125 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/12/30(金) 10:28:26 p.net
    黒い過去とは違うけど学生の頃に散々䖈められた同級生の女の兄と結婚した
    義妹はブラコンだったからわざとアプローチして結婚までしてやった
    付き合ってるときは嫌がらせが凄かったし姑にも目の敵にされた
    でも地道に味方につけて今は義妹が実家を出て行く形になった
    最近は義妹とわずかだけど仲良くなってきたように思うけど
    油断できないから常に一歩引いた関係を保ってます

    222 :名無しさん@HOME 2010/12/26(日) 08:09:12 0
    なぜか兄嫁から下僕認定されている私(両親と同居中)。
    兄家族が帰省するたびにあれ買っとけこれ揃えとけと
    連絡が入る(もちろん経費はこっち持ち)。
    今朝も早くから正月の帰省の際は子供用にゲームと
    兄嫁用に入浴剤やシャンプーコンディショナーを用意しとけ、
    料理はいい肉と美味しい酒を用意しろ
    あそこへ連れてけ、ここで食事させろと連絡が入ったので、
    寝ぼけてたのでつい「知るかボケ」と返してしまった。
    兄嫁のキーキー声で目が覚め、冷や汗がどっと出た。
    そばで聞いてた夫も目がテン。
    参った参った・・・でもちょっとすっきりしたw

    523 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/16(木) 21:51:40 ID:pAQQKgGH0.net
    私の馴れ初めではないが
    兄が最初の奥さんと出会ったのは大学生のころ。ベタ惚れだった兄の猛アプローチで卒業後しばらくして結婚。
    赤ちゃんもできて、兄は本当に幸せの絶頂だったと思う。
    でも、信号無視した車にはねられて奥さんもお腹の赤ちゃんも亡くなった。
    兄の落ち込みようは凄くて、今にも後を追うんじゃないかと思うくらいだった。
    なんとか立ち直るのに10年かかった。
    その間に私も社会人になった。
    会社の飲み会終わり、兄に迎えに来てもらった私は同じ方向の同僚も送ってやってほしいと兄に頼んだ。
    快諾する兄を見て、同僚は一目惚れしたらしい。
    まあ、妹の目から見ても兄はイケメン。
    それからはもう、毎日すごいアプローチだった。
    私と同僚はさほど親しくなかったが、毎日毎日兄のことを訊いて来た。
    押しに押しまくっていたが、兄はまだ前の奥さんと子供を忘れられなくて、断り続けていた。
    そっからまた5年ほど経って、ようやく兄の心が同僚に向けられた。
    なんでも、同僚が言った「私は絶対にあなたより先にタヒにません」って言葉に胸打たれたんだって。
    トントン拍子に二人は結婚した。
    でも、また奥さんが事故にあった。
    同僚はバイクでトラックとぶつかって、全身強く打っていた。ぶっちゃけタヒんでもおかしくないというか、タヒぬ可能忄生の方が高かったらしい。でも同僚は助かった。
    救急隊員?の人が言うには意識が混濁してたのに、うわごとのようにずっと言ってたらしい。
    まだタヒねない。絶対タヒねないってずーっと。
    もう良く覚えてないけど三、四日くらい経ってようやく同僚は目を覚ました。
    ちょっと手に麻痺が残ったけど、それでも助かった。
    病室で、兄が泣いた。
    兄が声を上げて泣くのを初めて見たような気がする。
    それ見て、私もちょっと泣いた。
    先日、甥っ子が生まれた。
    このままずっと、幸せでいてほしいと思う。

    341 :おさかなくわえた名無しさん 2013/04/04(木) 15:24:20 ID:1pzhuL8h
    二年前、兄の縁談をわざと破談にさせた。
    婚約者と二人になった時、兄がいかに暴カ的で利己的なクズかをとうとうと語ってやった。
    多少盛ったことは否めないけど、全て事実だからバレても文句言われる筋合いは無い。


    人の心を疎かにした罰だ。
    軽んじてきたものの重さに気付かないまま潰されてしまえ。

    706 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/10/24(火) 21:49:14 ID:q80dmcK40.net
    吐き出させてくれ

    とにかく調理がガサツで火の通りも確認しなければ味見もしない
    指摘されても言い訳のオンパレードで終いにゃとんでもなく逆ギレするパーフェクトなメシマズ母に育てられた

    結婚した嫁さんも俺の母親とほぼ同じタイプだったがそのおかげか結婚してから今まで同居してるけど嫁姑の仲は良好で俺と親父と子供達の食事は地獄だ

    でも今日とうとう、穏やかで物静かで今まで激しく怒ったことのない親父がブチ切れてお袋と嫁をまとめて叩き出した

    きっかけは、メシウマな嫁さんをもらって隣町に住んでる兄貴が嫁さんと子供2人を連れて俺達が住む実家遊びに来た

    ちょうど昼時だったんだが俺実家は田舎で周りに食事する場所もないし、兄貴の2人目の子供はまだ赤ん坊だから外食しても兄嫁さん疲れるしとの事で兄貴が自らカレーを作ると言いだした
    我が家はメシマズ2人がとにかく俺や親父に料理はさせないっていうスタンスなので、離れに住んでるひいばあちゃんの台所を借りて兄貴と兄貴の上の子(幼稚園児)がお手伝いして調理した

    このページのトップヘ