友やめ

    629 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/11/29(土) 23:32:56.48 ID:kE8NL+JK.net
    近所のママ友とその子に会うと必ず避けるように即、会話を打ち切られて、逃げる様に帰ってしまう。
    そのママ友が昨年出産した時、親が死別して頼れないのに
    新生児抱えて活発な園児の上の子連れて出掛けるのが大変だろうとウチの子の送り迎えを一緒にしたり
    よくウチに呼んで休みの日もお昼ご飯もウチの子と一緒に食べさせたりして
    夕方まで預かって遊ばせてあげたりして自分なりに彼女の育児のサポートして来たつもりで
    避けられる理由がサッパリ分からなかったので「何か悪い事をしたなら理由を言って欲しい。ちゃんと謝りたいたい。
    言えないならこのままこちらもお声を掛けないようにする」と言ったら
    「あなたの家が楽しいからと行きたいと毎日のように泣かれるのが辛いし嫌だ」と言われた。
    「じゃあ預からない方が良かったのかな?」と言うと、「それはそれで親も頼れないから助かった」と言われた。
    「別に来たいと言うなら週に2、3日でも来たらいいよ。ウチの子も一緒に遊ぶよ」と言ったら
    「毎日だよ?毎日行きたいって言うからどう考えても無理でしょ」とムッとされた。
    「そうだね。うーん。また落ち着いたらゆっくりお話しようね」で話を終わらせた。

    彼女の手助けになると思ってやってたけど、そうじゃなかったのかな。
    と思うと自分にもモヤモヤした。どうすれば良かったのかな。凹む

    751 :名無しさん@おーぷん
    勉強嫌いなのに成績は平均以上でキープ、運動嫌いなのに体育大会の選抜競争でトップ
    まともに受験勉強してないのに第一志望高校に受かり、高校卒業後は上京してフリーター
    20歳で安定企業のサラリーマンと付き合い同棲、3年後に結婚
    旦那実家はかなり裕福で「好きなように結婚式しなさい」と言ってぽんと数百万円渡されたらしい
    世界遺産に指定されてる神社で式を挙げ、知り合いがやってるという高級イタリアンレストランで豪華な披露宴
    末っ子で家族からはもちろん親戚からも可愛がられ旦那さんもベタ惚れ、義両親にも可愛がられている模様
    顔も綺麗だしスタイルも良い、という中学時代の大親友であるKに嫉妬しか出来なくなり友達をやめた
    自分が卑屈になってるだけなのは分かってるけど、近況を聞くたびに巨額の借金とか背負えば、とか実はアバズレ女で浮気がバレて修羅場とかになれば、とか
    Kが不幸になる妄想してスカッとしてる自分が嫌で仕方がなかった

    240 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/24(金) 20:16:52.43 ID:qT2gBCsf.net
    ・卵巣と子宮の病気で子どもができにくい体質の私に、「似たような男(精子少ないとかで子ども作りにくい)がいるから結婚できるよ。」と言う。
    最初に私子どもできにくいからなあとか言った私も悪いけど。
    子どもできにくい人間同士じゃないと結婚できないと言いたいのかなと思った。

    ・地元のカット3000円の美容院行ってると言ったら、安っ!って驚かれたので、いくらの美容院行ってるのかと聞いたら、カット6000円と言うので、高っ!と言うと、普通だと。
    私がこの辺一番高いとこでカット5000円だよと言うと、地元じゃそうでしょと鼻で笑われた。
    「まぁ、世の中にはただ髪切れればいいって人と、おしゃれな髪型にしてもらわなきゃ嫌だって人の2種類いるからね」だって。
    前者が私で後者が友人なのは明らか。
    私はショートだからおしゃれに見えないのかもしれないけど、一応美容院で雑誌みて髪型選んでるんだよ。
    本当、失礼。

    この友人とは距離おいてるんだけど、子ども産んだ友人に会いに行くことになって、久しぶりに会った。
    友人は仕事が不規則休だからまさか予定が合うとは思わなかった。
    別々に会いに行くことになるだろうなと思ってたから。
    美容院のは一昨日言われたんだけど、それ聞いてもうこっちからは絶対連絡しないと心に誓った。

    859 :名無しさん@おーぷん
    友達を辞めた、まではいかない話だけど

    30歳を目前にしても、喪女のままだった私は
    「あ、こりゃこのままではダメだ」と、婚活をはじめて
    いろいろあったけど、幸い夫と意気投合して結婚した
    そしたら未婚の友人二人にすっごく馬鹿にされた
    「婚活なんてwwww自然な出会いじゃないなんてwww」って
    でも私は美人じゃないし、出会いのない職場で、他にどうしようもなかった
    「二人とも、そんなこと言ってる場合?アンタたちだってヤバいでしょ」
    っと二人に忠告したが、二人ともまったく耳を貸さなかった

    それから数年たっても、二人とも結婚しなかった
    内心(ほらみろ、人のことバカにしてるから)とも思ったけど
    まあそろそろ、年齢的に危機感でるだろうな、そろそろ相手探さないと

    26 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 10:45:21.63 ID:K5Exc59F.net
    年の瀬に、確か腎臓がどうのこうので医者に塩分制限食らってた友人と悪いがもう付き合いきれんってなった
    確かに麺もパンも生地に結構塩分あるから主食は米にしろとか、外食は数値を計算しながらなら可だが
    ラーメン・パスタは当然禁止とか結構きつい制限だったみたいでそれ自体は気の毒なんだけどね
    で、年末に鍋料理でも食べに行こうって流れになって彼女は誘っても大丈夫か気になったけど声だけかけたら
    「別に外食禁止じゃないし、鍋ならむしろ塩分計算しやすいからOK!」ってノリノリだった
    問題が起きたのは〆を何にするかってときで、2つに仕切られた鍋を使う店だったから問題の彼女が食べる側は雑炊、
    もう片方はうどんと中華麺どっちにしようって皆で討論していたら急に般若の形相になって
    「ひっどぉ〜い!私も本当は中華麺大好きなんだよ、塩分制限で食べられないだけだし!目の前で食べられたら辛い!」
    絶対隣の座敷まで丸聞こえな音量で恥ずかしかったし、仕方ないからそこで店出て食べ足りない人だけで
    改めてラーメン食べに行ったよ

    444 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 02:21:06.86 ID:8a1zsyp0.net
    私の病気を妬んでいた友達を切った。

    私は色素に問題がある病気。
    知識がある人ならぱっと見ですぐにわかる。
    だけど、偏見もすごく多い。
    職場で陰湿ないじめにあい、PTSDの経験もあり。

    元友達は大人しくて、偏見なんてない、病気の話にふれてきたこともない、思慮深い友人なんだと思っていた。
    だけどある日、幼なじみから電話で「ああいうのやめた方がいいよ、何があるかわかんないんだし。」とか「そんなに自己顕示欲の塊になっちゃうなんて思わなかった」という、理解できない忠告をされた。
    心当たりがないことを伝えると幼なじみは疑問に思ったようで、ブログのURLを添付したメールをくれた。

    顔全体を映してはいないものの、顔の一部や目、口を載せた写メとともに
    日常生活(私にはまったく心当たりのないもの)がつづられていた。
    どう見ても私の写真。
    コメント欄には天使だの何だのと男がわいている。
    ちやほやされたいサイト?みたいだった。

    このブログの口調や使う顔文字、好きなアニメの話で元友人だと気づくのはすぐだった。

    496 :名無し
    オタク要素バリバリなので、ご容赦ください。

    友達が結婚したから友やめした。
    って言ったら、え?って思われるだろうけど、結婚相手はなんとゲームのキャラ。

    友達とは、小中一緒で高校は別、そこで疎遠になったけど、大学で再開してまた復活。
    当時はお互いアニメとかゲームとかにハマってて、それに出てくる男性キャラを見てカッコイイ!ってはしゃいでた。
    私はキャラに対して恋愛感情は無くて、カッコイイー目の保養、ぐらいだったけど、友達はもしかしたら違ってたのかも。
    すごく綺麗でモテるのに、彼氏を作ったことも無くて、彼氏にするなら〇〇が良いっていうことをよく言ってた。
    (〇〇はよくある女性向けゲームのキャラで、その時で誰かは違ってた)

    大学卒業して、私が就職した先がかなり忙しい部署だった。家出て、仕事、帰ってきておふろ入って寝る。時々玄関で寝てることもあったくらい。
    一人暮らしだったもんで、たまの休日は家事で潰れてた。
    そんな生活だったから、就職中の1年+病んで退職して療養中の数ヶ月ほとんど連絡が取れず疎遠に。
    ようやく生活が安定してきたところで、その子にも復活した連絡を入れて、その子からも「またいっぱい話そうねー!」ってSNSの新しいアカウントを教えてもらった。

    そのアカウントを見に行くと、「A(友人)?×× since 〜」ってあって、その男性名が普通だったからてっきり彼氏ができたものだと思ったんだよね。現実の。
    ちょっとテンションが痛々しいかなあ…とも思わないでも無かったけど、今まで画面の向こうにしか興味が無かったのに、ようやく…!って気持ちが強くて、
    素直に「おめでとう!彼氏ができたなんて知らなかったよー!末長くお幸せにね」って送ったんだ。
    そうしたら、「ありがとう?もう今は××に出会えて本当に嬉しいの。近々結婚もするの?ところで私子は〇〇君とはどうなの?」と。
    〇〇は、大学卒業前に2人でハマってた女性向けゲームで、私が攻略してたキャラ。
    こう言われて知ったんだけど、××も同じゲームのキャラで、私が病んでた1年ちょっとの間に、規模が拡大して増えたキャラの1人だった。情報収集どころじゃ無かったから知るはずもなかったんだけど。

    その時点で引いたんだけど、私が1年まともに連絡してなかったのに前みたいに接してくれたのもあって、やっぱり友達だもんね!私も応援しないと!って思ってしばらくはLINEやSNSで話してたけど、
    やっぱり時々目に入る××君宛のポエムとかメッセージが耐えられなくて、そう思い始めてた矢先に友人が自分と××君の名前が入った婚姻届を載せて、結婚報告したところでFOしようと決めた。

    一言言っておくと、別にキャラに恋してる人が嫌いなわけじゃなくて、それは一生懸命で素敵だなって思う。
    でも、虚しくないのかな、とも思っちゃうんだよね。だって、現実だったらプレゼントもし合って、一緒に歳をとってく。
    でも、現実の人じゃなかったら、自分は年老いてくのにいつまでも若いままだし、思い出はくれるかもしれないけど、お互いに何かしあうっていうのはない気がする。
    そのゲームが終わったら、友達はどうなるんだろう?とも考える。

    結婚式もあげるそうだけど、多分参加はしないか、するとしてもそれ以降はFOかなあ。

    このページのトップヘ