勘違い

    338 :名無しさん@HOME 2007/03/15(木) 21:02:30
    一緒に仕事しているQ子(30歳独身)が距離無し。
    派遣先の部長さんが大好きで、何かとちょっかいを出すんだけど、(例えば
    机の上の書類を上下逆さまにしたり、内線の音を最大に調整したり、部長個人
    の携帯電話に変なストラップ着けたり、笑えないものが多い)
    「わたしって、小悪魔的」
    と思っているみたいだけど、大手企業の広い会社内で堂々と部長の席に座り、
    嬉しそうに悪戯を仕掛けている姿は寒いとしか言いようが無い。
    しかも、受けなかったりスルーされるとウザウザウザウザ拗ねてしまう。
    一度注意したんだけど、ええええ!?部長さん喜んでるしぃ、と勘違い炸裂で
    通じなかったので放置している。
    (部長からは、何とかしてよぉ~うざいよぉ~と愚痴られるけど)
    そのQ子含めて会社の同僚と飲んでいると偶然夫が通りかかり、挨拶した時に
    Q子の目がハートに...orz
    それ以来頻繁に「旦那と3人で飲もうよ~」としつこくてウンザリしています。
    (勿論スルー。そしてQ子は拗ねてぷんぷん)

    503 :名無しさん@HOME 2009/12/14(月) 19:36:32 0
    義兄45歳「男はいくつになっても結婚できる」と本気で疑わないブサ
    おまけに未だに一年更新の契約社員で男として一つも良い所が無いけど
    長男教のトメに育てられたせいかスペック最低なのに、自分に自信があるせいで
    「結婚できて当然、子供が欲しいから20代後半までの女を紹介しろ」と煩い。
    家が近所なので、度々会うのが憂鬱だった。
    そんな時、会社の後輩(20代前半、かなり可愛い子)が遊びに来た。
    一緒に近所の喫茶店に行く途中、義兄とばったり。
    「おいXX(私の名)どこに行くんだ?」と見るからに上機嫌で声をかけてきた。
    うわ、嫌な奴と会ったロックオンされたらどうしようと思っていたら
    後輩の方から義兄に挨拶してきた。
    「初めまして、XXさんの後輩でOOと言います、いつもXXさんにはお世話になっています」
    にやける義兄。
    「そうなんだ。それにしても、XXの後輩にこんな若くて可愛い子がいるんだね。俺なんかもうおじさんだから若さがまぶしいよ」
    (多分、そんな事無いですよ、と言って欲しかったんだと思う)
    そうしたら、後輩の子が
    「いいえ!xxさんのお父さんはお若いですよ!とてもこの前還暦を迎えたようには見えませんから」と笑顔で言い放った。
    自分が私の父親だと思われている事に気がついて義兄ポカーン。
    あぁ、そういえばついこの前父親に還暦のお祝いでゴルフクラブあげたって話をしたっけ
    確かに義兄頭薄いし老けて見えるからなぁ・・・。
    怒るかと思ったけど、後輩の子が可愛い顔でにこにこして悪意が無いのが解るからなんか「じゃあ」みたいな事をもごもご言いながら帰って行った。
    あぁ!すっきりした!。
    と、思ったら後で「若すぎる子は失礼だから、20代後半から30代前半までの女を紹介しろ」と電話が来た。
    なんだかなぁ

    198 :おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 20:35:12 ID:IezpTiSq
    【タトゥー語録全板にコピペ推奨】

    タトゥーがデンマークのラジオ局の
    インタビューで日本での騒動について訊ねられて

    「日本は物ばかりが進化していて
     人間は成長が止まってるのよ。」
    「うん。ステレオタイプの人間が
     多いのは確かね。」
    「番組の途中で帰ったくらいで騒いでるのよ。
     笑っちゃうでしょ?」
    「プライベートで日本へ行きたいか?
     答えはNO!よ。」
    「日本人は不細工ばかり(ぷぷぷ・・・)」
    とコメントしてましたね。
    この話はかなり話題になりました。

    ロシアのラジオ局

    「日本はどうでしたか?」
    「街にはゴミが沢山落ちてて汚かったわ」
    「日本人はなんか動物っぽくて嫌ね」
    「全員同じメガネを掛けて、
     同じファッションでダサい。
     それに臭いから好きじゃないわ」

    970 :おさかなくわえた名無しさん 2018/01/06(土) 21:28:35 ID:DerSBB0I.net
    ある店の定休日を、私は火曜日だと思い込んでいたので前日の月曜日に彼と一緒にその店に出かけたら店休日だった。
    店休日は火曜日ではなく月曜日だった、と言う私の勘違いだったのだが、
    それに対して彼が私に向かって「嘘つき、ウソつき、うーそーつーきーーー」
    としつこく連呼したのに冷めた。
    そりゃちょっと遠出した上の店休日だったのでがっかりした気持ちはわからないでもないが、
    勘違いとウソは違うだろうと思った。

    651 :名無しさん@おーぷん 2015/10/03(土) 22:09:54 ID:jnU
    会社で最近入社した女性.社員が朝から俺の方ちらちら見てて、
    昼休みに手作りお菓子をくれた。
    自意識過剰かと思ったが、こういうのうちの嫁が嫌がるかなあって思って「甘いもの苦手で、ごめん」と断った。
    そしたら、
    「実はしょっぱいのもあるんです~」って、
    野菜入りパウンドケーキ?みたいなの出した。
    あかんと思い、俺は隠し事苦手だし、
    正直に「嬉しいけど、うちの嫁かなり嫉妬深いからこういうの貰えない、ごめん」
    と言った。
    女性.社員はきょとんとしたけど、「それならしょうがないですね!」と笑ってくれた。
    そしてその後、
    女性.社員は部署の人間全員に、菓子を配り始めた・・・・・・orz
    全員分あったんだね・・・・・・orz
    しかも俺だけ知らなかったんだけど、彼女前職パティシエで、
    ただの手作りスイーツ( )ではなかった。
    さらに、その後同僚Aが「◯◯ちゃん今日時計見過ぎw」
    女性.社員「だって今日初めてのプレゼンだから!緊張しててw」と・・・
    あっ、俺の後ろの時計ね・・・
    本当に自意識過剰野郎だった。しにたい。

    このページのトップヘ