兄妹

    664 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 13:38:43 ID:FVc/m8Mw.net
    俺が小5の頃、横で寝ている小1の妹の胸と股を一瞬だけ触った事。服の上からだったし、感触が全く分からなかった。なんでか分からんが7年経った今頃罪悪感に苛まれている。
    どう思う?可愛いもん?それっきりだし…

    93 :名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火) 13:25:11 ID:6pr
    我が家の子供達は男男女の順の3兄妹。
    長男と次男は年の離れた妹が可愛くて可愛くて仕方ないらしく、接し方はまさにお姫様扱いといった感じw
    毎日2人で「今日は僕がお世話する!」「いや、今日は僕だ!」とお世話係を奪い合ってる。
    (ちなみに長男8歳、次男6歳、長女1歳。)
    そんなうちの子達を自分の子供にしたがる義兄嫁がウザい。
    私や旦那に会う度、「お願い…。私を子供達のママにさせて下さい…。ちゃんと必ず幸せにしますから…。」と泣き縋るんだ。
    なんでも、我が家の子供達が理想そのままなんだとさ。
    3兄妹という所も、男男女という順番も、妹を奪い合うお兄ちゃん達って姿も、とにかく何から何まで理想通りなんだって。
    子供の事に関しては同情するけど、だからと言って自分の大事な子供をはい、どーぞであげる訳ないでしょうよ…。
    子供が作れないなら作れないで諦めるか養子でもとりゃいいのに。

    735 :名無しさん@おーぷん 2018/04/09(月) 20:54:31 ID:YjC
    うち三人兄妹で上から姉・兄・私。
    上二人は結婚していて、兄は新婚。
    私は母親と二人暮らし。
    兄嫁は私より8歳下で、ご実家も裕福で兄が婿入り。苦労知らずで育ちの良いお嬢さんって感じの子。

    その兄嫁が長男を入り婿に貰った事を気にしてるらしくて
    お米や地産の野菜なんかを毎月送ってきたり
    仕送りも兄とは別にそれなりの額を毎月振り込んでくれる。

    さらに母親をよく旅行に連れてってくれるんだけど、実家で私と二人暮らしって知っているはずなんだけど、誘ってくれない・・・
    一度空港まで行ったら、飛行機のチケットはもう買えないとか、ビザは自分で取得してほしいとか、ホテルが追加できるかわからないとかゴニョって、結局そのまま空港に置いて行かれた・・・

    しかもそのあとで、じゃあ今度はみなさんで行きましょうって言ったのに、姉一家(姉、姉夫、高1甥)と兄、兄嫁、母親、私で国内温泉。
    母親以外はみんなで自腹だし。
    そもそもヨーロッパ一周と有馬温泉って雲泥の差・・・

    兄と兄嫁からの仕送りも、兄が最近別の口座を作って母親しか触れなくしてきたし、もしかして嫌がらせ?きらわれてるのかな。

    323 :名無しさん@おーぷん 2018/02/01(木) 22:00:51 ID:kBk
    軽く衝撃的だった話
    知人が昨年産んだお子さんの名前
    いちおうボカすけど「へあふ」とか「くたひ」みたいな、キラキラでもなくDQNネームでもないけれど、
    それって人名?そもそも名詞?みたいな名前だった。
    どこかの国の言葉なのかと思いつつ「珍しいお名前ですね」と言ったら説明してくれた。
    上のお子さん(2歳男児)がつけたんだと。
    五十音のカード?を床に並べて、上の子に選ばせたらその三文字だったんだと。
    「自分が名付けた妹を可愛がってくれるように」だと。
    上の子はごくごく普通の(ケンタくんとかタイキくんみたいな)名前なのに・・・やっちまったな。

    855 :おさかなくわえた名無しさん 2013/09/26(木) 00:13:57 ID:q1q2izVL
    武勇伝じゃないかもしれないけど

    私は地毛が少し色が抜けているというかちょっと赤毛っぽかった。
    とはいっても、強く光を当てたりすると赤味がかって見えるという程度でふつうは手を入れていない黒髪って感じ。
    で、たまたま生活指導の教師につかまってお前脱色しているのか、この程度ならばれないと思ったのかとかチェックを受けてしまう。
    一応優等生だったのでどなられたりって事はなかったし、友達も一緒に元々こんな色だとくれたけども信じてもらえなくて、結局生徒指導室に連れえいかれてお説教タイム。

    そこで他の先生も加わってきたのだけれども、オシャレしたいのは判るしこれぐらいじゃパッと見わからなけどねぇ、とピントのずれた慰めというか説得をしてきて、こちらも依怙地になって染めた染めていないの無限ループ。
    もう親を呼ぶとか、呼ぶなら呼べとかはっきり言ってこりゃヤバいなァと思いながら引き下がるタイミングがなくなって心の中で涙目状態。

    指導室の中が険悪な雰囲気になっていたtのだけど、他の生徒も来るわけで何人か入室して来たり、目を合わせないように用事を済ませていった。
    そんな中、いきなり「ハァ、お前こんな所で何しよんな?」と空気の読めない声がきた。

    このページのトップヘ