双子

    831 :名無しさん@HOME 2013/05/14(火) 09:35:02 0
    年の離れた一番上の兄は現在48歳で嫁さん45歳。
    子供が出来なくて二年前やっと不妊治療の甲斐あって双子を出産した。
    三つ子だったんだが、高齢の身体に負担がかかり過ぎるという医師の助言で
    双子になった。医師は本当は一人にしたかったらしいが、どうしてもという
    兄嫁の言葉で双子になった。妊娠五か月からずっと入院していて
    もうもたないからって妊娠八か月で帝王切開で生まれた。
    勿論低体重で保育器に入っていた。退院できてからも小さいし
    ちょっとしたことで病気になり、病院通い。
    兄嫁ちょっといい会社に勤めていて、もうすぐ長く取った産休が終わる。
    そんなときに兄が海外転勤。何度も断ったので今回はどうしても断れず
    (兄のプロジェクトを海外に移すため)断ったらたぶん子会社に飛ばされる
    (前例あり)そうしたら定年後の再雇用も無くなる。子供が学生の内は
    少しでも長く現役で居たいので、泣く泣く赴任して行った。

    このようなことがあるので、兄嫁が大変なのはわかるが
    双子達をなぜ私が育てて当たり前なんだ?
    私は42で子供は上は高校生で下は中学生。子供の手が離れているし
    パートなんて遊びと一緒。責任ないからさっさとやめてくれるって何?
    お断りだと兄にメールしたが、なんとか助けてくれと兄からも返事が
    きちゃったよ。でも知らん。パートだって主任なんだよ。文句ある!

    56 :名無しさん@HOME 2012/07/25(水) 09:08:05 0
    私は40歳で結婚し、旦那の両親同居、旦那の妹は近くに住んでいて、よく金の無心に来ていた。
    義妹夫婦には中学生と小学生の男の子(当時は手のつけられないような悪ガキ)がいたので
    義両親の遺産はこの二人に相続されることになっていたらしい。
    しかし、その後私が高齢出産で双子の男の子と女の子を出産。この頃から義妹の嫌がらせが
    始まった。
    私にしか聞こえないように言ってくるので誰にも信じて貰えなかった。
    そんな中、寝たきりだった旦那の父方の祖母が亡くなり葬儀が行われることに。
    自分の双子は保育士の妹に預けて私も出席したのだが、義妹の長男がお葬式なのに
    髪を金髪にし、中学生なのに咥え煙草で出席、案の定義妹は頭ごなしにブチ切れ。
    その後も親戚中からの冷たい視線に義妹は耐えられなかったのか酒を浴びるほど飲み泥酔。
    その後義妹は「私は我慢して二匹もガキを育てたのにこの女(私)のせいで何もかも
    無くなって・・・何のために産んだと思ってるんだよ!」と支離滅裂な事を絶叫。
    すると姑が義妹の顔面をグーで殴り
    「てめぇがこんなんだから何の罪もない子供たちが非行に走るんだよ!
    私の方こそなんでお前なんか産んだかわかんねーよ!今すぐここから出でけ!
    そして帰ってくるなバカ娘!」と説教。
    普段はおしとやかな姑があんな風になったのは驚きだが、その後は先述の
    私の疑いも晴れてスッキリした。

    25 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/08/25(木) 23:27:17 ID:KPqMU8s7.net
    深夜に失礼します。長すぎたのでわけます。
    私と夫、長男次男(高2双子)、長女(中2)の家族構成です。
    今回、娘が虐められていることを知った双子の息子が、娘の中学に乗り込んで多数の生徒とトラブルを起こしました。
    暴力沙汰というわけではありませんが、かなり酷い言葉で脅したらしく、先生に泣きついたいじめっ子たちのおかげで、私の元へ連絡が来ました。

    いじめっ子たちの親御さんたちも何人か来ており、まずは私が謝罪し、いじめっ子たちの親御さんたちの一部も謝罪。
    その後、娘の担任と教頭が息子に「解決ですね。例の動画を消してほしい」と頼み込みました。
    その動画というのは、娘がいじめられてる動画で、息子らは証拠としていじめっ子全員の顔をアップで撮ってました。
    確実に言い逃れは出来ない動画です。最後は息子らがその現場に突入したところでスマホをポケットにしまったのか、あとは音声のみとなってました。
    いじめっ子たちの親御さんはその動画を知らなかったのか、先程まで謝らなかった親御さんたちも懇切丁寧に息子らに謝罪する始末に。
    でも息子2人は削除要請を断固拒否。
    理由は「いじめっ子本人らが妹に謝っていない」「この動画があって困るのはあんたらだけ」「真っ先に証拠を消そうとするのはなぜ?まずいことでも?」と挑発しながら言ってました。
    その態度に先生といじめっ子の親御さんが激怒。
    「盗撮で訴える」と親御さんが言い出し、先生方もそれにうんうん頷き始めてさすがにやりすぎだと私も注意しましたが、
    息子2人は「上等」「その代わりこれをバラまく。お前ら志望校行けると思うな!妹に謝れ!」と応戦してしまい、ますます状況は悪化してしまいました。

    最終的にはいじめっ子らは放置で親御さんと先生対息子と私になってしまい、その日は後から来た校長が仲裁に入ってきてお開きになりました。
    娘に聞くと「いじめと言っても、物を隠されたりそんな感じ。結局は取り戻してたから気にしてなかった。外で鞄を取り上げられたり、肩をど突かれたのは兄ちゃん達が来た日が初めて」と、大事になったことに疑問を抱いてました。
    酷いいじめではなかったらしく、クラスに普通に友達もいたし、なぜか部活中ちょっかいかけてくる人もいただけだと。(お恥ずかしい話、私は全く気付いてませんでした)

    283 :名無しさん@HOME 2017/11/24(金) 21:30:52 ID:r10szS2vh
    厳密には修羅場とは違うかもしれないけど、
    さっき行った店で「トイレの神様」が流れてるの聞いてわーっとフラッシュバックして誰か知らない人に聞いてもらいたいから
    あの歌の歌詞と同じように実家と敷地内の小さな離れで、私は祖母と暮らしていた
    母屋には親と妹弟が住んでた。お風呂は母屋にあって、離れには和式トイレと小さな台所と畳の部屋が2つ
    その頃は特におかしいとは思わなかった、祖母はとても可愛がって育ててくれた、あの歌みたいに
    大きくなって母に聞いても「下が性別の違う双子で育てるのが大変だったから、あんたの世話をお婆ちゃんに頼んだ」と説明されて納得してた
    でもそれは半分嘘だった
    あと、祖母は父の母だとなんとなく思っていたが、母の母だった
    聞かなきゃ実の母子だと感じないくらい淡々と他人行儀だったんだ

    祖母がタヒぬ前に少しボケてて、私のことを「自分の子」て言った
    心に引っかかったまま誰にも言わなかったまま祖母は他界、私は県外へ就職した
    実家の親とはなんとなく疎遠になってて父が危篤だと呼ばれて久方ぶりに地元に戻った
    父はなくなって、お通夜で聞いた話で謎は全て解けたがとんだ羅刹の家だった

    祖母は早くに夫をなくして女手一つで一人娘の母を育てた
    祖母の年下の恋人を母が寝取った、それで出来たのが私
    デキ婚の責任を取って父と母は結婚したけど祖母と父の関係を疑って妊娠中の母が精神を病んだらしい
    出産して帰ってきても自分の産んだ子だと認めないで、祖母の子だと言い張る
    近所の好奇の目もあるので引っ越して今の家に住んだんだそう

    私と祖母が目の前から消えたので母は快方に向かい、妹弟(双子)が生まれて完全に治った
    でも私を戻す勇気も踏ん切りもつかないまま、祖母が可愛がるから任せていたと

    後年はボケが始まって祖母も少し心を病んでいたのか私を父と自分の間の子だと思いこんでたらしい

    母が何でぶちまけたかというと父が亡くなって身の回り品を片付けていたら祖母の写真と遺骨のかけらがあったんだそう
    写真の裏に「棺に入れてほしい。ごめんなさい」と書いてあったそう
    「絶対一緒に入れるもんかと思って病院の給湯室のゴミ箱にちぎって捨てた」と母が言う

    母とも祖母とも関わりを絶ちたくて、全て弟妹に任せてそれきり地元に帰ってない
    付き合ってる人もいるけど結婚は実家に挨拶とかイヤなので考えてもない

    768 :名無しさん@HOME 2017/09/20(水) 18:23:17 0.net
    旦那は双子。義弟嫁も私も全員同級生ということもあり、結婚する随分前から4人で仲良く遊んでた。
    義弟嫁とも2人で飲みにいくくらい仲良くなってた。
    でも、私たちの方が先に結婚が決まったら、態度が急変。明らかに嫌われるようになった。(というか、本性を出したのか、感情にとても素直な人になった)
    4人で遊んでて、その場のノリでダーツしようってなったら、やったことないできない、と機嫌が悪くなる。旦那と義弟が必タヒにやり方を教え、何とか機嫌立て直す。
    共通の友達10人くらいと楽しくワイワイキャンプしてるときに、疲れて1人寝てしまった義弟に腹を立て機嫌悪くなり、みんなが気を遣う始末。

    まだまだ色々あるけど、1番許せなかったこと。義弟はまだする予定なかったのに、無理やり迫ってなんとか結婚にこぎつける。
    いよいよ入籍1週間前だってときに義弟と義弟嫁に会う用事があり、「いよいよ来週だね~」と言ったら、ちょうどその数分前にイライラすることがあったらしく、「私結婚やめるから」と一言。
    結婚する気なかった義弟をむりやり説得して、なぜその一言が言える??
    (後で義弟に聞いたら、義弟は何も悪くない、本当にしょーもない理由でイライラしてたらしい)

    あの時本当に結婚やめれば良かったのに。
    今は住むところも離れて昔よりは疎遠になったけど、たまに会う時に節々に感じる私への嫌味とか、急に機嫌が悪くなるところが気になる。
    というか、気を遣いすぎてとても疲れる。

    最近では、そういう態度の義弟嫁に対して、何も注意しない義弟にも嫌気がさしてきた。

    このページのトップヘ