名付け

    206 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/09(火) 08:50:56 ID:bKL9tAtc.net
    唐突ですが・・・
    一月に娘が生まれ睦月と名付けました。
    私の名前も生まれ月の陰暦なので気にいっているのですが、届けを出した数日後に名字と合わせると「避妊具付」になると気付きました。
    そこで夫に私の実家に夫婦養子で入って名字を変えたいとお願いしているのですが頑なに拒まれています。
    離婚すれば名字も変えられるけどそれはお互いに考えられません。
    夫はサラリーマン家庭の次男、私の実家は小さいけど会社を経営していて不動産所得もあります。夫婦養子も歓迎と言っています。
    このままでは娘が将来いじめられてしまうといくら訴えても養子に応じない夫をどう説得すればいいでしょうか?

    661 :名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月) 09:01:51 ID:OEq
    古くさい名前といえば、自分の子どもが6歳だけど、産まれた時に
    義父が新興宗教のトップに名前を付けてもらうと言いはった
    新興宗教といってもそこそこ歴史あって信者も多くて人畜無害っぽいところ
    子の名前にはそれほど思い入れがなかったので、サトシとかマサユキとか、普通っぽくてよかったのだが
    もらってきたのがもっとおじさんっぽい名前だった
    「正男」「光夫」みたいな感じ
    いや、キラキラネームより一億倍良いし、普通にいい名前ではあるが、
    でもしかし現代の子なんだよ…って絶句した
    義実家との絶縁覚悟ですったもんだして何とか回避
    なんとか義父の一文字を使うってことで納得させて「正宗」みたいな四文字名前に落ち着いた

    そのことはずっと心の中でモヤモヤが残っていたわけだが一旦は収まった
    先日、その宗教にお参りにいったら、着物で正装した母親と3歳くらいの男児が歩いていて
    子どもの靴をふと見たらかかとに名前が書いてあった
    その名前をみて衝撃
    私の子どもに提案された名前だった

    626 :名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土) 11:43:03 ID:l6o
    俺の名前は「伊織」って言うんだけど、この名前は昔は男児名として使われていた。でも最近では「香織」「沙織」などの名前と同系として扱われ女児名としても使われている。
    俺はそのせいで子どもの頃は「男なのに女の名前~」みたいな風にからかわれていた。なので中学くらいから「将来結婚して子どもが出来たらちゃんと性.別の分かる名前を付けるんだ!」と話していた。
    約10年前、兄の所に男の子が産まれて「千尋」と名付けられた。男でもある名前だが、某ジブリ作品の主人公の女の子と同じ名前なので女児名としてのイメージが強いと俺は思ってる。俺は「紛らわしい」と言ったが、既に出生届も出されていたので何を言っても無駄だった。
    現在、甥の千尋は名前の事でからかわれ不登校一歩手前だそうだ。その話を聞いて、つい「そりゃ某ジブリの主人公と同じだしなぁ」と言ってしまった。それで兄の奥さんが「なんで止めてくれなかった!!」と怒りの矛先を俺に向けるようになってしまった。
    口に出した俺も悪い。が、当時大学生だった俺に責任を求めるなよ、と。どうせなら兄に「あなた弟が名前で苦労してたの知ってるのになんで!!」って方向に怒りを向けろよ。
    そもそも名前をからかう奴はどんな名前でもこじつける。それに最近のキラキラネームに比べたら立派な名前じゃん。

    887 :名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火) 04:46:23 ID:sUp
    キラキラネームを親戚の子たちが止めた話

    旦那のハトコが妊娠したらしいんだけど、そのハトコの考える名前がキラキラすぎるとハトコ夫が旦那に泣きついた
    話を聞いたらまぁどれもこれもキラキラ
    http://mamasup.me/articles/10887
    ハトコ夫が見せてくれたが、こんなサイトを見て決めたりしているらしい
    まぁ他人の子ならほっとけで済むけど知り合いとなればなかなかそうはいかない
    旦那はハトコと血の繋がりもあるし、大叔父大叔母たちにも顔が利くのでそっちから諭してもらうことにした
    土日に家のことでハトコたちが実家に向かうとのことだったので、私達も向かうことに
    大叔父や大叔母もハトコの考えるキラキラネームに反対
    実際に親戚で変な名前をつけられてしまい、中学生になっても名前で陰口を叩かれている子がいること
    大叔父が会社を経営しており、名前の大切さをわかっていることから、それらの話をして説得を試みるも失敗
    意固地になり騒ぐハトコとそれをなんとかなだめるハトコ夫の声に、別室で待機させていたどこかの親戚の子たちが外からコソコソ覗いてきてた
    土日になると農家や酪農をしてる親戚の子が午前中だけ大叔父家に託児されるらしいので、多分夫の遠い親戚の誰かの子たち
    もはや続柄もよくわからないけど、その子たちのうち、10歳くらいの子が中に入ってきたのを皮切りに、みんなが続々と入ってきた
    どうやら幼い子が大人の大きい声にびっくりして泣いてしまったらしく、話し合いは一旦中止になり子どもたちの相手へ
    その間なんの話し合いをしてたのか聞かれたので、赤ちゃんの名前を決めてたんだよーと教えてあげた
    紙に書かれた漢字を見て、小学生の子たちは「なんて読むの?」と首をかしげる
    そりゃそうだ、「良夢ちゃん」で「ラムちゃん」なんて小学生に読めるわけない
    よむちゃん、りょむちゃんと言われ、「男の子?」との発言にハトコは額に青筋浮いていた
    読み方を教えてあげても「そんな読み方しないよ」と反論されたので、「まぁ当て字ってやつだねー」とこぼしてしまった
    すると当て字の意味がわからない子が部屋から出ていくと、革の表示もボロボロになった使い古された小学生用の国語辞典を持ってきて引き始めた
    (内容はちょっとうろ覚えね)
    当て字【あてじ】漢字の本来の意味に関係なく、音や訓を当てはめたもの
    例)めでたい→目出たい
    (中略)
    【注 意】当て字は誤った使い方もあるため、漢字をつかわずに、ひ ら が な で 書 く 方 が 良 い
    最後は赤字で強調されていました

    出版された年をみると今から30年以上前
    声に出して読み上げた子の言葉を聞いて、他の子たちがボソリと「この名前ダメじゃないの?」と呟き、ハトコ絶句
    大人だけでなく幼い子供たちからのご意見まで否定的で流石に凹んだらしい
    それでも「可愛い名前がいい」とは呟いていたけど、ハトコ夫の「もう一回じっくり考えよう?」との言葉に渋々頷いていた
    ちなみにラムちゃんは雷落とすあのラムちゃんかららしい
    私はラムちゃんを雷落とす露出多い女くらいの知識しかないので、ラムと聞くとどうしてもラム肉かジンギスカンが先に浮かんでしまうのだが、世代の違いなんだろうか
    子供たちはラムちゃん自体を知らなかったのもハトコには衝撃だったらしい
    今の子はCMで流れてるアラレちゃんも知らないしね、これから生まれてくる子なら余計ラムちゃんなんて知らないだろうな

    ハトコ夫から「今普通の名前考えてます!」と喜びの報告があったのでこのまま無事収まることを願う

    78 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 20:51:31 ID:qgVzeQEQ.net
    「喬」と命名したんだけど
    読める人が少なすぎてびっくり

    隆 隆 貴 崇 敬 亨 孝 剛 亘 丈 亮 

    どの「たかし」よりありきたり過ぎず、珍妙すぎず、別の人名としての読み方もなく
    ややこしくなくてちょうどいいとおもったんだけど・・・

    このページのトップヘ