同期

    608 :名無しさん@おーぷん 2015/08/09(日) 04:14:56 ID:kKw
    半年くらい前かな
    別部署の同期と昼飯時にたまたま遭遇して中華料理屋で飯を食うことになった

    俺は餃子定食
    奴は回鍋肉定食、ライス特盛
    で、この店の餃子一皿8個で定食だと16個なんよ
    流石に多いから2、3個あげることにして奴にそう言ったんだ
    醤油皿が一つしかなかったから店の人にもう一枚頼もうとした時に
    餃子のタレをそのままかけやがった
    それだけならまだしも勝手に酢もかけやがるの
    俺は酢が苦手で酢を取ると気分悪くなって吐くこともあるメンドクサイ体質
    当然こんな餃子食えるわけがない

    400 :名無しさん@おーぷん 2016/10/01(土) 17:59:33 ID:jvg
    一ヶ月ほど前、あまり話したことのない同期からカラオケに誘われた
    親しくない異性と密室で二人きりとか怖すぎるので断ったら飲みに誘われた
    大学からの付き合いの男友達が「えっ飲み?俺も入れて入れて!」と会話に突っ込んできてくれたおかげで、同期は露骨に嫌そうな顔をして帰っていった
    翌日、今度は昼食に誘われた
    昼食なら人目も多いし…と思って了承した
    食事自体は特筆するようなこともなく終わったんだけど、帰り際に同期が「なんかさ、変な感じしない?」とニヤニヤしながら尋ねてきた
    「え、特になにも」と答えると、同期は舌打ちして先にオフィスに戻っていった
    それ以降、同期はあらかさまに不機嫌そうに私に関わってくるようになった

    昨日、暇だったのでツイッターのフォロワーのフォロワーを眺めていたら、フォロワーのフォロワーを介して同期のアカウントを発見した
    昼食を食べた日の呟きまで遡ってみると
    『通販で媚薬を買った。どんな女でも肉奴隷にできる媚薬。試しに職場の70点ぐらいの女がトイレに立った隙にお茶に入れてみたけど効果はなかった。あの女は不感症』
    要約するとこんな感じの呟きがあった

    一応スクショは撮った。私はどうすればいいんだろうか

    831 :名無しさん@おーぷん 2018/04/05(木) 23:18:40 ID:VSx
    同期2人に明暗が分かれた話。

    俺と同期(女AとB)はたまに昼食いに行ったり休憩時間にスタバに行ったりする仲間だった。
    研修時期とか忙しくなる前はよく3人でつるんでいたけれど技術系の俺、人事のAと総務のBみたいな感じで俺は余り昼や休憩を一緒には行かなくなった。
    (女子と昼飯はどうしても量が少なくて食った気しなかったってのもあるが)
    3年目になった時、Aは少し家賃の高いところに引っ越した。
    理由は折角だから家にいる時間を充実させたいから、だそうだ。
    家賃が高くなった分、Aはスタバやお昼の外食を控えるようになった。
    Bは会うたびに「私たちスタバ会なのにひどくない~?」とか愚痴られた。
    Aは昼食+スタバで毎日1000円近く使っていると20000円くらいになる、それならば+20000円分家を快適にしようと思ったらしい。
    Aはお昼を弁当にし寄り道をせず自炊を頑張りコーヒー豆とか紅茶とか色々なものに凝っていたようだ。
    実際、俺の彼女とAが異動関連とかで仲良くなりAの彼女と4人で鍋したときにAの部屋へ行ったのだがちょっと広めのキレイな新築マンションで家具とかも凄いおしゃれだった。
    俺の彼女もAはバランスよい自炊とかのおかげでスタイルも良く肌も綺麗で性格も穏やかだし凄い良い子とベタ褒めだった。

    それに引き換え、Bは何だか入社時より確実に太ってきた。スタバのドリンクってすげー甘いもんな。
    あと狭くて汚い部屋に帰ると陰鬱になるからと真っ直ぐ帰宅せず飲んだりカフェ行ったりしてるらしい。
    性格も何だか僻みっぽくなっていて久しぶりに3人で昼飯行ったらずっと同僚と後輩の愚痴ばっかりだった。

    Aは夜のゆったりした時間を活かして社内の昇進試験を受けて昇給し任される仕事も多くなったらしい。
    彼氏とも婚約し公私ともに順調なAと引き換えBは横に成長しているが仕事は変わり映えなく相変わらずカフェ巡りが趣味らしい。

    675 :おさかなくわえた名無しさん 2014/03/16(日) 23:05:16 ID:SsOlnwRp
    特定されるとまずいので、フェイクあり
    とある中堅企業Yで勤務するAさんは、イケメン高学歴スポーツマン
    AさんはIT関連能力が高く、「特殊能力」もあり仕事をバリバリこなしていた
    だが不当な扱いを受けていた
    原因は同期B(Y取引先の超大企業役員の師弟)が「Aは無能」などと嘘をY社幹部に報告していたからだった
    Bは、Aさんの社内外での人気が気に入らなかった模様
    特にある女性が、Aさんに好意を寄せていたのが気にくわなかった模様

    ある時、Aさんのおかげでもの凄く大きな契約が取れた
    会社が大発展間違いないという長く太いもので、会社中が歓喜に湧いた
    そして・・・Bは手柄横取り工作をした
    会社の上司や幹部はその工作に騙され、鵜呑みにしてしまった
    Bは異例の大出世
    Aさんには金一封(多分1万円とか)のみという対応になった

    さすがにAさんもこれまでの事があり、激怒して退職した
    そして超大型プロジェクトが2年目に入った頃から頓挫
    Aさんあってこそ成り立っていたのだから当然だ
    Y社の社内調査でBの工作や他にも手柄横取りが判明
    Y社の会長、社長を始め全役員と直属の上司などが高級料亭でAさんに土下座して謝ったらしい。そして戻って欲しいと・・・
    Aさんは既に起業し社員も抱えていたため、会社には戻らなかった
    結局、Y社はプロジェクトを大失敗させ、会社が傾き、崩れそうなほど大損害を出した
    当然、信用失墜し、業界での笑い者というか、伝説の語り草になってる

    今、Aさんは数千万の超高級車に乗ってます 会社は少し有名ですね
    Bさんやその関係者は業界にいられなくなり、仕事もせず細々と暮らしているみたいです
    元々B一族は資産家らしいです

    最後にAさんの「特殊能力」とは何か・・・

    アッー!

    188 :おさかなくわえた名無しさん 2018/01/20(土) 00:43:13 ID:yK8O+b7p.net
    職場の同期の男性
    わかりやすいアプローチかけてきて
    最初興味なかったけど、次第に面白い人だし、いいかもと思えるようになってきて
    最終的には寝ても覚めても彼の事考えるくらいまでにはなってた

    ある日職場の人達と何人かで集まって飲んでた時
    いつものように彼が隣に密着して座ってきたんだけど
    酔いが廻ってきたのか「俺やっぱA子が好きだよぉ!!」とポロポロと泣き始めた
    A子とは、私や彼の同期でボーイッシュなサバサバした美人
    見た目も性格も超好みだった為、すぐに告ったらしいが振られてしまい
    私にターゲットを変えたが、私と話してたら感極まってやっぱりA子が好き!と泣き出してしまったらしい
    は?ふざけんなよって気持ちになって、その日の夜悔しくて泣いたけど、彼に対する感情は一気に冷めた

    次の日以降も普通にアプローチを続けてきた
    あんた私に言ったこと覚えてないの?酔ってて記憶にないとか?
    冷たい態度取り続けてたら察してくれたのか
    別の子にアプローチかけてたけど
    その子も彼が泣き出した現場にいた1人
    A子が好きな事も知ってるし、A子がダメだったんで私にアプローチ掛けてたことも知ってる
    は?こっち来んなやって言われてた
    てか、あの子がダメなら次、この子もダメなら次って
    どんだけ彼女作りに必タヒなのw

    このページのトップヘ