勘助

    104 : 2018/03/09(金) 13:36:46 0.net
    初心者なもので不備あったら申し訳ないです。

    大学の時に付き合ってたパチンカスサイマーな元彼からのLINEです。DVや貸したお金を返してくれない、デートも毎回パチ屋に耐えきれず別れを切り出してから1ヶ月後くらいまで毎日続いたのを抜粋。
    当時私は10代、元彼30手前の大学生。この時点でお察しなのですが…。


    「本当はずっと仲良しでいたいんだろ?
    待ってて欲しいんだろ?
    文字で打ったところで俺は騙されない
    ここをどうするかで今後80年俺と〇〇の関係が決まるんだ」
    「朝から晩まで俺にとって〇〇はかけがえのない存在
    誰にも代えられないんだ
    〇〇の代わりはいない
    〇〇は〇〇なんだ
    ねえ、もう声も届かないのかな?」

    「遊びに行くなら〇〇がいい
    寒いねって言いながら手を入れてくるのもその冷たい手を温めるのも笑顔で美味しいねって言いながらご飯を食べるのも夜更かしするのも旅行に行くのも全部〇〇がいい」

    「〇〇と話をするのもこれで最後かもしれない
    ならばお互いに悪影響を及ぼし合わないように、いい関係でいられるように最後くらいちゃんとしないかい?
    生きても80年、元気でいられるのは40年ほど
    その間ずっと敵対していくのは馬鹿らしいだろう
    何千年の歴史の中でたまたま同じ時代に生まれて、たまたま同じ国に生まれて、たまたま同じ〇〇地方にいて、たまたま同じ大学に入り、たまたま1年一緒にいた。
    それだけの事だけど、貴重な1年を一緒に過ごした仲間だろう?」

    426 :おさかなくわえた名無しさん 2008/08/06(水) 19:48:27 ID:WFk/8w1w
    内定も取ったので、夏休みだけの短期アルバイト中。
    自分の指導係についてくれた社員Tさんに
    「今日は7時上がりでいいかな」と言われ、(普段は5時)
    バスの乗り換えもあるし、7時だと家に着くのが9時近くなる。
    おまけに5時で上がっても所詮は短期なので出来る仕事も無い。
    「それは困ります。5時じゃダメなんですか?」
    と言ったら
    「うーん、俺の仕事が終わるのが7時だから…
    じゃあ~~で待っててくれる?それとも家まで迎えに行こうか?」
    と言われた。
    素で「へ?何でですか?」と言ったら
    「今日一緒に飲みに行くって約束したじゃん!!」と言われた。
    確かに休憩中、15人位で食事中に
    「皆で飲みに行ってみたいね」って話はしたけど、
    今日、二人で、飲みに行くなんて言ってない。
    言った言わないになり、同じくパートのおばちゃん(こっちは常勤)に
    「Tさんがこう言うんですが、言ってないですよね!!」と助けを求めたら
    おばちゃんが「言ってないでしょ!またTさんは!!」って怒りだし、
    Tさんはスゴスゴと引き下がった。
    毎回こんな感じらしい。
    そう言えば「ちょっと強引な方が男らしいぜ?」とバイトに言ってたな…

    208 :おさかなくわえた名無しさん 2013/05/22(水) 15:28:10 ID:7M7V8KVH!
    中学校の同窓会。
    勘助「私子?変わってないねー。」
    私子「ゴメン・・・・誰だったっけ?」
    勘助「イヤイヤ3年B組のサッカー部の勘助」(イヤイヤッテ ナニソノシッテテトウセ゛ン)
    私子「私3年時A組だったし吹奏楽部だったし・・・同じクラスになったことあったっけ?」
    勘助「同じクラスになったことはないけど。ホラ。一緒に遊びに行ったよね?3年の夏休みに一緒にプールに行ったり映画に行ったり」
    私子「3年の夏休み?私、親の海外転勤で1学期終わりに転校したよ?誰かと間違ってない?」
    勘助「あれ?そーだっけ。まっ良いや。(ヨカネーヨ)私子かわいくなったねー」
    (中身がない会話なので省略)
    勘助「今だから言うけど実はオレ中学の時、私子のこと好きだったんだ」(スキタ゛ッタノニ テンコウオホ゛エテナインカイ?)
    勘助ベタベタベタベタ。私イライライライラ。

    その様子を見て私を助けに来た友子(私の親友)。
    友子「勘助は中学3年の時、私のこと好きって言ってたやん?ちゅうかA子にもB子にも告白してたよね。なのに私子も好きやったん?」
    勘助「あれ?そーだっけ。まっ良いや。(ナニカ゛ヨインタ゛ヨ?)友子、かわいくなったねー」
    (私にしたのと同じ話しなので省略)
    勘助「今でもオレ、友子のこと好きかも?」
    私子&友子(ナニコイツ?スケ゛ーキモイ)

    そこへ元嫁子。
    勘助の2人目の元嫁。(この時点では元嫁子が勘助の元嫁だとは知らなかった)
    元嫁子は勘助が一人目と離婚して子供がいて養育費払っていることを知らされずに結婚。
    それが入籍後に発覚して即離婚。
    勘助の初婚については元嫁子が大学に行くのに下宿していた間に完結していたので知らなかったらしい。
    勘助は元嫁子との離婚後、即3人目とデキ結。その結婚も直ぐに破綻。

    327 :おさかなくわえた名無しさん 2013/05/22(水) 15:30:09 ID:JMDbedlW
    会社でのことが落ち着いたので厄落とし。

    A…30代後半勘助
    B…30代後半中途採用勘助
    私…30代前半既婚(入社前に結婚していたこと・夫婦の方針で冠婚葬祭以外は指輪はつけないこと・飲み会などに頻繁に参加していたことなどから独身と思われていた模様)

    Aと私はあまり接触がなかったが、Bが入社してAが教育係としてペアを組んでからおかしくなった。
    ほぼ同時期に個人的な連絡先を聞いてきたり、やたらと三人での飲みや休日の外出に誘ってきたり。もちろんほとんどのことは断った。
    すると社用のメールアドレス(名前@社名みたいに割り振られているので誰にでも分かる)に二人それぞれからメール。
    B「Aはいい奴ですが、私さんのことは私が幸せにします。あなたが二人の間で揺れているのは知っていますが私を選んでください(要約)」
    A「Bが私さんの素敵な部分、可愛らしい部分について語り、恥ずかしながら僕は、それまで一緒にいた私さんの魅力に気付けなかった大馬鹿野郎だと分かりました。Bはいい奴ですが(以下略)」
    ちなみに私は巨デブで可愛らしくもなんともない。

    両者を呼び出し口頭で、結婚していること、二人を何とも思っていないこと、仕事に支障を来すようなことはやめてほしいことを伝えた。
    その時Aはションボリしていて、Bはいつもと変わらない様子だった。Bの態度に納得がいったのは2日後で、勘助特有の「素直に僕に飛び込んでおいで(要約)」という斜め上のメールが来たから。
    さらに翌日にはAからも「Bに聞いたよ。照れていただけなんだね。そんなところも可愛いけど、女性はもっと素直に(以下略)」とメール。私ガッカリ。

    861 :おさかなくわえた名無しさん 2012/12/13(木) 17:32:39 ID:k/spmZ/o
    半年ほど前、相手からの告白がきっかけで彼女と付き合うようになった
    しかし先日彼女が他の男とデートしていたと聞き、問い詰めたら何かおかしい
    そもそも僕と彼女は付き合ってなかったらしい
    どうやら僕はこのスレの勘助と同じことをしていたらしい

    彼女からの告白もメールのやりとりもデートも全部都合よく妄想したものだった
    勘助って本当に都合良く解釈したり妄想して真実だと思い込んでいるんだよな

    このスレたまに見てるけど「勘助なんて本当にいるんか、リアルで遭遇したことないぞ」と思ってたらまさか自分が勘助だった
    自分で自分が恐ろしくなってきていてまだ動揺してるけど取りあえず報告

    このページのトップヘ