因果応報

    167 :1/2 2013/05/05(日) 08:04:42 ID:KgUx1STa0
    学生時代の話

    私と友人二人と男性三人で合コンをした。そして友人Aと男Aが仲良くなった。
    二人は付き合ったけど、すぐに駄目になってしまった。
    理由は男Aがエ〇チをする際に、「俺、無精/子症だから生でしても妊娠しないよ^^」と嘘をついたから。

    詳しく話を聴いて、分かった事をまとめると、
    ・最初は普通だったんだけど、いざって時にゴムをしないでコトに及ぼうとした
    ・友人Aが「ゴムを着けて」と言うと、上記の発言をし、その証拠として睾/丸の縫い目みたいな線を見せる
    ・しかしその縫い目状の線は、元々あるもの。友人Aは多くはないけど、男性経験はあるので騙されるわけがない
    ・友人A激怒。「こんなもので騙せると思ってんの?ていうか女を何だと思ってんだクソが!」と男Aの睾/丸を全力で握る
    ・男A逆上。友人Aを力で捻じ伏せようとするも、睾/丸を全力で踏まれ、敢え無く返り討ち
    ・男A悶絶。友人A身支度もそこそこに逃走
    ・私と友人B、男B、Cに事情説明←今ここ

    32 :可愛い奥様 2013/05/05(日) 08:02:27 ID:UcEaPUg/0
    2人の女性に関わる因果応報。
    長文ご容赦下さい。

    Aは容姿こそ普通だが家事上手と世話好き、話も上手ということで
    学生時代から男・女ともに友人が多く、結婚も早かった。
    相手はイケメン高収入の会社員。

    Bは誰もが目を引くほどの美人だが研究者肌で家事・恋愛には興味なし、
    30になる前に結婚した相手は一見オタク風の職人さん。
    結婚してもなお働き続け、時に学校に通って資格取得に勤しんでいた。

    学生時代は仲の良かったAとB、しかしAが子供を産むと少しずつ豹変。
    特にBに対して早く子供を産まないと~というお決まりの発言。
    しかしBが子供が出来にくい体というのはAも知っている筈だった。
    それでもAは会う度Bに子供の事を言い続けたり、
    時に耳を覆いたくなるような発言を繰り返す事もあった。
    たしなめても独身・小梨の僻みだと取られてしまうばかりだったので
    それ以降、Bも私達もAとは距離を置き始めた。

    225 :可愛い奥様 2013/10/05(土) 22:30:00 ID:jVV8z73w0
    21の時に私を強カンした男が2年後脳腫瘍でタヒんだ。
    眉間に鈍痛があるといって耳鼻科に行って蓄膿症と誤診され、あっという間に悪化してタヒんだって。
    もうどこに行くにもあいつの車がないか駐車場見回ったり、ドアチャイムに怯えなくていいんだと思ったら笑いが込み上げた。


    私もよく世話になってた友人のお父さんが、仕事上の事故で機械に両足を挟まれ出血多量タヒ。
    近くにいたのにすぐに助けを呼ばなかった疑惑の男がいたけど事件にならなかった。
    その男は友人のお父さんに一方的な被害妄想を抱いていた。

    4年後その男、軽トラで停車中のミニバンに80km超で追突、両足をグチャグチャに骨折
    糖尿病持ちで壊タヒを防ぐためだったか両足切断。

    友人と泣いて喜んだ。


    人がタヒんで心から喜んだのはこの2回だけ。

    354 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2014/08/20(水) 16:52:31 ID:9Z2tJVMq0.net
    弟夫婦が交通事故で不慮のタヒを遂げ、残された幼い息子を私たち夫婦が引き取った時、「保険金や慰謝料目当て?」と聞いてきた嫁方の親戚のジジイ
    いくら49日の席で酔っていたとはいえ、その言い草は無いなと思った
    そして新盆を迎えた夏のある日、そのジジイは飲酒運転で自爆して首から下が完全麻痺、一緒になってニヤニヤしていたその嫁は数年後に脳梗塞で半身不随
    弟夫婦の無念と怒りが引き起こしたのか…?
    その子ももう大きくなり、来月最愛の人と結婚する
    もう私たち夫婦はお役御免、やっと肩の荷が下りて、ゆっくりと弟夫婦の墓参りや供養ができる

    190 :3分の1@\(^o^)/ 2014/05/09(金) 20:11:00 ID:NqgO5rme0.net
    因果応報って悪いことの方だけ?いいことをしたらいいことが帰ってくる話ならあるよ!

    私が中学校のとき、クラスにいじめられている転校生(男)がいた。
    悪口は当たり前で、ひどい時は弁当を捨てられて、殴るケルも合ったのに、教師にこっそり告げ口しても何も改善されなかった。
    当時の私は正義の味方気取りなとこがあったから、ある時、また弁当を捨てようとしていたので、そいつの首根っこを後ろから掴んでそのまま押し倒した。
    そいつは自分が人を殴るのに、自分が痛い目するのに慣れてなかったせいか、みっともなく泣き喚いた。
    多分、自分はそいつと、その取り巻きに「みっともないことをするな」と言い捨て他ような気がする。

    このページのトップヘ