同級生

    111 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/13(月) 18:40:50 ID:sxKzSIcD.net
    二十代前半のとき、ひょんなことから昔のクラスメイトが引きこもりしてるって友達から聞いて
    言い方悪いけど遊び半分でそいつの実家に様子見に行った。
    その子とは家近かったし、昔はよく遊んでたからね。その子のおばさん曰く、部屋に籠って口もきかないらしい。
    私が遊びに行ったときも部屋に籠って顔見せなかった。だから超適当に昔の話とかして、お菓子いただいて帰ろうとしたら
    おばさんが千円くれて「これからも遊びに来て、ドア越しでもお話してほしい」と言われた。
    当時若かったし、千円というと大金に近かったから、ほぼ毎日その子の家にいって私のバイトの話とか彼氏の話とかしてお菓子いただいて帰ってた。
    一年くらい続けたら、髪ぼっさぼさで青白い顔したその子が部屋から出てきた。おばさんは泣いて喜んでいた。
    まさか千円がほしくてやっていたとは言えなかった……。その子は、それからバイトとかして見合いで結婚した。

    326 :本当にあった怖い名無し 2010/04/26(月) 00:23:43 ID:tSXGyV7sO
    早まるな>>325!w
    しかしそんな母親も世の中いるんだな…


    復讐っていうには軽いが…
    小学3~4年の間に同級生のKによく嫌がらせを受けていた。
    私と別の友達がやっていた交換日記を勝手に奪い取って教室の中で大声で読んだり、私が他の子と遊んでいると邪魔して私だけ連れ出して強制的に一緒に遊ばせたり。

    5年生になってKとクラスが別れた為、友人達と共に別クラスに行って孤立しているK(忄生格悪いから元々友達は少なかったらしい)に向かって「K~○○(私の名前)と違うクラスになったねww」「大丈夫?ww友達いんの?ww」などとはやしたてまくった。

    自分は、「2年間お前ウザかったんだよ、バイバイ」と吐き捨てて別れた。
    その後のことは知らん

    それ以来、名字が「金子」の奴とは絶対友達にならないと決めた

    100 :本当にあった怖い名無し 2013/06/28(金) 05:35:44 ID:/K/dE7+c0
    >>97ではないけど

    昔学校が同じだった女子が、私を披露宴に招待してきた
    当時中学生だったが、最終的にその女子は色んな事をやらかしてクラスどころか学校全体を敵に回し
    (喫煙・飲酒自慢をネット上に公開、それによる凸で電話回線パンク、
    進学校だったのに街中で制服着てると笑われる、校長ノイローゼ、
    修学旅行で大迷惑を掛けて次年度からの行き先が変更され後輩からひんしゅくを買う…など)
    同窓会にも呼ばれてないくせにやってきて「かーえーれ!かーえーれ!」という
    コールの中泣きながら帰ったくせに、当たり前のように招待状を寄越してきた

    他の友達に聞いてみたらやはり招待状が来ているとの事
    理由として、「高校での悪評が大学でも広まり、全く友達が出来ず、
    『新婦の友人』として席に座ってくれる人がいなかったので
    苦肉の策として高校の時の同級生を招待したんだろう」と何人かで推測した

    出ずに恥をかかせる、という手もあったけど
    それではかつて迷惑を掛けられたこちらが収まらないと
    招待状を送られた全員(当時のクラスメイト達で
    お互いに連絡を取り合える十数人)が出席の返事を出した

    635 :名無しさん@おーぷん 2016/12/20(火) 16:23:16 ID:wCE
    夫も私も福祉系の仕事をしている。やりがいはあるけど正直言って薄給。
    話し合った結果、子供は産まないことにした
    この決定について親からは色々と言われたけど、非常に寛容な方だった義母が上手く諌めて下さったので最終的には丸く収まった。本当に感謝してる

    ただ、一人だけ延々と嫌なことを言ってくる人間がいた
    「国のお荷物、って感じだね」
    「私は分かりやすい形で価値を得られてよかったわぁ」
    「老後は野垂れタヒに確定だね」
    と、近所に暮らす元同級生は十数年にも渡って顔を合わせる度にチクチク嫌味を言ってきた
    こっちは仕事が忙しかったし夜勤もあって生活リズムも合わなかったからそんなに頻繁に顔を合わせることはなかったけど
    それでも元同級生に会う度、自分の選択は本当に正しいのか…って悩まされた

    この元同級生、今は滅多に外に出てこない。たまに見かけても虚ろな顔して俯いているばかり。視線さえ向けてこない

    元同級生の弟さんの話によると、元同級生は束縛&男児優遇・女児冷遇タイプの毒親だったらしい。
    厳しい門限と制限に耐え兼ねて娘さんは短大在学中に自害。夫と息子さんからも縁を切られたらしい

    私も最悪な人間だと思う。人が一人タヒんでるのに、その話を聞いて最初に思ったことは「ざまぁみろ」だった

    943 :おさかなくわえた名無しさん 2019/10/03(木) 20:01:22 ID:RJcgTfmj.net
    高校のころ、中学からの同級生のAちゃんと大学のオープンキャンパスに行こうと約束をして、当日私の親が大学まで車で送ってくれることになり、約束の時間にAちゃん宅に迎えに行った。
    Aちゃんは成績が良く、皆勤賞、生徒会で先生からの信頼も厚く、おそらく推薦であっさり希望の大学が決まるだろうな~と、みんなが思ってるような子だった。

    「着いたよ」とメールしてもAちゃんが出て来ないから、玄関のチャイムを鳴らしに行ったら、AちゃんとAちゃんのお母さんが大声でケンカしてる声が聞こえた。
    お母さんは「絶対行かせない!!下にもまだ○○や△△(兄弟の名前)がいるのに大学なんて行かせられる訳ない!絶対に就職しか認めない!」と怒鳴っていて
    Aちゃんは「分かってるって!でもみんなとオープンキャンパス行きたいの!大学ってどんな所か見てみる位いいじゃない!就職するからオープンキャンパスだけ行かせてよ!」と応戦。
    それでもお母さんは「オープンキャンパスなんて行ったら大学行きたいとか言い出すでしょ!あんた逃げるつもりじゃないでしょうね?!下の兄弟はどうなるのよ?!」と更に激怒。

    チャイムを押せずに車に戻って父に少し待ってもらったら、5分程でAちゃんが出てきて「お待たせ!遅くなってすみません!」と父の車に乗り込んだ。
    お母さんは追い掛けて来なかったけど、怖くて父に「早く行こう!」と促してオープンキャンパスに行った。

    いよいよ進路の最終決定の時にAちゃんは笑いながら「やっぱり進学より就職したいな~と思ってw」と私たちに進路変更を告げてきた。
    Aちゃんは全国チェーンの販売店に就職したので、学生の私たちと休みが合わず少しずつ疎遠になっていった。
    大学3年の頃、Aちゃんの弟と最寄り駅でばったり会って「Aちゃんは元気?弟くんは今何してるの?」と立ち話をしたらAちゃんは今も販売店に勤めてて、弟2人は大学に行っていた。
    子供だった私には何もかもが衝撃的だった。

    今Aちゃんは結婚して優しい旦那さんと、可愛い子供と幸せに暮らしてるのがせめてもの救いだ。

    このページのトップヘ