再婚

    963 :名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土) 02:30:45 ID:???
    そろそろこのスレも終わりそうなので吐き出し。




    うん。
    今思い出した。
    べたべたしてたわ旦那と。
    でも、私が再婚だからか、すでに前の旦那との子供が二人いたからか、

    「俺達もう連れ添って何十年の夫婦だから」って言われた。
    新婚一か月目の出来事。
    ここで「ん?」って思ったけどバツイチだったのもあってあまり強気には出られなかった。
    それでも夫が40手前だったのもあって早く子供が欲しい、って言ってたからできるだけ望みをかなえてあげたくていちゃいちゃしてた。
    年が結構離れてたせいですごくかわいがってもらえたし、言ってきますのちゅーも欠かさなかった。
    夫の愛情は100%私に注がれてた。大事にしてくれてるんだって嬉しかった。
    それが、今の旦那との子供が出来たとたん、その愛情がすべて生まれた子供にいった。
    さみしくなって甘えてもめんどくさそうにする。誘ってもうっとうしい暑苦しい。
    お酒飲んだら肝心なものが使えなくなるのをわかっていながら毎晩晩酌するから、遠回しにお断りされてんのかもって悲しくなって夫に言ったんだけど、晩酌はやめなかった。
    勇気を出してちょっとえってぃな下着買っても見てもくれなくて、あげくの果てには「お前娘にやきもちやいてるのかー」とpgrされた。

    ここで完璧冷めた。

    415 :1/2@\(^o^)/ 2016/02/15(月) 12:55:24 ID:hLX6Mm2d.net
    大学からずっと付き合ってて
    お互い同じ会社に総合職で就職、就職後すぐお互い22歳で結婚
    出向の多い企業なので、数年勤めて夫がタイの出向になった
    同じく私も北米出向になり私は離職して夫の出向に付いて行く事も考えたが
    若いしお互い子供居ないしで、お互い単身赴任になった

    その後、お決まりのパターンだけど夫が現地のタイ人女性.と不倫関係になり
    会社を通して私に連絡が来た、夫は真面目で今まで浮気どころか女友達と飲み会とかも一切無い人で
    私も単身赴任に付いて行かなかった申し訳無さもあり、すぐに離婚に応じ
    財産分与のみで離婚成立、夫は会社側に言われて自主退社した
    その後、私は出向から帰り会社の女性.管理者の比率増加という思惑も有り管理職入り
    お見合い(?)みたいな紹介で初婚の人で私みたいなバツイチには勿体無いレベルの人と結婚した

    去年の11月に何故か元夫から会社前にタイ人嫁と一緒に待ち伏せしており会いに来た
    現夫にすぐに電話で相談して、仕事終わり次第すぐに来てくれると言うので
    駅ビルのカフェで元夫・タイ人妻・私で話をすることになった
    話と言っても元夫がペラペラ喋るだけでタイ人妻は私の持ち物をジロジロ見てるだけ

    170 :名無しさん@おーぷん 2019/06/06(木) 04:32:08 ID:05Y
    人生が逆転してしまった、修羅場というより地獄…

    昔色々思う所があって、前の夫の貯金を貰ってしばらくフラフラしてしまった。
    別に大きな不満があった訳では無いけど、専業主婦という自分が嫌だったんだと思う。
    そのまま2、3年は自由に遊び回って、お金が少なくなったら適当にバイトしてお金貯めて、
    たまに実家に戻ってお金借りたりして過ごしていた。
    その間、元夫は長女の世話を懸命にしていた様だった。

    ふとした旅先で、今の夫に出会って、離婚のケリをつける為に元夫の所に戻った。
    私は娘の親権を主張したんだけど、元夫も譲らなくて裁判になりかけた。
    結局、元夫が慰謝料とマンションを売ったお金の大半を払う、代わりに親権は元夫に、
    という事で示談になった。
    それから1年ぐらいして、面会の時に上手い事両親の家に連れて行って、
    そのまま転校手続きなんかも済ませて、実質的な育児要件を作ってしまった。

    443 : ◆RVqT86nm21K1 2011/07/30(土) 01:06:11
    長いので酉使って投下。
    うざかったらあぼんして。

    314 :名無しさん@おーぷん 2015/08/04(火) 11:00:57 ID:GE9
    今日で入籍して1年になるので記念に嫁との馴れ初め
    自分はバツ1息子有り、嫁は弟の嫁さんの友達です

    元嫁といろいろあって離婚し息子を引き取って実家方面に転勤&引越し
    実家には両親と弟夫妻&子供がいるので俺と息子は近くのアパートに暮らしてた

    職場側も俺の離婚のゴタゴタを知っていたので比較的早め(といっても19時だけど)に帰宅して
    保育園に息子を迎えに行く→自宅アパートと俺実家でみんなでご飯が週の半々の生活
    弟の所の子供と俺息子の年齢が近く保育園も一緒なのでたまに弟嫁さんが一緒に実家に連れ帰ってくれる
    土曜日が仕事の時も俺両親&弟夫妻が率先して俺息子の世話をしてくれた
    シングルファザーには本当に助かる環境だったと思うし、お陰で息子に寂しい思いをさせずに済んた

    たまに俺実家には、弟嫁さんの友達という女性.が出入りしていた
    弟嫁さんの友達でありながら、俺母の知り合いの娘さんでもあるという
    元幼稚園教諭で、当時は資格のための勉強をするために退職して時間があるらしく
    子供好きなので俺実家に来ては俺息子や弟の子供達とよく遊んでくれていた

    このページのトップヘ