同窓会

    484 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/26(日) 14:08:43 ID:ZbB3T3J5.net
    修羅場って程じゃなかったらゴメン
    個人的には修羅場な話

    高校の時、精神的な面からくる発作で通院してて、時々倒れたりもしてた
    幸いにも何人か友達がいたんたけど、発作が起きたら飲む薬を親友にだけ教えてて、場所も教えてたし担任もその子に教えたことは了承済

    そんなことが続いて、レポートなり特別講習なんかで3年で卒業できた、卒業式では友達と楽しんだ

    先月同窓会で集まったんだけど、発作も落ち着いて、服薬はしなくて良くなったことを報告
    すると、親友が
    「あの頃は本当に痛い子だったねー」
    「演技上手くて面白かった(笑)」
    「構ってちゃんに構ってあげてたんだし、感謝してほしいわー」
    「虚言だったんでしょ?巻き込まれる人は迷惑だったんだよ?」
    なんて言い出して、私は嘘つきで構ってちゃん、自分はそれに対応してた被害者だ…って語り出した

    周りの子がとめてくれたんだけど、親友だと思ってたし、涙が止まらなかったよ
    自分だって何で倒れるのかわからなかった、検査しても異常ないし、日常が送れないことも全部知ってたはずだったのに
    信頼して薬の使い方まで教えて、実際助けてくれたこともあったから、本当につらかった…

    それから連絡はとってない
    又聞きだけど、元親友は看護師で…今働いてるところは 精 神 科 だそうです…
    病院までは知らないけど、こんな看護師さん嫌だ…

    782 :名無しさん@お腹いっぱい。 2015/08/01(土) 09:51:46 .net
    3歳小餅。
    年明けから誘われていた、盆時期の地元(関西)の同窓会。
    嫁は快く行ってらっしゃいと言ってくれていた。

    7月頭に、嫁の妊娠が判明→切迫流産で仕事を休みがち、今月から恐らく傷病休暇に入る。
    嫁の負担を考えて、同窓会には子供を連れて行くことにした。(自分の実家で数時間見てもらう)
    それを伝えたら、嫁激怒。
    「あなたのいない2日間に大量出血や、また(過去に1回あり)流産でもしたら、あなたを一生恨むことになる。この状況でよく同窓会に行くなんて言えるわね。」
    同窓会はキャンセルするのはいいが、言い方が腹立つ。
    一泊二日の出張と変わらんだろ、と俺が言うと、逆ギレ。
    「出張と余暇旅行(同窓会)は違うでしょう!」と。
    しまいには、「第2子が産まれても、きっと私達を放って一人で遊びに行くのが見え見えだわ」と嫌味。

    なんで俺が悪いことになってんだ?

    596 :名無しさん@お腹いっぱい。 2015/05/31(日) 18:28:45 .net
    このところ嫁の様子がおかしいので相談です。

    ①常に携帯を側に置くようになった。
    ②携帯にロックを掛けるようになった。
    ③LED点滅だけの着信がある。
    (知人メールは音鳴るので個別設定?)
    ④週一程度で帰りが遅い日が出てきた。
    (嫁も働いてますが基本定時上がり)

    こんなことが今月始めに嫁が同窓会に行って以降一斉に始まったので理由が知りたいのですが「まずはロック突破して携帯チェック」→「結果によって嫁凸(不信点がなけば黙ってます)」と理想と考えています。
    問題はロックが解除できなかった場合なんですけど「いきなり凸」しかないのかな?
    ロック解除の裏技とかも含めて前人のご意見など頂けるとありがたいです。

    967 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/11(土) 11:20:56 ID:5ZMArfeG.net
    相談です。
    嫁が同窓会で好きだった同級生に告白されたそうです。
    結婚してるから駄目だと断ったのですが、食事くらいならと嫁はOKしました。
    私が駄目だと言っても「食事くらいなら大丈夫、それにただでご飯食べれるわけだしw」
    と聞く耳を持ってくれません、出来れば止めさせて嫁のそう言う浮ついた心を直したいです。
    嫁の年齢は私と同い年で丁度30です。
    お願いします。

    449 :名無しさん@おーぷん 2016/07/21(木) 22:31:29 ID:???
    先月末、中学時代の同窓会だった。
    卒業した年の倍+αになり初めての同窓会だった。
    中学時代、大人しかった女子Aが凄い美人になっていて結構注目を集めていた。
    それを見た中学時代に中心的グループだった女Bは
    「アレ、整形だよね。バレバレ」
    (そんなことはない。元々Aは綺麗な顔立ちだった)
    「さっき何か私たちと話たそうだったけれど無視してやったの」
    (Aの周囲には男どもと先生たちが寄っていたので別に話相手になってほしそうでもなかった)
    とやたら見下していた。
    Bはひたすら中学時代は良かったとか昔のアイツはダサかったとかそんな話ばかり。
    今は何しているのかと聞くと未婚で実家住みのフリーターだった。

    このページのトップヘ