元彼

    668 : ◆6rNXZb2iEU 2012/07/03(火) 08:16:01 0
    高校~大学時代の元カレから。

    件名:久しぶり 元気?
    本文:俺はそうでもない

    なんだこれは?と思ったけど、「元気だよ!」とだけ返信。

    件名:そうか…
    本文:俺はあんまり元気ないんだ…

    「そっかー」と返信。
    そしたら長文返信来た。

    188 :名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日) 18:17:17 ID:fOj8N4N35
    むかーし子供が出来たら彼に捨てられた。
    避妊はしてたんだけど、色々甘かったんだろうな。
    産む産まない、将来とかそういう話以前に、彼は逃げた。
    音信不通。何度かアパートに行ったが居らず、すぐ引っ越された。

    仕方なく親元に帰り、シングルマザーで働いて生活した。
    何年か経ってから、その元彼から電話。
    当時でもめったにかかってこない公衆電話で、つい出てしまった。
    で、助けてほしいんだと。
    当時友人に相談したら、すぐ逃げろ、まだ人生終わらせることないだろって。
    それで友人の家に転がり込んで、あっちこっち二人でふらふらしてたそうだ。
    元彼は貯金があって(自慢してた)、それ全部友人との遊びで遣い切ったと。
    そしたら怪しい仕事紹介されて半監禁状態で働かされて。
    隙見て逃げてきたと。かくまってほしいと。

    55 :名無しさん 2014/04/27(日) 13:35:25 ID:0gCZNfJMk
    学生時代の初カレ。尊敬出来てウマも合う、大好きな人だった。
    彼に釣り合うよう自分も就職や仕事を頑張った。
    そして、私は結婚したいと思っていますと告げた。
    彼は、ちょっと考えさせてくれと答えた。
    自分は複雑な家庭に育っており虐待を受けていた。
    だから家庭や結婚子育てについて懐疑的であり嫌悪すらある。
    でも君は好きだ、一生一緒にいたい。暫く考えたい。
    そう言われて半年待ったけど音沙汰がなかった。
    (既婚者だったというオチでもない。)
    だから諦めた。やがて今の旦那と出会い結婚した。

    先日その元カレが私の職場にやってきた。
    話があると言うのでちょっと待ってて貰って一緒にランチに。
    元カレは「長い間ごめん。考えに考えた。結婚しよう。」

    これがね、せめて私が結婚してから3年以内ならね、
    まだ切ない初恋の残骸として笑って流せたけど
    私、結婚してから15年経ってんだけど。
    上の子供は中学生なんですけど。
    何この人。タイムスリップしてきたの?
    今までずっと私の事を考えに考えて、
    ついに結婚相手として合格が出たんだってさ。
    やっぱり君だ、って言われたよ。
    有り難いけど私もう家庭があるから。
    お互いもうすぐ50だよ?時間は有限だよね。
    考えなきゃならない事はもう別にあるんじゃない?
    と言って店を出た。
    その後元カレから「友人になれないか」と連絡来たけど
    「時間を自分の為にしか使えない人とは無理です」
    って返しておいた。
    「女性.は出産限界があるって考えてなかったよ、ごめん」
    って返信がきたので、
    あー本当この人駄目だな分かってないなって思ったので
    「15年後にお返事します。考えさせて下さい」と返信しておいた。

    133 :名無しさん@おーぷん 2015/09/13(日) 18:35:18 ID:QK7
    復讐になったかどうか分からないけれど

    昔付き合ってた彼氏(現元彼)は女癖の酷いカスで、私の親友のA子にも手を出してた
    挙句私に飽きたと言って無理やり(殴られた)別れられた
    A子は泣きながら謝ってくれたけど、元彼が怖いからとズルズル付き合ってた
    私の方も家の事情で修羅場があって、A子が心配だったけどそれどころじゃなく
    結局落ち着いた頃には1年が過ぎてた
    その時にはもう元彼ともA子とも連絡もとっておらず
    たまに聞く噂で最終的にA子が捨てられたとだけ聞いてた
    それから私は別の男性(現夫)と付き合い、なんだかウマが合って速攻結婚した

    ある日A子から連絡があった
    ただならぬ様子に外で会う約束をとって駆けつけた
    A子、元彼とは別れたがまだズルズルと関係を持ってた
    当然のように別の女と二股をした挙句、A子は捨てられたそうな
    しかも挙句いま妊娠してるという
    「私ちゃんどうしよう・・・」と泣きながら私に訴え
    「どうしようもなにも、酷いこと言うようだけど堕ろして付き合いを絶ちなよ」
    さすがに呆れてこう言うしかなかった
    が・・・
    「この子、生きてるんだよ」「そんな酷いこと言わないで」
    「元彼君もこの子の顔を見たらウンヌン」
    「一度は私を選んだ元彼君を信じたいカンヌン」

    このページのトップヘ