元彼

    55 :名無しさん 2014/04/27(日) 13:35:25 ID:0gCZNfJMk
    学生時代の初カレ。尊敬出来てウマも合う、大好きな人だった。
    彼に釣り合うよう自分も就職や仕事を頑張った。
    そして、私は結婚したいと思っていますと告げた。
    彼は、ちょっと考えさせてくれと答えた。
    自分は複雑な家庭に育っており虐待を受けていた。
    だから家庭や結婚子育てについて懐疑的であり嫌悪すらある。
    でも君は好きだ、一生一緒にいたい。暫く考えたい。
    そう言われて半年待ったけど音沙汰がなかった。
    (既婚者だったというオチでもない。)
    だから諦めた。やがて今の旦那と出会い結婚した。

    先日その元カレが私の職場にやってきた。
    話があると言うのでちょっと待ってて貰って一緒にランチに。
    元カレは「長い間ごめん。考えに考えた。結婚しよう。」

    これがね、せめて私が結婚してから3年以内ならね、
    まだ切ない初恋の残骸として笑って流せたけど
    私、結婚してから15年経ってんだけど。
    上の子供は中学生なんですけど。
    何この人。タイムスリップしてきたの?
    今までずっと私の事を考えに考えて、
    ついに結婚相手として合格が出たんだってさ。
    やっぱり君だ、って言われたよ。
    有り難いけど私もう家庭があるから。
    お互いもうすぐ50だよ?時間は有限だよね。
    考えなきゃならない事はもう別にあるんじゃない?
    と言って店を出た。
    その後元カレから「友人になれないか」と連絡来たけど
    「時間を自分の為にしか使えない人とは無理です」
    って返しておいた。
    「女性.は出産限界があるって考えてなかったよ、ごめん」
    って返信がきたので、
    あー本当この人駄目だな分かってないなって思ったので
    「15年後にお返事します。考えさせて下さい」と返信しておいた。

    133 :名無しさん@おーぷん 2015/09/13(日) 18:35:18 ID:QK7
    復讐になったかどうか分からないけれど

    昔付き合ってた彼氏(現元彼)は女癖の酷いカスで、私の親友のA子にも手を出してた
    挙句私に飽きたと言って無理やり(殴られた)別れられた
    A子は泣きながら謝ってくれたけど、元彼が怖いからとズルズル付き合ってた
    私の方も家の事情で修羅場があって、A子が心配だったけどそれどころじゃなく
    結局落ち着いた頃には1年が過ぎてた
    その時にはもう元彼ともA子とも連絡もとっておらず
    たまに聞く噂で最終的にA子が捨てられたとだけ聞いてた
    それから私は別の男性(現夫)と付き合い、なんだかウマが合って速攻結婚した

    ある日A子から連絡があった
    ただならぬ様子に外で会う約束をとって駆けつけた
    A子、元彼とは別れたがまだズルズルと関係を持ってた
    当然のように別の女と二股をした挙句、A子は捨てられたそうな
    しかも挙句いま妊娠してるという
    「私ちゃんどうしよう・・・」と泣きながら私に訴え
    「どうしようもなにも、酷いこと言うようだけど堕ろして付き合いを絶ちなよ」
    さすがに呆れてこう言うしかなかった
    が・・・
    「この子、生きてるんだよ」「そんな酷いこと言わないで」
    「元彼君もこの子の顔を見たらウンヌン」
    「一度は私を選んだ元彼君を信じたいカンヌン」

    685 :名無しさん@おーぷん 2017/12/15(金) 16:30:22 ID:iOT
    一時期携帯に非通知でイタズラ電話がかかってきていた。
    それがあまりにも続くものだから、試しにマイクをミュートにして出てみた。

    私「……………」
    相手「………………」

    電話がかかってくる→出る→無言(2分くらい)→切れるを何回か繰り返すと、あっちが諦めて終わり…を何日間か繰り返した。
    もしかしたら(その当時)別れたばかりの元彼かも…とちょっと思っていた。
    ある時、ふと「もしかしたら元彼じゃなくて、本当のイタズラ電話だったりする?」と思い、ネットで撃退法を調べたらお経の読み上げが良いと書いてあったので、実行することに。

    早速電話がかかってきて、意気揚々にお経を読み上げようと思うが、馬鹿なことに読み上げるだけお経を知らない。
    南無阿弥陀仏とか南妙法蓮華経とかのワンフレーズしか知らなくて、それ以上長い時間粘られたらどうしよう、と変に考え込んでテンパる。
    結果、出た言葉が

    「いんしゅうしんかんずいとうそうげんみんしんちゅうかみんこくちゅうかじんみんきょうわこくーーー!!!」だった。

    電話はすぐ切れたし、それから電話来てないから元彼か分かんないけど、未だに戦に勝って勝負に負けた気持ちになる。
    その後ちゃんと実家の宗派のお経をそらで言えるようになったけど、活躍するときがない。

    549 :名無しさん@HOME 2013/11/21(木) 12:54:06 0
    3年前の今頃に起きた出来事が最大の修羅場
    当時結婚4年目の妻が家を飛び出して行方不明になった
    妻は幼稚園教諭だったが、受け持った園児や同僚に何も告げずに消え去ったんだ。
    俺は当然妻が日常通り出勤していると思っていたから帰ってきてから留守電に幼稚園からばんばん音声が
    入っていたのに驚いて、ようやく事の重大さに気がついた。

    このページのトップヘ