修羅場

    210 :名無しさん@おーぷん 2014/08/05(火) 18:19:06 ID:cWP6ixW2O
    kwskありがとうございます。仕事も在宅みたいなものだし、人恋しくて誰かに聞いてもらいたかったのだと思います。

    23年前私は大学を卒業したばかりでした。
    婚約者とは大学2回生の時に知り合って、4回生の冬に婚約しました。
    彼は私より3歳年上で、わたしの友達の彼の同僚でした。彼は技術者として働いていました。
    私が4回生の秋に、海外勤務の内示があったので赴任前に結婚してほしいということで、婚約ということになりました。
    私の両親は、私の就職が決まっていたこともあって反対していたのですが、最終的には折れてくれました。
    私は内定をいただいた会社に事情を話して就職をお断りしました。
    それからは、結納だとか、結婚式の準備、卒論等でめまぐるしく時間が過ぎました。
    特に卒論と結婚式の準備には時間をとられ、今まで少なくても2週間に1度は会っていたのが、彼も引き継ぎや挨拶まわり
    などで忙しくなり1か月に1度打ち合わせで会えればいいかなという感じになってしまっていました。
    そんな日が続く中、わたしは無事大学を卒業し、あとは結婚するだけとなりましたが、海外に赴任することもあって
    むこうでの生活の荷造り等に時間をとられて彼と会う時間は相変わらずあまり取れませんでした。
    そして結婚式の日を迎えました。
    私は衣装を着け控室で待っていました。私の両親や友人、親戚、彼のご両親や彼の友人や親せきの人が
    入れ代わり立ち代わり控室にあいさつに来てくれていました。しかし式の30分ほど前になって急に彼のご両親たちが、
    バタバタし始め、私の両親も控室を出て行ってしまいました。
    彼は式場に来ていなかったのです。あわてて、彼の親せきの方が彼のマンションに様子を見に行きましたが、
    彼はいませんでした。結局いくら待っても彼は来ませんでした。私は彼が事故か何かに巻き込まれでもしたのだと
    信じていたので、式を取りやめることになっても彼の心配こそすれ、自分の心配はしていませんでした。
    結局、彼のご両親と私の両親が来ていただいた方にお祝いを返却し、披露宴の食事は招待客の方々に楽しんでいただきました。
    私たちは、警察に連絡をし事故等がなかったかを必タヒに調べていました。
    そんな時に彼から電話があったのです。
    彼は私に彼を紹介してくれた友人を妊娠させてしまい彼女と駆け落ちをしていたのです。結婚式に緊張していた私は、
    その時初めて彼女が式場に来ていないことに気づきました。
    その場で彼のご両親が私と両親に土下座をしていました。彼の父親は糸交り出すような声で謝っていて、母親は声を抑える
    様にして泣いていました。私の父は何も言わず肩を震わせてただただ立っていましたが、母は彼の父親の背中の肩あたりを、
    泣きながら叩いていました。
    結局私の父がこういうことは早く決着をつけたほうがいいからということで、招待客の皆さんが会食している会場に行き
    結婚式の中止ではなく結婚自体を取りやめることになった旨を伝え私の結婚式は終わりました。
    その後私は彼にも友人にも会っていません。すべては両親と弁護士に任せました。私は少し心を病んでしまって、
    家から出ることのできない生活を送っていましたが、両親に支えられ今は元気になっています。
    クロという黒柴と、グレというアメリカンショートヘアと一緒に住んでいます。
    私が家にいると両親が気を使うので、現在は一人暮らしです。両親も今は二人で気ままにハイキングに行ったりして元気に
    過ごしています。父は、私が一人娘なので自分たちがタヒんだあとのことをとても心配していますが、クロとグレがいるので
    大丈夫だと思います。

    305 :名無しさん@HOME 2013/05/04(土) 18:06:48 0
    中学生だった頃
    家で英語の勉強をしていた
    当時の高校入試には、英語のヒアリングテストがあって
    そのためにヘッドフォンをつけて、テキストのカセットテープwを聞いていた
    結構集中して3時間ほど、勉強していたんだけど
    目の端に赤い光が入ってきて、窓の外を見るとパトカーが沢山と救急車が3台来ていた
    よくわからないが、「自杀殳したいけど、自分ではタヒねないので人を杀殳してタヒ刑になりたかった」男が
    夜の住宅街の路上で「誰か助けてくださーい!!」と叫び
    助けようと、出てきた人を刺したらしかった
    理由は「誰かを助けようとする優しい人たちなら、自分の気持ちを分かってくれるはず」とか斜め上だった
    実際、世話好きで親切なお向かいの奥さんが背中を刺され
    奥さんの悲鳴を聞いて飛び出した家族も軽傷を負った
    タヒ人は出なかったが、結構な怪我人が出た
    ヘッドフォンをして、ヒアリングに集中していたため
    男の狂言悲鳴も、騒ぎもパトカーのサイレンすら聞こえなかった
    当時両親は留守で、近所の住人から職場に電話を貰い騒ぎを知り
    自宅に電話するも、俺はその電話にも気がつかず、当然出ない
    涙でぐしょぐしょになって帰ってきた両親の心中が修羅場
    もし、悲鳴が聞こえていたら、俺も外に出ていたろうと思うと俺も修羅場
    特に小さい頃から「困っている人がいたら助けなさい」「見て見ぬ振りはするな」と教えた父の心中は大修羅場だったらしい
    もう25年前の修羅場
    あれ以上の修羅場はまだないな

    214 :名無しさん@HOME 2015/12/30(水) 08:22:25 0.net
    俺は中学2年の3学期から苛められだした
    当然、親には言えずに我慢しながら学校に通っていた
    先生に言うと、チクッタと言われ更にいじめられるので先生にも言えず悩んでいた

    3年になれば、クラス替えがあるから、それまでの我慢だと思って我慢していた
    が、3年になったらまた同じクラスになってしまった
    また1年苛められて、我慢するのかと思ったら学校に行けなくなり登校拒否になった

    そこで、やっと親と先生に理由を話した
    分かっていたことだが、学校の対応は苛めた奴に口頭で注意しただけだった
    学校から改善できたから登校して来いと言われたので行ってみたが
    余計陰湿に苛められるようになった

    また、登校できなくなった日の朝に母親が父親と爺ちゃんに相談した
    父親は「わかった。数日中に何とかする」と言って会社に行った
    正直期待もしていなかった。俺から見ても怖いオヤジでもなく周りからも優しそうなお父さんだね
    と言われていたので、苛め野郎に何かできるとは思っていなかった

    学校に行かず部屋にいたら、昼ごろにどっかのお爺さんが爺ちゃんを訪ねてきた
    夜9時ごろ、どっかのオジサンが父親を訪ねてきた

    次の日の朝、俺を苛めていたAとどこかのオジサンが俺を訪ねてきて玄関先で土下座をした
    そして、今日から1週間学校には行かないので俺に学校に行ってくれと云う
    昨日の昼訪ねてきた爺さんがAの爺さんで俺の爺ちゃんに、何かを言われたらしい
    夜に訪ねてきたのがAの父親で俺の父親に何かを言われたらしく、お詫びに来たと言った
    父親と爺ちゃんが何を言ったかは聞いても、子どもは知らなくていいとしか言わないのでわからないが
    その日以降、苛めが無くなった
    修羅場では無いかもしれないけど、俺の中では苛められている時も修羅場だったし父親と爺ちゃんが
    一日で何とかしてくれたのもありがたい修羅場だった

    847 :名無しさん@おーぷん 2015/11/20(金) 10:03:40 ID:ONd
    もう数年前も話だけど、家に私宛の書留が届いて、毒気味の親がそれを勝手に受け取って
    中身を見たら、不倫に対する慰謝料請求の内容証明書だった。
    帰宅するなり父に問答無用で顔面拳骨食らって吹っ飛んだよ。
    鼻血を出したところを、泣きわめく母に傘でひっぱたかれて追い出された。
    ネカフェで夜を明かした後帰宅しても、やっぱり入れてもらえなかったので
    隣県住まいの姉に頼んで親に電話してもらい、そこでようやく殴られた理由がわかった。

    わかったところで不倫なんてしてないし、人違いとしか思えない。
    だけど親は興奮して私の言うことなんて聞いてくれない。
    そこで姉が仕事を早退して実家に戻ってきてくれて、そこで封書の住所が違うことを発見した。

    私の実家はマンションで、同じ敷地内にA棟、B棟、C棟というふうに何棟もあるタイプ。
    私の住所が○○マンションA棟101だとすれば、書留の住所は○○マンションF棟505というふうに
    明らかに違う住所宛だったんだけど、宛名は私と同姓同名だったために、両親は誤配だと
    認めてくれなかった。
    しかたなしに管理人経由でF棟505在住の住民に確認を入れたら、私と同じ名前の女性.が
    住んでいることがわかった。
    よくある苗字に、当時流行していた名前の組み合わせだったから、確かに同姓同名は
    珍しくなかったが、こんな近くにいたなんてと少し驚いた。
    事情を説明して内容証明をそちらに受け取ってもらったけど、あっちはあっちで色々と
    修羅場だったろうなと思う。

    その後、郵便局の偉い方が謝りに来たりなんだりしたようだけど、親が私を何故か
    蚊帳の外に置きたがったせいで、詳細は知らない。
    立派な菓子折りが家にあったので、恐らくあれで全部済んだんだと思う。
    外面が異常に良い父のことだからきっと「うちの娘が紛らわしい名前なのがいけないんですぅ」
    くらいのことは言っていそうだなと思った。

    この件で親子の溝が決定的になり、私は姉の家に一時居候をしたのちに、さらに遠くの県に
    就職を決めて引っ越した。
    引越し費用を用立ててくれた姉夫婦には本当に頭が上がらない。
    冬のボーナスで一括返済しようとしたら断られたよ。現金は少しでも手元に置いておきなさい、
    返済のことは考えなくていいからって・・・
    どうしてあの親からこの姉が生まれ、こんないい旦那さんと結婚できたんだろうと不思議でならない。

    ちなみに親は今でも親戚の集まりで「不倫をした娘」と私のことを言っているらしい。
    姉のおかげで真実が広まっているので別にいいのだけど、やはりいい気分はしない。

    761 :名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金) 00:38:38 ID:wcC
    長年続いた姉絡みの修羅場もろもろ、フェイク多少あり

    ○年前、姉が不倫して離婚しそうになった。
    逆ギレ開き直る姉に昔から姉に甘い両親すらも呆れて怒りと情けなさでマジ泣き。
    もちろん離婚だろなと思ってたんだけど当時中学生だった姉の娘が、
    自分が成人するまでは離婚しないでほしいと言い出した。
    理由は、父子家庭だとカッコ悪いし友達にハブられるかもしれないから。
    娘本人は真剣、苦い顔の姉旦那と逆に姉はあからさまにテンションアップで
    やっぱりママと一緒にいたいよねママいないと寂しいもんね云々。
    そこで子供が母子家庭じゃなく父子家庭と言ってる時点でお前のこと完全に切り捨ててるだろと思ったけど。
    娘の意思を尊重し、彼女が成人するまでは離婚はナシという方向でまとまった。

    ○年経ち、姉の子供が無事に成人した。そして約束通り離婚の話になり、
    こっちサイドが姉の旦那サイドに改めて謝罪するなか姉だけ激怒。
    とはいえ姉以外はみんな時が来れば約束通り離婚で確定と思ってたし、
    むしろ子供の希望通りとはいえ姉旦那さんはこの数年間本当につらかったろうなと申し訳なかった。
    でも姉だけは頑なに謝らないしここまできたら自分こそが被害者だと言って譲らない。
    子供が成人したら離婚だと念書付きで決めてただろと周囲に言われても
    普通はあのまま再構築するのが世間の常識で自分は何年も騙されたと激怒。
    そんな言い分を聞く必要はないので姉の旦那さんは子供と一緒に引っ越していった。

    その後、姉を一人にしとくとろくなことにならないからと両親に言われ私の借りてるマンションで二人暮らし。
    昔から妹=奴隷の認識だし両親も「姉を見張るのは妹の役目」でノータッチだから日々ストレスだった。
    でも昔と違って反論もできるようになり何もかも言いなりの奴隷にはならなかったし、
    そのせいで姉のヒステリーが悪化したり両親に姉を大事にしろと叱られたりして腹立ったけど
    数年間ずっと修羅場だったであろう姉の旦那さんに比べればマシだろうと思い適当に交わしつつ過ごしてた。
    私に結婚話が持ち上がった際、姉と同居を条件にしろと両親と姉が言い出したのを機に
    結婚話そのものは駄目になったものの最終的には私も家族から逃げた。しばらくは徹底的に断絶状態。

    現在、連絡はお互いとれるようになってるけど別に会うこともないしそれなりに平和。

    このページのトップヘ