夜勤

    711 :名無しさん@おーぷん 2017/12/22(金) 16:26:50 ID:K7w
    私が小1の頃の話。無駄に長い上に大したことない。

    当時、母の勤務時間が変わってシフトが夜勤続きになった
    明け方4時頃帰宅する毎日で、そこから私が起きる時間まで起き続けるのも、ちょっとだけ寝てまた起きるのも辛いってことで
    母が起きてこなくても私が自力で身支度して登校できるようにと
    私に「あさごはんのつくりかた」を教えてくれた
    (ちなみに父は逆に夜明け前に出勤する職種で朝は不在だった)

    まぁ作り方と言っても、食パンをトースターで何分焼いて、冷蔵庫にストックしてある茹で卵かヨーグルト、フルーツ、それと牛乳か野菜ジュースを出して…っていう
    火も包丁も使わないままごとみたいな内容
    それでも当時の私は「自分で自分のごはんを用意するなんて大人みたい!」とテンションが上がり
    一人前になったような気がして誇らしかった

    あまりに誇らしかったので宿題の作文(日記)にそのことを書いた
    私としては「(私)ちゃんは自分で朝ごはんが作れてとてもえらいですね。
    お母さんも朝ゆっくり眠れて大助かりですね」的な
    先生からの褒め言葉を期待wして書いたんだけど、
    まぁ予想はつくと思うけど担任から母親に電話がかかってきた
    「まだ小1なんだし朝は一緒にごはんを食べてあげてください、(私)ちゃんが可哀想でしょう」って。
    そりゃ先生からしたら教え子が「おかあさんは朝おきてこないのでわたしはひとりであさごはんをつくります」なんて作文書いてきたらネグレクト予備軍かと思うよねw
    褒めてもらえると思ってた私涙目w

    弁解させてもらうと、母は昼には起きて家事をバリバリこなすし、下校してきた私の宿題も見てくれるし
    父親も昼すぎに帰ってきて家族全員揃うので家族で過ごす時間はむしろ一般的な家庭より多かったんじゃないかと思う
    私も元々マイペースなもんで朝ごはんが一人なのは寂しいどころか気楽だったし
    子供の朝ごはんを全く準備しないとか菓子パン1コ置いて出かけていく共働き親もいる中で
    小1でも用意できる範囲でマトモな朝食をきちんと伝授してくれた母はいい親だと私は思ってる

    ↑のようなことを担任の先生には説明して
    うちの親がネグレクトとかそういうのではないことや
    私の日記も別にSOSとかじゃなくて純粋に褒めてもらいたくて書いたってことを
    理解してもらえて話は収まったけど、
    「先生に褒めてもらえると思ってたらお母さんが叱られた!」ってのが幼心に衝撃だったw
    ちなみに母親には「突然先生から凄く深刻そうな口調で電話がかかってきて、最初は何の事かわからないし内心修羅場だったわ~」と未だに言われる

    676 :名無しさん@おーぷん 2018/04/17(火) 02:25:13 ID:Bmk
    結婚するとき、義実家から「今どき女性は家庭におさまっていてはダメよ。社会に出て立派に働かないと」と言われていた。
    仕事は大好きだし辞める気も更々無くて、仕事>>>家事な私にとって家庭におさまるなんてとんでもないことだった。
    だからバリバリ働いてるんだけど、私の仕事は給料がいいかわりに準夜勤がある。
    今日も仕事を終えて帰路についたのは0時を過ぎてから。
    家についたら来客があったのか、水切り籠に来客用の食器が並べてあった。
    すると寝室で寝ていた夫が半分寝ぼけて「オカンとオトンが旅行帰りに寄ってった。(私が)帰って来るまでに追い出したけどゴメン」と回らない頭で懸命に謝ったあと二度寝に入った。
    テーブルには土産と、土産の下に隠す形で手紙が残されており、中を読むと、説教の文字が並んでた。
    内容は要約すると
    「折角顔を見に来たのに夫に家事をさせ夜も家にいないとは何事か。女が家庭をほっぽりだして何をしている。12時まで待っていたのに戻ってこない。非常識な対応の埋め合わせは後日必ずしてもらう」
    二人はもちろんアポなし訪問。
    夫は私と違い朝が早いので、時には4時代に起きるから、寝る時間が10時頃だったりする。
    それなのに二人は私の顔を見るためだけに夫を起こして12時まで居座ってたのかと思うと腸が煮えくり返る。
    夫は重機を扱う仕事だし、寝不足は大事故にも繋がるのに、自己満足のために夫さえ蔑ろにする二人に心底腹が立った。
    これでも本当に人の親なのか。

    438 :名無しさん@おーぷん 2017/11/05(日) 11:02:45 ID:KVj
    私が夜勤の日は旦那に娘の世話を頼んでいた。
    あの日も旦那に娘を託して仕事に行っていたのだが深夜1時頃に何故か私の携帯ではなく職場へ旦那から電話が。
    電話番をしていた子によると「自分が高熱が出た。40度近くて動けない。娘の世話もままならない。娘泣いてる。」というSOSだったらしい。
    慌てて上司に事情を説明すると「大変だから急いで帰りなさい。こっちはなんとかするから。」と言っていただき急遽帰宅。
    家に入ると真っ暗なリビングでお昼寝布団に転がされてる娘が1人寝てた。
    相当泣いたようで汗とヨダレと鼻水と涙でベチョベチョ。
    旦那は!?と寝室、私書斎、旦那書斎、トイレ、お風呂場、どこを探してもいない。
    するとキッチンのテーブルに置き手紙を見つけた。
    「◯◯(旦那DQN友達)から誘われたからちょっとだけ飲みに行ってきます☆」
    これだけが原因じゃないけど大きなキッカケになって離婚した。
    タヒぬまで飲んでろよ。

    153 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/15(火) 23:48:49 ID:JXnd9Xdr.net
    流れ読まずすみません。

    20年近く前、私と姉はお互い夜勤のある仕事で、ローテーションが合う時には2人で深夜の散歩が日課。
    その日も深夜0時を回った頃に歩いてたら、前方のカップルが何か変。
    女性は重そうな買い物袋を両手に持って、男は手ぶらで後ろを歩いてた。
    近くまでなった時に、男が突然「おせーんだよ」と叫んで女性に蹴り。
    倒れた女性に駈け寄ったら、なんと妊婦でしかも臨月辺りのお腹。
    救急隊員と話してる途中で意識消失して、慌ててる所に、男(旦那だった)が「このままタヒねよ。」とビール入りの袋で私の頭を殴ったから、姉が捕まえて股間を蹴り上げた。
    悶絶する男の髪の毛掴んで「痛い?奥さんはもっと痛いよ。ねえ?お腹の子は誰の子?ねえ?誰が子供仕込んだの?ねえ?」とか言いながら凄む姉。
    が、男は気絶してた。やばいと思ってもう一台救急車を頼んだ。

    子供はそのまま帝王切開で出産してNICUに入ったけど無事、女性は数日タヒ線を彷徨ったけど目を覚ました。

    男は最初の攻撃で精巣一部破裂で入院・逮捕。
    女性・私への暴行を見ていた数人の目撃証言と、救急隊員との電話に入ってた男の暴言と殴る音のおかげで姉は無罪放免。
    退院後に離婚した女性と会ったら意気投合して友人関係&朝のウォーキング仲間に。

    今日、姉から「あいつがいた、禿げ散らかしてたけど絶対あの男だよ」と電話があったから厄落としに投下。

    512 :名無しさん@HOME 2015/07/20(月) 08:20:04.13 0.net
    私にとっては、修羅場ってほどでもない(修羅場なら他にいくらでもあったので)
    ことなんですけど、カレーで離婚なんて話も目についたので、ちょっと皆さんの
    御意見をお聞きしたい。

    当方、バツイチ男現在独身です。

    30代半ばの頃のことなんですが、当時夜勤の仕事(11時間拘束10時間労働)を
    していて、仕事が終わるとだいたい帰るコールをしていたのですが、その日も帰る
    コールをしたところ

    元嫁 「何が食べたい?」 と言うので
    俺   「ちょっと疲れ気味で、胃腸も重い感じだから、何かサッパリとして軽いもの
    がいいな」 と答えました。

    で、家に帰って出てきたのが・・・天麩羅・・・ 夜勤明けの朝っぱらに天麩羅・・・

    まあ、天麩羅は嫌いじゃない、ネタも私が好きな野菜メインだったし、でもね・・・

    「何が食べたい?」って聞くから「サッパリとした軽いものがいい」って答えたわけ
    じゃん・・・

    でも、まあ、疲れていたし夜勤明けの朝っぱらからつまらない諍いもしたくないし
    俺は、黙って冷蔵庫から漬け物を出してきて、黙々と食べていたら・・・

    元嫁  「なに、食事が気に入らないの!そんな、当てつけみたいに漬け物とか食べて!」

    と、私からしたら「逆ギレじゃん?」としか思えない感じでヒートアップしはじめて・・・

    続く

    このページのトップヘ