44 ID:MT6
    10年ほど前の話です。長くなります。
    直接見聞きしていない部分アリ。フェイクもアリ。

    当時私は20代半ばで結婚2年め、妊娠中。
    私は幼い頃から、それほど深刻なものではないものの、内臓に持病があり
    ずっと通っていた総合病院の産科にお世話になることにしており
    里帰りもかなり早めにしていました。
    私と夫は二人暮らしで、夫の実家は同じ市内にあり
    私の実家は同じ県内の、車で2時間ほどかかる距離にありました。

    夫の両親との関係は良好でした。
    義父は口数は少ないものの、穏やかで優しい方です。
    義母は、感情の変化が表情に出ないタイプと言うか
    家族にも他人にもそれほど関心がないと言うか、少し変わった人でした。
    でもたまに会えばそれなりに世間話はするし、悪い人だとは感じませんでした。
    むしろ、やかましく口出しするような姑じゃなくて良かったなんて思ってたくらいです。
    かなり早めの里帰りについて報告すると
    「ご両親のお世話になれるならその方がいい。産まれたら知らせて」と、全く問題なし。

    予定日まであと2ヶ月ほどになった頃、看護師さんから
    「うちの病院のスタッフのA男が私さんの親戚だってご存知でした?」と尋ねられました。
    その名前には全く心当たりはなかったのでそのように伝えると
    「ご主人の方の関係だそうですよ。親戚がうちでお産するみたいなんだけど
    順調なのかなって気にしてましたよ」とのこと。

    夫側の親類縁者を全員把握出来ているわけではありませんでしたし
    大きな病院だし同じ県内だし、知らない親戚が居ても不思議じゃないなと思い
    私の様子を気にしてくださっているなら挨拶のひとつでも…というわけで
    夫にこの話をしたところ、夫も「聞いたことない名前だな」と首を捻っていました。
    ただ、夫両親はどちらもきょうだいが多く
    夫自身、イトコより遠い縁になると知らない親戚も居るので
    夫両親に尋ねてみるということで、その日は終わりました。

    その数日後、実家の家電が鳴り、母が出ました。
    第一声の「あら、どうされたんですか?」という声の調子やその後の口調で
    なんとなく、夫からの電話なのでは? と感じたんですが
    私に取り次がれることなく、母は書斎で父と何か話し合いをしていました。

    長くなりすぎるので経過を少し端折ります。

    615 :名無しさん@おーぷん 2016/04/06(水) 11:20:08 ID:fWL
    もう10数年前になるけど、今でも鮮明に覚えてること

    義父は私と夫が結婚するずいぶん前にタヒ去していたはずなのに
    いきなり本人がひょっこり現れて
    「ただいま」なんて言うもんだから、義母がびっくりして卒倒した
    ショックで人間が白目剥いて失神するところ初めて見た
    支えようとして下敷きになって足首ひねって痛かった記憶w

    義父はその20年くらい前に行方不明になって、ぼろぼろになった服だけが近くの山で見つかってた
    認定タヒ亡が使えなくて、7年待ってから失踪宣告という流れだったそうだ

    いつの間にか別の土地にいってどうにかこうにかして暮らしていて、
    最近になってふともともと暮らしていた

    住所の近所に来てしまい、
    懐かしさのあまり家を訪ねてみたらまだ家族が住んでるっぽい→ただいま!
    という感じだそうで、
    息子大きくなったなぁ嫁(夫の母)も相変わらず綺麗だなぁとか、ぽろぽろ泣いてた

    どうやって暮らしているか言わなかったけど、
    小奇麗な見た目だったのでそれなりに食べていけてるんだなと思った

    義父が失踪した理由はギャンブルで作った借金で首が回らなくなってのことだったらしくて
    本人がいないし遺体も見つからないから何もできなくて、
    たちの悪い借金取りが何年も家に来てたそうだ

    それで夫と義母はとても苦労してたって聞かされてた
    その苦労の元凶がのこのこ現れたもんだから、
    最初は生きてた喜びがあったみたいだけど、そのうち反省してない

    義父を見ているうちにふつふつと怒りがわいてきて、怒鳴り合いの喧嘩みたいになってしまった
    義母は数年前に良縁があって再婚してたんだけど、それも義父は気に入らないみたいで怒ってて
    でも義母にしてみれば唐突に借金残して蒸発した夫をようやく忘れて、
    子供を育て上げてやっと自分の幸せをつかみなおしたところだったので、
    元凶本人から浮気だ不倫だと責められてぶちきれてた

    結局、義母夫が義父を叩き出して、
    以降その話題には触れないようにという空気になってしまった

    多分ちゃんと失踪宣告の取り消しとかしなきゃいけないと思うんだけど
    、誰も何もしないまま10数年経過

    生きてれば70歳近いけど、どこでどう暮らしているやら

    このページのトップヘ