9 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/12/01(火) 14:52:30 ID:SOGh+AeF.net
    自分の兄が壮絶な反抗期の人だったけど今は普通のサラリーマン。
    自分では「やんちゃだった頃の俺」って笑い話や武勇伝みたいに語るけど
    母は陰で兄を今でも恐れていて部屋に二人きりになりたくないと言うし
    入院した時も兄が見舞いにくると動悸がして苦しくなるから、と内緒にしていた。
    父は兄の暴力から自分だけ家からいつも走って逃げる人だったから
    私と母が犠牲になっていたので、私は父も恨んでいる。おそらく母も。
    父は兄の息子(初孫だけど)が兄にそっくりだという理由でほとんど接触しようと
    しないから恐らく父も兄へのわだかまりがあるはず。
    あんなに色んなことをしでかして周りを身体ともに傷つけたのに「家族だから」という
    理由だけで全部水に流せるわけじゃない。私は今でも兄のいない人生を願ってる。

    241 :名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木) 23:03:25 ID:93q
    実家の兄が共感能力なさすぎて呆れてしまった。
    人の辛さが根本的に理解できないみたい。
    うちは両親共働きだったんだけど、
    2人とも家事は普通にできるから2人で分担して何とかやってて
    兄の手を借りることは今まであまりなかったらしいんだ。
    それでも親はだんだん年を取って体力も落ちて体もあちこち悪くなって、
    年金暮らしになったから食材の宅配サービスもやめて自分で買いに行くようになって、
    病院に行ったりするとその時間分の家事が滞るし体もきついから
    これからはお兄ちゃんにも家のことを手伝ってもらわないとね、と話をしたそうなの。
    そしたら兄は「えっ?別に今まで通りでいいじゃん?」と真顔で言ったらしくてポカーンよ。
    だって膝の悪い母が自転車で重い食材の買い出しに行くのとか
    病院で何時間も待って遅く帰ってから夕食の支度するのとか大変じゃん?
    父だって腰が痛いのに力仕事とか庭の手入れとか色々してるのよ。
    だけどその辺が兄には理解できないみたいで、
    両親が手が回らないなら私が実家に毎日手伝いに来ればいいと言うんだよ。
    一緒に暮らしてるお前はなんで何もやらないんだよ!と私は思うけど
    兄は「なんで俺がやるの?」というような、
    本当に純粋に分からないような顔だったみたい。
    それで両親はびっくり、
    兄がここまでバカだったとは…と私もドン引きしてるとこ。

    590 :本当にあった怖い名無し 2010/08/03(火) 21:37:21 ID:ZbPl6cuH0
    私が幼少の頃から約20年に渡り、暴力と性的虐待を続けてきた兄。
    親はずっと見て見ぬふりだった。
    受験でストレスが溜まれば私の体で発散し、職場でストレスが溜まれば私の体で発散。
    物心ついた時から、兄のストレスのはけ口にされてきた。

    4年前に私が結婚しようとした時、兄は相手の職場まで押し掛けて行って、執拗な嫌がらせと恫喝を繰り返した。
    結婚話は破談になった。

    2年前、兄は結婚して、息子が生まれた。
    職場のブログに息子の写真を載せて、同僚も「心優しいパパ」とコメントしている。
    他人の前では大人しく振る舞い、外面だけは良い兄。
    「良い人」「女性に優しい人」と持ち上げられて紹介されている。

    兄の結婚式には、私だけが呼ばれなかった。
    「嫁の前で過去をバラされるのは困るから」だと。
    兄とは離れて暮らしていたので、最近になるまで、兄が結婚した事も息子が生まれた事も知らなかった。
    私はまだ一度も兄嫁に会っていない。

    ただ兄嫁や職場にバラしても、効果がないと思ったので
    地元の役所やNPOに出向いて、兄の実名を出して、自分の虐待体験を詳しく話している。
    この先、兄の息子も虐待に遭う可能性が高いから、息子の実名も出して。

    兄は母を通じて、「お願いだから嫁には何も言わないで」「もう縁を切りたい」と持ち掛けてきている。
    誰が縁を切るものか。
    今後は、兄の息子が誕生日を迎える度に、性犯罪・虐待防止の書籍を自宅へ送る予定。

    兄が独身の頃は、近所の小学校の周囲をうろついて、女子児童の後をつけていた事もあったので
    自分の子供に手を出すだけならまだしも、他の家のお子さんに手を出さないか、そちらの方も心配である。
    だから、あえて大っぴらに実名を出して、行政に話している。

    765 :名無しさん@おーぷん 2017/03/30(木) 22:35:25 ID:9w7
    父の元の会社を兄が潰した話

    父 毎日6時に家を出て、24時過ぎに帰宅の多忙トラック運転者。休みは日祝日のみ。

    兄 自営。建設やら不動産やらいろいろ手を出してて何か本業かわからない人。怒らせると怖い。

    自分 底辺サラリーマン。

    父が42年勤めた会社を辞め、3人で飲んでいた時に父が兄によろしくお願いします。と、資料を渡した。
    どうも過去5年分の運送記録っぽかった。
    兄がどうも残業代を取り戻すらしい。
    聞くと父はボーナスも雀の涙ほどしかなく、残業代もなし、あげくに退職金もなしだった。

    81 :名無しさん@HOME 2013/01/07(月) 15:33:38 0
    別のスレに投下してしまったので、こちらに再投下します

    兄が結婚相手として韓国人の彼女をつれてきた時が修羅場だった
    付き合っていること自体知らなかったので、彼女のおもてなしもそこそこに母が兄を台所の隅に引っ張っていった

    母の実家は引き揚げとかですごい苦労をしたそうで、祖父母は中国朝鮮(特に韓国)のことをすごく嫌っていた
    その感情は母にも受け継がれていて、すごい言葉を使いながら兄を詰っていた
    韓国人に父母がどんなことをされたかとか、あの国は泥棒と犯罪者しかいないとか、諸々
    横でミカン食べながら聞いていたけど、普段の母からは想像できないようなことを言いまくっていた

    彼女さんは留学生で日本語はあまりできなかったけど、穏やかそうで可愛い子だった
    ただ兄を呼びに台所まできちゃって、それで話を微妙に聞いていたらしく、
    「トイレかしてください」と言って我が家のトイレにこもったきりずっと出てこなかった
    うんこにいけなくて辛かったのを覚えてる

    彼女さんが帰った後も家族会議みたいなのが続いた
    あいにく父も韓国人相手で以前詐欺あっていて、「みんな悪いわけじゃないが、悪い人間が多い気がする。
    親戚付き合いとかをしていると面倒くさいとこもあるだろう」と、消極的。
    母はとにかく、「関わりを持つこと自体汚らわしい。うちの家に韓国人の血をいれたくない」
    一方、兄は「結婚したい。二人だけで生きる」の一点張り
    人種差別だの国際理解だの、微妙にスケールの大きいところにまで話が広がっていっていた
    挙句に、母と兄がつかみ合いの喧嘩。いいかげんにしろ、とふて寝する父。

    その後、兄の幼馴染の女の子が兄に急接近してきて、韓国人彼女とは自然消滅、幼馴染と結婚した
    幼馴染と母はものすごく仲がいい。私と母の関係よりも。
    一瞬勘繰ったりしてしまったけど、今が幸せそうだからいいかな、と思っている
    あと今思うと、韓国語のできないはずの兄とどうやってコミュニケーションをとっていたのかが気になる
    あの時のことは完全にアンタッチャブルな話題になっていて、怖くてネタにはできないけど

    このページのトップヘ