950 :名無しさん@おーぷん 2018/05/01(火) 14:04:29 ID:RCO
    俺の兄の体験した修羅場

    深夜いきなり寝ていた俺が起き出して
    寝ている兄を揺すり起こし
    「○○!!扇風機!!扇風機が来る!!逃げるぞ!!」
    と叫び寝るという事をしたらしい
    朝番で明朝に起きないといけなかったのに
    寝言の内容が気になって寝れなかったそうだ

    ごめんよ...

    346 :名無しさん@おーぷん 2018/04/29(日) 14:31:55 ID:uXk
    去年の今頃に夫婦そろってアフリカ某国に駐在してて、久しぶりに帰国してきた
    あっちはネット環境がないわけじゃないんだけど、使い放題じゃないうえに激遅なので
    仕事の情報収集やメール以外のやりとりはあまりしてない
    そんな環境なので日本のことはよくわからない状況だったんだけど
    帰国したら兄貴が離婚してたw

    兄→40代前半、年収400万円、自称大黒柱
    元兄嫁→30代半ば、兄と同じくらいの年収とのこと、双子出産して1年で復職
    こんな感じだったんだが、双子育児が大変だから兄嫁さんは作り置きしたり
    カット野菜+調味料の簡単食事キットみたいなのを使ってた
    それを兄貴が気に入らないらしく、毎食きちんと作れと兄嫁さんに強要してたらしい
    兄は「俺だって大黒柱だ、仕事終わって疲れて帰ってくるんだから
    育児も家事もやりたくない、できたての食事で癒されたい」とアホなことを抜かして
    両親にどつきまわされたが意見を変えることなく、結局兄嫁さんは実家に帰って
    そのまま一度も会うことなく離婚したと

    元兄嫁さんと俺の勤務先は、親会社が同じグループ企業同士
    元兄嫁さんと俺が研修で知り合って、それが縁で兄に紹介してもらったので
    こんな厄介な男と縁付かせてしまって非常に申し訳ない気持ちでいっぱいだ
    元々弱気を絵に描いたような男だったくせに、デキる嫁さんをもらったために
    自分の立ち位置まで上がったように勘違いしたんだろう

    元兄嫁さんは30代早々で役付きになって育児休暇が終わったらすぐに戻ってくるように
    会社から懇願されているような女性で、恐らく兄よりも勤務時間は長い
    そんな女性に「俺が大黒柱だから言うことを聞け」「家事は女の仕事」なんて
    言いつける兄はアホだ
    自分はその年でまだ平社員のくせに
    せめて背が高いとかイケメンだとか髪があるとかならまだしもw

    オヤジが「お前○○(俺の赴任国)に行くときにあいつ(兄)も連れて行ってくれないか」と
    真剣な顔で相談してきてワラタw
    俺はあの国が好きだから、産業廃棄物を投棄する気にはなれない
    製造者が責任持って処分してくれ

    170 :名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水) 01:13:07 ID:UaR
    現在の修羅場だけど愚痴ついでに書いてく

    書き込みに慣れてないから上手く書けないけど
    簡単に説明すると

    1 兄が彼女が実家に転がり込み結婚し子供生まれる
    2 俺ついに正社員採用になり兄嫁に気を使って一人暮らしの準備する
    3 兄名義で2世帯住宅を建てて今の家を俺が使って家賃代わりに仕送り
    4 あと少しで新築に引っ越す所で兄嫁がドタキャンし実家に子供連れて行く
    5 2ヶ月戻ってこずに離婚の話浮上
    6 兄もドタキャンし兄嫁と子供と3人暮らし汁とパルプンテを唱える
    7 定年間近の両親月5万の35年ローンを支払うはめになる
    8 俺とばっちりを受ける

    とりあえず兄貴一発ぶんなぐったけど
    まじでどうするんだよ

    76 :彼氏いない歴774年 2013/01/24(木) 18:39:24 ID:dWihaHhQ
    兄から遺書を渡されたこと


    私の家は父が私が出生してすぐに離婚し、旧姓に戻った母親とその父である祖父・祖母・兄と私で暮らしてきた
    旧軍人の祖父と祖母は商売をしていて母もその手伝いで私と兄を大事に育ててくれた
    おかげで私も兄も成長し、兄が自衛官・私は大学生になっていた2011年
    あの東日本大震災に兄が災害出動することになった

    出動前に兄が自宅に戻ってきて祖父・祖母・母と私と食事をすることができた
    兄はいつもの調子で冗談を飛ばし、直接の被害がなかったとは言え沈んでいた私たちを笑わせてくれた
    だが深夜になって私と祖父を呼んでこう切り出した

    「今回の出動では地震津波被害の他にも原発への救援もある。だから万が一にも無事に戻っては来れないと思う
    どうか自分がいなくなったあとも、家族をお願いします」と祖父と私に遺書を渡してきた

    私は兄がタヒにに行くんだと思って取り乱して泣いて嫌がった
    祖父はそんな私を諌めて兄の遺書を粛々と受け取った
    改めて兄に向き直り、

    「国家危急の時、○○家嫡男として国民の為に尽くし、決して生還を諦めずに戦いなさい」
    と兄に激励の言葉を送った

    翌朝まだ日が明けぬ内に兄を見送った
    祖父と兄が互いに敬礼し、昨夜の遺書もあっていやがおうにも非常事態ということを認識させられた私の心は修羅場だった


    無事に活動を終え、戻ってきた兄に抱きついてわあわあ泣いたのをご近所中に見られて恥ずかしかったと、兄があの時を振り返って嬉しそうに言ったので書いてみました
    失礼しました

    657 :名無しさん@おーぷん 2018/04/16(月) 23:33:44 ID:98W
    愚痴
    今実家で母と暮らしている
    兄弟は結婚して独立済み
    兄弟が結婚してから父が亡くなって母と二人暮らしになって
    色々生活の仕方とか家の中が変わったりもしている
    この間兄家族が実家に遊びにきた時に
    兄が探し物があるからって家の中をゴソゴソしていて驚いた
    探し物は兄が実家に置いて行った兄の物とかではなくて
    今使いたいハサミとかそんなの
    探した場所も兄がいた頃にハサミがあった場所ではなく
    父の私物を置いていた棚とか兄が独立してから変化があった場所
    実家だからって今はもう住んでないし住んでいた頃と変わった所をいじるものなのか…
    そのいじった所に貴重品がしまってあって、引き出しや戸が開きっぱなしだったりで
    兄がいじって帰った後の開きっぱなしを見て母が泥棒か何かかと慌ててた
    この兄、以前も自分と母が不在か台所やリビングにいない時に冷蔵庫開けて勝手に食べてたり
    今は滅多に行き来がない叔母宅でも叔母の家の物を自分の物のように扱ったり
    別の兄弟の家を自分の別宅とか自分らも自由に過ごしていい場所かなんかとでも思ってそうな振る舞いをする
    兄がこんな感じだから兄嫁も子供達も似たような感じで
    自分たちが一歩踏み入れたり使ったり借りたりしたものは、以降好き勝手に使えるとか思ってそう
    場所にしろ所持している物やスキルでさえ自分と他人との境界線がすごく甘い
    何かを欲した時に一瞬でも考えて一言「貸して」「使わせて」と言ってくれればいいのに
    真っ先に手が出ちゃう
    頼み事ではなくまず「使うよ」「食べるよ」「行くよ」と断定的に言う
    なんなのあいつら

    このページのトップヘ