勧誘

    435 :名無しさん@おーぷん 2015/06/19(金) 00:41:58 ID:4Rt
    修羅場というかなんというか…

    よく宗教勧誘が寺に来て異種格闘技戦を申し込むようなコピペがあったりするがあれがリアルに起こった。
    うちは寺で親父は住職。
    私は忙しい時とか家事やらなんやらを受け持っており、母と一緒に料理作ってたらインターホンなったんで私が出た(母は玉子焼き作ってたので手離せなかった)。
    玄関開けたらでましたよ…勧誘員

    勧「わたくし○○教の者ですがちょっとよろしいですか?」
    私「勧誘ならお断りです」
    観「いえ、けっしてそういうものではなくてですね……」

    こっからいかに○○教が素晴らしいか、教祖様はこんな方で、他の宗教が間違ってるか
    無駄にながったるしく語る語る語る…(´Д`)

    観「…というわけでして、いかがですか?」

    いかがもなにもねえよ。

    どうやって追い返そうか悩んでいると「誰か来た?」と父登場。
    …袈裟姿で

    勧誘員は一瞬動揺した
    しかしすぐさま営業トーク
    いかに○○教が素晴らしいかを話し出す

    父「なるほど、それが○○教の宗教理念だと」
    観「ええ、すばらしいでしょう?ぜひあなたも○○教の信者になりませんか?」

    父、おもむろに立ち上がり「中へどうぞ。ぜひ話を聞かせていただきたい」
    勧誘員パアッと明るい顔して中に入る。

    客殿へ通す。

    勧誘員は、顔をひきつらせた。

    なぜなら中には袈裟姿のお上人が10人ほど
    中には住職が半分以上

    一対多数でいかに○○教が正しいかを述べるものの、すぐさま誰かが否定する
    ○○教について話せば話すほど上人達は××宗(うちの宗派)について話す。

    最後のほうは勧誘員のほうが住職たちの話を聞き入ってた。


    つい最近、その勧誘員がうちの宗派に改宗しなおかつ出家したと聞いた時は驚いた。


    130 :おさかなくわえた名無しさん 2005/09/15(木) 17:21:56 ID:fie5D26w
    10年位前。

    京都で大学生してた時に、エステの勧誘が道でうるさかった。
    痩身、美容が珈琲一杯毎日我慢するだけで・・・と延々とついてきていた。

    むかついたので
    「あなたももちろんやってるんですよね?」
    相手「はい」
    私「効果がなさそうだからいいです」

    といってしまった。
    彼氏とわかれたてでむかついていたから出来たけど・・・
    ちょっとだけスッとした。
    でも、本当に効果がなさそうな人を勧誘に使う神経がワカラン。

    これだけではなんなので・・・
    友達は勧誘にのって、一通り体験した所で、未成年だからと
    いって契約解除した。
    そうすれば良かった。

    284 :おさかなくわえた名無しさん 2014/02/03(月) 07:11:25 ID:J23aZx8g
    遠距離に単身赴任している者だが、ここのアパートはNHKの勧誘がウザい
    まあこちとら住民票も移していないし表札も掲げていないから、あいつらにしてみれば名前を知る術もないわけだが

    一回目
    契約書にサインする(偽名)
    ハンコは?→ん~、引っ越してきたばかりだからどこにあるのか分かんねw
    キャッシュカードは?→持ってきてないw
    お手持ちの現金は?→あるけど今払ったらメシ食えねえ、そもそも契約すら結んでいないものに対して餓タヒしてでも金よこせとでも言うの?
    じゃあいいです→偽名の契約書破棄

    二回目
    「私の住んでいる部屋に放送法で定義されたテレビが設置されているということをどのようにしてお知りになったのですか?
     え?それを確認したい?
     それは構いませんが、そうなると裁判所が認めた令状が必要になってきますが、そういう類のものはお持ちですか?
     ない?では然るべき手順を踏むなり書類なりをお持ちの上、またお越しください
     え?私の名前や電話が知りたい?
     私の方から素性を明かす義務はありませんが、もしどうしても知りたいのなら裁判所の方にお問い合わせ下さい」

    三回目
    帰宅したら二階の廊下にいかにもそれと分かるNHKの集金係がウロついてやがった
    →携帯取り出してエア電話→適当に何か会話しているフリを装いながらガン無視して帰宅、中からカギ

    四回目
    「ああNHKさん?あんたらのホームページ見ると『NHKの集金を装った詐欺が横行している』って警告があってさあw
     あんたももしかしたらその詐欺の仲間かも知れないでしょ
     いや、身分証見せられても、それ自体が本物か偽物か俺には分からん
     おいおい、『NHKに確認して下さい』ってそれは俺の義務じゃない
     まずあんたが本物だということを証明する必要があるでしょ
     だ~か~ら~、そんな首から下げた紙切れじゃ証明にならないってーの
     はあ?どうすれば信じてもらえるかって?それを考えるのもあんたの仕事でしょ」

    さて、次はどうからかってやろうかw

    187 :おさかなくわえた名無しさん 2018/06/02(土) 14:12:13 ID:z8/z0UI1.net
    高校生の時の話

    小学生の頃から付き合いがあるAに誘われて秋祭りに出かけた
    会場をウロウロしているとAが人混みの中からおばさんに声をかけた
    知り合いのようで話し込んでいた
    おばさんの家は会場の近くにあって神輿やらの行列が見えやすい絶景スポットでAもたまにお邪魔しているらしい
    「Aと一緒にどう?」と家に誘われた
    Aと一緒なら大丈夫だろうと思い承諾した

    徒歩で移動し女性の家に着くと庭に案内された
    そこには俺と同い年ぐらいの若者から老人まで20人ぐらいが集まっていた
    どういう集まりかよく分からずに適当に
    話していた

    絶景スポットと言うだけあって行列を迫力満点で見れた
    行列が終わった後、女性にお礼を言って俺とAは帰り道へ
    その途中でAがあの集まりの招待を教えてくれた
    全員某カルト宗教の信者だった
    Aに勧誘された

    Aが信者だったのは知っていた
    同じく小学生の頃から付き合いがあるBと3人で遊んでいたときにBが某宗教の悪口をAに話した
    俺は肯定も否定もしないな態度を取った
    Aはそれで俺になら理解して貰えるんじゃないだろうかと思って勧誘したんだろう
    それに対して俺は丁寧に断った
    Aはすんなり諦めてくれたけどちょっとモヤっとした

    133 :名無しさん@おーぷん 2015/04/20(月) 00:21:44 ID:mDh
    個人的なプチスカ。
    宗教がらみやので嫌いな人はスルーを

    ウチは寺。
    なのになぜか宗教の勧誘が来る。
    天○教とか創○とかエ○バとか。
    たまにはちゃんと対応しようと、真剣に話も聞いてメモも取った。
    そしてまた来た。エ○バ

    エ「先日はどうも。これ新しい冊子です」
    私「有難うございます。あ、これ当山のパンフです。どうぞ」
    エ「受け取る訳には…」
    私「まあそう言わずに。前回とても良い勉強をさせて頂いたので、今回はお礼です。
     エホバは王国の約束をしていますよね? お大師様も約束をしています。
    56億7千万年後に再びこの世に現れて…」

    と、教義を説いてみた。 言うても私は得度しかしてないから
    出典は殆どウィキと聞きかじりww

    で、1時間くらい話してメモも取らせて、
    「じゃあ次回はそちらの番で! その次はまた私がお話いたしますね!」
    と言って、双方笑顔で別れた。
    なのにそれ以来彼女たちは来ないww

    このページのトップヘ