大学

    150 :名無しさん@おーぷん 2017/09/30(土) 20:38:06 ID:goy
    誰も悪くないしどうにもならない話。
    私の心が醜いだけなのは分かった上で書き捨て。

    中学の同級生が妬ましくて憎くてしかたがない。
    その子は中学生のとき、半不登校だった。
    私が家まで迎えに行って連れ出したときに起きれたら来るけどそうじゃなかったら体調不良と言って休んでた。

    そのくせ、午後過ぎのまだ学校のあってる時間にゲームセンターに行って遊んでた。

    勉強もまったくしないで、成績もずっと赤点で下から数えた方が早く、私が一緒に勉強して教えたときだけかろうじて赤点脱出するような成績。

    パ○ンカスで毒な母親持ちなことには同情するけど、
    それを言い訳に自分もなにも努力せず他人にもたれかかって堕落していく様子はあまり好きではなかった。

    それでも、友達付き合いするぶんには悪い子ではなく、いつか頑張るときが来るかなって思いながらずっと友達付き合いしていた。

    長くなったので分けます。


    13 :名無しさん@HOME 2013/07/23(火) 16:33:08 0
    夫から軽蔑されていて毎日が苦しいです

    私にはキモヲタの兄(一つ下)がいるのですが、
    昔は友人に自慢できない兄の存在そのものが不快で、
    早く消えてくれればいいのにとか考えていました

    顔も同じ家族とは思えないほどあれでファッションにも無頓着でした
    (悪臭とかはありませんでした、悪口なども言われていません)

    友人からも馬鹿にされることもあって、中学高校時代は平然と兄の悪口を言っていました
    今思えば申し訳ないのですが、浪人したと聞いた時にはほんとうに嬉しかったです

    ただ、兄は浪人生としてバイトしながら勉強を頑張っていたようで
    私より数ランク上の大学を受けることになったそうです

    私はそれが許せず、前日の内に受験票を盗み、ゴミ箱に捨ててしまいました
    これで試験が受けられなくなればいいと思っていましたが、実際は問題なく試験を受けて合格してしまいました
    この時私は自分が受験票を捨てたことはばれていないと思い込んでいました
    (もちろん私は現役合格、しかし大学のランクが下だったのですごく悔しかったです)


    ここから本題です
    その後私は結婚したのですが、よりによって兄は夫に私が受験票を盗んだことをばらしました
    夫は本当なら離婚も考えている、許せないことだなどいろいろ言っていました
    私はそんなことしていない、嘘だと反論しましたが、信じてもらえているかどうかはわかりません
    (当然ですが私が盗んだという確かな証拠もありません)

    どうなりたいか
    私のことを信用し、疑ったことを謝って貰いたい
    確かに盗んだのは私ですが、証拠もないのに疑うことは夫婦のすることではないと思います
    私はてっきり兄を一喝してくれると思ったのに…


    非常に虫のいい相談ですが、アドバイス等いただけると幸いです

    663 :おさかなくわえた名無しさん 2010/11/14(日) 13:13:21 ID:SaSmxz3E
    チャイルドシートもないし、怖いから他人は乗せたくないと何度も何度も断ったのに
    人でなし呼ばわりされて三歳の子連れの先輩を車で5分くらいの自宅に送り届けた後に言われたよ

    私がいないと思ってすっごい大声で、

    「まー、おっかなびっくり走るもんだからこっちこそドキドキよー!右折の時にもね、
    何度も何度も何度も何度も右見て左見て右見て左見てって。
    何度後ろからどついてやろうかと思ったわよ、ほんと。
    しかもさ、うちの○クンがちょっと後ろから「おねーちゃん」って話しかけただけなのに
    目え吊り上げちゃって。「ちゃんとシートベルトしてて下さい!」ってまー、ヒステリー起こす起こすwww」

    話しかけただけじゃないんだよ、シートベルト嫌がるから~って勝手に外したらしくて子供は、
    「俺そこ(助手席)がいいもんー!!」
    って移動して来ようとしたんだよ。後ろからハンドルに捕まって。

    最後に「ほんとね、あーんなびくびくしながら運転されちゃ、こっちの方が安心して乗って
    られないっての。あの子免許取って何年よ?アタシ何度もあの道パパの運転で通ってるけど
    あんなビクついた運転してる人いないってあはははははは」って大笑いした時に後ろの席に
    バン!て音立てて荷物置いて座ったら、「あっ・・・・、」って言って物凄い慌ててた

    やっぱりNOと言える日本人にならんといかんね。あれ以来誰も乗せてないけど。

    869 :おさかなくわえた名無しさん 2011/05/06(金) 20:05:44 ID:7O/y5Qjw
    先月末の事。

    大学で(元)友人Aが
    「提出物今日までだってすっかり忘れててさあ、どうしようかと思ったけど
    教授に『実家が被災して心配で手に付かないです』て嘘ついたら
    提出期限伸ばしてくれたわw」
    と笑いながら話してきて、その場でAの顔に思いっきりビンタかましてしまった。
    二発目入れようとしたら、別の友人が止めてくれた。

    私は実家が被災地というわけではないが、
    そっちで仕事してて地震で職場を失い、大怪我までした兄がいる。
    それを知ってるはずなのにヘラヘラ笑ってそんな事を話すAが許せなかった。

    人が多い時間帯で、たまたま通り掛かった友人達がびっくりして駆け寄ってきて
    「何事!?」
    と聞かれ、洗いざらい話したら友人間で話が広まり、
    今現在Aに話しかける人は誰もいない。
    誰かが教授にも話したらしく、件の講義は今年までに単位取れないと
    留年確定の必修なんだが、教授はAに単位を出す気は無いらしい。

    Aと少しの間でも友人関係だった自分がいまだに少し腹立たしいが、色々とスッとした。

    431 :なごみ 2011/10/15(土) 23:17:38 ID:NM7rH+gS0
    myなごみ

    大学のサークルであるイベントがあって、そのイベント終了後、打ち上げと称した食事会を開くことに。
    バイキング形式のファミレス行ったんだけど、食事中に私たちの隣の席に親子連れが座った。
    子供の方は5歳ぐらいの男の子で、それ見て同級生のA君が小声で
    「うわっ、隣の席子供連れかよ。俺子供嫌いなんだよなー頼むからうるさくすんなよなー」と呟いた。
    気持ちはわかるけど、まだ何もしてないうちからそんな言い方はないだろー、と皆に責められ。
    そうこうしてるうちに、隣のテーブルではご両親が食事を取りに行っていた。
    んで、じっくり選んでたのか、そのご両親方は30分ぐらい戻ってこなかったんだけど
    その間、残された子供は大人しく椅子に座ったまま、声一つ上げなかった。
    それを見たA君の反応が凄くて、

    「なあ、隣の子供静かすぎね?あの年頃の男ならもっとうるさいぐらいで丁度いいはずだよな?
    なんであんな大人しいの?どっか具合悪いとかじゃなきゃいいけど…
    ていうか親遅くね?ほらさっきから見てるとあの子供ピシッと背筋伸ばした体勢から微動だにしてねーし!
    大丈夫なのかな?疲れてんのかなお腹すいてんのかなそれとも喉乾いて…ヽ(゚Д゚;三;゚Д゚)ノ」

    みたいな感じで、ご両親が戻ってくるまでずっとオロオロしてて
    「おめーが一番うるせーよ馬鹿w」「嫌いとか言っておいて本当は子供好きなんでしょw」
    とその場にいたみんなに笑われていたwww
    リアルツンデレってこういう奴のこと言うんだろうなと思って和んだw

    ちなみに問題の男の子は、ご両親が戻ってきたら(*゚∀゚*)な顔になって
    親子仲良く、大人しく行儀よくご飯食べてました。
    それ見てA君がまたホッとした顔して「良かった…」と呟いててまた和んだw

    842 :名無しさん@おーぷん
    私が悪いのかもしれないけど、孤立して辛かった出来事

    昔大学に編入した際、ゼミに途中参加の私が周りと馴染めるようにと、8人分のケーキを教授から貰ってプチお茶会みたいなものを開いてもらったことがある
    教授自体は忙しいからと参加できなくて、ゼミ生の女の子七人??新人の私がメンバー

    夫々種類が違うやつで、それをじゃんけんで順番決めて取り合うことにした
    私は負けて一番最後になった
    プリンの形してたけど、なんか細かいツブツブが見えて、全体的に茶色
    教授からケーキを預かってた人に「コレ何のケーキですか?」と聞くと、説明書きから「シナモンだよ」と教えてくれた

    私はシナモンにアレルギーがあって、一口食べると即救急車いき
    だから「ごめんなさい、シナモンにはアレルギーがあるから食べられないんです。誰かのと交換していただけると助かります」と伝えた
    すると皆シーンとして誰も反応がなかったので
    「じゃんけん負けたのにずうずうしかったですよね、ごめんなさい、私は食べられないから誰か私の分も食べてください」
    とケーキを残し、私はおかわりの飲み物用にお湯を沸かしに一旦その場を離れました
    皆でケーキ食べてるのに1人だけ食べてない人がいると迷惑かなと思っての行動です
    ですが戻ってきた時
    「アレルギーとか嘘だよね」
    「他のケーキが食べたかったからってセコい」
    「不貞腐れて逃げるしw」
    「普通は持ってきてくれた人に感謝して嫌でも食べるでしょ」
    と笑いものにされていた

    アレルギーだから食べられない事実は変わらないし、その時どう対応すれば良いのか解らなかった

    結局ゼミで孤立はしたけど、研究は前の大学の続きをすれば良かっただけなので、1人で全部できてそこは問題なかった
    でも教授さそっての飲み会や打ち上げなんかある際に
    「アレルギーあるのにくるの?」
    「アレルギーだからって気遣い要求とか厚かましい」
    と言われるのが辛かった
    唯一幸したのがアルコールも触れるだけでもダメだし、お肉も一部ダメだから参加できないことだった

    最初の対応そんなに悪いことしたんだろうか、どつするのが正解だったのか、何度考えても答えが出ない

    340 :名無しさん@おーぷん
    該当スレがこちらであってるのかわからないんだけど、俺にとっては衝撃的だった体験を一つ

    俺は結構遊び好きな人間で、中学くらいから遊びまくってた
    親は勉強さえして成績トップを維持してれば、金は出すが口は出さんみたいな環境だったんで、大人からしたら相当厄介なガキと親だったと思う
    俺も将来は親の会社を継げと言われ続けてたし、学生の間しか好きなこと選択できないからって反発もあった
    しかし誓って氾罪やそれに準ずることはしてない
    幸いなことにそんなことをすれば後々どうなるかの分別くらいはついていた
    そんな俺が中学から大学まで好きなだけ遊びまくり、色んな人間を網羅してきたと調子のってたとき、1人の女に出会った
    その女は同じゼミ生だが、大学に編入で入ってきたのでゼミも途中参加
    周りに打ち解けようとせず無口なので、人間像をよく知らないままだった
    夏のある日、たまたまレポートを出しに行ったタイミングでその女と一緒になり、それをたまたま見かけた教授に頼まれて大阪のとある大学におつかいに行くことになった
    お駄賃も握らされ断れない雰囲気
    ゼミの勉強もあったし卒論にも関わることだから、仕方なく文句も言わず2人で休日に出かけることになった

    このページのトップヘ